三十三間堂のタグまとめ

三十三間堂」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三十三間堂に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三十三間堂」タグの記事(11)

  1. 三十三間堂と豊国神社 - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    三十三間堂と豊国神社

    京都観光三日目は東山を散策します。1001体の千手観音像がある三十三間堂(蓮華王院)と、豊国神社へ行きます。三十三間堂京都博物館豊国神社秀吉像と唐門唐門とヒョウタン方広寺の鐘堂【キャンペーン】美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!

  2. 京都・吊り雛展~法住寺~(ほうじゅうじ) - 健康で輝いて楽しくⅡ

    京都・吊り雛展~法住寺~(ほうじゅうじ)

    昨日、3月3日は桃の節句。三十三間堂近くにある法住寺へ吊り雛を観に行きました。法住寺は、後白河上皇ゆかりのお寺。京都で吊るし雛のあるのはこのお寺だけです。吊り雛は吊るし雛とも呼ばれ、江戸時代後期から伊豆稲取地方に始まった風習で、雛のつるし飾りのことだそうです。この中で吊るし雛が飾られているようです。庭園がきれい~♬残念ながら、この中の撮影はNGです~( 一一)不愛想なおばさんが座って監視して...

  3. 京都の旅'19   その5 - IL PARADISO VERDE DI NORINA ~美瑛印象派ガーデン便り~

    京都の旅'19 その5

    京都の旅4日目<三十三間堂~養源院~六角堂最終日は午後の便で帰るため近いところで午前中を過ごすことにしました。修学旅行でも行かなかった三十三間堂とその近くの養源院に目的を決めて朝食もそこそこに出発。スーツケースはホテルの近くからリムジンバスに乗るのでホテルに預けたので身軽です^^最近はアジアの観光客なのかしら、、よくスーツケースを引っ張りながら神社仏閣を観光していますがロッカーとか探すことが...

  4. 三十三間堂南大門あたりで坂本龍馬とお龍さんは出会った - フィールド

    三十三間堂南大門あたりで坂本龍馬とお龍さんは出会った

    三十三間堂南大門です。豊臣秀吉が東大寺に模して造った大仏殿方広寺はそれはそれはデカかったんでしょうね。歴史で名高いあの方広寺です。その南門だったものが、秀頼によって現在の地に移されたそうです。虹梁の刻銘から1600年(慶長5年)とわかっています。現在は、三十三間堂(蓮華王院)南大門として重要文化財に指定。風格のある本瓦葺の巨大な八脚門です。このゆったりとした面構えが好きで、時々、ここを訪ねま...

  5. 三十三間堂を見てからホテルで新年会 - バイオリンクの片隅から

    三十三間堂を見てからホテルで新年会

    昨日は成人の日だったが、このところ毎年この日は、母校であるK大学の旧第一内科の新年会に参加するのが慣例となっている。昨年から長男が同じ教室に入局し、その会で挨拶をすることになっていたから、なおさら欠席するわけにいかなかった。10時45分に妻の車で長男とともに家を出て出町柳まで送ってもらって、そこで長男とは別行動を取ることにした。小生は停車していた10時55分発の特急に乗車し、七条駅で下車し、...

  6. 京の雪の朝 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京の雪の朝

    今朝の京都は市内でも雪が積もりました。といっても、薄っすら白粉でお化粧した程度。昼には溶けてなくなるでしょう。日本海側の雪に比べれば、おぼこいものです。今日はこれから、あまたの会『ちくちく手縫いの会』若葉先生の元気なパワーに、皆さんと愉しく手縫いで洋服作り。遠方からもご参加頂きますので、この程度の雪で収まってくれて、大雪にならず良かったです。では、またご報告をおたのしみに〜〜↑クリックして頂...

  7. 京都三十三間堂の「通し矢」の銘の和菓子 - 奈良らん

    京都三十三間堂の「通し矢」の銘の和菓子

    1月14日は京都市東山にある三十三間堂で京都の風物詩で人気な大的大会(通し矢)が行われていました。振袖姿の可愛い女性を横目に1年に一度の「楊枝(やなぎ)のお加持」を受けてきました。頭をたれて頭上に観音様に祈願した法水をかけていただきます。病除けですが、特に頭痛に効くとか。帰りには三十三間堂そばの七条甘春堂さんの「通し矢」を(2018年1月15日我が家にて)小粒でしたが、水飴がきいた甘くて美味...

  8. 秋の京都散歩 (三十三間堂) (撮影: 9月16日) - ご無沙汰写真館

    秋の京都散歩 (三十三間堂) (撮影: 9月16日)

    台風18号が来た9月の三連休をご記憶でしょうか? あの連休に酔狂にも京都で出かけました。報告がすっかり遅れましたが、折角ですので少し紹介したいと思います。まずは京都駅から歩いて龍の天井画でも有名な建仁寺を目指す途中、三十三間堂を訪ねました。雨の三十三間堂はいつもよりは人がまばらだったような気がします。雨に打たれた花がうなだれていました。花の名前がわかりませんでした。いず判明したら追記します。...

  9. 世代ゆえ憧れのマーチンD-45というギター - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    世代ゆえ憧れのマーチンD-45というギター

    若い頃はどうも華美な感じがして好きではなかったマーチンD-45というギター。歳食ったせいか違和感無く持てる感じになったような。。左は1975年製ローズの普通のD45右は1989年製ハカランダの多分カスタムD45真ん中はサンタクルーズカスタムD45 ハカランダ。しばらくとっかえひっかえガリガリと弾き倒します。各評価はその後です。弾かれていないギターなんて寝てるんで叩き起こす作業が必要です。他に...

  10. *雪が嫉妬してる* - 心写心癒  ~心の鏡~

    *雪が嫉妬してる*

    降りしきる雪が嫉妬してるあなたを包む銀の舞い雪はいつの間にか恋をしてる・・・Photo / Kyoto

  11. *祝福のキス* - 心写心癒  ~心の鏡~

    *祝福のキス*

    ひらりはらりふわり舞い落ちて天使達の弓に触れようとしている雪は天から降る祝福のキスPhoto / Kyoto

総件数:11 件

似ているタグ