不登校支援のタグまとめ

不登校支援」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不登校支援に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不登校支援」タグの記事(790)

  1. 鳥のように!? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    鳥のように!?

    わたしはいつも iPhoneでパシャパシャと写真を撮っています。Google Photoに写真を保存しているのですが、便利なものでGoogleさんがジャンルに分けてアルバムを勝手に作ってくれています。花の写真〜と思ったら「花」と検索したらまとめて出してくれるわけですね。そこからブログのサムネイルを選んだりしています。さて本日はしょこトラ撮影「鳥」からいくつかご紹介。これも!?というのも混じっ...

  2. 〈自由〉の不幸、〈不自由〉の幸 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    〈自由〉の不幸、〈不自由〉の幸

    あかときの夢より覚めておもふかな〈自由〉の不幸、〈不自由〉の幸恒成美代子『而して』昨日のことです。懸案だった原稿を仕上げ、さあ昼食でもと思って冷蔵庫を開くと空っぽ。じゃ買い物に…と車で出かけたのですが、途中、イグニッションアラームが点灯。ディーラーに連絡して確認したところ、多分大丈夫だけどしばらく様子を見てくださいとのことだったので、ちょっと遠目の大きなスーパーは諦めて、近所のコンビニで食材...

  3. この子は私とは違うんだ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    この子は私とは違うんだ

    先日アガパンサスカフェの中で、参加者の方の中から、「この子はこの子で私とは違うんだ、と思ったんです」という話が出ました。「そう思えるようになったらなんだか肩の力が抜けた気がします」と。我が子が不登校になってから時間が経って、親子でたくさん悩んでこられたのだなあと思います。当たり前の話…ではあるのですが、親子って気をつけていないと「一心同体」気分でやってしまいます。自分がいいと思うことは、我が...

  4. これも人権問題 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    これも人権問題

    昨夜就寝前に目にした友人のSNSの投稿。なんだかずっとモヤモヤして眠れませんでした。その投稿が、ではなく、その投稿に対するコメントが私にはなかなか理解が及ばないものが多かったのです。投稿の内容はこういうものでした。・①ある街の公的キャンペーンのシンボルキャラクターとして採用されたVtuber(デジタルで作られた架空の人物)がお腹部分が露出し、胸を強調した小さなセーラー服に、超ミニスカート着用...

  5. それぞれの物語がある〜オンラインアガパンサスカフェを開催しました〜 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    それぞれの物語がある〜オンラインアガパンサスカフェを開...

    昨日はオンラインアガパンサスカフェを開催しました。当事者の方が4名ご参加いただきました。初めましての方、リピーターの方、それぞれお2人ずつ。お話の内容をここで紹介はできませんが、皆さんそれぞれの親として深い葛藤の日々を伺いました。アガパンサスカフェは、当日になってみないとどんなメンバーになるのかわかりません。昨日はまさに渦中の方も、いろいろあったけれど気持ちを切り替えて今がある、と言われる方...

  6. 小1の遠足からずっとこれ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    小1の遠足からずっとこれ

    イチゴ?いきなり季節感なくてすみません。このチョコレート、わたしが小学校に入って初めての遠足の時おやつに持って行った思い出のチョコレートです。おやつは200円まで、まずはこのチョコレート、そして残りはその時の気分で何か、というのがわたしの遠足のおやつの定番でした。途中棒付きのチョコ(パンダが日本にやって来た時期で、可愛いパンダのイラストが描いてあったんですよね〜)が大人気だった時はそちらに浮...

  7. ベランダでも多様性! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    ベランダでも多様性!

    今朝、ベランダで今年初めて朝顔が咲いていました。ええ〜今頃〜フウセンカズラに押されて成長しきれなかったのかしら…そのフウセンカズラはすでに風船が茶色になってきている…中には種ができているかな。この状態はいつももっと遅いような気がするんだけど…夏の初めと秋の初めが混在している我が家のベランダ。ベランダでも多様性?!しょこトラ9月も不登校当事者のお茶会アガパンサスカフェはオンラインで。参加費は無...

  8. 子どもアドボカシー基礎講座を終えて - アガパンサス日記(ダイアリー)

    子どもアドボカシー基礎講座を終えて

    咲くふぁ両トラ、先月から3日に渡って受講していた「子どもアドボカシー基礎講座」、終了しました。これまでの2日間の報告はさなトラが書いてくれていますのでご覧ください。https://sacfafk.exblog.jp/28765706/https://sacfafk.exblog.jp/28840956/今日はしょこトラが、全体を通しての感想をまとめてみます。アドボカシーとはそもそも何?という...

  9. わたしは今どのあたり? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    わたしは今どのあたり?

    なんだか最近朝夕涼しくなりましたね。今では夏のお約束となってしまった熱帯夜ともお別れです。猛々しい入道雲はいつのまにか見なくなって、空は秋の風情になってきました。地上では人間がゴタゴタとやっているけれど、時はやっぱり同じように過ぎていくのだなあ。ここ日本では、ちゃんと季節が巡ろうとしています。あの高い空に駆け上って、地上を見下ろしてみたい。自分がどこにいるのか、わかるかな。わたしは今どのあた...

  10. 居場所としての学校 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    居場所としての学校

    9月になって、分散登校になったり、オンライン授業になったり、学校もさまざま工夫しながら始まりましたね。どんな形であろうと、子どもたちの学びを止めない、という学校の意気込みが感じられます。これを機会に、学校という場が柔軟に学びの形を探っていく流れになっていけば…と思います。それにしても子どもを取り巻く環境が目まぐるしく変わって、コロナ禍で育つ子どもたちの将来はどうなるのだろうな…と考えてしまい...

  11. 前川喜平さんの言葉は今も - アガパンサス日記(ダイアリー)

    前川喜平さんの言葉は今も

    2022年度、福岡市に九州で初めて「夜間中学」が設立されることになったというニュースがありました。不登校などさまざまな事情で、中学校の勉強ができなかった人たちの学びの場が公的に立ち上がるのです。素晴らしい!事前にアンケートを行ったところ、通学希望者が200名ほどいたことから、実現の道が開いたそうです。200名…実際はもっと多いはずです。学びの道はいくつもある、「中学校での学び」は13〜15歳...

  12. 喜平記念日! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    喜平記念日!

    二学期が始まった学校もありますよね。色々心乱れることもおありでしょう。そんな時は、2017年8月27日、前川喜平さんがご発言された「死にたくなるくらいなら学校へ行くな」という至言を思い出していただければ、と思います。私たち「咲くふぁ福岡」の活動は、この前川発言を契機に始まりました。この前川さんのお心をたくさんの方々に届けたい…、それを実現するための講演会開催が「咲くふぁ福岡」のファーストミッ...

  13. 子どもアドボカシー基礎講座③④ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    子どもアドボカシー基礎講座③④

    昨日は「子どもアドボカシー基礎講座」③④受講日でした。③10:00~12:00「子どもの権利条約に学ぶ」平野裕二講師④13:00~15:00「社会的養護と子どもアドボカシー」中村みどり講師「子どもアドボカシー」って何?については、①②受講後のこちらをご参照ください。https://sacfafk.exblog.jp/28765706/少々乱暴な言い方になるかもしれませんが、私のイメージとして...

  14. 繋がりを感じながら - アガパンサス日記(ダイアリー)

    繋がりを感じながら

    今月はオンラインでアガパンサスカフェを2回開催しました。世の中の状況を考えると、リアル開催はしばらく難しいかもしれません。30分だけ、1時間だけ、という参加もしやすいのがオンラインの利点でもあります。どこからでも参加できますしね。たとえオンラインであっても、生の声でやりとりできます。繋がりを感じながら同じ時間を共有できる、それだけでも当事者の方が元気が出るきっかけになったらいいなあと思います...

  15. 保護者の方にお願いがあります - アガパンサス日記(ダイアリー)

    保護者の方にお願いがあります

    夏休みも終わりに近づきました(終わったところもあるようですね)。子どもさんの様子はいかがでしょうか?1学期に学校に行っていなかったお子さんの保護者の方にお願いがあります。「2学期からは頑張って行きたい」もし、子どもがそう言ったとしても、満面の笑顔を見せないようにしてください。ではどう反応するのかというと、淡々と接してください。「あ、そう、行こうと思ってるんだね〜」この程度でいいです。心の中で...

  16. 大人が幸せになるということ西野博之さんのお話を聴いて③ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    大人が幸せになるということ西野博之さんのお話を聴いて③

    昨日、一昨日と2回にわたって「おせっかいワーカー講座」第13回西野博之さんのお話を相方しょこトラがレポしてくれました。ありがとう。私も参加しているこのセミナー、これまで全ての回が有意義で今後に役立てたい内容ばかりでしたが、今回の西野さんのお話はもう、それはそれはストレートに私たちが目標とすることそのものの形をしていました。しょこトラが漏れなく書いてくれているので、もう私が言うことはないのです...

  17. 「学校」だけではない!〜「おせっかいワーカー講座」第13回西野博之さんのお話を聴いて〜その② - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「学校」だけではない!〜「おせっかいワーカー講座」第1...

    昨日に引き続き、「おせっかいワーカー講座」第13回を受講しての感想をお届けします。西野博之さん(川崎市子ども夢パーク・フリースペースえん)テーマ:コロナ禍と子どもの居場所〜誰ひとり取り残さないまちづくり〜昨日最後に紹介した子どもから大人へのメッセージです。大人が幸せなら子どもも幸せになる。大人たち、しっかりしろよ!こんな檄を飛ばせる子どもたち、今どれほどいるのでしょうか?苦しい思いをしてきた...

  18. 「おせっかいワーカー講座」西野博之さんのお話レポその① - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「おせっかいワーカー講座」西野博之さんのお話レポその①

    4月から受講している「おせっかいワーカー講座」、ついに残すところ2回。緊急事態宣言下にあり、Zoomでの開催でした。昨日8月20日第13回は、子どもの遊び、子どもの生きる力、居場所の重要性について、深く深く考えさせていただきました。講師は西野博之さん(川崎市子ども夢パーク・フリースペースえん)テーマ:コロナ禍と子どもの居場所〜誰ひとり取り残さないまちづくり〜講師の西野さんは「川崎市子どもの権...

  19. ニコラのダイエット - アガパンサス日記(ダイアリー)

    ニコラのダイエット

    わが家の愛猫ニコラ。10歳男子。人間年齢に換算すると50代のおっさん(いや、あなた◯暦間近のお◯さんですよね、って言い返されそう…笑笑)ですが、そこはさすが猫、やはり可愛い。猫は正義。一昨年、腎結石の持病で闘病を続けていた長男猫うづが虹の橋を渡ってしまったあとは、このニコラが唯一の猫となり、無聊を慰めてくれています。ニコラは元々外猫。生後2か月寂でもう命が尽きかけているところをトラ子が拾って...

  20. キノコのこのこ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    キノコのこのこ

    今朝、ベランダを見てみたら、プランターに真っ白いキノコが生えていました。もちろんキノコを植えていたわけではないのです。雨続きの後ニョキッと姿を現すのがいつも不思議。土の中に種菌が潜んでいたのかはたまたどこからか飛んできたのか?そこに種になるものがあれば、環境が整えば芽が出るわけだ。環境が合っていれば、グーンと伸びるんだなあ。やけに真白く美しいキノコを見ていると、自分の子育てはどうだったのかな...

総件数:790 件

似ているタグ