三月場所のタグまとめ

三月場所」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三月場所に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三月場所」タグの記事(5)

  1. 後編。2019年3月16日。大相撲三月場所にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編。2019年3月16日。大相撲三月場所にお邪魔。

    満員御礼。嘉風君。勢君。嘉風帰る。琴奨菊対矢後。元安芸ノ島。なんと稀勢の里が解説席に座っていた。遠藤対栃ノ心。勝って引き上げる遠藤。注目の取り組み。豪栄道対御嶽海。今場所は珍しく豪栄道が強い。白鵬対正代。鶴竜。稀勢の里がいなくなっても相撲とは楽しいものですね。またお邪魔したいと思いました。つぶやきランキング

  2. 前編。2019年3月16日。大相撲三月場所にまたお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    前編。2019年3月16日。大相撲三月場所にまたお邪魔。

    さて、この日は本家さんにお世話になります。切符。相変わらず賑わっている。入り口。土俵入り。この近さ。砂かぶりの三列後ろ。きっとテレビに映っていたと思います。ひいきの嘉風君。やはりこれくらいの距離で観たいですよねえ。勢。なんでも蜂窩織炎を起こして熱発しているのに出場しているんだとか。休みなさいな。遠藤がんばれ~。豪栄道がんばれ~。ビールでかんぺ~。白鵬土俵入り。よいしょ~。鶴竜土俵入り。鶴竜帰...

  3. 平成31年、大相撲三月場所にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    平成31年、大相撲三月場所にお邪魔。

    さて、平成最後の大相撲、三月場所にお邪魔しました。賑やかですね。入口。席は悪い。相撲協会のHPから取った席。弁当とかお土産とかは何もない。お値段もひたすら安い。テーブルがついている。椅子席の一つ前の升席。土俵ははるかに遠い。持参の弁当を広げる。テーブルの具合が大変良い。美濃吉謹製。相撲茶屋の弁当よりはえらい良い。かんぺ~。土俵入り。横綱土俵入り。取り組みは進む。相撲場の雰囲気はゆるゆる。この...

  4. ニシキギ(錦木関) - 切り絵、筆文字、四千万歩

    ニシキギ(錦木関)

    今年も、早くも2月が終わり3月に入ってしまいました。大相撲の三月場所が始まります。初場所では稀勢の里が横綱を引退し、関脇の玉鷲が賜杯をさらっていきました。ニコニコとインタビューに答える玉鷲関も好感が持てますが、ニシキギにも注目したい。ニシキギ(錦木関)は岩手県出身、朴訥とした感じのいわば地味な存在ですが、最近数場所で腰の重さに磨きがかかって、幕内上位にとどまり三役を狙える位置にいます。まだま...

  5. 2017年、大相撲三月場所にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2017年、大相撲三月場所にお邪魔。

    稀勢の里人気で全くチケットが取れない今年の三月場所です。私ら的にはもう一日くらい行きたかったのですが、ちょうどハワイと日程が被ってしまいまして一日だけの訪問でした。相撲は気分が上がりますね。どんな出し物であっても相撲くらいキャスト達ご本人が客の前でうろうろするような出し物は無いと思います。しかも場所にお邪魔すると、かつてのスーパースターがジャンパー着て警備してたりチケット受け付けたりしている...

総件数:5 件

似ているタグ