七尾市のタグまとめ

七尾市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには七尾市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「七尾市」タグの記事(52)

  1. 驚異の空席率を誇る伝説のカレー屋 - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    驚異の空席率を誇る伝説のカレー屋

    弊社は、「滝亭」以外に和倉温泉と山代温泉にそれぞれ旅館を運営しております実はそれ以外にも、レストランも運営しています!コーヒー&カレーのお店「AWABI」であります♪七尾市にあるフィッシャーマンズ・ワーフ「能登食祭市場」の2階に出店しています海沿いにあり美しい七尾湾をのぞめる「能登食祭市場」でも「AWABI」は入り口側なので、店内から海を見ることはできません古き懐き感じの店内でいただくカレー...

  2. 「石崎奉燈祭」を見てきました!! - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    「石崎奉燈祭」を見てきました!!

    8月3日に七尾市石崎町の「石崎奉燈祭」を見てきました!高さ15メートルの奉燈(ほうとう、キリコのことです)が町内を練り歩く迫力満点のお祭りです当然ですが今年の「石崎奉燈祭」はもう終わってますので、見たい方はぜひ来年に♪1日ワンクリック、よろしくお願いします!

  3. 七尾祇園祭・東のおすずみ祭(アーカイブ) - 祭りバカとは俺の事(仮)

    七尾祇園祭・東のおすずみ祭(アーカイブ)

    七尾祇園祭(アーカイブ)先日の宇出津あばれ祭をかわきりに能登の各地で奉灯(キリコ )祭が約200か所で盛大に繰り広げられます。青柏祭で知られる七尾市大地主神社(山王神社)の夏祭りで、毎年7月の第2土曜日に行われます。祭り当日は、神輿により御祭神(牛頭天王:印度祇園精舎の守護神、須佐之男命:神道と習合)を湊町の仮宮へ遷座することから「納涼祭」「おすずみ祭」とも呼ばれます。この御祭神に奉灯を奉納...

  4. 「花咲くいろは」第9回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみます(H310420開催の告知) - 蜃気楼の如く

    「花咲くいろは」第9回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみ...

    「花咲くいろは」第9回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみます(H310420開催の告知)平成31年も、確認できた範囲で「花いろ」第9回湯涌ぼんぼり祭りの情報を集めてみたいと思います。なお、参考として、H30の「花いろ」第8回湯涌ぼんぼり祭りの情報については以下のブログでまとめています。いつごろどのような情報が告知されるかがおおよそわかると思います。「花咲くいろは」第8回湯涌ぼんぼり祭りの情報を...

  5. ご予約可能日 - きすとはぐ

    ご予約可能日

    ご予約可能日です。3連休に突入~成人式を迎えられるみなさまおめでとうございます♩

  6. あろま塾のおしらせ - きすとはぐ

    あろま塾のおしらせ

    あろま塾のおしらせです。アロマは自由自在。好きなものを作りましょう。おそうじアロマで風水up風邪予防のアロマスプレーセルフプロデュースのための香りのオイル。Cafénicoさんのデザートタイム付です。2月3日日曜日13:30~15:00参加費2500円お一人でもお気軽にご参加できますのでぜひこの機会にアロマと友達に(*^^)vきすはぐ雑貨店もよろしくお願いいたします。

  7. 乾いた肌に - きすとはぐ

    乾いた肌に

    乾燥した肌が水を飲むようです。お風呂上がりの一杯♩私はネロリとローズがお気にいり。防腐剤は含みませんので冷蔵庫での保管が必要ですが、お風呂あがりに冷蔵庫を開けて取り出すのは芳香蒸留水。精油がとれる時の副産物です。ふわ~しあわせ風呂上り。やさしくしみていきます。

  8. レムリアンヒーリング - きすとはぐ

    レムリアンヒーリング

    ヒーリングを受けてくれた方からうれしいご報告。お仕事の注文が止まらないというもの。忙しそうに息を弾ませて話してくれました。新しい年、どんな一年にしたいですか?どう意図していきましょうか?なりたい自分を創造するとってもパワフルなヒーリング。今日はわたしもセルフヒーリング。ヒーリングは私にとってお守りのような存在です。

  9. またまたピローが - きすとはぐ

    またまたピローが

    お客さまのサロンへ、ピローをお届けに行ったらそこにいらしたお客さまがピローがほしいと言ってくれた。わぁ、うれしい。ピローで温まってほっこりしてほしいなぁ。ハーブの香りに包まれて。せわしい年の瀬、寒い冬、凝った肩、ほっとひといきついてください。

  10. きすはぐ雑貨店 - きすとはぐ

    きすはぐ雑貨店

    きすはぐ雑貨店オープンしております(^^♪どうぞ遊びに来てください。

  11. (石川県・七尾市)幸寿しと花嫁のれん展 - 松下ルミコと見る景色

    (石川県・七尾市)幸寿しと花嫁のれん展

    翌日は8時半に金沢駅集合で七尾へ。昨日に続き今日もいい天気!じんえび夫妻が利用した「金沢・加賀・能登ぐるりんパス」はその名の通り、石川県内をぐるりん。なーんと西は加賀(大聖寺)から、北は能登(和倉温泉)までの特急(自由席)が3日間乗り放題。これを利用しない手はない!ということで、ちょっと贅沢に七尾まで特急を利用。七尾出身の長谷川等伯画伯のゆるキャラ、とうはくん毎年5/3~5/5に七尾で開催さ...

  12. 七尾市の七尾城跡に行ってきました - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    七尾市の七尾城跡に行ってきました

    七尾市にある史跡・七尾城跡にいってきました!!ご存知かもしれませんが、七尾城は山城であり標高300メートルほどのところにありました中腹や近くの展望台からは七尾市街や七尾湾を見下ろすことができます眺望抜群で、歴史も勉強できるおすすめスポットですよ~1日、ワンクリックお願いします!

  13. サードメディスンチェック - きすとはぐ

    サードメディスンチェック

    トリートメントのお客様がサードメディスンチェックもお願いと言ってくれることが多く、チェックさせていただいております。「合ってる!」「そうそう!」と納得してくださいます。では自分をフラットにするには?と自分の生活習慣や思考パターンと向き合うことになっていきます。食べ物、運動方法、体質管理、はたまたメイクや身につけたらよい色などいろいろなアドバイスをさせていただきます。「嗅覚とはすごいね」「アロ...

  14. バレンタインにいかが - きすとはぐ

    バレンタインにいかが

    かわいい布っこでかわいいピローが仕上がりました。ミシンの音のとなりで犬が眠り夜が更けていきます。ダダダダダダダダ誰かをあたためるためのしごと。今のわたしに必要なこのしごと。誰かをあたためることでわたしの温度も上がります。ありがとうをこめて。

  15. ほくほくハーブ蒸し - きすとはぐ

    ほくほくハーブ蒸し

    昨夜は、ハーブ蒸しのお客様がいらして50分のあいだずっとおしゃべりしてた。ひとりでぼんやり過ごしてほしくて音楽も静かに灯もおとしているけれどなんとなくずっと話しをして過ごした。雪がどかっと降った日のこと。お互いの家族の話。イベントやアロマのこと。あっというまの時間。冬の寒い夜。お客様はホクホクと蒸されて明るい顔になった。湯冷めしないでくださいねーと玄関でお見送り。平和で静かな夜。

  16. 日々にアフタヌーンティーを - きすとはぐ

    日々にアフタヌーンティーを

    仲間と小さくひらいているイベント。MAKANのアフタヌーンティーを愉しむ会。12月は、志賀町のkittohairさんにて、10名の方にご参加いただきました。まずは私のアロマの時間。みんなで美肌のためのアロマジェル作りから。やはり、美肌っといえばパルマローザがおススメです。そして、若返りの妙薬ローズマリー、イランイランなどお好きな香りをブレンドしてワイワイ作りました。そして、ふぅわりさんの時間...

  17. おとうさんおかあさん - きすとはぐ

    おとうさんおかあさん

    昨日、誕生日だったのですが、誕生日にいちばんに感謝すべき人を、今読んでいる本の一節が教えてくれました。忘れたくないので、ここに記しておきます。*私の感謝する気持ちだけが一方的にどんどん降り積もっていく。ふたりが亡くなる前にどんなに私のことを気にかけたか、どれだけ強く祈ったかを考えるだけでありがたいと思う。だからといって無茶をしなくなるわけでもないし、ふたりにこの気持ちを伝えるすべはないのもわ...

  18. 禅の心 - きすとはぐ

    禅の心

    ずっと前に読んだ禅の本に「今日飲むお茶を最後のお茶だと思って飲んでください」とお茶を出しますと書いてあった。飲んだ人は、「今まで飲んだお茶の中でいちばん美味しかった」と答えた、というような内容だった。今、目の前の出来事が「最後」だとしたら・・・それはどんなに愛しいだろう。今、会っている人。きっと明日も会うであろう人。でも、もしかして、もう二度と会わない人たち。会うのが今日最後かもよ?と心をよ...

  19. センス - きすとはぐ

    センス

    センスとは、感覚のこと。私たちが持つ五感があり、シックスセンスとは第六感のことでそれは五感を超えた不思議な感覚のこと。それはさておいて・・・感覚のよい人と一緒にいると居心地がよく感覚のよくない人といると居心地が悪い。感覚のよくない人とは一緒に仕事したくないなと思う。感覚がよくないというのは心づかいがなく、自分の利のために動いていて、相手の心を読み取れない、そのようなことだと私は思う。相手の利...

  20. 母のにおい - きすとはぐ

    母のにおい

    母の葬儀は今日みたいな小春日和だった。暖かい日はいい。悲しいことも和らぐ。太陽の光と空の青と他になにもいらない。そう思えるような今日の空。私は形見に、母のガウンをもらった。サーモンピンクの高級そうな生地のおしゃれなやつだ。私はそれを開けることができないまま23年経ってしまった。ずっとずっと引き出しの奥。そこに母のにおいが残っているのだと思うと開くことができない。母は空にいるのかな?それとも生...

総件数:52 件

似ているタグ