世界遺産・国宝のタグまとめ

世界遺産・国宝」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界遺産・国宝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界遺産・国宝」タグの記事(3)

  1. 修理後の平等院鳳凰堂を訪ねる - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    修理後の平等院鳳凰堂を訪ねる

    宇治と言えば、世界遺産となっている平等院でしょう(強引ですが)詳細は分かりませんが、鳳凰堂は2012年から修理が施され2014年に落成。その後、扉の修理が2017年9月8日に終わったようなので行って参りました。では、早速に鳳凰堂(国宝)平安時代後期、1053年に時の関白藤原頼通によって平等院に建立された阿弥陀堂で、藤原摂関時代をしのぶことのできるほとんど唯一の遺構として貴重な建築です。堂の形...

  2. 伏見~早朝の伏見稲荷大社を参詣する - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    伏見~早朝の伏見稲荷大社を参詣する

    伏見稲荷大社、朝5時この時刻の始発電車はなく、そして伏見には宿は少ない・・・・ゆえに車で来ることになる。大鳥居と楼門楼門と月内拝殿へとまずは、お参りここの最大の目的である「千本鳥居」鳥居の続く道は、途中から2つに分かれますが道がビミョウに曲がっていますこの先を進むと、異次元の別世界が待っているような気分になります千本鳥居は、人々の寄進で建てられています。ちなみに初穂料として1基175,000...

  3. 富山散歩~県西部291~合掌造集落のタチアオイ - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    富山散歩~県西部291~合掌造集落のタチアオイ

    梅雨の合い間の晴れの日、JR城端駅ダークグリーンの車体にメタリックゴールドの帯が眩しい城端線・氷見線観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」(愛称べるもんた)城端駅からバスを利用することになりますが・・・世界遺産の五箇山相倉合掌造集落梅雨の時期は、この相倉集落でのタチアオイ(立ち葵)を楽しみにしています。ちょうど梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花期が終わるタチアオイは、別名「ツユアオ...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ