不妊治療のタグまとめ

不妊治療」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不妊治療に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不妊治療」タグの記事(51)

  1. 最後の凍結卵での妊娠 - 柚便り

    最後の凍結卵での妊娠

    T.Mさん年齢41歳職業会社員初診日平成30年9月6日記載日平成30年11月27日主訴不妊症(妊活歴/体外受精5回)39歳で結婚し、40歳にして妊活を開始。AMH(アンチミューラリアンホルモン)検査をし、何歳まで妊娠可能であるかの現実を知りました。すぐに体外受精に進みました。卵は12個取れ、受精卵になったのは11個。2個ずつ戻しましたが上手くいかず。妊活について義母も心配してくれており、義母...

  2. 不妊治療⑨ 〜さっぽろARTクリニック卒業〜 - まめふく堂日記

    不妊治療⑨ 〜さっぽろARTクリニック卒業〜

    4回目の最後の人工授精で念願の妊娠をした私しかし、妊娠初期の高温期14日目に鮮血の出血があったため妊娠継続は厳しいかもとのことで、16日目(D29)にもう一度早期妊娠検査薬で検査をしてみて今後の治療方針を決定することに。運命の高温期16日目…震える手で早期妊娠検査薬を使用したら14日目より少し濃くなった線がそこにくっきりと現れました。出血も14日目の朝にあった以降なかったため少し安心…。先生...

  3. 不妊治療⑧ 〜転院先での人工授精〜 - まめふく堂日記

    不妊治療⑧ 〜転院先での人工授精〜

    5月に転院した私、31歳まで1ヶ月を切っていました。AMHの値で落ち込んでた私でしたが、先生には年齢が若いのは治療に有利だよ!卵巣年齢が少し高めだけど、卵の質は年齢相当で若いから妊娠率が下がるわけじゃないよ!このくらいの卵巣年齢なら体外受精をしたとしても採卵にはほとんど問題ないよ!と何度も励ましてもらいました。しかし、まずは人工授精ということで転院先ではじめての人工授精(通算3回目)をおこな...

  4. 不妊治療⑦ 〜想像していなかった不妊の原因〜 - まめふく堂日記

    不妊治療⑦ 〜想像していなかった不妊の原因〜

    恐怖の卵管造影をおこなった2日後、腹腔内への造影剤の散らばりを見るため腹部のレントゲン撮影に訪れました。次の検診の時に先生から卵管造影の結果や血液検査の結果をお伝えしますね!とのことでその日はすぐ帰宅しました。それまでは卵管造影の痛みの心配だけしていたので、卵管の評価は二の次になっていたのですが、今度は次回の診察までの間卵管采の癒着がありませんようにと不安な日々を過ごすことになりました。そし...

  5. 不妊治療⑤ 〜さっぽろARTクリニック初診〜 - まめふく堂日記

    不妊治療⑤ 〜さっぽろARTクリニック初診〜

    私達は札幌に住んでいます。札幌には有難いことに不妊治療のクリニックがたくさんあります。その中で私たちはさっぽろARTクリニックへの転院を決めました。主治医制であることが決め手でした。初診には旦那も付き添ってくれました。はじめの頃は不妊治療クリニックへ一緒に行くことを躊躇していた旦那もこの頃にはほぼ抵抗がなくなっていたようでした。私はかなり緊張していたのですが、先生と初めてあって顔を見た瞬間緊...

  6. 不妊治療④ 〜はじめての人工授精〜 - まめふく堂日記

    不妊治療④ 〜はじめての人工授精〜

    11月の中頃私は初めての人工授精に挑戦しました。身近な友達が人工授精で妊娠したこともあり私は心のどこかで今回で妊娠できる気がしていました。ちょうどこの頃、私が通っているクリニックの受付の美人なお姉さん軍団が一斉に退職してしまったようで、受付の人が変わっていました。引き継ぎの案内がうまくいかなかったのか、人工授精に対しての案内は特にありませんでした。同意書も貰っておらず、持参した精子を人工授精...

  7. 不妊治療③ - まめふく堂日記

    不妊治療③

    不妊治療クリニックに通院をしはじめてタイミング療法をはじめた私たち夫婦。当初半年はタイミングで頑張りましょうと話し合いをしたにもかかわらず治療開始5周期目にして私達は人工授精を提案されることになりました。原因は、タイミングがとれないという致命的なことでした。一応治療3周期は頑張ったんです。それも排卵日のタイミングに合わせて本番一発勝負しかできなかったので、うちの場合数打ちゃ当たる作戦は通用し...

  8. 不妊治療② - まめふく堂日記

    不妊治療②

    はじめに、私は不妊治療を1年間しましたが、その間にクリニックを一度転院しています。人気の不妊治療クリニックは初診予約まで何ヶ月も待つのも当たり前で、急いでいた私はすぐ予約ができるクリニックに通うことにしたのです。この決断が良くなかったと気付くのは8ヶ月後…随分お金も時間も余計に使い遠回りをしてしまいました。しかし、その当時の自分はそのことに気付くはずもなく、これからはじまる不妊治療に期待7割...

  9. 不妊治療① - まめふく堂日記

    不妊治療①

    9歳年上の旦那と結婚をしたのは26歳の時、ずっと子供は欲しいと思っていましたが、旦那のもう少し生活基盤を整えてからにしようという提案に従い夫婦二人での生活を送っていました。その間マンションを購入し引越しを機に正社員の仕事を退職したり、新しく始めたパートで喘息を発症し即退社し治療をはじめたり…色々してる間にあっという間に30歳手前に…。その間私たち夫婦は特に妊活らしい妊活もせず、旦那に何度か子...

  10. 不正出血が止まりました - 鶴岡市【ビワキュー・足つぼ・よもぎ蒸し】自然療法セイノ

    不正出血が止まりました

    20代~40代のお客さんに、不正出血のお悩みがとても多いです。ビワキューをして、約2週間ダラダラ続いていた不正出血が止まったというご報告をいただきました。良かったです(^^)この時は、有煙ビワキューの他に、足つぼの施術をして、脾経のつぼの通り道の詰まりを取りました。東洋医学では、不正出血は『血脈の漏れ』であり『脾の弱まり』と考えられています。足の太陰脾経(たいいんひけい)は、食生活や冷え、ス...

  11. はじめまして、もうすぐ38歳になるけど妊活中 - ママになるのって・・・・大変。37歳の妊活

    はじめまして、もうすぐ38歳になるけど妊活中

    今日、1回目の不妊治療が終了しましたなので自分用にも記録しておきたくて、ブログにしました【妊活プロフィール】36歳で、結婚結婚してから、半年後から婦人科に通いましたタイミング療法を1年ほど一度は、諦めたもののもう一度、頑張ってみようかと思い体外受精を目的とした、病院に【体の状態】抗ミュラー管ホルモン(AMH)0.02未満この数値は、婦人科に通った頃からこの値でした旦那さんには、内緒のブログな...

  12. 妊娠と内臓のゆがみ - 日本を元気にするブログ

    妊娠と内臓のゆがみ

    こんにちは。IFN Lab の天沼です。暑いと麺類や冷たい食べ物飲み物などで、つい食事を簡単にすませてしまう方が多くみられます。前回は冷えについて海津先生からお話がありました。今回は私が内臓の歪みについてお話します。 人の内臓は左右非対称です。その内臓が本来あるべき位置ではなく、ゆがんだ位置にあると充分に機能を発揮できません。すると病院の検査で、子宮がゆがんでいる卵管が詰まっている子宮内膜症...

  13. 【9/9(日)@板橋区】妊活イベント開催 - 日本を元気にするブログ

    【9/9(日)@板橋区】妊活イベント開催

    9月9日に板橋区の浮間舟渡で妊活セミナーを開催いたします!詳細は以下リンクよりご覧いただけます。このセミナーでは妊活で本当に大切なことは何か?を一つ一つ丁寧にお伝えしていきます。授かり体質を取り戻し、早ければ年内の妊娠を目指しましょうhttps://www.facebook.com/events/251414295466527/主催:Team IFN Lab〜妊活サポートチーム〜

  14. 退院してから - ネジとビス LIFE

    退院してから

    ブログ、全く更新できず。そしてやっぱり眠れない。そもそも眠るのに2時間以上かかる私が3時間起きの授乳で寝られるわけがない。で、土日とか、眠剤飲んで3.4時間寝させて貰う生活をしていましたが‥それも今日で終わり。手伝いに来てくれていた母が帰りました。母は、孫ラブ❤️だったから、寂しいだろうな。また近いうちに会えるよ。私は今日からのんびり育児。もう年だし、無理はしない、できない。息子と私のリズム...

  15. ある出会い③ - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    ある出会い③

    Mちゃん・・・大変な時、人生が大きく変わる時どんな人と出会うのか~は その後の人生を左右する。Mちゃんは私に何かを教えてくれるために出会ってくれた人に思える。それも身をもって!教えてくれた人だ。原発が卵巣がんのMちゃんは手術の日がなかなか決まらなかった。卵巣は浮遊している。正常でない卵巣は形を変え腸にくっついてしまったり厄介なようだ。外から細胞を取るわけにもいかずCTやMRI検査に頼るところ...

  16. ある出会い② - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    ある出会い②

    入院中に外出したのは 1度。タクシーで銀座4丁目まで行った。何を欲しい訳でもないけど、銀ブラをして同室の方へのお菓子と、外売りをしている花屋で黄色のバラを1本買った。バラはMちゃんにあげた。その頃の私は自分のことを不幸だと思っていた。可哀想~な自分そんな気持ちが変わっていった。それは・・・自分より辛い思いをしているMちゃんに出会ったからだ。「不妊治療していたんだ~」で始まるMちゃんの話は辛す...

  17. D3生理3日目の再診(通院3回目) - 40歳、子供がほしいな、と

    D3生理3日目の再診(通院3回目)

    予約時間は12:30採血時間は11:3011:30到着、採血13:ちょっと過ぎ診察、内診、採精の説明支払いホルモン採血4項目感染症4種検査クロミッド合計17,930円+--▽ 前回・前々回の支払い ▽--+(通院初日)D16初診支払い初診料+血液検査:18,140円(通院2回目)D26血液検査の結果を聞きに行く支払い(通院2回目)再診+診察:1,850円カバサール+チラーヂン:740円+--...

  18. AMH1.61→2.21増え、それから - 40歳、子供がほしいな、と

    AMH1.61→2.21増え、それから

    約1年ぶりに病院へ行き、血液検査をしてきました。結果、抗ミュラー管ホルモンが1.61→2.21へと増えていました。42~43歳だったのが38~39歳です。数値が悪ければそれを基準としますが、回復すれば「数値は変動しますから」と曖昧なことを言われる。ただの参考指標なだけと解釈しました。うつうつ悩むくらいなら「良くなれば変動、悪くなればそれを基準値。はいはい。この世の中数値が大事、会社も社会もそ...

  19. ご対面~♪ - 柚便り

    ご対面~♪

    皆さん子育てが少し落ち着いたら、治療所にバギーを押してひょこっと顔を出してくれます^^今年はじめにご対面したYちゃんH29.10.18生つい最近ご対面したM君H29.3.31生子供は皆、どの子も個性がキラキラしていて、とても可愛いですねどちらのお母さんも初診時は様々な不調を抱え、また卵巣脳腫などの婦人科疾患をお持ちでしたが、鍼灸で体調を整え自然妊娠されました。また出産ギリギリまで治療させてい...

  20. 不妊治療という取り組み - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    不妊治療という取り組み

    坐摩神社さんのあじさいが、今年も花をつかせ始めました。季節の巡りを知らせてくれます。わごいちには不妊の悩みを抱えておられるお客様が多く通われています。わごいちの施術だけで一歩ずつ体質改善に挑まれている方もいらっしゃいますし、不妊治療、体外受精にチャレンジしながらおなかを整えるために通われている方もいらっしゃいます。授かった方もあれば、授かりを待ち望んでいる方もおられます。私たちはおなかの血流...

総件数:51 件

似ているタグ