三番瀬のタグまとめ

三番瀬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三番瀬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三番瀬」タグの記事(33)

  1. 花粉光環 - イーハトーブ・ガーデン

    花粉光環

    ブロ友さんの記事を拝見して花粉光環という現象を知りました。昨日、立ち寄った三番瀬でそんな夕日にたまたま出会いました。認識せずに撮影していたというわけです。クリックして大きな画面で見てやってくださいね。「花粉光環とは、大気中に飛散した大量のスギ花粉によって生じる光環。光の回析現象の一種で、虹のような輪が二重、三重に広がって見える。」そうです。折しも、東北大震災の日から8年目の日、自然災害、自然...

  2. 三番瀬・今日の夕景 - イーハトーブ・ガーデン

    三番瀬・今日の夕景

    久しぶりの快晴だったのに、今日は所用があって撮影できず。夕方、間に合うかな~と思いつつ三番瀬に寄ってみました。クリックしてご覧くださいね。潮だまりの中の太陽。でも沈む前に雲に覆われてしまいました。ハマシギ達も餌稼ぎが十分に出来なかったらしく、暗くなっても羽ばたいていました。いつも同じような三番瀬の光景で恐縮です。ちょっと消化不良な心と同じ天候でした。

  3. あたたかかった初冬の三番瀬 - イーハトーブ・ガーデン

    あたたかかった初冬の三番瀬

    寒い日が続きますが、初冬の頃はあたたかい日が続きました。それゆえ、三番瀬はアオサがびっしりと海岸に打ち寄せられ、緑の藻に縁どられた海となっていました。アオサの浜に舞い降りたアオサギ元気ですねえ。やがて、大物をゲットしました。ぼらみたいですが…。海草サラダ添えです!じっと見ていたら、「ぼっーと生きてるんじゃねえよ」(どこかで聞いたセリフ!)という風にこちらをちらと見て、魚を咥えたまま、光の海へ...

  4. 再開します。 - イーハトーブ・ガーデン

    再開します。

    長い間、更新出来ずにおりました。実は連れ合いが昨年10月に突然倒れてそのまま帰らぬ人となりました。あっという間の出来事で、悪夢の中に取り残されたような心持です。混乱と悲嘆の中、葬儀や事後処理などあれこれに追われ、つらい日々を過ごしました。まだまだ片付いたわけではありませんが、欝症状が高じてこれではいけないと、考えて、ブログを再開することにしました。今後ともよろしくお願いいたします。元気です。...

  5. 光る海(ハマシギ他)2019/01/15 - いろとりとり

    光る海(ハマシギ他)2019/01/15

    (1月9日撮影三番瀬)ハマシギが飛びました!!今日の写真はクリックすると大きくなります。

  6. 走る!!(シロチドリ)2019/01/14 - いろとりとり

    走る!!(シロチドリ)2019/01/14

    (1月9日撮影三番瀬)走るシロチドリ!!かわいいです!!えへっ!!

  7. 親子 - Taro's Photo

    親子

    三番瀬に出かけるときには潮見表を確認してから出かけるわけですが、干潮だから鳥がたくさんいるというわけでもありません。潮干狩り客もそんなに多くはありませんでした。

  8. 引っ掛かっちゃった~ - Taro's Photo

    引っ掛かっちゃった~

    オオソリハシシギがカニを捕まえましたが、クチバシに引っかかってしまいました。写真は逆順に並んでいます。飲み込もうとして失敗。やむなく脚で取ろうとしています。

  9. カニ、食べよう - Taro's Photo

    カニ、食べよう

    このところ鳥見がお休みになっていましたが、久しぶりに三番瀬に行ってきました。

  10. 息はぴったり! - イーハトーブ・ガーデン

    息はぴったり!

    あまりかわいかったので、クローズアップです。ミユビシギです。息はぴったり!そして、右の子がちょっとはにかみ、左の子は「大丈夫だよ」とささやいているみたいでした。三番瀬には今の時期、数が多いミユビシギですが、こんな場面は珍しいシーンです。朝、早い時間です。

  11. さわやかな夕景 - イーハトーブ・ガーデン

    さわやかな夕景

    先週末(8/18,8/19)は、台風一過で、関東首都圏周辺は、涼しかったですね。激暑の日々から、一気に秋が来たかと思いました。しかし、その後また暑い日々がぶり返し、まだまだ夏は終わらないぞという気配。今日の予報では、新たな台風、19号、20号も日本列島に近づいているとか。四国、近畿地方の皆さんはどうぞ、お気をつけてくださいね。さわやかだった土曜日の夕方、久しぶりに三番瀬にぶらりと出かけました...

  12. 塩浜の展望デッキ - おーあーるしーぜろはちと仲間たち

    塩浜の展望デッキ

    用事で行徳へ行きます。イオン南行徳店です。ここの魅力はキャンドゥがちょっと広いことくらいですかね?次はユニディへ。実はここがメインでした。コピー機で印刷をします。さて・・・ちょっと塩浜の展望デッキまで行ってみましょうか。はるか昔、夜中に車で来たことがあります。その頃は展望デッキなんてありませんでした。「ところで展望デッキは?」ん・・・ありました。階段の辺りに見たくない物が・・・「荒れてるね」...

  13. 三番瀬 - Taro's Photo

    三番瀬

    雨の三番瀬はほとんどモノクロの世界です。遠くでコアジサシがダイブしていました。

  14. ふだんは撮らないんですが… - Taro's Photo

    ふだんは撮らないんですが…

    ふだんダイサギを撮ったりはしないのですが、やたらエサを取っていたので、ついついカメラが引き寄せられてしまいました。しかし、ホント三番瀬には魚がたくさんいます。野鳥の楽園ですね。2枚目の画像に写っている魚(ハゼかな?)はなんだかおいしそうです。今度、魚を取りに行ってみようかな?などと思ってしまいます。

  15. 風景としての三番瀬 - Taro's Photo

    風景としての三番瀬

    風景としての三番瀬、です。← 鳥がいない時もある。

  16. 三番瀬のシギやチドリ - イーハトーブ・ガーデン

    三番瀬のシギやチドリ

    この時期、ハマシギの次に数が多いのは長い嘴が上に反っている大型シギのオオソリハシシギです。すっかりオレンジ色の夏羽に変身した個体と、まだ冬羽っぽい個体と様々です。シギやチドリは、種類も多く、よく似ているので、識別は慣れないと戸惑います。このオオソリハシシギは、なぜか近年三番瀬では数がぐんと増えました。時には群れて飛びます。キョウジョシギ、ハマシギも交じっていますね。クリックして大きな画像でご...

  17. 夏羽のシギチ - Bird Healing

    夏羽のシギチ

    夏羽のシギチを見に三番瀬に行って来ました。潮が引いた所にやって来たシギチ写真には5種類のシギチがいます。オオソリハシシギキアシシギハマシギキョウジョシギオバシギチュウシャクシギダイゼンとメダイチドリミユビシギトウネンメダイチドリ2018年5月20日撮影

  18. コアジサシ - イーハトーブ・ガーデン

    コアジサシ

    コアジサシの飛ぶ姿を見ると、ああ、夏だなあ!と感じます。群れの中のカップルに目を止めました。これって、愛の風景かな。

  19. オオソリハシシギとチュウシャクシギ…三番瀬再び④ - Taro's Photo

    オオソリハシシギとチュウシャクシギ…三番瀬再び④

    右を向いているのがチュウシャクシギ、左を向いて奥にいるのがオオソリハシシギ。お互い無関心で、みなさんカニを捕るのに夢中になっています。次はチュウシャクシギとカニさん。

  20. 飛ぶ鳥たち…三番瀬再び② - Taro's Photo

    飛ぶ鳥たち…三番瀬再び②

    オオソリハシシギの先にはチュウシャクシギが見えます。この2種類はいつも一緒にいるって感じです。お互いに気にならない様子で、一緒にカニを食べたり飛んだりしています。潮干狩り客がいなくなると、ハマシギの群れが飛んできました。「待ってました!」っていう感じでした。←私が待っていたのではなくて、おなかをすかせたハマシギが人がいなくなるのを待っていた(んだろう)という意味です。

総件数:33 件

似ているタグ