ヴァイオリンのタグまとめ

ヴァイオリン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヴァイオリンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヴァイオリン」タグの記事(115)

  1. レッスン181回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン181回

    9月のお彼岸過ぎにもかなり暑い日がありましたが、10月になり、さすがに安定して涼しくなってまいりました。秋が深まっています。庭の木々も色づき始めて、柿が甘くて美味しい今日この頃です。今日はレッスン。最近はすっかり我が家に師匠が来てくださる出張レッスンが定着してます。私も師匠も(?)リラックスできるこのパターンが良いみたいです。さて…★ ボーイング音が良く響いて、伸びも良いです。D線の時にはも...

  2. STRADIVARIUS fenomenon - 黒豆日記

    STRADIVARIUS fenomenon

    STRADIVARIUS fenomenonストラディヴァリウス300年目のキセキ展展示されているケースの中から300年前につくられたヴァイオリンを取り出して、実際のライブセッションを、昨日学校帰りに子供達を連れて聴きに。あんなに近い距離でヴァイオリンの生演奏が聴ける機会もなかなかない!ヴァイオリンを習っているお子さんがいらっしゃる方には特におすすめです。開催中のプログラムをチェックしてみて...

  3. オーケストラ・クラス - NOEMI

    オーケストラ・クラス

    真夏の暑い日、新宿の映画館にこの映画を観に行ったら、なんと満員ですって。もっと遅い時間なら空いてます、と言われましたが、暑い暑い時期。早く帰ってごろごろしたい私は、映画を観ず。それから月日が経って、別の映画館で上映していることを知り、出かけていきました。土地勘のない場所で初めての映画館。そして驚異的な方向音痴・・・あちこち徘徊してようやくたどり着けましたよ~。移民の子供たちや、その親たちの表...

  4. サイズアップ - 日本、フィレンツェ生活日記

    サイズアップ

    どんどん寒くなるフィレンツェ。今年は例年に比べて寒くなるのが早いかもと思うくらい寒い!あまりの寒さに学校へ行くときには既に薄手のダウンジャケットを着ています!夜も冷え込むようになったので、冬の羽毛布団を出し、モコモコの暖かいスリッパも出してきました。とはいえ、日中は暖かくなり、たまに半袖の人を見かけることも、、、。さて、もう7月のことですが、あっちゃんのヴァイオリンをフルサイズにしたので、覚...

  5. 発表会雑記 - はりねずみのたまご

    発表会雑記

    何となく自分の中に盛り上がりが欠けつつも(衣装とかも結局盛り上がらず)リハーサルから発表会までの1週間、練習に励む弾くからにはきちんと形にしないと、曲にも先生にも聴いて下さる方にも失礼だよねまあ、そんな高尚なことはともかく(笑)発表会が近くなるにつれ、練習を積んだ効果がやっと出てきたのか、ずっと問題だったポジション移動などがきちんとハマり出したり、途中で崩れかけた時の修正の仕方がわかったり、...

  6. 弦楽器の夕べ - いずん堂のよろず

    弦楽器の夕べ

    来週は10月ですね。秋も好い季節。7年前の10月。いずん堂はどうだったのか?そうじゃった。そうじゃった。店主が一生懸命、庭つくったり、壁紙を貼ったり、小上がり作ったりと、料理じゃなくって大工仕事してたっけ。10月のオープンに向けて・・・せっかくだからお披露目は3連休の日にしようと。それから丸7年。コツコツと盆栽を育てるように、草木が成長するように・・・本当にそうなった!いずん堂の坪庭の木々は...

  7. 終了!(^^)! - 『楽』のとびら

    終了!(^^)!

    第16回『楽』のとびら発表会終了~~。リハーサル日はお決まりのゲリラ豪雨に見舞われましたが・本番では珍しく雨降らず(予報では夕方から雨でしたが一日ずれてくれました)こうやって私の嵐パワーもしぼんでくるのだ(^^ゞ今回ひょうんなことで知り合ったギタリストYves Lafontaineゲストさん。リハーサル中リハーサルではドイツ語日本語混じりで喧嘩しながらでしたが彼のソロは聴かしてくれましたねぇ...

  8. レッスン180回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン180回

    9月ももうすぐ終わり。冷たい雨が降っています。お彼岸も過ぎて、すっかり涼しくなりました。というか、寒い!今日など最高気温20度に届かず!あの夏の猛暑が嘘のような今日このごろです。そろそろお鍋が食べたいですね。寄せ鍋とかおでんとか。そそられますね。さてレッスン。師匠のご都合で一回キャンセルになったので、ほぼ一ヶ月ぶり。気合いが入ります。(↓応援クリックお願いします。)にほんブログ村★ボーイング...

  9. リハーサル(ピアノ合わせ2回目)前のレッスンとリハーサル - はりねずみのたまご

    リハーサル(ピアノ合わせ2回目)前のレッスンとリハーサル

    話が前後するのと時間が経っているので簡単にリハーサルの前に発表会前の最後のレッスン出だしのショボさの原因について:始まってすぐのポジション移動を不安がっているだけでなく、弓のスピードと使う量(長さも毛の量も)が少ない事も原因せっかくvib.をたっぷりかけるのだから弓もたっぷり使いましょう中間部:基本的に同じパターンの繰り返しなので、1回目多少怪しくても2回目、3回目に少しずつ修正ができている...

  10. 食欲の秋・芸術の秋 - いずん堂のよろず

    食欲の秋・芸術の秋

    大切な人が紡いでくれたご縁。今年も開催します。ヴァイオリンと琵琶の生ライブ。「 弦楽器の夕べ 」 vol.22018年10月7日(日)開場17:00 / お食事 ~18:30開演19:00料金3,500円(食事1ドリンク付き)定員 15名(要予約)場所:カフェ いずん堂東京都小平市小川町1-741-53電話:042-315-1106ご予約 :お名前•人数•ご連絡先を明記の上、izundou@...

  11. リハーサル(ピアノ合わせ2回目)の前日の話 - はりねずみのたまご

    リハーサル(ピアノ合わせ2回目)の前日の話

    発表会前最後の(はず)レッスンとリハーサルの前日、ホークスvs. ライオンズの天王山第1ラウンドが気になりつつ(おい)ちまちま、みちみち練習をする出だしの第一声、vib.を効かせてもう少し粘りたいのだけど、ポジション移動する次の音でなくてこの音に集中しなくちゃ!と思えば思うほど、「違う」と思って止めてしまう事を繰り返すこれっていわゆる「間違った動き」を覚えてしまうパターンだよなあわかっていな...

  12. ピアノ合わせ(1回目) - はりねずみのたまご

    ピアノ合わせ(1回目)

    細部がきちんと詰められていない状態でピアノ合わせの1回目曲を区切って細かく打ち合わせをしながら以下(うろ)覚書出だしの前奏が速いかも、と思ったら第1声で仕切り直しが可能なので、無理して乗っからない出だしを含めてテーマのフレーズ(レーレのオクターブ)をもっとちゃんと丁寧に弾く→二つ目の「レ」の移弦とポジション移動に気を取られて軽すぎ伸ばす音のカウントを見失わないカデンツっぽい部分の次に入るタイ...

  13. 弦交換(2018ヴァイオリン) - はりねずみのたまご

    弦交換(2018ヴァイオリン)

    今年もエヴァ様ゴールド交換前の練習で「弦の交換をしなくてもいいんじゃないか?」と勘違いする位の「弓の毛替え効果」を実感していたのだけれど(音の立ち上がりとか輪郭のクリアさ等が毛替え前後で全然違う)、やはり新しい弦はいい当たり前(笑)でも、交換前の弦もまだまだ十分現役でイケてたような気もする

  14. 小学校卒業と中学校 - 日本、フィレンツェ生活日記

    小学校卒業と中学校

    6月からの長い長い夏休みが終わり、9月中旬、来週から新学期が始まるイタリア。今年の夏休みは実家の荷物を片付けて欲しいと言われ、荷物整理をしに日本へ一時帰国していました。特に祖母のものと私のものの整理をしたのですが、何でこんなものを取っておいたのだろうと思うものが出てくる出てくる。イタリアへ自分の荷物を全て送らないといけなくなった時をと考えると、私の物はほとんど必要ないものでした。昔の写真、楽...

  15. 毛替えと楽器の健康診断(ヴァイオリン) - はりねずみのたまご

    毛替えと楽器の健康診断(ヴァイオリン)

    なんだかんだと言ってももうすぐ発表会やっと取れた夏休みの1日を利用していつもの工房へ毛替えはメインに使っている弓1本だけお願いする(弓を複数本所有していて使用頻度に結構な違いがある場合の弓の毛替えのタイミングは何に依存するのだろう?使用回数?単純に毛替えからの経過時間?)楽器の健康診断のついでに弦も交換してもらおう、と新しい弦を準備していたのに持って行くのを忘れるしかも工房でケースを開けた瞬...

  16. 読み落とす - はりねずみのたまご

    読み落とす

    ピアノ合わせの前の最後のレッスン一通り弾き終わったところで先生が突然「どうされます?ここ(後半)からミュート、つけます?」「え?」「・・・"con sord." ってありますよ???」「えええ?」あら、本当、書いてある(焦)

  17. レッスン179回 - 夢みる ヴァイオリン

    レッスン179回

    8月も残り2日。早く涼しくなってほしい!と思いつつも、どういうわけか、夏が終わるのは寂しいですね。鮮やかな色の服も、お気に入りの扇子も、夏のサンダルも帽子も、そろそろ手入れをして仕舞う時期。また来年元気で再会できることを願っています。とはいえ、まだまだ暑い!冷たい麦茶が美味しいです。(↓応援クリックお願いします。)にほんブログ村さて、レッスン。師匠が我が家にいらしてくださいました。★ボーイン...

  18. 申込書を受け取る - はりねずみのたまご

    申込書を受け取る

    昨日は弦楽合奏団の本番が終わってから迎えた最初のヴァイオリンのレッスン「伝説曲」中間部の重音だらけの箇所がなかなか(全然?)綺麗に流れないなあでもまあ、大雑把だけどまとまりつつあるかな?(自己評価甘め)レッスン終了後、先生の手に1枚の紙「これ、お渡ししてましたっけ?」発表会の申込書!

  19. そのフィンガリングにはワケがある - はりねずみのたまご

    そのフィンガリングにはワケがある

    「伝説曲」のカデンツァっぽいところワンボウで半音階を駆け下りるのだけど、左手の指の指定が細かい2、1、1、0、4、3、2、1、0、4、3、2、1、2、1、0、4、3、2、1、2、1、0

  20. ヴァイオリン、弾いて、弾いて、弾いた! - Always better ~ただ今、多次元的進化中~

    ヴァイオリン、弾いて、弾いて、弾いた!

    二泊三日のヴァイオリン合宿へ行ってきました。人間の行動として捉えるならば、単なる習い事の合宿となりますが、エネルギー的には実はもっと深いことが起こっていて、バックグラウンドの違う魂たちが、それぞれに交流し合うので、宇宙的な視点で見ると、それはそれはすごいダイナミクスと学びが起こります。お子さんが、吹奏楽部だとか室内楽部だとか、そういった場合も、バックグラウンドでは色々なエネルギー的動きがあり...

総件数:115 件

似ているタグ