ヴェローナのタグまとめ

ヴェローナ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヴェローナに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヴェローナ」タグの記事(12)

  1. ヴェローナ - はにみゅめも

    ヴェローナ

    大天使様が降臨し素晴らしい香りを漂わせ始めました。ナンノコッチャ?と思われたみなさま、ゴメンナサイ。この春の我が家のバラ、最初はガブリエルのようです。つぼみがわずかですが、ほころんできています。…チューリップの記事、まいて参ります。(笑)今年の新顔、柔らかなレモンイエロー八重咲チューリップのヴェローナ3月後半のヴェローナころんころんの大きな蕾開花直後は、ほぼ白一色のヴェローナ香りチューリップ...

  2. アルバからヴェローナへ - Emptynest

    アルバからヴェローナへ

    朝からバタバタと荷物の片付け。行きはスーツケースのみでしたが、帰りは二つに分けて、なんとかスーツケースに収まりました。頼まれたものがあるので、どうしてもひとつにはまとまらないんです。バス停まで荷物を運ぶだけで、息が切れちゃいました。標高1600メートルの高地だものね。あちこちで人を乗せながらバスはヴェローナに向かいます。カンペリーノの街では観光馬車が。時々きれいな山やスキー場が見えると、つい...

  3. 贅沢に白アスパラを食べる、トラットリア・ファットーリ - イタリアワインのこころ

    贅沢に白アスパラを食べる、トラットリア・ファットーリ

    ヴェローナから車で30分、丘に囲まれた一角にある一軒家のトラットリアでランチ。写真は、贅沢にも白アスパラをふんだんに使ったトマトソース。も、もったいない!!高価な白アスパラが!!ここヴェネト州は白アスパラの産地なので、フィレンツェでは滅多に見かけないこの野菜も、季節になるとスーパーにどーんと並びます。フィレンツェでは勇気を出さないと買えない(よって1度も買ったことがない)程高いのですが、ここ...

  4. ヴェローナの街の驚くホテル事情 - イタリアワインのこころ

    ヴェローナの街の驚くホテル事情

    ヴェローナの街が1年の中で最も活気付くのは、毎年4月に開催されるヴィーニタリーの期間中。会場となるヴェローナフィエレでは、年間を通して様々なイベントが催され、特に馬や大理石の展示会は有名ですが、やはり最も大きなイベントはヴィーニタリー。イタリア国内のみならず、海外からも沢山のインポーターが訪れるので、4日間の期間中はホテル探しが至難の技。出展者であるワイン生産者は、何年も通っているので毎年泊...

  5. ようやく馬肉に辿り着く「オステリア・リパッソ」 - イタリアワインのこころ

    ようやく馬肉に辿り着く「オステリア・リパッソ」

    この日もヴェローナ。ヴェローナに詳しいフィレンツェの友人に聞き、お勧めされたのは「オステリア・リパッソ」。店内はどうやらオステリアとバール半々に分かれているらしく、店内奥のセンタークロスの掛かったテーブルに案内されます。壁などの仕切りがあれば良いのですが、何もないので、バールでお酒を飲んでいる5〜6人の女性グループの声が丸聞こえ。しかもめちゃくちゃ騒がしい。注文せずに退出したいほどでしたが、...

  6. ヴェローナでロバのラグーを味わう「ラ・ピアッツェッタ」 - イタリアワインのこころ

    ヴェローナでロバのラグーを味わう「ラ・ピアッツェッタ」

    ヴェローナといえば、馬肉やボッリート・ミスト(茹で肉盛り合わせ)が有名ですが、馬肉は数年前にヴェローナ中心地で食べた物があまり新鮮でなかったこと、ボッリートはフィレンツェでも割合食べるので(特にクリスマス)、今回はそれに捉われずに美味しそうなお店を選びました。街の中心地、エルベ広場近くにあるエノテカレストラン「La Piazzetta 〜 ラ・ピアッツェッタ」。外にテラス席もあり、新しそうで...

  7. 「ロミオとジュリエット」の舞台、ヴェローナの街の見どころ - イタリアワインのこころ

    「ロミオとジュリエット」の舞台、ヴェローナの街の見どころ

    今日はヴェローナの観光名所をご案内。迫力あるこちらは、かつての円形闘技場、アレーナです。ローマのコロッセオに似ていますね。1世紀の建築で、2万人を収容できます。ヴェローナ在住の友人が「中に入りたい?」と言ってくれたのですが、入場料が必要。オペラか何かを上演している時ならそのチケットで入れるので、又の機会にします。翌日はたまたま毎月入場料無料日である第1日曜日で、友人達はしっかりアレーナに行っ...

  8. ヴェローナから足を延ばして、水の綺麗なガルダ湖へ。 - イタリアワインのこころ

    ヴェローナから足を延ばして、水の綺麗なガルダ湖へ。

    ワインのイベント「ヴィーニタリー」の際、毎年前日もしくは当日入りをするのですが、今年はヴェローナに住む友人達が「早めにおいで。山の上に素敵な場所があるから、そこに遊びに行こう」と言ってくれ、2日前にヴェローナ入り。その場所はヴェローナから車で2時間かかるそうですが、天気予報は雨。それでは行っても仕方ないということで、近場のガルダ湖へ行くことに。ヴェローナから車でおよそ40分。一旦乗り入れた有...

  9. ヴィーニタリーのお馴染みフォトスポット - イタリアワインのこころ

    ヴィーニタリーのお馴染みフォトスポット

    今年もヴェローナで開かれる、イタリアワインの一大イベント「ヴィーニタリー」に行ってきました。正確な数字は記憶していませんが、10年以上は通っているヴィーニタリーで、今年は初の雨模様の毎日でした。毎年4月開催は同じでも、日程の変化する4日間。大抵は暖かな気候で、昼間など半袖でいいぐらいの日が続きます。昨年が4月15〜18日開催だったのに比べ、今年は7〜10日と早めだったせいか、冬のような寒さの...

  10. Airport Hotel Verona - Emptynest

    Airport Hotel Verona

    空港について、ホテルに電話すると、シャトルバスが迎えに来てくれます。でも、電話が見つからない。何人かに聞くも知らないという人が多く、やっとカフェの店員さんから外にあるよとの情報が。無事に電話も掛けられ、お迎えに来てもらえました。私たち以外にもう一組いたので、一緒にチェックイン。前回もこのホテルを利用していたので、記録が残っていたんでしょうね。WelcomBackと言ってもらえましたよ。お部屋...

  11. 宮殿貸切のバースディ・パーティ - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    宮殿貸切のバースディ・パーティ

    日本に帰国して、早くも約3週間が経ってしまった。毎年この時期に戻ってくるのは確定申告があるからで、他にも帰国中にやらなきゃいけないことが山ほどあり、あっという間に日が過ぎてしまう。ミラノに滞在していた間のことは体調を崩していたためほとんど書けていなかったので、日本にいるうちにおいおい書いていこうと思う。今日は、英国人の恋人に連れて行ってもらったヴェローナでのお話。彼が友人のバースディ・パーテ...

  12. イタリア2日目♡ミラノとヴェローナ - lalala♪kitchen

    イタリア2日目♡ミラノとヴェローナ

    こんにちは。三重にある野菜ソムリエ認定料理教室、lalala ♪ kitchen です。イタリア2日目はミラノ観光。先ずはスフォルツェスコ城。 ルネッサンス様式のお城で、場内は博物館になってます。 そして、ディズニーランドのアーケードのモデルになった、Galleria Vittorio Emanuele II へ。高さもあってラグジュアリーな雰囲気。 二百年前にこんなアーケードが出来てた...

総件数:12 件

似ているタグ