不詳のタグまとめ

不詳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには不詳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「不詳」タグの記事(56)

  1. かも - 万葉集の世界

    かも

    鴨すらもおのが妻どちあさりして後るる間に恋ふといふものを不詳巻12-3091ハシビロガモ(嘴広鴨)ホシハジロ(星羽白)ヨシガモ(葦鴨)ツクシガモ(筑紫鴨)( ..)φメモメモ最後は♂だけ単独で。近場で撮った鴨、合計13首。タグで「鴨」で検索できます。珍しいのが迷い込んでくれると良いのですが。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *...

  2. かも - 万葉集の世界

    かも

    我妹子に恋ふれにかあらむ沖に棲む鴨の浮寝の安けくもなし不詳巻11-2806ヒドリガモ(緋鳥鴨)キンクロハジロ(金黒羽白)オカヨシガモ(丘葦鴨)オナガガモ(尾長鴨)( ..)φメモメモカモ類でいえば、あじ(巴鴨)、をしどり(鴛鴦)、たかべ(小鴨)等は推定されているけれど、単に鴨として区別されていないものがあります。軽鴨、真鴨は以前にアップしたのでそれ以外の鴨たちで番で撮れたもの。。:+* ゚ ...

  3. 水鳥 - 万葉集の世界

    水鳥

    水鳥の立たむ装ひに妹のらに物言はず来にて思ひかねつも不詳巻14-3528画像はセイタカシギ(背高鷸)( ..)φメモメモ水鳥は、「水辺にすむ鳥」で鷺、雁、鴨、白鳥、鶴、鴫、千鳥、鴎、等々特定出来ません。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  4. つばき - 万葉集の世界

    つばき

    あしひきの山椿咲く八つ峰越え鹿待つ君が斎ひ妻かも不詳巻7-1262画像は「初霜」( ..)φメモメモ今季5種目桃色千重咲き蓮華性中輪宝珠を抱える。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  5. かはづ - 万葉集の世界

    かはづ

    かはづ鳴く清き川原を今日見てはいつか越え来て見つつ偲はむ不詳巻7-1106画像はたぶん「シュレーゲルアオガエル」外来種のような名前ですが、シュレーゲル博士に由来するもので、日本固有種。( ..)φメモメモよく似ているモリアオガエルとは、白目の部分で区別でき、モリアオガエルが赤色に対してシュレーゲルアオガエルは黄色。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:...

  6. さ牡鹿 - 万葉集の世界

    さ牡鹿

    さ牡鹿の入野のすすき初尾花いづれの時か妹が手まかむ不詳巻10-2277( ..)φメモメモ「さ牡鹿」の「さ」は、神聖なイメージを表現する接頭語です。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  7. 茎立 - 万葉集の世界

    茎立

    上野の佐野の茎立折りはやしあれは待たむゑ今年来ずとも不詳巻14-3406( ..)φメモメモ茎立は、アブラナ科などの菜のこと。古代の食料として重要だったようです。(写真は大根の花です)。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  8. もず - 万葉集の世界

    もず

    秋の野の尾花が末に鳴くもずの声聞きけむか片聞け我妹不詳巻10-2167( ..)φメモメモ閲覧注意。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  9. 桃 - 万葉集の世界

    春の園紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ娘子不詳巻19-4139画像は花桃(源平枝垂れ)一本の木で紅白咲き分けます。実はゴルフボール大、味はどうでしょうね。( ..)φメモメモ桃栗三年柿八年続きをご存知でしょうか。・・・・・・・梅は酸い酸い13年柚子の大馬鹿18年銀杏の気違い30年等々さらには、女房の不作は六十年亭主の不作はこれまた一生 まあ~ボロクソですね。それだけ物事が成就するには簡単にで...

  10. さくら2 - 万葉集の世界

    さくら2

    見わたせば春日の野辺に霞立ち咲きにほへるは桜花かも不詳巻10-1872画像は大山桜ヤマザクラ・エドヒガン・オオシマザクラ・オオヤマザクラ・タカネザクラ・マメザクラ等の自生種の何れかでしょうね。φ(..)メモメモ「近所の桜」まとめています。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+...

  11. むらさき - 万葉集の世界

    むらさき

    むらさきは灰さすものそつば市のやそのちまたに逢へる子や誰不詳巻12-3101所在地:春日大社神苑 むらさきもう一枚。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  12. なでしこ - 万葉集の世界

    なでしこ

    野辺見ればなでしこの花咲きにけり我が待つ秋は近づくらしも不詳巻10-1972画像は竜田撫子。流石に当時はまだ渡来していなかったでしょうね。( ..)φメモメモ竜田撫子蛇の目模様が特徴。原産地:欧州~シベリア園芸店ではダイアンサスの名で流通。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *...

  13. 十五夜 - 万葉集の世界

    十五夜

    十五日(もちのひ)に出でにし月の高々に君をいませて何をか思はむ不詳第12-3005。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。人気ブログランキング

  14. 黒米 - 万葉集の世界

    黒米

    稲つけばかかる我が手を今夜もか殿の若子が取りて嘆かむ不詳巻14-3459画像は黒米古代米には、黒米、緑米、赤米などあるそうです。何処かで撮れれば良いのですが。応援よろしく(^0^)v人気ブログランキング

  15. さを鹿 - 万葉集の世界

    さを鹿

    さを鹿の入野のすすき初尾花いづれの時か妹が手まかむ不詳巻10-2277応援よろしく(^0^)v人気ブログランキング

  16. 剣太刀 - 万葉集の世界

    剣太刀

    うち鼻ひ鼻をそひつる剣太刀身に添ふ妹し思ひけらしも不詳巻11-2637 ( ..)φメモメモ嚔は三回だった(?_?)「人の噂をすると噂をされた当人がくしゃみをするという俗説。 嚔を一つすれば褒められ、二つすれば憎まれ、三つすれば惚れられ、四つすれば風邪をひく」画像は刀剣女子に人気の「三日月宗近」のペーパーナイフ。「三日月宗近」は平安中期作、「天下五剣(てんがごけん)」に数えられている。東博蔵...

  17. 冷芽子 - 万葉集の世界

    冷芽子

    冷芽子(あきはぎ)に置ける白露朝な朝な珠としぞ見る置ける白露不詳巻10-2168「冷」は春夏秋冬を温熱冷寒でやはり「秋」萩の色は紅紫色で白花はやはり無かったのかな(・・?画像は猫萩(ネコハギ)応援よろしく(^0^)v人気ブログランキング

  18. 鼓 - 万葉集の世界

    時守が打ち鳴す鼓数みみれば時にはなりぬ逢はなくもあやし不詳巻11-2641どのような「鼓」だったのでしょうね。小鼓、大鼓、太鼓、小太鼓埴輪でも見かける鼓二十五菩薩の持ち物で鼓を探すと、月光王菩薩が右手の撥で奚婁を打ち,左手で兆鼓。兆鼓はでんでん太鼓の元祖かな。大自在王菩薩が腰につけている腰鼓。虚空蔵菩薩が打っている台上の羯鼓。定自在王菩薩が叩いている火焔太鼓。応援よろしく(^0^)v人気ブロ...

  19. くず - 万葉集の世界

    くず

    梨棗黍に粟つぎ延ふ葛の後も逢はむと葵花咲く不詳巻16-3834葛(クズ)梨・棗・黍(きび)・粟と次々に実のっても、私は早々に離れた君と今は逢えないけれど、延び続ける葛のように後には逢えるよ、葵の花が咲く頃には。φ(..)メモメモ*梨棗=「離・早(りそう)」(早々に離れた)を掛ける。梨の音「リ」棗の音「ソウ」*黍に粟つぎ=「君に逢わず」を掛ける。*延(は)ふ葛=「後は逢はむ」の枕詞*葵(あふひ...

  20. あふひ - 万葉集の世界

    あふひ

    梨棗黍に粟つぎ延ふ葛の後も逢はむと葵花咲く不詳巻16-3834葵(あふひ)冬葵(フユアオイ)応援よろしく(^0^)v人気ブログランキング

総件数:56 件

似ているタグ