三月のタグまとめ

三月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三月」タグの記事(17)

  1. サクラサク西行のようにひとりごつ - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    サクラサク西行のようにひとりごつ

    花束を日記に載せている人が多い離任式や異動、中には退職やら何年か前にはその一人でもらった花束を持って帰りの汽車に乗るときに私は退職しましたみたいな感じで嫌やなあと思ったものだがあれはあれでよかった。。。毎朝 おはよう帰りに お疲れさんと声を掛け合う髪の長い女性がいてどこの職場か知らないのだがかれこれ十年ほどは毎日挨拶をした人がいて今日で終わりですわと挨拶をしたのを思い出した名前は聞かなかった...

  2. 弥生三月コロナ明け - 北海道photo一撮り旅

    弥生三月コロナ明け

    今日から三月、札幌市の時短要請が終了し、解除基準も全てクリアして日常の生活が取り戻せそうですね~しかし、ワクチンの接種も未だ行われていません、変異したウイルス対するワクチンの効果も確認できていませんので安心はできませんね、マスク、手洗い、三密を避けるなどのこれまでの行動を続けなければ、、今日の画像は写庫からです。制約なく北海道の風景を撮れるようになりますように、、ブログ作成の励みになります気...

  3. 3-1 2021 (1) - SIDE-B Hand Made Diary

    3-1 2021 (1)

    三月になりました。みなさま今月もよろしくお願いいたします!!ゆっくりではありますが日の出は早く日の入りは遅くなってますね。暖かな日も増えて欲しい。。。天気図見るとまたまた台風並みの低気圧!!明日は大荒れのようです。?!という事は変わり目の水曜日が狙い目かナ。。。******************ご覧いただきありがとうございます。手創り、一点モノを中心に額縁を製作しているSIDE-B KUS...

  4. 桃の花と雛人形 - La Pousse(ラプス) フローラルのときどき

    桃の花と雛人形

    三月になりました。日差しが眩しいです。先日upした大内雛に、桃の花を飾りました。やっぱりピンクの色があると、お内裏様は華やかになりますね♪花桃が結構売れているようで、いつもの問屋さんに行ったら売り切れ~。今日、近くの花屋さんでゲットしましたよ^^/

  5. 3月も終わり -   ♪ いろいろ ♪

    3月も終わり

    三月の最後の日曜日。晴れ。天気はいいけど、自粛で家でゴロゴロ。ゴロゴロといっても何もすることはないので、ネットサーフィン。コロナウィルスは、いったいどうなってしまうのか?

  6. またまた遅れました - 猫多摩散歩日記 2

    またまた遅れました

    またまた遅れました3月のカレンダー2月は姉が入院していた病院通いが中旬迄続き、自宅へも通ったのでした。1月からの武漢肺炎の影響は2月から3月迄続いています。70代を中心として、迷惑な老人のお陰で高齢者が叩かれています。高齢者を撲滅しようなどと言うアカウントも出来ました。なんともギスギス、閉塞感の中での毎日、子供は外に出られないのは可愛そうだけど、老人は出るなと言うことなので、昼間は引きこもり...

  7. 今月は長く感じます - 猫多摩散歩日記 2

    今月は長く感じます

    今月は長く感じます三月と言えばこの日でしたね。ひねくれ者は何で黙とうを強制するんだなんて言ってましたが、まともな日本人ならそんな考えは持たないでしょう。いつまでも忘れてはいけません。三月を過ぎてからの自らの楽しみがありました。それがあって、早くその日が来ないかなぁなんて思っているので、今月は長い事、長い事、やっと今月最終の週がやっと木曜日です。今週は水曜日から有給休暇でお休みです。やらなきゃ...

  8. 私的盆梅展 - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    私的盆梅展

    朽ち果てた家屋に薄紅の花が咲き零れ椿を抱きしめるように白梅の古木が息づく誰も剪定するわけではないのに姿麗しく光を放つ名もなき場所にたくましく咲く梅の木が好きです2019.3.16京都市右京区京北町

  9. ふきのとう  「そろそろ出番です」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ふきのとう  「そろそろ出番です」

    ふきのとうが宅配便で送られてきた。嬉しいです♪。ちょっと不在で受けとれず2日たったけど…花咲くかな?霧吹きシュシュして、イチゴパックに保管。元気にな~れ!!

  10. 命の言葉 平成三十一年三月 ひな祭りと怖~いその意味とは‼  ブログ - 素晴らしきゴルフ仲間達!

    命の言葉 平成三十一年三月 ひな祭りと怖~いその意味と...

    命の言葉 平成三十一年三月ひな祭りと怖~いその意味とは‼ http://ek0901.hatenablog.com/

  11. 1960 三月はどうにかなっちゃったのかしら - 紀本直美の俳句と絵本ブログ

    1960 三月はどうにかなっちゃったのかしら

    今年は目がかゆくて仕方ないです。「三月はどうにかなっちゃったのかしら直美」(さんがつはどうにかなっちゃったのかしら)〔季語:三月(春)]

  12. 3-1  2019  (1) - SIDE-B Hand Made Diary

    3-1 2019 (1)

    こんにちは!!SIDE-Bです。3月1日花金の午後いかがお過ごしでしょうか?若干雲多目ながら暖かくて気持ち良いです!!そちらの空はいかがでしょうか?早速ご挨拶へ。。。みなさま今月もよろしくお願いいたします。*********************ご覧いただきありがとうございます。手創り、一点モノを中心に額縁を製作しているSIDE-B KUSTOM PICTURE FRAMES です。”イメ...

  13. 桂園遺稿口訳享和三年三月4  忠度の墓、寺での饗応 - 東林日録補遺

    桂園遺稿口訳享和三年三月4 忠度の墓、寺での饗応

    忠度の墓、寺での饗応◇(本文)十八日、よべよりふりつゝ(ゞ)きたり。晝過る頃すこしあかりたる程に御祭見にゆかんとて共にゆく。くさぐさのつくり物などうるはしげなれど、雨おほひしたれば、いとおぼつかなう、御社は岡のうへなれば、のぼりがたきに、雨さへいみじうふりいでたれば、はるかにをがみ奉りて、かへさのついで忠度の御墓にまうづ。松三本ばかり物ふりたるかげに、石ぶみたちて玉がきしわたしたり。まへにた...

  14. 桂園遺稿口訳享和三年三月3蛸壺の歌と人丸神社に奉納する歌 - 東林日録補遺

    桂園遺稿口訳享和三年三月3蛸壺の歌と人丸神社に奉納する歌

    ◇(本文)くみまど(組み窓)の如きもの、いくらとなく磯ちかく浮き沈む。こは蛸壺のうけなるべし、または外のなりやなど、方晴ののたまふをきゝて、 わたつみの底にしづめるたこつぼのわれとのがれぬ世にこそありけれ こはうつぶせたる壺を引きあぐるまにまに、いよよそこ(底)つかたにかゝ(ゞ)まりこみて、手もぬらさでえやす(得易)しと言ふを、いと哀におぼえて也。かへりみれば日くれぬ。明日は人丸大御神のまつ...

  15. 桂園遺稿口訳享和三年三月2舞子の濱 - 東林日録補遺

    桂園遺稿口訳享和三年三月2舞子の濱

    舞子の濱※この段、以前訳して公開したことがあるのだけれども、今見ていたらいくつか誤記に気が付いた。以前は紹介のために漢字に直したところも、今回はテキストの通りにしておく。 ◇(本文)あるじは備中の何がしの湯にいでませる程なり。垂水を過ぎ、明石の舞子の濱にてやすむ。網引するを立ち寄りて見れば、かますてふ魚の子なりとて、縄して編める網のかぎりに、布もていと長くふくろめかしたる中に、一斗ばかりも入...

  16. 桂園遺稿口訳享和三年三月1   布引の瀧 - 東林日録補遺

    桂園遺稿口訳享和三年三月1 布引の瀧

    布引の瀧 享和年間の香川景樹の日記はとても興味深いものがある。「桂園遺稿」の百四ページから少し起こして訳をつけてみる。句読点と濁点は、訳者が付した。一字の繰り返し記号はそのままにし、二字の繰り返し記号は、文字を起こして表記した。歌の前後の行空けは、読みやすいように施したが、元の本では改行せず印刷してあるので、(一行あき)とか(一字あき)というように、そのつど表示して区別できるようにした。誤記...

総件数:17 件

似ているタグ