三線式機関庫のタグまとめ

三線式機関庫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三線式機関庫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三線式機関庫」タグの記事(12)

  1. 【モジュール作成】三線式機関庫⑫ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑫

    駅前をにぎやかにするの回。駅前にある機関庫。土台かさ上げしたので、気動車以外でも入庫可能になった。手つかずだったホーム脇のスペースは、こんな感じに。線路わき小物として、不要なレールを道床から抜き出し、適当な長さに切断し、塗装し、土台に固定し、設置。いや、放置。固定してないので、好きなスペースに放置できる。本題の駅前スペースは、駅舎の土台の高さである3㎜に合わせて、3㎜スチレンボードを設置。駅...

  2. 【モジュール作成】三線式機関庫⑪ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑪

    三線式機関庫内に手を加えるの回。折角なので、パンタ車も入庫させたい。が、物理的に入庫が無理。そこでコレ。3㎜厚スチレンペーパーで建物自体をかさ上げ。いけた!中央レーンは梁に突起物が3ケ所あるので、全てニッパー等で除去が必要。ついに、収まった。ただ、3㎜程度のかさ上げでは、パンタ7分上げ程度でないと入庫できないので、超徐行運転しながらパンタの上げ幅を見極める必要はある。3㎜のかさ上げで、一応入...

  3. トップ | 投稿  【モジュール作成】三線式機関庫⑩ - げ~じN

    トップ | 投稿 【モジュール作成】三線式機関庫⑩

    ひたすらバラストを敷く(塗りつける)の回。バラスト切れのため、途中までだった箇所にバラストを敷いていく。追加で、信号機を設置。架線柱を設置。針金と厚紙で作った標識のようなものを設置。機関庫側もバラストと側溝を設置。スペースがあるので、立て看板を設置。裏側ホームエンドに柵の設置がなかったので、設置。すべての設置物は、木工用ボンドで固定。今回の出演車は烏山線を走っていたキハ40形。シーンに合わせ...

  4. 【モジュール作成】三線式機関庫⑨ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑨

    続・続・バラストを撒くの回。鉄柵タイプ(ホチキスの針を黄色に塗装)を設置。バラストペーストが完全に固化する一歩手前の状態で、鉄柵タイプを差し込み、木工用ボンドで固定。機関庫側にバラストを撒くにあたり、下地をグレーに塗装。ここにバラストペーストを塗り、上から茶系バラストをまぶし、柵を設置し、緑系バラストを少々追加し、雑草感を演出。KATOのフォーリッジ(緑色)を木工用ボンドで追加固定し、更なる...

  5. 【モジュール作成】三線式機関庫⑧ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑧

    続・バラストを撒くの回。KATOの側溝を設置。電化仕様に対応できるように架線柱を設置。シーンに合わせ、取り外せるように、土台のみ固定。渡り板も途中までだったので、開通させた。ここまでの全体像。

  6. 【モジュール作成】三線式機関庫⑦ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑦

    作成途中だけど、とりあえず走らせてみるの回2両編成が主力の流山電鉄で試走。明星は3両編成。右上スペースをどうするか。結果、新たな留置線を設置した。様々な車両を走らせる場合、留置線は多いに越したことはない。パンタがあるので、三線式機関庫には入れない。架線柱がないのは寂しい。試走の結果から導き出した持論は、鉄コレをN化させて走行させる際は、T車のウェイトを重くし、重心を下げた方が良い。

  7. 【モジュール作成】三線式機関庫⑥ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑥

    駅周りにバラストを撒くの回。18m級の車両で建築限界の確認をしていたため、20m級では、ギリ通過できる程度の隙間しかなかった。幸運なことに、接触せずに通過はできぞうだ。こちら側のホームは固定しないので、バラストと触れないようにガイドを設ける。信号機設置。踏切周りもバラストを撒き、バラストペーストが固結する前に、小物を設置。車両通過確認。車両通過確認。下半分は概ねできた。

  8. 【モジュール作成】三線式機関庫⑤ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫⑤

    三線式機関庫付近にバラストをまく。の回。バラストペーストが完全に固化すると、バラスト自体のテカりも落ち着く。三線式機関庫側にバラストペーストを仮塗りし、柵も設置。適当なパーツでホームにも柵を増設。関係者専用通路「関係者以外立ち入り禁止」の柵機関庫の渡り板へ続く通路。ここに設置。レッドブラウン系で塗装し、木製感を出す。バラストペーストで渡り板を固定させ、茶系バラストを追加でふりかけ、緑系バラス...

  9. 【モジュール作成】三線式機関庫④ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫④

    構内踏切付属品の既存パーツを使用すると、線路との隙間が気になるし、ホームかさ上げ及びフィジカルディスタンス処置をしていることもあり、5㎜厚コルク板を加工することで自作した。基地内の渡り板はジオコレ情景小物「踏切」を活用し、きっちり3等分に切り分けたものを使用する。ホームアプローチ通路にある、屋根支柱用の穴は、爪楊枝を差し込むことで穴埋めし、表面をならし、タッチアップ塗装。自作した構内踏切板を...

  10. 【モジュール作成】三線式機関庫③ - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫③

    モジュール内の空いたスペースに構内踏切のある駅を作りたい。そのため、いつかはコレをと思い、購入していた「駅B2」と「駅複線化対応ホームセット2」を使用する。3両くらいは停車できるホームの長さにするべく、追加購入しようとしたら、Ver.3へリニューアルされていた。モジュールは、事前にバラストで土台がかくれないだろうと思われる箇所を塗装する。素で組み立てだけのホームに、黄色テープで点ブロックを表...

  11. 【モジュール作成】三線式機関庫② - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫②

    色々妄想した結果、三線式機関庫へは本線から接続できるようなモジュールにしようかと。複線片側から三線式機関庫へアプローチできるようにした。こんな感じそのため、モジュール全体にスペースができた。このスペースにローカル駅でも設置してみることに。本線のレールには、あらかじめ茶系塗料でサビ感を演出。ジョイント部分は安定走行確保のため、塗装せず。レールの配置位置を定め、ストラクチャー等を駆使し、釘で固定...

  12. 【モジュール作成】三線式機関庫 - げ~じN

    【モジュール作成】三線式機関庫

    三線式機関庫車両基地のモジュールでは、パンタのある車両には向かないため、廃案となった過去がある。そんな過去からの脱却を図るべく、三線式機関庫を使用したモジュールを作りたい。いたってシンプルなレイアウト。これにより、SLやDFや気動車などこれらの車両を収めるのに運用したいそんなモジュールを妄想中。

総件数:12 件

似ているタグ