上野剛児のタグまとめ

上野剛児」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには上野剛児に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「上野剛児」タグの記事(65)

  1. 秋来い!祈願 - warble22ya

    秋来い!祈願

    やっと涼しくなったと思ったのに、日中は夏日ですやん。ちょっと、エー加減にしときや!ですわ。どうなっとんねん!おてんとさんは。と毒を吐いてみる。ほんま早く秋来てください。不思議なセットになりましたけど(笑)辻本さんの箸置き、しめじ。辻本路 しめじ箸置き:1500円+税ハタノワタル 敷板(18×27cm):4800円+税上野剛児 焼き締めぐいのみ(径5cm×6cm):3000円+税上野剛児 豆豆...

  2. お久しぶりです - warble22ya

    お久しぶりです

    ちょっと、ご無沙汰しております。一日イチブログ完全に崩れております。日々訪れてくださっている方がいらっしゃったらゴメンナサイ!只今店内は常設展。いつもの感じといえば、いつもの感じですけど。案外見えていなかったモノが目に入ったり。こちらの小皿もそのようで。インスタでチラッとご紹介しましたら早速お選びいただきました。じっくりじっくり選んでくださいました。お客様は恐縮されるのですけど、嬉しいのです...

  3. いよいよ最終日 - warble22ya

    いよいよ最終日

    と言うと、個展最終日のようですけど、8月最終日。いよいよ、ほんとに8月終わりますやん!早いよ早すぎるよぉ~今年はどうしてこんなに早いのでしょう。もう4か月しかないなんて。。。信じたくないけど現実。というわけで常設展も少し展示を変えました。夜なんでモノクロで失礼いたします。ではでは、また明日。本日もご来店ありがとうございました!

  4. コーーーン!! - warble22ya

    コーーーン!!

    この前の定休日、月イチ野菜市(今回は二回目野菜市)★にてやまはる農園さんのお野菜入手。おまかせセット1200円。夏野菜もりもり。お得♪おいしくて元気で持ちがいいし、自分で選ぶと同じものばかりになるけど、初めて出合う野菜とかもあって嬉しい。今回はお馴染みの野菜たち、とうもろこし、プチトマト、ピーマン、万願寺ししとう、きゅうり、じゃがいも、でっかい茄子。それぞれ丁寧に新聞でくるんでくれてて助かる...

  5. かたくち - warble22ya

    かたくち

    上野剛児さんの片口。焼き締め、見た目重たいかもしれませんが、実は夏もよいですよ。冷蔵庫で冷やして使うのもおすすめです。しっとり湿った土肌は艶々と涼やか、お酒も美味しく感じられるはず。高木浩二さんの丸皿と合わせてみました。意外に感じるかもしれませんが、合うと思います。どちらも土肌の表情が魅力の器です。上野剛児 片口(径12×13cm、高さ6.5cm):5000円+税、ぐいのみ(径6cm×高さ4...

  6. 降ったり止んだり - warble22ya

    降ったり止んだり

    今日は生國魂祭、氏神さんの生玉神社いくたまさんのお祭りでした。お向かいさんや、ご近所さんの子供たちが元気に練り歩いてました。ご近所のお店の方や、おじいちゃん、おばあちゃんもお囃子が聞こえると通りに出てきて、子供たちに手を振ったりね。お祭りの空気感好きです。ここは下町感いっぱい。和みます。(写真があればね~)昨年は猛暑で一緒に歩く大人たちが大変そうでしたけど、今年は降ったり止んだりの雨でも、涼...

  7. えー卵の卵かけごはん - warble22ya

    えー卵の卵かけごはん

    大変美味しゅうございました。平飼いたまごの卵かけごはん。生食が一番違いがわかりますね。生卵独特の生臭さみたいなのが無いのと、こっくりだけど滑らかみたいな。確かにな~これ食べだすと戻れんかもね~。いや、庶民だから時々だわね。卵割と使うし。と、葛藤。器はいつもえーのだからそこで底上げ(笑)美味しそうでしょ。ほんまに美味しいんだけど。めし碗は26日から始まる高木浩二さんの。端正で品が良いですが、割...

  8. 上野剛児さんのタタラ楕円皿 - warble22ya

    上野剛児さんのタタラ楕円皿

    昨年末の個展につづき再入荷です。個展の際の最後の一枚は、わたくしがいただきました。夜は遅いので簡単にワンプレートで済ませることも多く、大活躍の一枚。なんなら電子レンジも使っちゃいます。冷蔵庫でキンキンに冷えた所にチン!とか、急激な温度変化は気をつけてくださいね。さて、今回の焼き、ご覧のとおりワイルドに上がっております。これは一枚選ぶの大変ですよ。心して挑んでくださいね。こちらがわたくし所有の...

  9. 使い勝手いいはず! - warble22ya

    使い勝手いいはず!

    写真で見た時から思ってました。手に取ってみてやっぱり!これきっと活躍するやつです♪タタラ作りの四つ葉皿。上野剛児さんから届きました。焼き具合で表情やサイズも少し違います。そして以前のたたら作りのものより、少し軽くなっていると思います。年々、重さも重要になってきますね。重たいのが段々しんどくなってきてねと仰る方も多いです。私は今の所ずっしりも好きですけどね。炎の動きが見えるような表情。地味です...

  10. 作り手さんよりお知らせ - warble22ya

    作り手さんよりお知らせ

    もう会期始まってしまってますが、上野剛児さんから個展のDMをお預かりしています。徳島のギャラリーバンサンさんにて。なんかアグネスチャンさんみたいな感じになってしまってますが(笑)バンサンさんです。週末日曜日、最終日の日曜日は上野さんも在廊されてるようですよ。足を運んでみられてはいかがでしょうか。上野剛児 陶展「土を焼いたうつわ」2019.2/6(水)~17(日)11:00~18:00(最終日...

  11. 上野剛児さんの焼締片口小鉢 - うつわ楓店主たより

    上野剛児さんの焼締片口小鉢

    香川県で製作されている上野剛児さんの片口小鉢です灰をうっすら被っているもの、赤味が強いもの、石はぜがあるものなど・・・一つとして同じ色味ではありませんが、サイズはほぼ同じ、重ねての収納もできます。ほんのり苦味のある春野菜、ごま和え、お豆腐、小振りな焼売・・・ちよっとお酒をとかしこまらないで使える焼き〆の片口小鉢です。径約125x100ミリ高さ約53ミリ3240円です明日から2月営業日カレンダ...

  12. 店内のうつわ - うつわ楓店主たより

    店内のうつわ

    本日から常設展示になりますが2月6日(水)から次の個展が始まりますため、短い期間になります次の常設展示は2月13日(水)~3月10日(日)です。一部ですが常設の器をご紹介致します。焼締の酒器徳利の大小やサイズ違いのぐい呑届きました。上野剛児さんは香川県で仕事をされています。次の窯のために、今は薪や土の準備をされているそうです。とっくり6480円からぐい呑2160円から八木橋昇さんの定番の玉縁...

  13. お家ごはん - warble22ya

    お家ごはん

    至って普通のお家ごはん。基本、地味である。所謂、副菜のポジションのおかずが好き。私にとっては副菜が主菜みたいな感じ。写真は今朝のごはんと、お弁当用と(これ以外にもあるけど)割と同じものが昼にも、夜にもあっても平気。お味噌汁は必ず同じになるしね。蕪は夜も食べなくては(笑)納豆デビューして案外半年くらいになるのかなぁ。(続いてる!)最初は小粒からスタートしたけど、たまたま妹が来た時に補充してくれ...

  14. マム - warble22ya

    マム

    なんとかマム。マムなんとか?名前忘れちゃいました。内側が赤くて外がゴールドのような黄色。焼き締めの土肌に合わすとより引き立て合いますね。潔く一輪。アレンジが苦手というのもあるんですが(笑)山野草のような慎ましい花が好きですが、こんなのもかっこいいですね。年始だし。そして、このフォルム生けやすいと思いました。細いですが下がどっしりなので安定感あります。焼きの感じもかっこいい!上野剛児 花器(口...

  15. 紅白 - warble22ya

    紅白

    観ませんでした。平成最後だったなと後で思う。大晦日、ボヘミアン・ラプソディー二回目観ました。折角なのでIMAXで。混んでるかと思いきや、案外空いてて、みんな紅白観てるんやなと思いながら帰りました。今日、お客様から聞いてウケたのは五木ひろしとDA PUMP。それはちょっと観たかった(笑)お目出度い感じの紅白のダリアを上野さんの花器に生けてみた。というかお正月の花、生けるの難しいからでもあります...

  16. ガラリとお正月へ - warble22ya

    ガラリとお正月へ

    クリスマスの定休日明け、店内は常設展示になりました。上野さんの個展作品の一部もご覧いただけます。焼き締めに漆器やガラスを合わせたら、一気にお正月感です。クリスマス感無しからのお正月。今年のクリスマスイブはお惣菜をつつきつつ犬神家の一族を観ました。お客様に教えてもらったから、今頃観てはるかしら?と思いながら。イブにどうよ(笑)って言ってたけどきっと観てますね(笑)で、こんな話だったっけ?子供の...

  17. ありがとうございました - warble22ya

    ありがとうございました

    2018年最後の展示、上野さんの個展も無事終了いたしました。お使いいただいているお客様が多かったのも嬉しかったです。初めての方にも上野さんに会ってもらえて良かったな。作り手さんを知ると愛着が増すんですよね。きっと。今回は耐熱シリーズのリクエストにも応えていただいた上野さんにも感謝です。写真はDMにも使った8寸皿。こちらは有り難いことに全てお求めいただきました。ありがとうございました。その後、...

  18. 上野剛児の器 - warble22ya

    上野剛児の器

    (会期終了までこの記事がトップにきます。日々の更新はこの下へ)おなじみ南蛮焼き締めを中心に、粉引き、釉薬もの、そして今回初の耐熱シリーズもおすすめです。直火で調理して、そのまま食卓へ。フレンチトーストもふんわり焼き上がりますよ。2018.12/12(水)~24(祝・月)会期中休み18(火)11:00~20:00(日・祝19:00まで)作家在店日:15(土)・16(日) ※16日は夕方まで

  19. いよいよ最終日 - warble22ya

    いよいよ最終日

    約2週間の会期もあっという間に最終日。ハガキに使用していたこの長鉢、意外とまだ居てびっくり!これ、盛り付けやすくていいんだけどね。底が小さめの器って勝手にまとめてくれるから、適当に盛っても様になる。縁に金継ぎがあるものもあります。金を目立たなくしてます。窯の中でお隣さんとくっついてたそうです。でも、焼きの感じが気にいってるからと上野さん自身が金継ぎ。何回撮ってもピントが合わない、、、ごめんな...

  20. 茶海 - warble22ya

    茶海

    茶の海とかいて「ちゃかい」と読むそうな。中国で生まれたお茶の味を均一にするために使う器。茶壺(ちゃふう)から一度ここへ注ぐことで、一煎目、二煎目が混ざり合うということね。茶海の中で濃さが均一になったお茶を茶杯へ注ぎ分ける。ままごとみたいで愉しそうだ。(茶人に怒られそうだけど)そして中国茶器って物凄く心揺さぶられる。小さいもん好きには壺壺(ツボツボ~)ふうふう言わされるね(ダジャレ)日本のお茶...

総件数:65 件

似ているタグ