世界史のタグまとめ

世界史」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界史に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界史」タグの記事(5)

  1. 伝説いろいろネールの塔 - 気まぐれ感想文

    伝説いろいろネールの塔

    前回の続きになります。参考にしたのはギー・ブルトンの「フランスの歴史をつくった女たち」第一巻。物事は人の感情(愛)で動かされる、というのをテーマにしている歴史書なので、かなり詳しいんだけど一部物語風で、多分にフィクションも入ってるな、と思わされる本。でも信憑性はありそうだ、といった本。フランスがアムールの国だということを念頭に置いて読むべきで、ネールの塔の伝説についても、その視点での見方にな...

  2. おどろおどろしいネールの塔 - 気まぐれ感想文

    おどろおどろしいネールの塔

    デュマの作品には小説の他、戯曲がいくつかあります。彼はもともと劇作家で、名を売ったのも戯曲からでした。その中に1832年発表の「ネールの塔」があるのですが、このネールの塔というのがすごいので、それについて今回は書いてみたいと思います。場所としてはパリ6区、セーヌ川沿いの、現在フランス学士院があるところ。1380年の地図でいうと、シテ島から下にちょっと進んだところに、セーヌ川に鎖を渡してる箇所...

  3. パリの学生とプレ・オ・クレールの決闘 - 気まぐれ感想文

    パリの学生とプレ・オ・クレールの決闘

    例の古地図を眺めて以来、パリの成り立ちに興味が向かっているのですが、助けになる良い本はないかと、とりあえず手持ちを探したところ、次の一冊がありました。「フランス中世歴史散歩」レジーヌ・ペルヌー、ジョルジュ・ペルヌー著。白水社。読んだのは随分昔で、内容はきれいさっぱり忘れています。ほとんど初めて読む感覚でパリに関する部分を再読してみたのだけど、ありました~、今まさに欲しかった情報が。プレ・オ・...

  4. 牢獄・刑場・墓地ツアー - 気まぐれ感想文

    牢獄・刑場・墓地ツアー

    「三銃士」でボナシューがバスティーユに投獄されて、その後わけもわからず馬車に乗せられどこかへ連れていかれるという、大変気の毒、かつ笑える場面があるのですが、そのボナシューの恐怖の道のりを、古地図を眺めながら辿ってみたいと思います。またまた前回と同様の地図を使用します。今回は川の真ん中のシテ島から地図で右に進んだところ、赤と緑の線上にある有名なバスティーユ(La Bastille)が起点になり...

  5. 三銃士が西に東に活躍したパリ - 気まぐれ感想文

    三銃士が西に東に活躍したパリ

    以前パリの古地図が欲しいと書いたことがありましたが、ネットが発達した世の中ってのはありがたいですねえ。使い勝手のよい貴重な地図がタダで見られる。なんと素晴らしいことでしょう。いろいろ探した中で一番のお役立ちはこの地図でした。→ 1716年のパリ現在のパリと重ねることができるスグレモノ。なんと右上に古地図と現在の地図を入れ替える機能がついているのです。航空写真と地図は左上で調節できます。171...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ