七里御浜のタグまとめ

七里御浜」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには七里御浜に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「七里御浜」タグの記事(53)

  1. 延期決定熊野大花火大会8月26日に - LUZの熊野古道案内

    延期決定熊野大花火大会8月26日に

    台風接近で心配されていた「熊野大花火大会」は10号台風の通過予想が15日頃で花火の準備・仕掛けの設置などが出来ないため延期が決定されました。開催日は8月26日月曜日です。有料桟敷席などの前売り分はそのまま有効ですが、返金はありません。浜の席取りも延期されますが大騒ぎするような人手にはならないはずです。交通規制もほぼそのままになりますが実勢に合わせて終了後の流れは良くなると思います。残念ですが...

  2. 16日に波は静まらなさそう - LUZの熊野古道案内

    16日に波は静まらなさそう

    「10号」が熱帯低気圧になる前から、先発の台風との位置関係で心配していたことが現実になってきています。先発2つが進路を塞ぐ、太平洋高気圧は「鯨のしっぽ」と言われる形で上にも右にも行かせてくれないし…これも心配したとおり小笠原の海が高温だし、殆ど動かないままで成長だけしていますね。花火大会は、前日の16日には波も静まって仕掛けを鬼ヶ城に据えられなくては出来ません、まっすぐこちらに向かわなくても...

  3. 色んな切り口・見方花火大会2 - LUZの熊野古道案内

    色んな切り口・見方花火大会2

    花火大会についての続きです。日本人は江戸時代から花火が好きだったようです。と言っても、今のゆにきれいな花火は明治以降とかなんでしょうね。でも、明治時代には「三尺玉」を連発で揚げたなんて記録があるようです。歴史なら「熊野大花火・木本の花火」は負けないでしょう。木本町の極楽寺さんのお盆の灯籠焼き牡蠣源だと言われ、始まりは江戸時代となった居ますが、250年から300年前とあやふやなのが残念です。木...

  4. 結局50mmでした - LUZの熊野古道案内

    結局50mmでした

    台風3号はこの辺では何事も無く、雨もまともに降らないまま終わりました。あのコースであの大きさなら騒ぐことも無いものですが、近年のおかしな気象で台風本体でも無い所や台風が居なくなってから集中豪雨が襲っています。熊野は72時間雨量で50.5mmなんてものでした。警報などは出していましたけどね。大雨風が終わってからの低気圧による豪雨で北九州などでは、広域に「4」が出ていました。恐れずに出すのも大事...

  5. 梅雨では無いけど… - LUZの熊野古道案内

    梅雨では無いけど…

    ぐずつきましたね。梅雨前線はうんと、南なのに…関東とか東北まで「梅雨入り宣言」してますね。「梅雨前線」と「停滞する低気圧」は雨が降るという現象は同じでも中身は違うのにねえ。だから、西の方が梅雨入り宣言出ないんです。今日は晴れたけど明日の夕方からは…たっぷり湿ると雑草がはびこります。抜くのは抜きよいですが抜いても抜いても生えてくる…晴れるときはすっきりまとめて晴れてほしいです。この辺のぐずつき...

  6. 七里御浜の鯉のぼり - LUZの熊野古道案内

    七里御浜の鯉のぼり

    もうすぐゴールデンウィークです。そして、端午の節句と言うことであちこちで鯉のぼりが泳いでいます。最近では全国でこのイベントが多くなりすぎたのかあまりニュースでも流れませんね。昔は「四万十川」なんて知名度のある所が良く出てきました。ここ、七里御浜の鯉のぼりも35回目を迎えるようですから新参者ではありません。古い方には入るのだと思いますが、都会からは遠いし中々人を呼ぶのは大変みたいです。先週末、...

  7. 次は鯉のぼり? - LUZの熊野古道案内

    次は鯉のぼり?

    長くやられていた「熊野古道ひなめぐり」とやらが終わりました。この辺では「ひなまつり」は月遅れですからここ迄やっていたのです。「おひな様は早く片付けないと嫁に行けない」なんて言いますね。でも、救いの手があって、「片付けられない時はおひな様を後ろ向かせる」なんてのも聞いたことがあります。迷信も寛容ですね。おひな様が終わると次は「端午の節句」ですね。昔はこっちの方が大事にされたとか言いますが、今で...

  8. 平成を見送り令和を迎える - LUZの熊野古道案内

    平成を見送り令和を迎える

    新元号が「令和」に決まりました。前にも書きましたが、平成最後の日没と、令和最初の日の出時刻を調べました。場所によってこの時間はずれます。東に行けば早くなり西に行けば遅くなりますね。日の出は高い所では早いですし、日没は西の方に山があれは早く沈みますね。熊野市役所の緯度経度で出された数字です。市役所は岩山の陰なので本当には遅いのですが、この時刻は木本の浜と同じです。日の入りは熊野では山に沈むので...

  9. 花火と長さ - LUZの熊野古道案内

    花火と長さ

    「熊野大花火大会」はその前には「木本の花火」と呼ばれていました。その昔、江戸時代に極楽寺のお盆・灯籠焼きの追善花火で始まったと言われています。今でも花火大会の始まる直前に、「追善法要」と「灯籠焼き」があります。熊野市が主催社に入っているし、公金がつぎ込まれているのでその部分だけは「熊野大花火大会」から切り離した形になっています。一番先に行われる「ナイヤガラ・藤の棚」がそれです。主催者・観光協...

  10. 今年の花火は土曜日です - LUZの熊野古道案内

    今年の花火は土曜日です

    昨夜、鬼ヶ城東口・脇の浜で花火の試射会がありました。始まったのが18時35分位なのでまだ少し空は明るいくらいでした。ものすごく目新しいというのも無かったですが、工夫しているのもありましたね。三脚にD800Eを載っけて波打ち際まで降りました。片手間にスマホで動画も…スマホで花火をとると自動フォーカスが働いてピンぼけになるんですね。こうした撮影はスチールでも動画でも手動で動くカメラで無いと具合が...

  11. 低気圧 - LUZの熊野古道案内

    低気圧

    低気圧も大きさとか出来方とかで色んな名前が付きますね。でかい方では「台風」ですね。出来る場所によっては「ハリケーン」なんて名前になりますね。この時期にも低気圧が多く発生して大荒れになる事があります。春の低気圧を、まとめて言えば「温帯低気圧」でしょう。色んな名前を付けて呼んできましたね。「南岸低気圧」はこの沖を通るやつですね。急速に発達するやつを「爆弾低気圧」と呼んでいましたし、少し南からやっ...

  12. 台風2号 - LUZの熊野古道案内

    台風2号

    日本には来ませんが、「台風2号」がすでに発生しています。季節が早いので出来てすぐに勢力が大きくなってもすぐに衰えるようですが、955HPsなんて物だったようです。「エルニーニョ」てえのは名前でわかるように東太平洋メキシコの沖に出来る海水温の高い現象でしたが、今では西太平洋に出来るのもそう呼ぶようです。海水温の高い堅い塊と言っても、地球の温暖化でそれが普通になりつつあるようです。「エルニーニョ...

  13. べた凪 - LUZの熊野古道案内

    べた凪

    季節風があまり吹かないこの一体では、冬になると海は「べた凪」になります。波は「縮緬皺」のような形になるので、日が当たるとすごく綺麗な写真になります。この鬼ヶ城の写真は、国道311号線磯崎道からです。鬼ヶ城はここから撮るか東口千畳敷手前で撮るのが格好良いです。獅子岩は喫茶「山茶郷」・獅子岩展望台がベストと言うよりあそこしかありません。七里御浜は獅子岩から撮るか、松本峠からですね。松本峠なら展望...

  14. 駅伝 - LUZの熊野古道案内

    駅伝

    今日の「2019熊野市駅伝」は上天気だし、風もほとんど無いし・・・ランナーは気持ちよさそうに走っていました。家を出るのが遅くなって、獅子岩のポイントについた時にはすでに「復路」になっていました。去年は「往路」なので、背景に「獅子岩」を『入れましたが、今年は「復路」なので「七里御浜」を背景にしました。景色の良い所だから何とかなる物です。この場所だと、七里御浜の遠望が綺麗に入ります。駅伝のコース...

  15. 良いお年を!「 - LUZの熊野古道案内

    良いお年を!「

    日が暮れました。今朝のそれは府もが一杯で明日の日の出が心配でしたが、お昼までにはすっきり晴れました。海の方には雲があったのですがそれも取れては来ていますが・・・と言うことで、16時20分、西に沈む太陽です。今夜は月齢25・・・闇夜です。初詣の道中は暗いです。昔なら本当に暗かったですが今なら道路はそこそこ街灯がありますね。風は少なそうですが冷えそうです。初詣は暖かくしてお出かけください。本年は...

  16. 魚津だけじゃ無い - LUZの熊野古道案内

    魚津だけじゃ無い

    貼り付けたのは水森かおりさんの「蜃気楼」という曲です・当然のように舞台は富山湾・魚津です。日本で蜃気楼と言えば魚津が出てきますね。津山湾の水と湾内の空気の温度差が生み出すようです。どこにでも起きるのは、夏の「逃げ水」ですね。舗装道路の高熱が引き起こす物ですね。これは木本から太地梶取岬方面を撮った物です。先っちょの方が海面から浮き上がっています。これも空気の屈折異常で起きる物で冬になるとよく起...

  17. 波の力 - LUZの熊野古道案内

    波の力

    自然の力には色々ありますが、「波の力」って大きいですね。巨大な力としては「津波」があり、下手すると何十メートルもの壁になって海岸を襲って破壊します。普段は柔らかな水なのに、1㎥あたり1トンという重量に物を言わせてぶつかってきます。さらに海上ではジェット機並みの速度、上陸しても時速数十キロという速度で破壊力を身につけています。次に「高波」と「高潮」という毎年襲ってくる波もあります。津波ほどでは...

  18. 秋なんだか冬なんだか夏なんだか・・・ - LUZの熊野古道案内

    秋なんだか冬なんだか夏なんだか・・・

    昨日は旧暦10月8日「かのと・ゐ」だったのだそうです。いなかでもきえかけているけど、「豕ノ子餅」の日だそうです。私が子供の頃には「豕の子」が年間行事で餅もpつきました、秋の終わりで収穫に感謝して行ったのでしょうね。亥の日の亥の刻に食べるんだそうですが、そこまではしませんでした。これって「源氏物語」にも出てくるんだそうです。てっきりこの辺の田舎の行事だと思っていましたが・・・旧暦10月ですから...

  19. 熊野市パンフレット - LUZの熊野古道案内

    熊野市パンフレット

    法的にはその存在が確定されていない町内会・自治会も行政のお手伝いをするように仕組まれています。熊野市木本町の場合、戸籍や住民票には「字名」はありません。親地町笛吹橋の袂を1番地として親地町から本町を南下し、新出町稲荷の290番地越えで折り返し、山手側を北上しますがずっと番地と枝番だけです。昔からの習慣で、親地町・一丁目・二丁目・三丁目・関船町・布袋町・新出町・井筒町・栄町・切立・寺前・西川町...

  20. アロハ~次はミカン祭り御浜町 - LUZの熊野古道案内

    アロハ~次はミカン祭り御浜町

    日曜日、VW UP!のオーディオの交換で新宮に向かって走っていると、御浜町「ヤシノキ公園」で、イベントやっていました。国道脇の駐車場にはガードマンが配置されているし、半分閉鎖されて居るので入れそうに無いと思い新宮へ直行しました。修理待ちの間に一本前の記事「三輪崎」によったり…修理が終わっての帰り道、阿田和を通りかかると駐車場に空きが見えました。時間も14時45分とかでしたからすいてきたようで...

総件数:53 件

似ているタグ