一輪挿しのタグまとめ

一輪挿し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには一輪挿しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「一輪挿し」タグの記事(94)

  1. 涼しげな一輪挿し~♥ - インテリア&ガーデンSHOP rekett

    涼しげな一輪挿し~♥

    いつもご覧いただきまして誠にありがとうございます~♥まつり金彩 一輪挿し東北3大祭り ねぶたまつりのにぎやかさを表現した色彩を硝子の中に詰め込みました。ガラスの厚みで光を閉じ込め、色を反射します。小さなお花に合う、手のひらサイズの花入れです。手作りの商品の為、色味や形状に個体差がございます。商品の味としてお楽しみください。★商品番号210725まつり金彩 一輪挿しサイズ約7×7×6.5cm素...

  2. 生命力が強いハブランサスを一輪挿しに - スポック艦長のPhoto Diary

    生命力が強いハブランサスを一輪挿しに

    2階のベランダでハブランサスがまた咲いたもう3回目くらいの開花です生命力が強く世話をしなくても毎年咲いてくれる何時もは鉢植えのまま撮影するのだが一輪挿しに丁度良いボトルが有ったので切り花にして部屋に飾った私の艦長室に観葉植物が並んでいるが珍しくピンクの花が加わってとても華やいだ雰囲気になった

  3. 小さな一輪挿し - まほろば日記

    小さな一輪挿し

    先日、主人と散歩をしていたら、小さいけれどとても素敵なお花屋さんを見つけました。店先に小さな鉢がたくさん並んでいて、とても可愛かったので、その中から2鉢を自宅に連れてかえりました。別の日。やはり主人とのお散歩中、偶然小さなギャラリーを見つけて二人で入ってみました。そこには若い陶芸作家さんの造られたお品がずらりと並んでいました。その中からひとつ、小さな一輪挿しを想い出に選びました。偶然に出会っ...

  4. 小さな植木鉢と花器展・2021〜10 - アオモジノキモチ

    小さな植木鉢と花器展・2021〜10

    『小さな植木鉢と花器展』30日(日)までです。⑩【蓮尾寧子 / 広島県江田島】あずき色が美しい落ち着いた感じの花器です。………………………🪴🌸 今年の植木鉢と花器は、エヴァーソン朋子さん、おおいし順一さん、小池卓(陶房石)さん、小筆さん、迫由里子さん、芝原雪子(工房コキュ)さん、三草二木さん、谷口晃啓さん、中田好紀(めい窯)さん、蓮尾寧子さん、...

  5. 子供食器と焼き直し - サンカクバシ 土と私の日記

    子供食器と焼き直し

    昨日は暑かったけど、今日はいい感じの過ごし易い気温です。昨日の朝に素焼きを焼き終えて、今日は窯出しです。今回は盛り沢山のアイテムで、疲れる?と思いますが、頑張って行きます!長い制作期間で、やっと素焼き→本焼きに漕ぎつけたのでね、出来る限り丁寧に最後まで(本焼きの窯に入れるまで)行きたいと思います。まあ、いつもそう思って施釉して、本焼きに挑んでも、ダメになる物はあります故、そこからまたリベンジ...

  6. 小さな植木鉢と花器展・2021〜5 - アオモジノキモチ

    小さな植木鉢と花器展・2021〜5

    『小さな植木鉢と花器展』2021.5.20〜5.30(25休み)11〜17時⑤【迫由里子 / 佐賀県伊万里】🌸 展には初めて参加していただきました。そして、今回より青文字とお取引きしていただくことになりました❗️そして、来年2022年6月に青文字で個展をやってもらいます‼️一輪挿し………………………🪴🌸 今年の植木鉢と花...

  7. サンダーソニア - わたしの好きな物

    サンダーソニア

    玄関にはいつもなにかが飾ってあります。最近は一輪挿し。今週はサンダーソニア。一輪挿しにはぴったりな形。初めて見る子供達が多いようです。下から覗き込んだりしてますよ。黄色い花が下に向いているのが面白いらしいです。

  8. 4月開店スケジュールと一輪挿し紹介④ - サンカクバシ 土と私の日記

    4月開店スケジュールと一輪挿し紹介④

    今日も良い天気になり、庭の桜も満開になり、テーブルを出してコーヒーを頂きながら、桜吹雪にまみれたいと思う私です。一週間位はもつかしら?ですので、決行したいと思いますよ。ただ一人も何なので、もしご一緒したい方がおりましたら、歓迎いたしますので、どうぞお申し出下さいね。会話は2mくらいの糸電話を使ってしてみませんか?声が駄々洩れですが・・。歳を経てもバカな事ばかり考えてます。成長してません。さて...

  9. 一輪挿しの紹介③と木瓜 - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿しの紹介③と木瓜

    昨日は一日雨でしたが、今日は曇り空。さて今回も一輪挿しの紹介です。こちらの作品の作り方は、轆轤で筒を引き、その後土の柔らかい状態で形を作って下底部分を接着する方法です。固くなると亀裂が生じるので速攻で作業をしなければなりません。何だかいつも面倒な仕事が多いのですが、アシンメトリーの流線型のデザインも好きなのです。マット釉薬がまた柔らかいふんわりしたフォルムを引き立ててくれました。最近目にした...

  10. 一輪挿しの紹介②と師匠の茶碗 - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿しの紹介②と師匠の茶碗

    家の庭には今様々の花が咲き始めて、これからが楽しみな季節になりましたよ。今咲いてる花は、木瓜、水仙、椿、ムスカリ、フリージア、スノーフレークです。一輪挿しに挿して楽しめそうでワクワクしてる所です。フリージアの香りと、ムスカリの紫の小さな花の可憐、椿の凛とした佇まい、水仙の清楚、木瓜の賑やかな感じが、やっと一年に一度のお披露目を果たせた満足感を感じて、全て愛おしいと思います。さて今回は面取りし...

  11. 親しき中にも - 今日もひとつだけ

    親しき中にも

    ここんところブログの更新が一日置きになってしまったなぁ〜習慣とは恐ろし!毎日更新されてる方には頭がさがりますそうこうしているうちにこの前のラナンキュラスがこんなに大きな花を咲かせてくれて細い茎で支えられないので、短くしてやりましたここ最近ね家族だったりいろいろ思うことあるけどお互いに適当な距離で付き合っていこうかな〜そうそうそれこそソーシャルディスタンスだ!今日もおだやかな日で…^ ^

  12. 一輪挿しの紹介① - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿しの紹介①

    今日はすんごい暖かくなりましたね。しかし花粉の飛散が多くて、気分は優れません。さて一輪挿しの作品達の紹介をしたいと思います。作った作品の記録の為にデザインを保存しておこうと思いました。何故だか自分で作ったのにどんなデザインだったか忘れてしまう事が多いのです。これから花の全盛期の季節故、色んな花を挿して楽しんでもらえたら母は嬉しいです。←一輪挿しの母になった気分。まずは陶板の化粧土の一輪挿し。...

  13. 一輪挿しの焼き上がり - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿しの焼き上がり

    今日は朝から雨、今回のメイン制作の一輪挿し焼き上がりました。う~ん、結果はどうであれ、これが私の実力なので、それを受け入れて、次に繋げなくてはなりません。作品作りは右脳の働き大ですが、左脳の働きも必須です。右脳に活躍してもらいたい、それには左脳のサポートが必要なのです。バランスのとれた脳があればなぁと思います。まず今回制作したとても手間の掛かった作品から紹介します。出来はまあまあですが満足し...

  14. 3月開店スケジュール - サンカクバシ 土と私の日記

    3月開店スケジュール

    最近暖かい日が続きましたが、明日からは寒くなるとの予報、まだ2月ですものね。例年は寒かったのに、なんかもう春がきた?で体が勘違いしてしまいます。今日はほどほどの暖かさでしたが、なにせ風が強くて花粉がキツイ日でした。さて注文の一輪挿しも乾燥してきたので素焼きの為、窯に入れる準備をしました。1個ヒビが出来てしまい没になり、総勢53個ですが、焼成してまた没が発生しないとも限りません。無事に生き残れ...

  15. 一輪挿し制作(最終章) - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿し制作(最終章)

    2月13日の夜の地震、怖かったですね。それは私が工房で制作を終え帰ろうとした時でした。とっさに乾燥中の作品を抑えてしまいましたが、もしかしてもう少し大きな揺れだったら、危なかったかもです。実は不思議な事ですが、数日前に自宅の炬燵でウトウトしてた時に地震の夢を見たのです。目覚める寸前に体が大きく揺さぶられて「地震だ!」と思って目覚めたのですが、まさか予知夢だったとは思いもよらない事でした。予知...

  16. まだ続いてます!一輪挿し制作 - サンカクバシ 土と私の日記

    まだ続いてます!一輪挿し制作

    さて創作の海で溺れかかってた一輪挿し制作も、どうにか持ちこたえて7個作りましたよ。累計42個出来たので、50個まではもう8個です。でもまだまだアイデアは浮かんできますので、最後は一気に8個は作れそうです。今回も半磁器土を使用しましたが、次回は彩色してみる事にしました。シンプルな線や模様であれば、花の美しさも損ねることなく、モダンで可憐になりそうな気配です。今まで作る前にデザインのデッサンをし...

  17. 創作の海で溺れる?一輪挿し制作 - サンカクバシ 土と私の日記

    創作の海で溺れる?一輪挿し制作

    昨日も今日も暖かくなりましたが、花粉が飛んでる?かもの感じで目がショボショボで気分もイマイチです。この季節に逆行するように、何だか憂鬱になるのは毎年の事です。(花粉症です)で暖かくなると乾燥が進むので制作を急がなければなりません。作ったら最後まで仕上げるのが鉄則ですが、土は待ってくれないのです。普段はズボラでのろまでもこの時は乾燥が怖いので、どういう訳か機敏に体が動くのです。不思議です。いつ...

  18. 一輪挿し(陶板、しのぎ) - サンカクバシ 土と私の日記

    一輪挿し(陶板、しのぎ)

    最近良い天気続きで乾燥も進むのに、私の制作作業がイマイチです。気持ちが上がって来ないと体が動かず、ダラダラとしてたら、もう一週間も経ってしまいました。今週末まで最低3個を作ればノルマ達成です。で2個の陶板仕様と、轆轤引きで7個のしのぎ模様は完成しました。これで累計27個で、50個のノルマまで半数は完了です。今回のしのぎ模様は半磁器土を使用して、マット釉仕上げにします。やっぱり轆轤引きは仕上が...

  19. 2月開店スケジュールと一輪挿し(陶板続き) - サンカクバシ 土と私の日記

    2月開店スケジュールと一輪挿し(陶板続き)

    今日は午後から冷たい雨、気持ちも沈みがちになります。四季の中でどの季節の雨降りが嫌いかと言えば、冬の雨かもしれません。雨が好きと言う方もおられますが、私は敢えて言うなら春の雨が好きですね。さて遅くなりましたが、2月の開店スケジュールをアップしました。早いものでもう来週は2月(如月)です。と言うともう春も近づいてきましたね。庭の花々達も地下では地上に出てくる準備をしている頃でしょうか?「もうす...

  20. 小さな一輪挿し(陶板・化粧土) - サンカクバシ 土と私の日記

    小さな一輪挿し(陶板・化粧土)

    小さな一輪挿し制作始めました。それで出来たのが4個、簡単そうで意外と手間が掛かりました。今回は化粧土の彩色で10個位作りたいと思いますが、また悩むのが色の選択。1色で行くか、2色で行くかですが、今回の4個は2色使いにしました。裏面の水受けのデザインは筒型を轆轤で引いて半分にカットで取り付けましたが、取り付けてから、口縁の大きさが大きいかしらん?と気が付き急遽小さい四角の穴に変更しました。なに...

総件数:94 件

似ているタグ