上野千鶴子のタグまとめ

上野千鶴子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには上野千鶴子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「上野千鶴子」タグの記事(16)

  1. 上野千鶴子 氏 …………草履は 嘘つき!「 ドン 」 - SPORTS 憲法  政治

    上野千鶴子 氏 …………草履は 嘘つき!「 ドン 」

    また………かよぉ〜???彼女は「 アスペルガー シンドローム 」を 告白した馬鹿な連中は「 ソレ 」知ろうとせずに上から 怒鳴りつける馬鹿が!!!バカを……掻き立てる此方の方が 大問題ですけどねぇ〜「 Twitter 」を 使いこなせない 古狸政治家 安倍晋三Twitter is Donald TRUMP!!!!【 無い!事!!】で、、、、あるならば……国民に向かって 説明をすべきですしTR...

  2. アホのふり PART・2 - SPORTS 憲法  政治

    アホのふり PART・2

    男性稼ぎ主型システムは岩盤規制、でも生まれ変わったら……帆士ところで僕らも所属する「朝日新聞DIALOG」は、2030年の未来を考える若者の集まりです。30年はどういう社会になっていると思いますか?上野おふたりとも30代になっていますよね。社会学者としての客観予測か、フェミニストとしての主観的な希望か、どちらがお好みですか?haru.フェミニストとして。上野希望は持ちたいですが、客観的にその...

  3. 「 アホのふり 」??? はる( haru )帆士 - SPORTS 憲法  政治

    「 アホのふり 」??? はる( haru )帆士

    女子の「アホのふり」気づかぬ東大男子上野さんが斬るうえの・ちづこ1948年、富山県生まれ。京大大学院社会学博士課程修了。東京大学名誉教授。日本の女性学・ジェンダー研究をリードし続けてきた。認定NPO法人「ウィメンズアクションネットワーク」理事長。著書は『情報生産者になる』『不惑のフェミニズム』など多数。ほし・ひろたか1995年、長崎県出身。東京大学経済学部卒。リクルートホールディングス入社。...

  4. 相手の嫌がっていることをキャッチできない鈍感さ〜上野千鶴子さん - 素敵なモノみつけた~☆

    相手の嫌がっていることをキャッチできない鈍感さ〜上野千...

    先日、上野千鶴子さんが「情熱大陸」に出ているのを見ました。ずっと前ですが、上野千鶴子さんの本は読んだことがあって、もっと過激な人を想像していたのですが、情熱大陸で見た上野千鶴子さんは温和で格好いいおばあちゃんという感じでした。信念を持ち、言いたいことをしっかりと言いながら、かつ温和な感じをかもしだす上野千鶴子さんに好印象をいだきました。上野千鶴子さんが自分自身のことを、「いちいち目くじらをた...

  5. 昭和の女の子。 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    昭和の女の子。

    『お兄ちゃんは、男だから』『お兄ちゃんは、長男だから』…という母に不公平を訴えると口答えをする気の強い子と言われ続けた。57歳になった現在でも理不尽だったと思う。掃除も洗濯も料理もアイロン掛けも靴磨きも確かに役に立ったけれどあの時。(私が子供だった時)『女の子だから❗️』ではなく『自立するために、絶対必要だから❗️』と教えてくれていたらもう少し可愛げのある娘➡️妻➡️バツイチだったのに(笑)...

  6. 今日からカバンに中に仲間入り - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    今日からカバンに中に仲間入り

    この本は中身が濃いよ物理学講義の教科書みたい一行の向こうに複数のことが潜んでいるわ今日からカバンに中に仲間入り

  7. 上野千鶴子 氏 東大にて・・・・ - SPORTS 憲法  政治

    上野千鶴子 氏 東大にて・・・・

    社会には あからさまな 性差別が横行している4月12日、東京大学の2019年度入学式が日本武道館で行われた。祝辞には、女性学のパイオニアである社会学者の上野千鶴子名誉教授が登壇。2018年に発覚した東京医科大学の性別や年齢による差別的な不正得点調整について言及し、性差別について、がんばりが報われない社会、そして「知」とは何かについて新入生に語りかけた。 女子学生の置かれている現実と、研究者の...

  8. 頑張っても報われない社会 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    頑張っても報われない社会

    日曜夜、テレビ番組「Mrサンデー」を見ていると東京大学の入学式で、新入生を前にジェンダー研究(女性学)の第一人者で東京大学名誉教授の上野千鶴子氏の祝辞が話題になっているという。その内容は、東京医科大学が女子受験者を差別していた入試不正問題や東大生が自己紹介するときに男子は誇りをもって東大生と自己紹介するが女子は違うことなどを例に挙げ、社会の女性差別を指摘し、そして、「あなたたちはがんばれば報...

  9. 新しい年度の出来事 - バイオリンクの片隅から

    新しい年度の出来事

    一昨日の土曜日は、長男の引越の手伝いのために、ある地方都市へ出かけた。長男は今月の1日からこれまで仮住まいの部屋から赴任先の病院に勤務していたのだが、その日にようやく本来のマンションに移れることになったのである。引越の時間が予定より早くなったとの連絡があり、急いで車で出発した。高速道路を約2時間走って昼過ぎに現地に到着し、何とか引越に間に合った。引越業者と打ち合わせをし、代金を支払った後、現...

  10. 頑張っても報われない人がいる不公正な社会を正す必要性~上野千鶴子の東大入学式祝辞 - 日本がアブナイ!

    頑張っても報われない人がいる不公正な社会を正す必要性~...

    これは12日、2本めの記事です。頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 もう一つ、祝辞の記事を・・・社...

  11. 知性と、品性。 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    知性と、品性。

    路傍のオバサンの心も揺さぶる上野千鶴子氏の素晴らしいスピーチ。後半の『変化と多様性に拓かれた大学』をぜひ有識者の林真理子センセイに読んでいただきたい❗️変化と多様性に拓かれた大学言っておきますが、東京大学は変化と多様性に拓かれた大学です。わたしのような者を採用し、この場に立たせたことがその証です。東大には、国立大学初の在日韓国人教授、姜尚中さんもいましたし、国立大学初の高卒の教授、安藤忠雄さ...

  12. U先生は、つまらん文章を東京新聞に書くくらいなら、介護職として働くべきである - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    U先生は、つまらん文章を東京新聞に書くくらいなら、介護...

    関連記事某旧帝国大学名誉教授は「平等に貧しくなろう」ではなく「豊かさの意味を問い直そう」としたら良かったこれは上野先生KO負けだ・・「脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用」某女性旧帝国大学名誉教授U先生は、「豊かさ」が女性の負担を軽減したことを軽視している某女性旧帝国大学名誉教授U先生は、つまらん文章など東京新聞に書いている暇...

  13. これは上野先生KO負けだ・・「脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    これは上野先生KO負けだ・・「脱成長派は優し気な仮面を...

    北田暁大さんが、上野千鶴子先生の「脱成長論」を批判しています。本社社主も全くその通りと思える文面です。・移民による治安の悪化を心配する前に、経済不安により起こる治安の悪化を心配すべきである。・経済が不安定になっても治安が悪化しないと思うのはそれこそ、ナショナリズムではないか?・今の状況では、そもそも、日本から移民に来てくれと言ってもきてくれない状況である。・上野先生は新自由主義者である。まさ...

  14. 上野先生、日本には社民主義政党がないなんていうから味方が減ったのでは? - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    上野先生、日本には社民主義政党がないなんていうから味方...

    上野千鶴子さんから移住連貧困対策プロジェクトに回答上野先生は日本には社民主義政党はない、なんていうから、擁護する人がほとんどいなくなってしまったのではないか?日本共産党は、実態は「社民主義政党」と言って良いでしょう。(そもそも、歴史的に言えば第一次大戦の是非を巡って社民党が社民党と共産党に分裂したのですが)ちなみに、日本の社民党+自由党+緑の党が、だいたい、ドイツの緑の党に近いでしょうね。一...

  15. 「上り坂時代」左派が「上り坂懐古右派」と「下り坂時代」左派のによる挟撃フルボッコ時代を象徴する「上野炎上」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「上り坂時代」左派が「上り坂懐古右派」と「下り坂時代」...

    「上り坂時代」左派が「上り坂時代懐古」右派と「下り坂時代」左派の挟み撃ちになる時代を象徴する「上野炎上」上野千鶴子先生の「炎上」。http://migrants.jp/archives/news/170213openletterこの大きな原因の一つは上野先生が、どちらかというと人生の大半を日本国が「上り坂」だった時代で過ごしているということです。上野先生ら「上り坂世代」と日本の「下り坂」しか...

  16. 中日新聞・上野千鶴子氏に公開質問状移住連貧困対策プロジェクト - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    中日新聞・上野千鶴子氏に公開質問状移住連貧困対策プロジェクト

    上野千鶴子先生の発言が「炎上」する中で、「移住連貧困対策プロジェクト」が中日新聞社と上野先生に公開質問状を提出しました。2017年2月13日特定非営利活動法人移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)貧困対策プロジェクト〒110-0005東京都台東区上野1-12-6 3階移住連内TEL:03-3837-2316 FAX:03-3837-2317 株式会社中日新聞社御中上野千鶴子様『中日新...

総件数:16 件

似ているタグ