三条実美のタグまとめ

三条実美」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三条実美に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三条実美」タグの記事(5)

  1. 西郷どん第38話「傷だらけの維新」その2~東京遷都~ - 坂の上のサインボード

    西郷どん第38話「傷だらけの維新」その2~東京遷都~

    昨日の続きです。本稿では、ドラマで描かれなかった京都での動きについてです。江戸無血開城から上野戦争、北越戦争、会津戦争と東日本で軍事が繰り広げられていた同じ頃、京都に残っていた大久保利通は新政府の基礎づくりに精力を注いでいました。そのひとつが、「遷都」でした。 慶応4年1月19日(1868年2月12日)、大久保は総裁の有栖川熾仁親王と議定の三条実美に対して、天皇が大坂へ行幸して、そのまま滞在...

  2. 幕末京都逍遥その132「小倉山二尊院(三条家・鷹司家等墓所)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その132「小倉山二尊院(三条家・鷹司家等...

    嵯峨野の小倉山山麓にある二尊院を訪れました。二尊院は御所と繫がりが深く、二条家、三条家、四条家、鷹司家など公家の墓所があります。 二尊院は紅葉の名所としても有名です。わたしがここを訪れたのは10月上旬。紅葉にはちょっと早かったですね。 境内をアーケードのように覆っているのは、すべて楓の木です。紅葉シーズンは綺麗でしょうね。 境内の案内図です。墓地はいちばん奥の高い場所にあります。 まず紹介す...

  3. 幕末京都逍遥その122「忠成公(三条実万)隠棲地碑(薬師堂)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その122「忠成公(三条実万)隠棲地碑(薬...

    前稿で紹介した葉山観音から西へ300mほど歩いたところある薬師堂に、「忠成公隠棲地」と刻まれた大きな石碑があります。忠成公とは、幕末の公卿・三条実万の諡号。あの明治の元勲・三条実美のお父さんです。 清華家の三条家に生まれた実万は、光格天皇(第119代天皇)・仁孝天皇(第120代天皇)・孝明天皇(第121代天皇)に仕え、議奏、武家伝奏、内大臣などを歴任しますが、久邇宮朝彦親王(青蓮院宮・中川宮...

  4. 幕末京都逍遥その117「妙法院(七卿西竄紀念碑)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その117「妙法院(七卿西竄紀念碑)」

    前稿で紹介した智積院のすぐ北隣にある妙法院に、七卿西竄紀念碑があります。「七卿」とは、八月十八日の政変で京を追われた追われた尊王攘夷派の公卿7人のことです。世にいう「七卿落ち」ですね。 写真は山門です。 上の写真は国宝に指定されている庫裏です。桃山時代に作られた国内最大級の建物だそうで、豊臣秀吉が方広寺大仏殿の「千僧供養」を行った際に、台所として使用されたと伝えられています。 こちらは唐門で...

  5. 幕末京都逍遥その66「梨木神社」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その66「梨木神社」

    京都御苑東の清和院門を出てすぐの場所にある梨木神社を訪れました。ここは、幕末維新に活躍した公家・三条実万、三条実美を祭神として明治18年(1885年)に創建された神社で、入口の鳥居の横には、「別格官幣社」と刻まれた石碑があります。 「別格官幣社」とは、国家のために功労のあった人臣を祭神とする神社のことで、明治5年(1872年) に神戸の湊川神社が定められたのに始まり、昭和21年(1946年)...

総件数:5 件

似ているタグ