三頭山のタグまとめ

三頭山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには三頭山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「三頭山」タグの記事(12)

  1. 紅葉の奥多摩 三頭山@檜原村 - FK’s Blog

    紅葉の奥多摩 三頭山@檜原村

    2020.11.8(SUN)奥多摩・檜原村へ東京とは思えない奥多摩の景色を眺めながら三頭山(みとうさん)登山口のある都民の森を目指します。日本の秋って感じ♪朝7時に家を出て桧原村”都民の森”に着いたのは8時半かなり早く来たつもりが、既に駐車場は満車!都民の森に三頭山の登山口があるため早朝から登山客でいっぱいになっちゃうんですね。仕方が無いので他の登山客と同じく近くの空き地に車を止める事になっ...

  2. 【三頭山】1531m - 山登り系 KADHAL

    【三頭山】1531m

    連休二日目、晴天。奥多摩の三頭山へ行く。たぶん4回目。

  3. 10/29三頭山 / 黄葉と巨樹に会ってきた ② - そらいろのパレット

    10/29三頭山 / 黄葉と巨樹に会ってきた ②

    秋の森の中は色とりどり。そのうえ空が青かったらもう何も言うことはありません。きょうはお天気よすぎてもやってしまい富士山が見えないのが残念ですが(^^ゞ

  4. 10/29三頭山 / 黄葉と巨樹に会ってきた ① - そらいろのパレット

    10/29三頭山 / 黄葉と巨樹に会ってきた ①

    10月29日木曜日日帰りで楽しめる近場の山からも紅葉だよりが聞こえるようになりました。好天が続くらしい今週はコーラスがお休みなので山歩きに出かけるチャンス♪山友たちに声をかけると、いつものゆきパレ隊にsanpoさんも合流してくれることになりました。久しぶりの奥多摩に出発です。

  5. はっぱのかんさつ続 - そらいろのパレット

    はっぱのかんさつ続

    10月29日(木)第5週なので?コーラスがお休み。それではとお天気見計らって山歩きに出かけました。快晴の日の三頭山(1531m奥多摩)、人気の山も平日は案外ひっそり。気の置けない山友との楽しい一日でした。<落ち葉の道を行く>はるちゃんに負けないように?落ち葉の観察して来ようと思ったんですが、サクサク歩かないと前へ進めないので…あんまり…だったかな(^^ゞ※三頭山のレポはまた後日に。

  6. 奥多摩三頭山で静かな奥多摩を味わう(後編)Mount Mito in Chichibu Tama Kai National Park - やっぱり自然が好き

    奥多摩三頭山で静かな奥多摩を味わう(後編)Mount ...

    Friday, February 28, 2020 2020年2月下旬、標高2000m以下の中級山岳は、まだ春には遠い冬の体相である。そんな季節の狭間だからこそ、シーズン中はハイカーで賑わう奥多摩の静けさを味わうことができる。秩父多摩甲斐国立公園に属す三頭山での2日目は、無風快晴のハイキング日和となった。 奥多摩の山々は降雪こそ少ないが、冷え込みは高山にひけをとらないほど気温が下がる。三頭山...

  7. 奥多摩三頭山で静かな奥多摩を味わう(前編)Mount Mito in Chichibu Tama Kai National Park - やっぱり自然が好き

    奥多摩三頭山で静かな奥多摩を味わう(前編)Mount ...

    Thursday, February 27, 2020 植林地帯のイメージが濃い奥多摩エリアには、あまり魅了を感じない。 しかし、古い山岳雑誌でみた、三頭山避難小屋には予てから行ってみたいと思っていた。 高山はまだ厳冬期、2000m以下の中級山岳とは言え、まだまだ春には遠い2月下旬。 寒さの苦手な私であるが、冬と春の狭間の今だからこそ、静かな奥多摩の尾根と小屋が味わえると考えて重い...

  8. 三頭山登山探鳥会2019/2/16 - 山と鳥を愛するアナパパ

    三頭山登山探鳥会2019/2/16

    数馬・中野平から西原峠、槇寄山を経て、三頭大滝、都民の森、数馬バス停(冬季は武蔵五日市駅からは、数馬バス停が終点)まで周回します。今冬は、雪も少なく、早い春の訪れを感じます。ホオジロ(頬白)ホオジロ科♂囀り♡コガラ(小雀)シジュウカラ科黒のベレー帽が素敵♡富士山槇寄山より富士山も春模様♡でも、三頭大滝は、氷結!!ウソ(鷽)アトリ科♀ヌルデの実をほおばっています♡他にも、カラ類、アトリ、ベニマ...

  9. 山で遊ぼう…雨の三頭山もナカナカです - ヒデさんの山遊び

    山で遊ぼう…雨の三頭山もナカナカです

    山あそび塾の例会で雨の三頭山を歩きました。これまで5~6回ほど歩いていますが、雨に会ったのは今回が初めてのことです。 鞘口峠~見晴小屋までは(雨で滑るため直登に近い登りを避けて)、回廊の路を歩くことにしました。見晴小屋で休憩をとり頂上まで小降りになった道を歩きました。ここで昼食の予定を端折り下山することにしました。ムシカリ峠でこんな光景を見ました。見事なシイタケがわんさかと自生した(枯れた)...

  10. 三頭山登山探鳥会 - 山と鳥を愛するアナパパ

    三頭山登山探鳥会

    武蔵五日市駅より桧原村・数馬行きに乗車。仲の平バス停で降り、準備していると「クマタカ!」の声。遥か山上の木に猛禽がとまっています。ピントを合わせるのに手間取っていると、すっと飛びました!クマタカ(角鷹)タカ目タカ科山地林の大型のタカ類。奥多摩では、留鳥として見かけます。♂72cm ♀80cm 翼開長140-165cmですから、トビくらいで大きい!雌雄同色。翼の内側の風切りの横縞模様が目立ちま...

  11. 晩秋の三頭山 - なのだの登山日誌

    晩秋の三頭山

    2017年11月4日(土)晴れのち曇り上野原駅ー鶴峠バス停ー鶴峠分岐ー三頭山ー槇寄山ー郷原バス停ー上野原駅久しぶりの山歩き。10月は、雨やらなんやらで一度も山へ行ってない。だからか、気楽さというよりどちらかというと緊張感をちょっぴり覚えながら、上野原駅から鶴峠行のバスに乗り込んだ。今日の運転手さん、バス停ごとにそこから登れる山をこと細かくていねいに案内してくれる。その語りの内容からして、地元...

  12. 三頭山 - 山と鳥を愛するアナパパ

    三頭山

    東京都檜原都民の森の「大滝の路」セラピーロードより入山、三頭山大滝を鑑賞し、すがすがしい沢の雰囲気を味わいながら、紅葉の見ごろの三頭山を目指しました。ダンコウバイ(壇香梅) クスノキ科 黄色が鮮やかなのはカエデの仲間に多いが、このダンコウバイはクロモジと同じクスノキ科、クロモジ属。葉の先端が3裂する特徴的な形なので見分けがつけやすい。...

総件数:12 件

似ているタグ