不動明王のタグまとめ

不動明王」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不動明王に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不動明王」タグの記事(7)

  1. 仁和寺の不動明王の特別拝観 - むつずかん

    仁和寺の不動明王の特別拝観

    両親と、てくてく家から歩いて仁和寺の「秋の特別拝観」に行ってきました!888年に創建された仁和寺さん京都を代表する世界遺産です。ブログにも何度も登場しています家からすぐ近くですがいつ見ても圧巻です。素晴らしい!関空にもドーーンとこの写真が飾られていて世界中の方が目にされます。京都人として嬉しく思いますよね今週末にはお祭りがあるので正面の両側には斎竹(いみたけ)が立てられ、門の中央に飾りが置か...

  2. acalanatha - 武内まさる

    acalanatha

  3. やまとおのこ - プランニングABCブログ

    やまとおのこ

    【やまとおのこ、、とは】およそわが身辺に起伏する雑事については、心を微動だもさしてはならぬ。明鏡のごとき不動心を堅持して、泰然として山のごとくでなくてはならぬ。しかしながら、事いやしくもおおやけのこと、祖国の重大事に関しては、猛火のただ中に屹立(きつりつ)した不動明王の大勇猛心をもって、降魔(ごうま)の大剣を揮(ふる)い、一刻の逡巡もなく、寸毫(すんごう)の妥協もあってはならぬ。巍然(ぎぜん...

  4.   不動明王 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    不動明王

    シズマレしずまれひとよこころよしぜんよ静まれ沈まれ鎮まれ「外には忿怒の姿を示せども、内には深く慈悲に住す」動物で現せば竜、物ならば両刃の剣、色ならば金または青黒。右手の剣は利剣。仏教の智慧で迷いや邪悪な心を断ち切る。左手の綱は羂索けんさく。悪心を縛り善心の惹起を現す背中の炎は迦楼羅焔カルラえんカルラは毒をもつ動物を食べるという伝説上の鳥。この鳥の姿の炎は毒なるものを焼きつくす。足下の磐石ばん...

  5. 実物のほうがすごく良かった - poem  art. ***ココロの景色***

    実物のほうがすごく良かった

    聖地を撮ると光やオーブが写ることがたまにあります。またそれが楽しみだったりもします☆大分県・豊後高田市にある『川中不動』は観光パンフにもよく載っていておなじみですが実物のほうがすっごく良いです☆この界隈だけ空気が違います。清浄な気が流れています。不動明王さんから光が放たれているのを感じました☆心地良くてずっとこの場所に居たくなる位でした。不動明王さんは祓いの力が凄いです。周辺には巨石群があっ...

  6. 外山(とび)不動院不動明王 - 奈良・桜井の歴史と社会

    外山(とび)不動院不動明王

    6月28日は外山不動院の大祭である。外山不動院は毎月28日に「護摩祈祷会」を厳修されているが、一年に一度の大祭は6月である。外山中筋町は子供会も含めて、町挙げての行事でもある。「和の一と」の和太鼓の演奏があり、護摩法要が行われる。 真言宗である。国道を挟んでしまったので見えにくいが、宗像神社の参道に西面している。宝形造本瓦葺きのお堂があり、古くからの由緒も感じさせられる。元々は外山にいた長谷...

  7. 不動さん - ≫自★遊☆猫★道≪

    不動さん

    11034『不動明王』ウィキペディアによるとその像容は【右手に降魔の三鈷剣(魔を退散させると同時に人々の煩悩を断ち切る)、左手に羂索(けんじゃく。悪を縛り上げ、また煩悩から抜け出せない人々を救い上げるための投げ縄のようなもの)を握りしめ、背に迦楼羅焔(かるらえん。迦楼羅の形をした炎)を背負い、憤怒の相で粗岩(磐石、ばんじゃく。「金剛石」とあるのでダイヤモンドの原石である)の上に座して「一切の...

総件数:7 件

似ているタグ