不倫のタグまとめ

不倫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不倫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不倫」タグの記事(18)

  1. 【国会議員のように男女の関係はありませんと言えばいいのに!】 「不倫がばれると思った」意識不明の男性をラブホテルに放置の、 神戸市北区のパートの女(51)を逮捕 - 赤いきつね

    【国会議員のように男女の関係はありませんと言えばいいの...

    【国会議員のように男女の関係はありませんと言えばいいのに!】「不倫がばれると思った」意識不明の男性をラブホテルに放置の、神戸市北区のパートの女(51)を逮捕意識を失った男性をラブホテルに放置したとして、兵庫県警有馬署は23日、保護責任者遺棄の疑いで、神戸市北区のパートの女(51)を逮捕した。「不倫(関係)がばれると思った」と容疑を認めている。男性は病院搬送後、死亡が確認された。逮捕容疑は、2...

  2. 灰色のハート(中) - 鯵庵の京都事情

    灰色のハート(中)

    (前編に続く)逆に人間は40代・50代と年令とともに満たされないものがどんどん膨らんでいくものだそれを言えば人生相談にならなくなるからだそんな中でこの腐れ縁を切ることは自分らが嫌程嫌いになることしかないのである好きであることと嫌いでないということはまるっきり違うのだ嫌いでないだけにずるずる関係を持ち、嫌いでないだけにずるずる結婚し、嫌いでないだけでずるずる子供を育てているそういう男女が欲求の...

  3. 灰色のハート(前) - 鯵庵の京都事情

    灰色のハート(前)

    道を外れた時その道へもう一度帰って来れる力がないと、教えられないと言われたこれ、パソコンの操作の話である元へ戻すと言ったって、闇雲に逆走したらかえって具合悪くなるこれは、人生相談である新聞に載っているような人生相談というものはほぼ仮定の話である現実の話だとしても、本音の半分は隠されているおかげで「不倫」という言葉も安易になった今回の話はこうである・・・妻子ある男性とずるずる関係を持っているう...

  4. なんの報告?part2 - 365日の

    なんの報告?part2

    約2週間ぶりの連絡がチーズの食べ放題の写真情報で、ヤバイ スゲーだけで、それに対してどうとかではないらしく今日は部下の結婚式今から披露宴って来たかと思ったら終わりました。お祝い要員でした。スゲー良い結婚式でしただと私はツイッターじゃないっての⤵女子か!まったくつぶやきたいだけつぶやいて。それに、浮気相手に良い結婚式だったとか言われて笑えないバツがついてる私に向かって良い結婚式だったとか笑えな...

  5. やっぱり好き - 東欧人夫がいるのに北欧男子に片思い

    やっぱり好き

    しばらくブログを書いていなかったので、今までの投稿を全部非公開にしてしまった。でも、今日からちょっとずつ書き始めていこうと思う。2013年に出会った北欧のSとはまだ連絡を取り合っていて、一時期は数か月に1回程度しか連絡を取らなくなったこともあったが、最近はまた週に数回話すし、まだ仲がいい。もう出会ってから4年半になるのか。時間が経つのは本当にはやい。結局、彼が私の事を好きだったのかどうかは分...

  6. 彼の気持ちがわからない - 大海の占い日記

    彼の気持ちがわからない

    「彼の気持ちがわからない・・・」と思ってイライラしている時、それはあなたの気持ちががはっきりしていないから、その気持ちを彼のせいにしてしまいます。あなたの心がぶれていると、彼の心もぶれて見えます。彼に奥さんがいて、そのことばかり考えているのではなくて、可愛い女性になることです。奥さんは機嫌が悪い時もあるけれど、あなたは奥さんと違って、いつもニコニコしていれば、自分自身も気持ちがいいし、彼以外...

  7. 愛と性の悦び (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    愛と性の悦び (PART 1)

     愛と性の悦び (PART 1) (leo306.gif)(bond350.gif)(valent6.gif)(lilies9.jpg+heartx.gif+spacer.png)(manila05b.jpg)デンマンさん。。。、愛と性の悦びに年甲斐もなく 狂いまくったのですかァ~?(kato3.gif)。。。ん? レンゲさんは、僕が愛と性の悦びに年甲斐もなく 狂いまくっ...

  8. 愛と性の悦び (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    愛と性の悦び (PART 2)

     愛と性の悦び (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。あなたは、どう思いますかァ~?「清く正しい」人生もいいかも知れませんけれど、昔の人は次のようにも言ったのでござ~ます。Art is long, life is short.ラテン語ですと、 Ars longa, vita brevis. となります。古代ギリシアのヒポクラテスの格言の英語...

  9. 不倫だから、彼にプレゼントをしたらいけないとか - 大海の占い日記

    不倫だから、彼にプレゼントをしたらいけないとか

    不倫だから、彼にプレゼントをしたらいけないとか、ラインやメールも控えた方が…あなたは勝手に妄想して、その妄想の中でがんじがらめになっていませんか?妄想があなたの頭の中から消えてしまえば、不倫恋愛が、もっと楽しくなってきます。彼への想いを詩にして、ラインかメールで送ってみたらどうでしょうか?感性豊かな彼なら、心打たれてさらに愛しく思うでしょう!「余計なこと言わない方が利口よ…」とまた妄想して、...

  10. 心の悩みと病気についての人生相談です 東京都世田谷区 神宮司龍峰 - 祈祷師 東京 復縁 法華経寺住職・神宮司龍峰 08050090055

    心の悩みと病気についての人生相談です 東京都世田谷区 ...

    心の悩みと病気についての人生相談です。15年前に突然父が仕事を辞めて、それからずっと家でニートです。ずっと母が働いてくれました。辞めたばかりの頃、父に働いてと言っても、「俺を責めるな。貧乏でも仕方ないだろ」と、わめき散らしてました。私は「貧乏でもアルバイトでもいいから、父親として家族のために必死に働いてほしい」と思いましたが、もし、それ以上、父を責任追求すれば、父は、母や私を刺し殺すか、家に...

  11. 斉藤由貴のモルモン教 - 楽なログ

    斉藤由貴のモルモン教

     このブログで分類に「宗教」を作っていなかったから、取り上げるとしたら「社会」か「学術」にしていたが、今回は「芸能」に書く。 それはモルモン教の話で信者の斉藤由貴に関わるからだ。 この日本という国の特殊性は色々あるが、強姦は逮捕状が握り潰されて不倫は政治家でも芸能人でも大騒ぎであるが、聖書の表現を借りれば女性に石を投げる社会ということだろう。政治家は不倫を認めていないけど離党で、芸能人は不倫...

  12. 人妻が不倫(浮気)してバレる確率は5% - 女性誌の話題

    人妻が不倫(浮気)してバレる確率は5%

    人妻が不倫(浮気)してバレる確率は5%妻の不倫率は12年で3倍に、バレる確率は「夫95%妻5%」(週刊ポスト2017年9月22日号)「普通の主婦たち」の浮気のハードルは著しく下がっている。もし知らぬ間に妻が寝取られていたら。。 「夫にはママ友たちとホテルへケーキバイキングに行くって話してます。特に疑う様子はありません。本当は、待ち合わせの相手は男性。レストランのフロアじゃなくて、彼の取ってく...

  13. 山尾志桜里議員はなぜ離党したのか - 楽なログ

    山尾志桜里議員はなぜ離党したのか

     山尾志桜里議員が不倫をしている疑惑を週刊誌に報じられたことで、内定していた民進党の役職就任を取り消しになり、また同議員は離党の意思を表明して届け出が受理されたそうだ。 これについて、あの菅野完氏が、民進党内からの妨害であろうという推測をしていた。山尾議員が国会質問で政府を追及したさい迫力があったと好評だった。なら、同議員を恨み邪魔にする政府の側から週刊誌に情報提供があったのだろうか。それを...

  14. ”首はとられ”ないが社会を変えるフランス政治家スキャンダル - おしゃべりな毎日

    ”首はとられ”ないが社会を変えるフランス政治家スキャンダル

    フランスでは、女性スキャンダルで政治家が“首を取られる”ことはないが、こうした騒動は、女性に関する法律や社会を動かすきっかけになることもある。フランスの大統領フランソワ・オランド氏は、女優ジュリー・ガイエさんとの密会が週刊誌で取りざたされ、バレリー・トリルベレールさんとの事実婚が崩壊した。こうしたスキャンダルがあると、すぐに話題に上るのが、世論調査。オランド大統領の浮気が発覚した直後も、フラ...

  15. *他人の不倫に怒るのがわからない? そうだよねぇ* - 山西愛子の胸のうち

    *他人の不倫に怒るのがわからない? そうだよねぇ*

    (暑い暑いと言いながらも、立秋すぎて秋ですよ、もう)キングコングの西野さんがね人の不倫に怒れる人が理解できないっていう記事を書いてらしてこれねわたくし、たいへん同意するものでありますというか自分の夫や妻の不倫に怒るひともわたしは理解できないのこれはもう子供のころからでね思春期の頃はもう恋バナがあっちでもこっちでもさかんに花開いてるんだけどぜんぜん興味なかったんです恋愛を楽しんでるのはそっか、...

  16. 離婚 こんな切ない話もある、というかよくある話 - おひとりさま 徒然なる老後

    離婚 こんな切ない話もある、というかよくある話

    今年の春頃に本人に聴いていた話だ。今、ふと思い出してしまった。その"おみず"の嬢は子供なしアラフォーのバツイチなのだが、その離婚の原因が切ない。中国KTV小姐に旦那を寝取られたのだ。旦那は中国単身赴任中に、誰もがするように日式KTVに足蹴に通い、そこの小姐に入れ込み囲ってしまった。今は、旦那と妻になった小姐、その家族・親戚一同が、夫婦の愛の巣だった一軒家を占拠して、日本ライフを堪能していると...

  17. 気持ちはわかるけど、順序は大事 - ゲイの行政書士ブログ

    気持ちはわかるけど、順序は大事

    ゲイの行政書士 田中利英です。皆様、今週も1週間お疲れ様でした。昨日、再度病院へ行って風邪薬を違うものに変えてもらいました。その結果、かなりよくなりました。私は、普段テレビのニュースというのは、ほとんどみません。毎日、同じことの繰り返しばかりを放送していて正直、面白くないです。まあ、そんなニュースの1つに現役国会議員と市議会議員との不倫というのがあるのかもしれませんが今日初めてそのニュースを...

  18. 意味深「0.9には達したが、1は超えていない」と i 議員! - 「コンサルタントの視点」日記

    意味深「0.9には達したが、1は超えていない」と i 議員!

    これで不倫議員は三人目か。国民の血税もらって、とんでもない議員がいるものだ。次回の当選はありえない。 ====================== 【本文】■ 意味深「0.9には達したが、1は超えていない」と i 議員! ■国民の血税をもらっておきながら不倫されたのではたまらない。国会議員が地方議員と恋人手握りで新幹線で居眠りだ。そして同じホテルに宿泊。しかもパジャマ姿まで撮られている。いい...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ