ヴァイオリンのタグまとめ

ヴァイオリン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヴァイオリンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヴァイオリン」タグの記事(23)

  1. レッスン 176回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 176回

    6月に入り、庭の紫陽花が色づき、ブルーベリーの実も膨らみ紫色になってきました。木々の緑が濃くなってきました。梅雨に入りましたが、朝晩はひんやり。ちょっと寒い。雨が降らない日は、カラリとした風が気持ち良いです。梅雨本番はこれから。台風の季節もそろそろかな。体調を崩さないように気をつけましょうね。(↓応援クリックお願いします。)にほんブログ村今日はレッスン。師匠のご希望で、今日は我が家で「出張レ...

  2. 頭が固いと迷って弾けない - はりねずみのたまご

    頭が固いと迷って弾けない

    重音の下の音必ずしも低い方の弦で弾くワケではないのだけど何となく…ね固定観念というヤツか(笑)いつも一瞬迷う

  3. ひまわりバイオリン音楽教室 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ひまわりバイオリン音楽教室

    ひまわりバイオリン音楽教室講師 北川菜美子大阪府泉南郡熊取町に新しいバイオリン教室が開講しました。ただいまバイオリンの生徒さんを募集中です。小さなお子様から大人の趣味のバイオリンまで、プロのヴァイオリニストが丁寧に指導します。お問い合わせはnamikok321@yahoo.co.jpまで僕の三女です。大学を卒業後、東京で演奏活動をしていましたが、結婚、出産、子育てを経て、ぼちぼち活動を再開し...

  4. レッスン 175回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 175回

    5月最終日。明日からは6月です。すでに梅雨入りのようなはっきりしないお天気が続いています。蒸し蒸ししていて、ビールやアイスクリームを口にしたくてたまりません。でも朝晩は冷えるのですよね。タオルケット一枚で寝て、明け方に寒くて目をさましたり、夕方のウォーキングで汗をかいた後に寒くなったり。体調を崩しやすい時期です。風邪気味の人が多いので気をつけなければ。しかし、私のヴァイオリンはこの時期になる...

  5. 次の曲 決まる - はりねずみのたまご

    次の曲 決まる

    サラサーテの「アンダルシアのロマンス」とヴィェニャフスキーの「伝説曲」、両方さらってきてね、と無茶振りされたのが前回までのお話レッスンから帰って、お借りした楽譜を広げて音を並べてみるああ、なるほどね先生のアピールポイントがいちいち納得できる中間部の重音だらけの部分も見かけほどアクロバティックではない感じラフのカヴァティーナとかチャイコのスケルツォなんかの方が量がたくさんあるわけではないけれど...

  6. 次の曲 途中経過2 - はりねずみのたまご

    次の曲 途中経過2

    まだ決まっとらんのか?はい、まだ決まってないとですファリャとチャイコフスキーが「ナシ」になってサラサーテの「アンダルシアのロマンス」とヴィェニャフスキーの「伝説曲」の二択になったというのが前回までのお話「アンダルシア〜」の楽譜を持っているのなら読めるところまで読んできてくださいね〜、レッスンのとき「伝説曲」の楽譜を見てどちらかにしましょうと、いう事でGWの後半は弦楽合奏団のVaをさらうのをそ...

  7. 休息日と演奏会 - 日本、フィレンツェ生活日記

    休息日と演奏会

    ここ数日肌寒い日が続き、今日はあまりの寒さにセーターを取り出してきたほど。天気予報を見ると、今週はぐずついたお天気が続きそうです。さて、4月末から6月中旬まではヴァイオリンのコンクール、試験、ソルフェージュの試験などが続き、慌ただしい日々を過ごしています。とはいえ、息抜きも必要なので、土曜日の午後は音楽学校で音楽学校のお友達と遊び、日曜日はボーボリ庭園や公園でスポーツをすることにしています。...

  8. 母の日と“チーロ ピンスーティ” - 日本、フィレンツェ生活日記

    母の日と“チーロ ピンスーティ”

    昨日は暑くてノースリーブを着たかと思ったら、今日は肌寒くて長袖を着るというくらい気温の変化が激しいフィレンツェ。体調を崩している人も多い中、我が家は皆元気に過ごしています。 さて、昨日母の日は、シエナの近くの街、フィレンツェから車で1時間強のシナルンガで開催された音楽コンクールへ行ってきました。 シナルンガは、CIRO PISUTI(チーロ ピンスーティ)、1800年代にイタリア、アメリカで...

  9. レッスン 174回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 174回

    5月になりました。GWも終わってしまいましたね。有楽町国際フォーラムで5月3日から5日まで開催された「ラ・フォル・ジュルネ」 楽しかったな〜。ビールやワインを片手にさまざまな音楽を楽しみ、美味しいものも食べて、大満足の3日間でした。すでに来年のGWが待ち遠しいです。レッスンは師匠とのスケージュールが合わず、1ヶ月ほどあいてしまいましたが、その間、アンサンブルのスプリングコンサートがあり、オペ...

  10. 次の曲 途中経過 - はりねずみのたまご

    次の曲 途中経過

    先生に「弾いてみたい曲候補」を連絡する以下先生のコメントファリャ:色々な要素が盛り込まれていて(重音だけでなく左手piz.とか)勉強にはなるけれど、時間が足りないと思うじっくり取り組むにはいいけれどチャイコフスキー:これも勉強にはなるけれど、ちょっと曲が長いから時間が足りないと思うサラサーテ:重音が難しいけれど、上だけ(メロディーラインだけ)を弾くなど(要はちょっとズル)すれば問題無さそうt...

  11. 次の曲を考える - はりねずみのたまご

    次の曲を考える

    レッスン時にはすぐに思い浮かばなかったので、帰宅後手持ちの楽譜を漁ってみる今の私にやや背伸びでも夏の終わりには人様に聴いてもらえる位には仕上がるもちろん私が弾いてみたい曲あ、何か重音がある曲を、なんて先生がおっしゃっていたような(聞いてないふり)ファリャ:スペイン舞曲(☆)いつか弾きたいとずっと思っていた曲弾けるか?サラサーテ:アンダルシアのロマンス(☆)同じくこの曲もどう?チャイコフスキー...

  12. 次の曲 - はりねずみのたまご

    次の曲

    モーツァルトの協奏曲の5番の3楽章、思っていたよりも順調にレッスンが進んでいる(もちろん自分比)この調子でいくと発表会は3楽章かなぁとはいえ、いくら夏の弦楽合奏団の本番のためにVaにかける時間が増えてVnの練習時間が減るからといって、秋までずっとこの曲というのは…秋までの時間って、ある程度の出来を維持するには長過ぎるし、曲の完成度を目指すには短いような気がするいや、既に私の目一杯な気がする(...

  13. 変わり目 - 編成 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    変わり目 - 編成

    なんと息合ったデュオでしょう!ヴァイオリン デュオ「Duo Piccolini」のお二人に素晴らしい演奏を聴かせていただきました❗️🎻🎻「2つのヴァイオリン」用の曲を採用しつつ、でもヴァイオリン2つ以上に聞こえる協奏曲的な演奏が素晴らしいこと‼️今回のコンサートを皮切りに、同じ楽器の二重奏、三重奏、な〜んていうのもいいかも?と勉強させていただきました。アンサン...

  14. 式町水晶 - 雪の朝帰り

    式町水晶

    通勤の車でNHKのAM放送「すっぴん」を聴いていて、今日木曜日のゲストが1996年生まれのヴァイオリニスト、シキマチミズキさんだった。残念ながら全く存じ上げなかったが、3歳で脳性まひと診断され、その後失明宣言や寝たきり宣言を受けたものの発奮してリハビリを行い、中学高校くらいまでの車いすを捨てて文字通り独り立ち。4歳のときに母の勧めで始めたヴァイオリンでメジャーデビューを果たし、近々コンサート...

  15. レッスン 173回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 173回

    4月になりました。今年の桜前線はとても早く、2分咲き、3分咲きをじわじわ楽しむ余裕もなく、あっという間に満開になり、茨城北部ももう散り始めています。東京はすっかり葉桜。でもこれから新緑の美しい季節です。清々しい春の空気を楽しみたいです。  が、しかし!今年はなぜか花粉症の症状が酷い!花粉症ではあるけれど、毎年それほどひどくないので薬は飲まずに過ごしてきました。今年も薬を飲まずに過ごしていたと...

  16. ぴったんこ... - Eriha Hatakeyama Official Blog

    ぴったんこ...

    私の「Instagram」をチェックして下さっている皆様は、もうご存知のことと思いますが。先月。3月16日(金)放送の、TBSさんの番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」は、ご覧になられましたでしょうか。葉加瀬太郎さん、高嶋ちさ子さん、古澤巌さん、3人のヴァイオリニストのトークと演奏、そして、桐朋学園大学の、新しい校舎も楽しむことができましたよね。もう大爆笑ですょ。私が小さい時、巌先生のリサ...

  17. 「わからん」が正解だった - はりねずみのたまご

    「わからん」が正解だった

    「なんか違う」と悩んでいたモーツァルトの5番の3楽章184小節目レッスンで先生に「ここが分からないんですけど・・・」と訴える「え?ファ#・・・・?ミスプリじゃない?ミですよ」あ、ミ-レ#だと流れからしても自然ですよね音源でもそう聴こえるしでもですね、先生、巻末の解説にですね、こう書いてあるんですよ「従来の版(NMAを含む)では最初の音(前打音)が「e」になっているが、ここはモーツァルトの手に...

  18. 演奏会続きの3月♪ - 日本、フィレンツェ生活日記

    演奏会続きの3月♪

    少し前までは暖かかったり寒かったりと不安定な気温が続き、着るものに困りましたが、すっかり春の陽気になり、そろそろコートとはお別れ。3月最後の週末に時計を一時間進めて夏時間にしたので、夕方も明るくお出かけが楽しい季節となりました。我が家は色々な行事がひと段落したので、リフォームのためのキッチンや浴槽などを見てまわっています♪さて、3月は予定が盛沢山で、あっという間に毎日が過ぎてしまいブログを開...

  19. レッスン 172回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン 172回

    暖かくなりました。今現在の気温は19度。外に出るとシャツ一枚でもOKなくらいの暖かさに、まだ3月のお彼岸前だということを忘れそうです。しかし、花粉がひどい。去年薬を飲まなくても大丈夫だったので、今年も飲まないでいたら、3日ほど前から目のかゆみ、くしゃみ、咳、鼻水が〜〜。突然の絶不調。つらい。そんな状態ではありますが、レッスンに行ってきました。師匠はお元気そうです。★ ボーイング弓の先から弓元...

  20. 節目 - はりねずみのたまご

    節目

    この3月で、なんとVnを習い始めて丸20年が経った大人になってからの時間の経過の感じ方は年ごとに加速していくから、習い始めたのがついこの間のような気がしていたけれど、そんなワケがあるはずが無く(笑)20年改めてこんなに長い年月が経過している事に自分でもびっくりする20年も習っていたら大概の曲は弾けるようになっているとか、弾ける人たちで集まって「じゃあ、今日はモーツァルトの◯番を合わせてみまし...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ