三重のタグまとめ

三重」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三重に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三重」タグの記事(520)

  1. 紀伊半島熊野古道伊勢路、曽根次郎坂・太郎坂をちょっと散歩 - 旅の備忘録

    紀伊半島熊野古道伊勢路、曽根次郎坂・太郎坂をちょっと散歩

    紀伊半島をドライブの旅 2020年夏2日目.1出発前に宿周辺をちょっと散歩、と思ったら宿に自転車がちょうど2台あったのでそれを借りて、ちょっとサイクリング。尾鷲シーサイドビューから500mほど行ったところに、熊野古道伊勢路の曽根次郎坂・太郎坂の入り口があったのです。前日に行った馬越峠の石畳は江戸時代につくられたもの。ここ曽根次郎坂・太郎坂の石畳は平安時代につくられたもので苔生していて情緒があ...

  2. 紀伊半島尾鷲シーサイドビューで天然クエを食べる - 旅の備忘録

    紀伊半島尾鷲シーサイドビューで天然クエを食べる

    紀伊半島をドライブの旅 2020年夏1日目.4熊野古道でハイキングの後はこの日の宿、尾鷲シーサイドビューに向かいました。天然クエの宿ですから、この日の夕食はもちろん東紀州産天然クエフルコースを選択。このクエの薄造りが、歯応えのある旨味のある白身に程よく脂がのっていて美味。他に、クエの唐揚げ、クエの塩焼きやクエのアラ煮等々クエ尽くし。クエ鍋は煮込めば煮込むほどクエの身が美味しくなるんですって。...

  3. 紀伊半島熊野古道伊勢路、馬越峠を歩く - 旅の備忘録

    紀伊半島熊野古道伊勢路、馬越峠を歩く

    紀伊半島をドライブの旅 2020年夏1日目.3この日のメインイベントは、今回の旅のサブテーマ、世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』でハイキング、第一弾。熊野古道伊勢路、馬越峠を歩くこと。道の駅海山に車をおいて、道の駅の前の道R42を西に600mほど歩くと、馬越峠の入り口に着きました。入って暫らくはこんな感じのなだらかな美しい石畳が続きましたが、先日の大雨の影響で所々、石畳に水が漏れだしていまし...

  4. 紀伊半島道の駅に寄り道×3 - 旅の備忘録

    紀伊半島道の駅に寄り道×3

    紀伊半島をドライブの旅 2020年夏1日目.2次の目的地に向かう道中、道の駅に寄り道×3ヶ所+α。まず道の駅奥伊勢おおだい。ここでは鹿肉のパテのおおだいバーガーを狙っていたのですが、まだオープン時間前で、食べられず。ちょっと休憩し、次に向かいました。途中、荷坂峠マンボウの丘のパーキングでちょっと休憩。あいにくの曇り空でしたが海と山の絶景を楽しむ。次に、道の駅紀伊長島マンボウ。ここでマンボウの...

  5. 紀伊半島最初の寄り道はまつかさ餅、長新 - 旅の備忘録

    紀伊半島最初の寄り道はまつかさ餅、長新

    紀伊半島をドライブの旅 2020年夏1日目.1例年は夏の初めの一番に夏休みをとる我が家ですが、今年は一番最後、夏の終わりと言うか初秋に夏休み。海外が遠くなってしまった今日この頃、日本再発見ということで、『紀伊半島をドライブ』の夏旅行にしました。サブテーマは世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』でハイキング。新型コロナウイルスの感染状況を様子見ながら、ざっくりと旅行先を妄想し、いつ頃行こうかと思案...

  6. 紅茶ダージリン - Agua na boca

    紅茶ダージリン

    お菓子が作りたくてウズウズしていますが、出来る事をしながら今の時間を大切に過ごしています。1か月後にはガラッと生活が変わってるだろうな。と楽しみにしながら・・・。以前、インドダージリンを訪れて仕入れてきたダージリン茶葉をマルシェで購入して頂いたお客様から連絡を頂き茶葉が欲しい。と言う嬉しいご注文を受けたのでお菓子は無いですが準備させて頂きました。座りながらの茶葉詰め。良い香りの中、今の私には...

  7. 9月16日元赤坂東洋軒 - K's Sweet Kitchen

    9月16日元赤坂東洋軒

    少し早目ではありましたが、連休の混雑を避けて、お彼岸のお墓参りをしました。せっかく皆で集まるので、そのあと近場で、予約してランチをとることにいたしました。元赤坂にある、老舗洋食屋さんの東洋軒にて。東洋軒は、明治30(1897)年、東京芝区三田四国町にあった牛鍋屋「今福」が、隣に西洋料理のお店をひらいたのが始まり。伊藤博文など当時の閣僚たちが、お店を出すのを勧めたそうです。洋食を食べたかったの...

  8. 9周年の結婚記念日, Celebrated our 9th anniversary at Ise - latina diary blog

    9周年の結婚記念日, Celebrated our 9...

    今年の結婚記念日はお伊勢参りになりました。既に知られてるように伊勢神宮参拝はしょっちゅうしてる私達なんですが…帰省か旅行か区別のないお出掛け。今回も状況を鑑みて祖母や知り合いには会わず。それでもお伊勢参りはやっぱり嬉しいです!心身晴れやかになります。もちろん地元の特産品店でお買い物したり、旬の味を堪能するのも楽しみの1つ。私の里心よりも、神宮を敬愛してやまない旦那の気持ちのが勝ってます。今の...

  9. 進化した酒屋八兵衛が入荷! - 旨い地酒のある酒屋 酒庫なりよしの地酒魂!

    進化した酒屋八兵衛が入荷!

    ★酒庫なりよしLINE公式アカウントを開設しました!素早いお酒情報をお届けいたしますので、友達登録をお願いしま~す!!ここ数年、若手の造り手に注目が集まっている酒造業界。その中でも特に注目を浴びている造り手が三重県にいます。三重県多気郡の元坂酒造(けんさかしゅぞう)さんと言えば、社長兼杜氏の元坂 新(あらた)氏が造る「酒屋八兵衛」が酒通を唸らす銘酒として知られますが、数年前から酒造りの中心に...

  10. 風力発電 - toshi の ならはまほろば

    風力発電

    後の確認に寄って見ましたここで星グルできるかいっぱいありますが構図が難しそうです天の川も・・・夜は不気味なんでしょうね来月かな来るのはD750+28-300X-T30+7Artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye II 75FXB2撮影日:2020年8月21日

  11. おかげ横丁 - toshi の ならはまほろば

    おかげ横丁

    寄って見ました志摩からの帰りに金曜日のためか人が多い駐車場もギリギリセーフ残念ながら時間の関係であかふくは食べられませんでしたX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WR撮影日:2020年8月21日

  12. 伊勢志摩海 - toshi の ならはまほろば

    伊勢志摩海

    観光です暑いので長い時間外におれません次は日の出日の入りで訪れたいですホテルからの日の入りですGO TOもいいですねX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WRX-T30+XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ撮影日:2020年8月20日

  13. 長火鉢 - HIGEMASA's Moody Photo

    長火鉢

    長火鉢のある生活はなかなか乙なもの。暖をとるだけならばエアコンが望ましい。手前の器具は酒を燗する器具。一般的には酒燗器と呼ばれている。燗炉とか、燗銅壺とも呼ばれているらしい。火鉢で湯を沸かす、酒を燗する、炭火で酒の肴や餅を焼く。鍋物も良いだろう。様々な用途がある。インテリアとしても趣があるし、酒飲みにはもってこいの家具。囲炉裏を造るのは大層だが、長火鉢ならちょうど良い。しかし、我が家には長火...

  14. お伊勢さん - toshi の ならはまほろば

    お伊勢さん

    人生で何度目でしょう少ないってことです忘れるほど前です昨日のことも忘れてるんですが心改まります厳粛な気持ちになりますX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WR撮影日:2020年8月20日

  15. 夫婦岩 - toshi の ならはまほろば

    夫婦岩

    何十年ぶりでしょうか遠い所に行けないのでここで星を撮れればと思いやはり思いだけでした・・・雲が・・・出て太陽が・・・出ないさてお伊勢さんにお参りに行くとしましょうD750+28-300X-T30+7artisans 12mm F2.8 1228FXB撮影日:2020年8月20日

  16. 【好評終了】8/22・23・29 ハウジングセンター『イッキ見‼ツアー』 - smile home ~ 整理収納アドバイザー/ファミ片マスターインストラクター 須藤有紀が綴る ゆるゆるお片づけ日記@三重県四日市 ~

    【好評終了】8/22・23・29 ハウジングセンター『...

    こんばんは三重の整理収納アドバイザー&親・子の片づけマスターインストラクターsmile home 須藤有紀です短い夏休みも あっという間に終盤に差し掛かり、8月末まであればいいのにな~と思う母です今年の夏休みは どこにも行けないので、例年以上にサービスのご予約を受けさせてもらい仕事をしているのですが子ども達が家にいる時間、というより時間に追われない生活が好きなので夏休みが私は好きです (自分...

  17. 番傘 - HIGEMASA's Moody Photo

    番傘

    実用的な番傘(和傘)は結構重い。小さい頃、実家で使っていた。私は子供用の洋傘だった。一番驚いたのは、洋傘は傘の先端を下に向けて立て掛けるけれど番傘はその逆で傘の先端部分をこのように上を向けて立て掛ける。面白いことに、洋傘の傘の先端部分の尖った部位を「石突き」というが番傘の「石突き」と呼ばれる部位は取っ手の一番下の部分を言う。どちらも立て掛けた時に地面に当たる部分だ。三重・亀山関宿にて

  18. お休みを。 - Agua na boca

    お休みを。

    今日も暑いね〜。が口癖になってしまう毎日ですが家のハーブはすくすく育っています。南米フルーツジャブチカバはどんどん赤くなり、採っては冷やして夜に食べるのが楽しみ。旦那さんのブラジルの友達がくれた、ベテハーバの野菜(赤ビーツ)も元気に育ってきました。食べれるのはもう少し先。ルッコラはどんどん出来てます〜 。毎日サラダにして頂いてます〜。8月も色々とお菓子の注文を頂き本当ありがたいです。お盆も終...

  19. 四十七次 - HIGEMASA's Moody Photo

    四十七次

    東海道五十三次の東京から数えて47番目の宿場町、関宿。東海道五十三次というのは東京から京都までの話。実際の東海道というのは東京・日本橋から大阪・高麗橋までの五十七次を言う。浮世絵師の歌川広重による東海道五十三次画が余りにも有名になり一般的には、東海道は五十三次で定着してしまったようだ。また、京都・大阪間は京街道と呼ばれていたことも一因かも知れない。京都から大阪までの4つの宿場は、京都から順に...

  20. Go To 出張「伊勢」 - Photolog

    Go To 出張「伊勢」

    仮眠んぐす〜んでロケ三昧。今度は伊勢神宮です。私は「密」回避のため五十鈴川すら渡っていませんで、ロケ隊の帰りを待っていました。早朝過ぎておはらい町も営業前で閑散としていて、人より猫の方がたくさんいましたね。昼間の人出はどんなもんなんでしょ?赤福本店も営業前でNO赤福でフィニッシュとなりました。。<iPhone 7>内宮朝のおはらい町神宮ねこ

総件数:520 件

似ているタグ