上高地のタグまとめ

上高地」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには上高地に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「上高地」タグの記事(160)

  1. あの人は もういない - ギャラリー同仁斎

    あの人は もういない

    またまた さとうさんの歌からパクリました^^;

  2. 瀬音ゆかしき 河童橋 - ギャラリー同仁斎

    瀬音ゆかしき 河童橋

  3. あの日と同じ流れの岸… - ギャラリー同仁斎

    あの日と同じ流れの岸…

  4. また春がきて… - ギャラリー同仁斎

    また春がきて…

  5. 時はめぐり… - ギャラリー同仁斎

    時はめぐり…

  6. 静謐 - 大正池の朝(2pcs) - ギャラリー同仁斎

    静謐 - 大正池の朝(2pcs)

    【キャンペーン】冬カメ魂が熱い!思い出の冬ショット&大好きな雪景色はコレ!

  7. 上高地の森を歩く - ギャラリー同仁斎

    上高地の森を歩く

    神降りる地・上高地上高地を歩ける者は幸せである。その昔、徳本峠を越えなければ上高地へ入ることは出来なかった。ごく一部の者だけが立入ることを許されていた “神降りる地” だったのである。私が憧れの地、上高地へ足を踏み入れたのは、1980年代半ばである。写真撮影が目的で、仕事の合間に二三日の休暇を取り、大正池から槍沢、涸沢辺りまでを撮影場所に選んでいた。数年間はカラーフィルムを使用していたのだが...

  8. 焼岳バックカントリースキー!(敗退編) - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    焼岳バックカントリースキー!(敗退編)

    今回は、チーム・スプリングバンクのラッセルマシーンSZ君と行った超久しぶりの、焼岳バックカントリースキー!!昨日の続きです~。焼岳のコルから流れてきた不穏な灰色の雲は、ものの十数分ほどで焼岳の山頂を覆って、一気に真っ白になってきちゃいました!・・・。そして、雪もブワァァ~~~っ!!と、一気に降ってきちゃったのでした~・・・。本当なら、この「りんどう平」に上がったら、滑る予定の下堀沢から焼岳山...

  9. 焼岳バックカントリースキー!(青空編) - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    焼岳バックカントリースキー!(青空編)

    今回の僕たち「カフェ・スプリングバンク」の定休日である木曜日も、北部は荒れた雪マークだったのですが、長野県中部の乗鞍・上高地地方は「晴れ」の天気予報だったのでした!!・・・。そして今回は、チーム・スプリングバンクのラッセルマシーンであるSZ君が久しぶりに参戦してくれたのです~!!これはガッツリと行かないと彼を満足させることが出来ないっ!という事で、いつもの乗鞍岳BCスキーではなく、隣の焼岳へ...

  10. 大正池の朝 - ギャラリー同仁斎

    大正池の朝

    大正池を前景にした岳沢の写真です。長いこと 上下逆さまに見ていました。年末に そのことに気づいた次第^^;(初冠雪の日、大正池でバスを降り涸沢まで歩いた覚えがある)【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!

  11. 穂高の夜明け - ギャラリー同仁斎

    穂高の夜明け

    夜明け前が最も寒い…【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!

  12. 上高地五千尺ホテル5HORN @上高地 - HANA☆楽

    上高地五千尺ホテル5HORN @上高地

    涸沢カールへ、モルゲンロートを見に行った帰り。そういえば、チーズケーキが美味しいというお店があるとか。。と、友達の情報を聞き、私もそういえばそんな話聞いたことあるな~なんて思い検索。こちらが見つかったのです。二泊三日の山行を終え、重い足取りでホテルのカフェについたらびっくり、人気という噂通り、並んでました。。やっとのこと、順番が回ってきて注文。なんと、チーズケーキはラスト2個とのこと。そんな...

  13. 上高地・大正池でひとり年を越す - ギャラリー同仁斎

    上高地・大正池でひとり年を越す

    年末は大正池畔で年を越そうと目論み沢渡から四時間ほど風雪の中をひとり歩いた。今年は年明けから年末まで身辺でショッキングなことが続いた一年だった。"朝の来ない夜はない" という言葉を思い起こそう。生きていれば そのうち いいことが あるかもしれない…※写真は30年前に大正池で撮影したものです【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!

  14. 嘉門次小屋@上高地 - HANA☆楽

    嘉門次小屋@上高地

    涸沢カールへ行ってきました。スタートは上高地。上高地から横尾へ向かう途中に、「嘉門次小屋」というところがあります。嘉門次さんは、今でいうところの山岳ガイドを初めて行った人らしいです。ここの、岩魚の塩焼きが美味しいとのことで、ランチはここと決めていました。ザ・日本の味!という感じの、ご飯にお味噌汁とお魚。川では、岩魚をしめているところが見えました。命を頂いていることに感謝しつつ、美味しくいただ...

  15. 三重苦 - mypotteaセンチメンタルな日々with photos 3

    三重苦

    おはようございますm(._.)m手首の不調脚 膝のピキッ感( 自転車には いくらでも乗れる)目のアレルギーと三重苦ですどれも 致命的では ないのですが、、明後日 7歳児 4歳児が くるっつうのに、、いまいち お部屋は きれいになりません何をするにも脚に力をいれないとダメだし、、手首で よいっしょと 出来ないとダメだし、視力も クリアで いたい、、☆ ☆ ☆午前中には、上高地 五千尺ホテルの...

  16. 梓川に沿って~ - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    梓川に沿って~

    今年の秋は、10月最初の室堂平と、今回の上高地と2回の山歩きが出来た~と言っても平地を歩いているようなものだけど・・・体調の回復が遅れる中での体力・五感の刺激剤として効果満点!!同伴の家族は気配りや薬やら大変!!感謝々々^^;;

  17. mont・bell のライト フォトショルダーバッグXS - mypotteaセンチメンタルな日々with photos 3

    mont・bell のライト フォトショルダーバッグXS

    おはようございます !昨日 秘密の花園 の帰りに 調達しましたカメラバッグです。mont・bell さんは " カメラバッグですがシティ使用にもできます" と。ライト フォトショルダーバッグXS12×17×9 cm見た感じです全面に チャック付きのフタがありますからicカード、スマホはここに入りますフタを開けますと、こんな感じツボ 1 〜 巾着が内蔵されていますので貴重品...

  18. 信州奥飛騨紀行6 - 癒しの空間

    信州奥飛騨紀行6

    信州近辺の紅葉は、私が住む関西近辺の山々には無い趣を感じました。それぞれに美しいのですが、ベースなる色合いが違うように思いよくよく考えてみると、信州近辺のベース色は黄色が多いように思います。たぶん品種の違いから来るものかと思いますが、その違いの代表ともいえる樹としてカラマツがあげられるかと思います。カラマツは、針葉樹でありながら紅葉し落葉します。紅葉すると黄色くなるのですが、紅葉したカラマツ...

  19. 信州奥飛騨紀行5 - 癒しの空間

    信州奥飛騨紀行5

    梓川が逆光で光っている。その向こう岸の木々達も上高地は周りが高い山々に囲まれているので、陽が入るのも遅い。光る梓川

  20. 上高地 - 旅のかほり

    上高地

    急に寒くなり雪も降ったので急遽上高地に行ってきましたですが、この日の朝は暖かくて樹々の霜もみられませんでしたここしばらく寒く晴も続くのかなと思っていたのですが思ったほど寒くないそれに穂高には厚い雲が垂れ込んでいて雲はなかなか切れませんでした以外に天気の変わりが早くこれでは夜は星空も見えないだろうと思い早々に切り上げましたその日の朝の大正池からの穂高連峰秋の名残りが撮れると思ったのですが・・・...

総件数:160 件

似ているタグ