ワインのタグまとめ

ワイン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはワインに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ワイン」タグの記事(2344)

  1. ワインは飲んでみないとわからない - 開業までのマイストーリー

    ワインは飲んでみないとわからない

    本を読んだり、人に尋ねたりネットで調べたり美味しかった記憶によったりして私は自分の飲むワインを選びますが開けてみないと正直なところ、わかりません。ワインショップで働いていてお客様によく尋ねられるのは、美味しくて飲みやすい高くないものがトップ3でそこからお客様との会話でお好みを探します。そのやり取りは、本当に楽しくてすべて勉強になることばかりです。ワインに関してだけでなく、人としてその対応はど...

  2. コスパのいいワイン - E-Flatはフラット3つ

    コスパのいいワイン

  3. コスパ抜群、南仏スパークリング! - Oletjapan's Blog

    コスパ抜群、南仏スパークリング!

    段々と気温が上がってまいりました…こんなとき、オーレジャパン定番の南仏スパークリング「フリュッテル」がとても美味しい!プロヴァンスのユニ・ブラン種100%で造られ、豊かな旨味、果実味を持ちながら、引き締まった酸がとても心地よい、価格に比してとてもバランスの取れた味わいです!こんなさっぱり春雨サラダにも、とてもよく合います。ぜひお試しください!ワインの情報はこちら!「ヴァン・ムスー フリュッテ...

  4. 2021年5月のオンラインチーズ教室、終了いたしました! - 月とシャンパーニュ in Tokyo

    2021年5月のオンラインチーズ教室、終了いたしました!

    先日、2021年5月のオンラインチーズ教室が無事に終了いたしました!5月のテーマは「サラダ仕立てのチーズプラッター」でした。東京もジメジメとした日が多くなり、梅雨入りも間近という気候が続いております。そんな日々でも爽やかに美味しいチーズを楽しめるよう、様々な野菜と共に3種類のチーズを使ってチーズプラッターを作りました。前回のレッスンでリクエストがあった、「教材としてチーズを送って欲しい」とい...

  5. ワイン629 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    ワイン629

    コロナの緊急事態宣言延長で、乗鞍高原は未だにガラガラの状態・・・。お客さんは全く無しですぅ~・・・。仕方が無いので、またヤケ酒だ~!というコトで、僕達安旨ワイン探検隊は出動してしまったのでした~。「シャトー・ル・ピュイ、エミリアン」、2016年です~~!!このワインは、フランスはボルドー右岸のサンテミリオン地区郊外にある「シャトー・ル・ピュイ」で造られているワインです・・・。「シャトー・ル・...

  6. 季節の定番 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」日本ワインと日々の料理

    季節の定番

    5月16日(日)谷中生姜を酢味噌でかじりビール。季節を感じますね。黒豆納豆にうずらの卵に、のび丸のはピリッとした高菜漬けにアワビの肝入り。奥様eはシンプルに高菜漬け入り。新玉葱、きゅうり、舞茸と薄切り牛肉の炒め物で2缶目のビール。イタリアの白。「ピクプールピネ」というジャケ買いならぬ語感の良さ買い。リーズナブルでフレッシュなワイン。ビシソワーズ。これもこの季節の定番ね。ジャガイモ特有のわずか...

  7. クラノオトとラベンダー - マイニチ★コバッケン

    クラノオトとラベンダー

    アペロに冷えたクラノオト。出来立てワインのピチピチ酵母が心地よい。信州から連れて帰ってきたイングリッシュラベンダーを植えました。色の濃い小粒な子と、八ヶ岳生まれの細長い子。我が家の庭にも、高原の風が吹いています。ほろ酔いでこしらえた晩ゴハンはこんなん。牛肉以外は、原村の自由農園で仕入れて来たものです。グリーンアスパラの牛肉巻き、新ジャガとビーツのサラダ、甘いトマトとルッコラ、クルミパン、チー...

  8. 焼鳥パーティー - あらびき

    焼鳥パーティー

    疲れ切ってお昼寝。求人活動は心身ともに疲れ果てます^ - ^野球も観ずに寝てたら3時過ぎにお迎えがやってきました。今日は友人宅で久々の飲み会!焼鳥のケイタリング^ ^イケメン親父が焼いてくれます^ ^ええ感じですね(^_^)焼鳥以外の料理もたくさんあって。ね。ね。泡が進みます♪焼鳥はどんどん焼き上がり。皮いいね^_^キリンホームタップ登場!クラフトビールもあります^ ^ホームタップ、ええなぁ...

  9. 「ラ・ヴィ・アン・ローズ」=バラ色の人生! - Oletjapan's Blog

    「ラ・ヴィ・アン・ローズ」=バラ色の人生!

    どうも、オーレジャパンスタッフの小澤です。今日はオーレジャパン人気の自然派ロゼスパークリング「ラ・ヴィ・アン・ローズ」を紹介します!「ラ・ヴィ・アン・ローズ」とはバラ色の人生という意味。造り手はロワール地方の自然派ワイナリー「ドメーヌ・ル・パ・サン・マルタン」!ビオロジック農法にて作られたグロロー・ノワール種100%で造られています。味わいは中辛口といった感じで、しっかりとした酸味、苦味のあ...

  10. ワイン628 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    ワイン628

    今回も僕達「安旨ワイン探検隊」は、まだ見ぬ(飲んでない)ワインへ突入していきました~~。「ブルゴーニュ、シャルル・ヴァン・カネット」、2014年です!!このワインは、フランスはブルゴーニュ地方広域で造られたブドウで醸造されたワインです・・・。造り手は「シャルル・ヴァン・カネット」さんです。彼はブルゴーニュの名門ドメーヌ「アラン・ユドロ・ノエラ」のお孫さんで現在の当主です!!その伝説のドメーヌ...

  11. 布「ワイン2」 - おさや糸店 岩倉市                          名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    布「ワイン2」

    ちょっと前にもアップしたワイン柄と同シリーズかと思ったら、別の会社であった。それにしても、テイストが似ておる。ワインについては、前に書いたので、今のところ言うことはない。熟成した赤ワインが飲みたいと思うが、なぜかワインに高いお金を出す気にはならんので、300円とか400円のワインでよいのであった。この布は、↓こちらで買うことができます。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0587-37-00...

  12. 哀れな梅酒★そして眠くなるzzzzzzz - 月夜飛行船2

    哀れな梅酒★そして眠くなるzzzzzzz

    目に付かないところに置いているためか存在を忘れてしまいこの時季生協のカタログで見かけてそういえば(*_ _)ノ彡☆とお昼ご飯の時に思い出したように登場したりする哀れな梅酒です ブランデー漬け(たぶん2018製)ソーダ割り 昔は家で葡萄酒も漬けてたことがあったし子供なのに赤玉ポートワインとか(≧▽≦)​飲んでたよね そうそう普通にね甘くて美味しいんだよな~ などと夫と話していました 梅酒の酔い...

  13. 税務署から連絡が - 開業までのマイストーリー

    税務署から連絡が

    1ヶ月以上もお待たせしてすみませんと、酒類指導官から電話がかかってきました。「書類を確認しましたが、マンションの使用承諾書がないのでもらえませんかね」と、やっぱり聞かれました。嘘をついても仕方ないので、正直に答えました。「お願いしましたが、使用承諾書はお渡しできないと言われました。書類なんてなくても、商売をしたいなら勝手にされたらいいと思うよとは言われました。誰も親身にはなってくださらず管理...

  14. スゴイイタリアン - Epicure11

    スゴイイタリアン

    今宵は一般の予約を受けつていない当代きってのイタリアンと評判の高いコチラへ友人が席を用意してくださいましたカウンター席のみオーナーがワンぺレーションで全てを仕切ります食前酒ZERO INFINITOソラリス100%美発砲無添加かなり個性的前菜サヨリのカルパッチョ新鮮ならではプリっとした見の食感にガツンと来るレモンコレは旨いカウンターに置かれたのは湯気が立ち上る焼きたてのブリオッシュ切り分けら...

  15. 南仏プレミアムワイン「エリクシール」と北海道アスパラガス! - Oletjapan's Blog

    南仏プレミアムワイン「エリクシール」と北海道アスパラガス!

    先日、北海道の立派なアスパラをいただいたので、チーズ焼きにしました!何か合うワインはないかと思い、こちらと合わせてみました!南仏ラングドックのプレミアムワイン、「エリクシール」!樹齢70年以上の古木によるシラーとグルナッシュから造られた味わいは、非常に凝縮感があり、濃厚でエレガント。大地の深みを感じる味わいは、まさに北海道のアスパラガスとピッタリでした!ワインの情報はこちら!http://o...

  16. 自分で自分の船を漕ぐ - 開業までのマイストーリー

    自分で自分の船を漕ぐ

    昨日の講座での先生の話がとてもとても刺さりました。「寝てて楽して儲かる手法が知りたくてここに集って下さってる方は一人もいないこの不透明なご時世に自分の力で生きていきたいっていう一人で自分の船を漕いでいきたいっていう意志があるからこそここに集って下さっていると思うそれは苦労はたくさんあるけれどもストレスフルではない自分の成長のための苦労だと思って前に進んでいただいたらと思っています」その通りだ...

  17. ハモと玉葱のなべ - あらびき

    ハモと玉葱のなべ

    玉野で遊んで。魚と酒を買って帰宅。4時になったのでアルコール解禁^ ^台湾パイナップルをいただきながらね^_^そうこうしてたら晩飯。食い過ぎでしょう!蛸とゆで卵。今シーズン最後のスナップエンドウ^ ^ラディッシュとチーズ。ハモの炙り。鰯の刺身^_^今日は暑かったね。泡で乾杯!ハモと玉葱の鍋。大森豆富入り^ - ^デザートはローソンの美味しいやつ(o^^o)美味いね(((o(*゚▽゚*)o))...

  18. ワイン627 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    ワイン627

    今回のワインも、名門ワイナリーの最高級ワインを造っていた人がまた引退されたので、まだその人が造っていた時のワインを飲んでおこう!というコトで、取り寄せてみたのでした~~。「バス・フィリップ、オールドセラー」、2018年です~!!このワインは、オーストラリアの南東にある「ギップスランド」の地で造られている、ピノ・ノワール種のワインです。造り手の「バス・フィリップ」は、「フィリップ・ジョーンズ」...

  19. 砂漠の朝は早い - 夢と現実の狭間

    砂漠の朝は早い

    5月26日は皆既月蝕でしたね。砂漠の友人達と起こしあって見ましょうと約束していたのに曇り空。それでも月蝕が見られると言う時間、朝4時20分頃に起きましたが予報通り、がっかりしてベッドに戻った。日中はもう38度ほど気温が高く朝が勝負の砂漠です。元気溌剌のお隣さんのAさんは自転車ライドを7時から始めようと言う。夫の渋そうな顔を見て、では7時半?今年の砂漠は異常な風の強さ、止まることを知りません。...

  20. 熊の王子様 - *Cocon*

    熊の王子様

    動物ラベルのワインはいろいろありますがこちらもかわいいです☆熊の王子様。ドイツの甘口ワインです。「ドイツで熊」というだけでテディベアを連想するし絵本のようなラベルです。晩ごはんは和食。メインディッシュはスペシャルな豚汁。本日の主役。何がスペシャルかと言いますと自家製のお味噌デビューなのです☆和食と言いつつサイドディッシュはちょっとオツマミ寄り。お味噌を作ったときのこと↓2月の終わりに作ったの...

総件数:2344 件

似ているタグ