世界情勢のタグまとめ

世界情勢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界情勢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界情勢」タグの記事(13)

  1. 久しぶりの投稿です - 奇跡の日々 ~誠実社~

    久しぶりの投稿です

    本当に久しぶりの投稿です。ツイッター、インスタと非常に投稿しやすいSNSばかりを利用しておりましたが、自分の言葉をつづるには、こちらの場所が最適だと再認識!最近の日本、どうでしょうか。私は地球が変わろうとしている今、私たちもその波に乗って、大きな「何か」に向かって変化して行く時だと感じています。最近、焦ることなんて何もないのに、胸がソワソワするというか、落ち着かない、不安な感じに襲われること...

  2. 世界情勢 - 日本の心(団塊の世代)

    世界情勢

    ソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)は、1917年のロシア革命の5年後に誕生して、69周年を迎えたところで、1991年12月25日に、崩壊しています。 北朝鮮は、1949年9月9日、朝鮮民主主義人民共和国の樹立を宣言して、独立しています。それから、71年が経過しています。 中国は、1949年10月1日に、中華人民共和国として、成立しています。北朝鮮と同じく、71年が経過しています。 この70年...

  3. “おはようございます”までのルーティーン - ののち幾星霜

    “おはようございます”までのルーティーン

    老人の朝は早い。まだ薄暗いうち小鳥が囀り始めるころです。🦜お〜い、皆んな〜元気か〜?無事か〜?夜が明けたぞ〜1日が始まるぞ〜〜と、朝の小鳥達は、こんな声かけ挨拶なんだそうな。by 子供の頃の下娘の言そう、私も無事に夜を過ごせた仲間の1人になります。☕️目覚めは勿論、コーヒーです。古いドリップ式のメーカーにタップリと6杯分。ポコポコ…待っている間に日本のnewsをネット...

  4. 謎研究で、おもしろかったサイト3 - Kiyoshi1192's Blog

    謎研究で、おもしろかったサイト3

    高原剛一郎さんは、大阪弁で声を張ってユーモアを交えながら世界情勢のお話しをされていますよ‼️ついつい、おもしろくて1時間以上聞いてしまいます。それでは、YouTubeみてって下さい。これもどうぞ最後にこれはどうでしょうか

  5. このニュースをみて背筋が凍りつくのは私だけかな? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    このニュースをみて背筋が凍りつくのは私だけかな?

    「我は常にこの星の上空にてお前を監視している」、、すごいメッセージだ。"ニン"でなく"ニー"だから、"あなた"でなく上から目線で"お前"だよね。「確かに天空からだからそうだな、あはは」なんて笑えない。遅かりしのようだが、世界の秩序の大義においてはトランプ政権の姿勢は肯定されると感じた。そういえばお頭が弱いキャラの...

  6.  サウジで女性の運転が「解禁」③ - 娘といっしょ

    サウジで女性の運転が「解禁」③

    それにしても今を賑わしてる32歳のムハンマド皇太子。どんな皇太子かもう一度おさらいするとムハンマド皇太子の推進する様々な改革に欧米の外交官たちは一様に称賛した。何故かって?皇太子は女性の運転を解禁し、映画上映など国民向けの娯楽を解禁した。評判がよくない宗教警察の権力も制限した。これらはいずれも、サウジアラビアが長く必要としていた新鮮な空気だと、欧米は歓迎したのだ(^_-)-☆もちろん、サウジ...

  7.  サウジで女性の運転が「解禁」② - 娘といっしょ

    サウジで女性の運転が「解禁」②

    なぜ女性に運転を解禁したかというとサウジの経済と関連しているようだ。1938年に大規模な油田が発見されて以来、歳入の大部分を原油関連に頼っていたサウジ。2014年夏から始まったシェール革命による原油価格の急落により、価格の急回復は見込みにくいことから、「脱石油依存」が急務になったサウジ。そのかじ取りを任されたのが、ムハンマド皇太子だ。サルマン国王の七男であるムハンマド皇太子は、2015年4月...

  8.  サウジで女性の運転が「解禁」① - 娘といっしょ

    サウジで女性の運転が「解禁」①

    「 サウジで女性の運転が解禁」⁂文字数が多すぎるとサイトから(-_-;)それで①②③の3分割で記事を載せます。(2分割にしたかったのに(-_-;)昨年の春に国王一族が来日した際、エスカレーター式の特製タラップやずらりと並んだ高級車など、その豪華さが話題になったサウジアラビア。動画を見ただけで度肝を抜かされる!王室専用のエスカレーター式タラップなんて使ってるとは!そのお金を困ってる人々に回して...

  9. 終戦より73年、改めて思ったこと - 前田画楽堂本舗

    終戦より73年、改めて思ったこと

    去る15日で大東亜戦争(太平洋戦争)終戦より73年となったが、本年も戦時中のことが取り上げられたとともに徐々にその体験を伝えていくことが難しくなっていることが報道されていた。改めて申し上げるが、戦争体験とともに我々の祖先がどのようにして焼け野原の中で衣食住事欠いた状態で復旧・復興を目指して立ち上がり、実現していったのかも伝えていく必要があると考えている。そのためにどのようなことが良い手段かを...

  10. 日常のなんでもない1日がかけがえのない日だったと思う事 - 人財力向上キャリアコンサルタント大久保名美の「人生はライブだ」 @岩手盛岡

    日常のなんでもない1日がかけがえのない日だったと思う事

    今朝は早朝Jアラートの警戒音で目が覚めた物々しい警戒感とは裏腹に北海道の上空を通過していったというほっと胸をなでおろした次第これが警告や挑発でなく本番であったらどうなのだろう頑丈な建物や地下に素早く逃げ込めただろうかそんな事を考えてみたそんな想像はただの杞憂であってそんな事態が起こると本気で思っているのではない自然災害や事故や騒乱であっても日常の穏やかさは簡単に脅かされるのだなと気づかされた...

  11. パチンコの出玉規制強化 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    パチンコの出玉規制強化

    本日の"NHK NEWS WEB"の記事です。一見すると、なんの変哲もなさそうな日常的小ネタですが、緊迫した世界情勢まで想像させてしまう大事件ですね、これは。

  12. 行楽に韓国へ行く人と核シェルターを買う人 - 井上靜 網誌

    行楽に韓国へ行く人と核シェルターを買う人

    情勢が緊張しているにしては、連休で海外に観光に出かける日本人の多くが韓国だという。森友とか昭恵夫人とかの問題から話題を逸らそうとする政府のプロバガンダを信じていない人が相当に多いということだ。しかし、真に受けているのか、もともと関心のあった人がこれを機会にということか、核シェルターがよく売れしているという。これを販売する会社の社長が雑誌のインタビューに答えて言うところによると、年間販売実績は...

  13. 大衆迎合がヒトラーを生む?アドラーの心理学的視点で前編。<自由部門> - チャーリーのブログ

    大衆迎合がヒトラーを生む?アドラーの心理学的視点で前編...

    第一回プラチナブロガーコンテスト今回はこの記事から。ポピュリズムに警告=「ヒトラー生む」とローマ法王:時事ドットコムhttp://www.jiji.com/jc/article?k=2017012200058g=useこれもドナルド・トランプ効果じゃないかと私は思う。これまで立場ある(影響力のある)人達が思っていても、わかっていても口にしなかった見解や考えが割とサクっと率直な表現で表に出てく...

総件数:13 件

似ているタグ