ロックのタグまとめ

ロック」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはロックに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ロック」タグの記事(185)

  1. 音楽ドキュメンタリー紹介その6『キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス』Netflix配給2015年 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    音楽ドキュメンタリー紹介その6『キース・リチャーズ:ア...

    もし夢が叶ってストーンズのメンバーと一緒に酒を飲むなら、ミックよりキース。 何もしなくてそこにいるだけで、キースは音楽を奏でている。 スコセッシのストーンズのライブドキュメンタリー『シャイン・ザ・ライト』観たって、ミックが普段から体鍛えて頑張っているのに、何もしないで歌っているキースの方が格好良い。 本作は『バックコーラスの歌姫たち』(名作!)でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を取った監...

  2. 名盤レヴュー/エルトン・ジョンその5●『マッドマン』 - Madman Across the Water (1971年) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/エルトン・ジョンその5●『マッドマン』 ...

    ブレイクした1970年に続き、エルトンの1971年はライブの数を倍ほどに増やし(130回)たため、レコーディングペースは落ちる。 1月から始まったイギリスツアーのハイライトは、3月のロイヤル・アルバート・ホールでのロンドン交響楽団との共演だろう。その後、4月から9月まで東海岸を皮切りに半年に及ぶアメリカツアーが行われる。その合間を縫って、2月末から次作『マッドマン』の録音が断続的に行われる...

  3. 池田芳輝LIVE 情報 - 池田芳輝オフィシャルブログ

    池田芳輝LIVE 情報

    10月19日(火)THE NAKED ACOUSTIC LIVE経堂KINGCharge ¥3000(drink別)〒156-0052世田谷区経堂1-5-6パルファム経堂 B103-3799-746010月29日(火)NAKED LIVEcharge ¥3500(1drink付き)神田ISOLDE千代田区神田紺屋町20-1 神保ビルB1(JR神田駅・東京メトロ銀座線神田駅より徒歩2分)神田駅...

  4. 音楽ドキュメンタリー紹介その5『ローリング・サンダー・レビューマーティン・スコセッシが描くボブ・ディラン伝説』2時間22分(2019) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    音楽ドキュメンタリー紹介その5『ローリング・サンダー・...

    それにしても長いタイトルだ。しかしそれには訳がある。それは後述。 ローリング・サンダー・レビューは建国200年に湧く1975年のアメリカで、ボブ・ディランが多くのミュージシャンを引き連れて行った巡業ツアーだ。 その年にはアメリカで多くのイベントが行われたが、ディランはアメリカという国を問い直すという意味もあり、ツアーを最初の清教徒がメイフラワー号で入植したマサチューセッツ州プリマスからスタ...

  5. 最新映画レビュー『イエスタデイ』いい曲があれば、誰もがスターになれるというのはまちがい - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『イエスタデイ』いい曲があれば、誰もが...

    ビートルズが存在しないパラレルワールドで、売れないミュージシャンがとった行動は? ある日、世界中で12秒間の停電が起きる。その時、交通事故で気を失っていたジャックが目を覚ますと、そこはビートルズが存在しない世界だった。 誰もビートルズの楽曲を知らないなら、その曲を演奏すれば絶対に受けるはず。 そんなジャックの活動は、まずエド・シーランの注目を浴び、彼の前座に。やがて敏腕マネージャーに認めら...

  6. 名盤レヴュー/シカゴその3●シカゴIII - Chicago III (1971年1月) 全曲解説 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/シカゴその3●シカゴIII - Chic...

    「シカゴII」や「長い夜」などが大ヒットし、一躍トップバンドに躍り出たシカゴは、1970年のほとんどをツアーとその合間の本作の録音に費やした。 setlistサイトを見ると、テレビやイベント出演も含めて、1970年には161回のライブを行っている(シカゴは結成から5年で合計720回のライブを行っていた)。 その合間の6月末から7月初旬と11月から12月初旬にかけて録音が行われ、年が明けた1月...

  7. 名盤レヴュー/エルトン・ジョンその4●『ライヴ!!(17-11-70)』 - 17-11-70 (1971年) - 米題 11-17-70 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/エルトン・ジョンその4●『ライヴ!!(1...

    アメリカに上陸し、人気が盛り上がってきたばかりのエルトンが、1970年11月17日にラジオ放送のためにニューヨークのARスタジオで行った公開ライブを収めたアルバム。 当日は13曲(メドレー含む)、1時間20分ほどの演奏を行ったが、そのうち6曲48分余りがLPの両面に収められた。 シンガーソングライター然としたエルトンのイメージを壊すように、激しい曲を中心に選曲した感じで、「ユアソング」や「...

  8. 名盤レヴュー/エルトン・ジョンその3●『エルトン・ジョン3』 - Tumbleweed Connection (1970年)全曲解説 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/エルトン・ジョンその3●『エルトン・ジョ...

    イギリスでは1970年10月30日に、アメリカでは1971年1月4日に発売。録音は1970年3月だから随分と寝かしていたことになる。なので何曲かは前作の録音と同時に行われていたものもある。もしかしたら、手持ちのストックをテーマごとに2つのアルバムに振り分けたのかもしれない。 このアルバムは作詞のバーニーが憧れていた、在りし日のアメリカ西部(というより映画の西部劇)を描く、準コンセプトアルバ...

  9. 11/10(日)ライブ開催決定!! - 麻倉あきらOfficial Blog『No Songs! No Life!』

    11/10(日)ライブ開催決定!!

    お待たせしました!!秋のライブ日程が確定しましたよぉ〜2019年、令和元年、最後のライブも盛り上がって行きましょう〜さて、今回も秋ライブ恒例になりました【数量限定】クリスマスお楽しみ袋をご用意!! 限定10個!! 10,000円(税込)今回も中身は全てが通常のグッズとしては販売しない物ばかり。小ロットで製作するから、原価がかなりかかってしまうのよねぇ。しかも消費税10%に増税。でも、金額上げ...

  10. 【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!】#JOY STICK    #joystick  #秋田#ロック#ブルース#ソウル#櫻田武#バンド#music   #ライブ - JOY STICK Web Log

    【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!...

    20190929【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!】#JOYSTICK #joystick #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music #ライブ###どうもおばんでごジョイいます。ジョイスティック櫻田でごジョイます。昨日のブランズハッチでのライブ。ジョイスティックに熱い熱い声援を送ってくださり、本当にありがとうごジョイました。「どし...

  11. 【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!】#JOY STICK    #joystick  #秋田#ロック#ブルース#ソウル#櫻田武#バンド#music   #ライブ - JOY STICK Web Log

    【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!...

    20190929【ジョイスティックLIVE!ありがとうごジョイました!】#JOYSTICK #joystick #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music #ライブ###どうもおばんでごジョイいます。ジョイスティック櫻田でごジョイます。昨日のブランズハッチでのライブ。ジョイスティックに熱い熱い声援を送ってくださり、本当にありがとうごジョイました。「どし...

  12. 名盤レヴュー/エルトン・ジョンその2●『僕の歌は君の歌』 - Elton John (1970年)全曲解説 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/エルトン・ジョンその2●『僕の歌は君の歌...

    名曲「僕の歌は君の歌ユア・ソング」を含む、エルトンの初期の代表作。アメリカでのデビューアルバム。 1969年6月に発売されたデビューアルバム『エンプティ・スカイ』がイギリスで発売されるが、全くと言っていいほど話題にならず、アメリカでは発売もされなかった。 なので、エルトンは引き続き他人のバックや安価なカバー集のレコーディングなどの仕事に追われていたという。 そんな1969年も終わる11月から...

  13. 【29日ジョイスティックライブは熱盛り!】#JOYSTICK    #joystick  #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music   #ライブ - JOY STICK Web Log

    【29日ジョイスティックライブは熱盛り!】#JOYST...

    【29日ジョイスティックライブは熱盛り!】#JOYSTICK #joystick #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music #ライブ###どうもおばんでごジョイます。ジョイスティック櫻田です。ついに、楽天イーグルスが3位で熱盛り。。今年のパリーグは最後まで熱かった。この一連の試合で、ライオンズに勝ち越してますし、ホークスには今日逆転勝ちしましたし、楽...

  14. 名盤レヴュー/シカゴその2●『シカゴと23の誓い』全曲解説Chicago(1970年1月) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/シカゴその2●『シカゴと23の誓い』全曲...

    デビューアルバム後、バンドはシカゴ交通局からクレームが来てバンド名を「シカゴ・トランジット・オーソリティ CTA」から「シカゴ」に改名。 バンドのトレードマークである、あのキャッチーなロゴが登場するのもここから。デザイナーはコロンビアレコードのアートディレクターのJohn Bergで、コカコーラのロゴにインスピレーションされたという。このロゴは、ニューヨークのMOMAにも展示されているらし...

  15. 名盤レヴュー/シカゴその1●『シカゴの軌跡』Chicago Transit Authority(1969年4月) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    名盤レヴュー/シカゴその1●『シカゴの軌跡』Chica...

    ギターロック好きの中では軽く見られているかもしれないが、シカゴは現役最高のロックバンドの一つであり、1967年の結成以来、一度も解散していない。そして今もツアーに出ているライブバンドだ。 そのシカゴが結成されたのは1967年。シカゴの大学生が中心で、他人のバックバンドをしながらも「ビックシング」というバンドを結成。この時のメンバーは、ウォルター・パラゼイダー(サックス)、ジェームズ・パンコ...

  16. 【9月29日ブランズハッチLive!】#JOYSTICK    #joystick  #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music   #ライブ### - JOY STICK Web Log

    【9月29日ブランズハッチLive!】#JOYSTIC...

    どうもおばんでごジョイます。ジョイスティック櫻田です。丸の内ブランズハッチから、ライブのお知らせをいただきました。よろしくです。「ブランズハッチLive❗️」9月29日 日曜日Open 15時START 16時〜チケット1500円+ワンドリンク500円各ドリンク 500円各フード 500円大仙市 丸の内ブランズ ハッチ16時00分 小太郎 16時40分 ...

  17. 音楽ドキュメンタリー紹介その2『スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ』153分(2018) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    音楽ドキュメンタリー紹介その2『スプリングスティーン・...

    スプリングスティーンはワーカホリックだ。バンドによるツアーが終わった後、2017年10月から2018年末まで、ブロードウェイの960席しか入らない小劇場で、合計236回に及ぶ公演を行った(合間には新作アルバムも出した)。このブロードウェイ公演は当然ながら、チケットの入手が超困難で、早くDVDが出ないかなと思っていたが、最終公演に合わせてNetflixで放映された。となれば見るしかない。 シ...

  18. 音楽ドキュメンタリー紹介その1 /『フー・ファイターズ/バック・アンド・フォース』(2011) - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    音楽ドキュメンタリー紹介その1 /『フー・ファイターズ...

    ちょうど仕事が終わってヒマになったので、お試しでNetflix加入し、Tsutayaにないような、音楽ドキュメンタリーを続けてみる。その中から今日はこれを紹介。以前にもDVDで見たことがあるので、今回は2回目の鑑賞。 僕と同年代の人はほとんど聴いていないと思うけど、皆さんフー・ファイターズ(以下フーファイ)知ってます? 1994年結成だから、もう25年もやっているのかというベテランロックバ...

  19. CDレビュー『ローリング・サンダー・レヴュー:1975年の記録』ボブ・ディラン - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    CDレビュー『ローリング・サンダー・レヴュー:1975...

    Netflixで配信されている、マーティン・スコセッシ監督によるディランのドキュメンタリーに合わせて発売された13枚組ボックスセット。国内盤は16000円と手が出ないので、アメリカのAmazonから9000円で買う。 ディランが旅芸人の一座よろしく当時の音楽仲間を引き連れて、4時間に及ぶ“レビュー”でツアーを行ったのは、1975年のこと。 1500人程度の小さな会場を回り、大幅な赤字を出し...

  20. 【夜更かしには爽やかすぎる】#JOYSTICK    #joystick  #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music   #### - JOY STICK Web Log

    【夜更かしには爽やかすぎる】#JOYSTICK ...

    【夜更かしには爽やかすぎる】#JOYSTICK #joystick #秋田#ロック#ブルース#ガレージ#ソウル#櫻田武#バンド#music ####おはようごジョイます。ジョイスティック櫻田です。爽やかな秋晴れでごジョイます。9月29日のブランズハッチライブに向けて、明日15日は、リハです。リハした後、レコーディングも。残り3曲のリズム隊から。【ジョイスティックライブ】9/29 ...

総件数:185 件

似ているタグ