世界遺産のタグまとめ

世界遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界遺産」タグの記事(735)

  1. 【世界遺産】スオメンリンナの要塞群(フィンランドヘルシンキ)行き方・見学のしかた2019 - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】スオメンリンナの要塞群(フィンランドヘルシ...

    to page lastサイトマップ>フィンランドの世界遺産>スオメンリンナアクセスHSL スオメンリンナ・フェリーJT-Line 水上バス見学のしかた観光案内所見どころガイド付きツアー博物館レストラン・カフェトイレ「スオメンリンナ」とはフィンランド語で、「フィンランドの要塞」という意味です。18世紀の半ばごろ、フィンランドを統治していたスウェーデンは、強大化するロシア海軍に対抗するため、...

  2. 祝世界遺産登録「百舌鳥・古市古墳群」on2019-7-6 - 散策とグルメの記録

    祝世界遺産登録「百舌鳥・古市古墳群」on2019-7-6

    2019年7月6日、アゼルバイジャンの首都、バクーで開催中のユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は、世界最大級の墳墓である「仁徳天皇陵古墳」(大山(だいせん)古墳)を含む「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」(大阪府)を世界文化遺産に登録すると決定した。本ブログでは報道されたニュースのリンク集を作成しました。上の動画は 大阪府と堺市が作成したPR動画です。百舌鳥・古市古墳群と...

  3. スオメンリンナ・フェリーの乗り方2019 - 近代文化遺産見学案内所

    スオメンリンナ・フェリーの乗り方2019

    to page lastサイトマップ>世界の鉄道・フェリー 乗り方>スオメンリンナ・フェリーフェリーの種類と違い時刻表料金フェリー乗り場チケットの買い方乗り方最新型HSLフェリー フィンランドの首都、ヘルシンキの沖合1.5kmほどのところに、密集するいくつかの島を橋で繋いで、それを要塞化した遺跡があります。それがスオメンリンナです。18世紀の中頃から建設が始まったこの要塞島群は世界文化遺産...

  4. 【史跡・世界遺産】座喜味城跡(沖縄県 読谷村)行き方 - 近代文化遺産見学案内所

    【史跡・世界遺産】座喜味城跡(沖縄県 読谷村)行き方

    to page lastサイトマップ>沖縄県 江戸時代以前の文化財>座喜味城跡14世紀以降、沖縄本島は南山、中山、北山の三つの国に別れ、勢力争いをしていました。座喜味城(ざきみじょう)は15世紀の初頭、護佐丸(ごさまる)が中山の領土内に築いた城(グスク)で、後に琉球を統一し王国を築く南山の尚氏の北山攻略に参戦した護佐丸の拠点となりました。城郭は標高120mの小高い丘の頂上にあり、石灰岩の切...

  5. やっぱりね! - LUZの熊野古道案内

    やっぱりね!

    Exblogの方では続けてではありませんが。楽天ブログでは続けての記事になります。昨日の午後の記事で。「Pay]の類について触れました。私はまだやっていませんが、基本的に信用できないからです。クレジットカードも随分信用できなくなったしまいましたが、この「QR]決済・・・「○Pay」「△Pay」「☆Pay」なんてのは、あの闇のような中国で一気に普及したものですから。便利以上におかしい気がしてい...

  6. 百舌鳥・古市古墳群が世界遺産になる見通し - 散策とグルメの記録

    百舌鳥・古市古墳群が世界遺産になる見通し

    2019年6月27日付けの中日新聞電子版によれば国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第43回世界遺産委員会が30日、アゼルバイジャンの首都バクーで開幕する。5月にユネスコ諮問機関が世界文化遺産への登録を勧告した「百舌鳥・古市古墳群」(大阪)の審査は7月5~7日の予定で、勧告通り、登録が正式に決まる見通しだ。委員会は世界遺産条約の締約国から選ばれた21カ国で構成。諮問機関の勧告を基に合議で登録の...

  7. 429. スキャンダル建築史 / ビビハニム・モスク - 世界の建物 awesome1000

    429. スキャンダル建築史 / ビビハニム・モスク

    勝手にサマルカンド4大遺跡を選定すると、『シャーヒズィンダ廟』、『レギスタン広場』、『グーリ・アミール廟』それに『ビビハニム・モスク』【写真↑ビビハニム・ホテルから】ビビハニム・モスクはティムール王のインド遠征中に王妃からの贈り物として計画された。世界最大のモスク建設工事は難渋を極める。王の凱旋にぎりぎり間に合ってモスクはできたが、竣工前に王妃と設計者もできちゃった。それが王にばれ二人とも処...

  8. 観光統計 - LUZの熊野古道案内

    観光統計

    三重県では観光面で色んな統計を取って発表しているようです。表題は「観光地点等分類ごとの入り込み客数」です。そもそも、こうした統計を取る場合、場所の潜堤で結果が随分違うでしょう。入場料が必要な施設などは集計もしよいですが、フリーの施設が多いですから、どうカウントするか・・・「観光地点」と言っても。各神社はまだしも。「熊野古道」なんて三重県側に限定しても多くの峠があるし、それを合計するのか・・・...

  9. 万里の長城とテーマパーク - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    万里の長城とテーマパーク

    北京郊外の万里の長城(慕田峪長城)に行きました。市の中心部からタクシーで1時間強。(バスもあります。)北京の喧騒から離れてこの辺りまで来ると、気持ちいい風がふいています。万里の長城が辺境の地にあるという印象がある人にとっては、このアクセスのよさは驚くべきことかもしれません。万里の長城自体も、他の世界遺産同様に良くも悪くもテーマパーク化が進んでいますから、何の不自由もありません。長城まではロー...

  10. 夏至も過ぎたし… - LUZの熊野古道案内

    夏至も過ぎたし…

    22日土曜日が「夏至」でした。夏至の日日の出4時46分日の入り19時10分(熊野市)です。ところが6月25日は日の出4時46分日の入り19時11分(熊野市)なんです。おかしいでしょう?夏至を過ぎたら日の出が遅くなり日の入りが早くなるはずなんです。夏至とは太陽が夏至点を通過する瞬間らしいですから、日の長さとは若干違うようです。太陽が真南に来るのが正午で南中だと思いますが、これも11時58分なん...

  11. 世界遺産指定16周年3 - LUZの熊野古道案内

    世界遺産指定16周年3

    「世界遺産紀伊山地の霊場とその参詣道」は三重・和歌山・奈良の三県、海岸線から山間部までの広大な範囲に点在する宗教的史跡とそれを結ぶ参詣道をひっくるめたものです。この地域は「東海地区」「近畿地区」両方にまたがります。この地方わけは「道州制」が導入されたら切れ目になるかも知れないほど大きな区分です。しかし、分けた割にはっきりしない所もあります。三重県は東海?近畿?なんてのもあります。ここの世界遺...

  12. 世界遺産指定16周年1 - LUZの熊野古道案内

    世界遺産指定16周年1

    「紀伊山地の霊場とその参詣道」が「ユネスコ世界文化遺産」に指定されて16年になるそうです。誘致活動が動き出した頃には地元の住民には「世界遺産」ってなにのことだかわからないものでした。熊野市などは「霊場」はありませんし、忘れ去られかけた峠道が候補でしたからね。「松本峠」に関しては先輩の「小山睦郎議員」さんが世界遺産なんか関係ない頃から熱心で、峠から鬼ヶ城方面に尾根を歩いた見晴らしの良いところに...

  13. 串本田原ロケット基地 - LUZの熊野古道案内

    串本田原ロケット基地

    昨日の続きというわけではありません。ここから60Km ほど南の東牟婁郡串本町田原に民間のロケット打ち上げ基地が出来ると発表がありました、田原は「紀伊田原駅」のある、静かな小さな地区です。「国民宿舎あらふね」「キャンプ場」「海水浴場」などのある、古くからのリゾート地ですね。ここ出身の先生がここで教鞭を執られ、熊野無線クラブに居られたことがあります。そうで無ければ、国道を走って串本方面に向かって...

  14. 426. 三方青い / レギスタン広場 - 世界の建物 awesome1000

    426. 三方青い / レギスタン広場

    ウズベキスタンを代表する『レギスタン広場』はサマルカンドにある。14世紀末から15世紀、ティムール朝の首都として栄えたサマルカンドは、シルクロードの中継点であり東西文明の交差路だった。中国の陶磁器とペルシャの青い染料が出会ってできた青いタイルがレギスタン広場の3つの建物を彩る。コの字形に並ぶ向かって左から『ウルグベク・マドラサ』、『ティラカリ・マドラサ』、『シェルドル・マドラサ』。写真で見...

  15. 425. なおあまりある昔 / グーリ・アミール廟(アミール・ティムール廟) - 世界の建物 awesome1000

    425. なおあまりある昔 / グーリ・アミール廟(ア...

    一方、サマルカンドは京都にたとえられる。ブハラ(奈良)からウズベキスタン新幹線で1時間40分。5時半にサマルカンドに着くと、早速名所の一つ『グーリ・アミール廟』を目指す。サマルカンドでは、ブハラ・ヒヴァ以上に壮麗な建物を見るのだが、その建物をつなぐ魅力的な街並みがなかった。頑張れば歩ける範囲に点在する遺跡を足早に巡る。見通しのいい『アミール・ティムール公園』の向こうに青いドームが見えた。彫の...

  16. 「Surprising Barcelona 2019」 - Machine à coudre

    「Surprising Barcelona 2019」

    バルセロナの膨大な写真をやっと整理して、フォトブックにまとめました。ガイドブックなどでよく見る写真以外を少し。^^移動の列車内で、何に使うスペースなんだろう?といろいろ想像していたもの。自転車用のフックだとは!お洒落なバルの、toilet!巨大蛸の斬新なディスプレイビックリポスター作ったBOOK「Surprising Barcelona 2019」は、キャノンのPHOTOPRESSOのギャラ...

  17. スコータイ中央遺跡群を再びまわる - イ課長ブログ

    スコータイ中央遺跡群を再びまわる

    さて、いっぱい書いたスコータイ遺跡観光ネタもこれが最後。南遺跡群を見終わったイ課長はふたたび青い稲妻号をコギコギして、堀に囲まれた中央遺跡群に戻ってきた。ここは一昨日の夜、昨日の早朝と歩いて散歩してはいるけど、広大だから見てない遺跡はいっぱいあるのだ。このワット・シー・サワイもその一つ。離れてるから散歩じゃここまで足を伸ばせなかった。とうもろこし型のクメール風の塔があるってことは、時代として...

  18. プラハヴルタヴァ川は永遠に - 海外一人旅 addict

    プラハヴルタヴァ川は永遠に

    プラハ行きのバスが出発するバスターミナルへ向かう途中、最後にもう一度眺めたチェスキー・クルムロフの町。さよなら~!って心の中で叫びながら 大きく深呼吸。多分もう来ることはできないだろうけど、この景色とこの空気はずっと胸に残ってるからね。***チェスキー・クルムロフからプラハへは、この旅でのおなじみRegioJet のバスで向かいます。途中チェスケー・ブディェヨヴィツェを経由します。10時ぴっ...

  19. 2018年11月マルタ共和国ひとり旅☆☆☆ ハジャーイム & イムナドラ神殿 ☆☆☆ - ぶーさんの日記3

    2018年11月マルタ共和国ひとり旅☆☆☆ ハジャーイ...

    【 青の洞門 】は波が高かった為残念ながら高台から眺めるだけで終わりました。次は世界遺産の巨石神殿を見に行こう‼️次の目的地は【 ハジャーイム イムナドラ神殿 】です。青の洞門展望台近くのバス停PANORAMAから74番のバスに乗って2駅です。13:28発 バス乗車 ➡︎ 13:50にバス停HAGAR着 🚌そこから徒歩5分程で到着です 🚶‍♀...

  20. スコータイ南遺跡群をまわる - イ課長ブログ

    スコータイ南遺跡群をまわる

    さて、南遺跡群だ。四角い堀に囲まれた中央部を突っ切り、南の堀を越え、青い稲妻号をコイでひたすら南下。あーもうホントにのどかなタイの田舎って感じ。南遺跡群は北のアチャナ仏みたいな派手な見どころはないので省略する人も多い。しかし、イ課長は観光リビドーが高まってるんだし、時間もあるんだし、ガンガン見るぜ。まずワット・トンチャンというのに行ってみよう。あ、ここか。看板がある。危うく見落とすとこだった...

総件数:735 件

似ているタグ