世界遺産のタグまとめ

世界遺産」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界遺産に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界遺産」タグの記事(652)

  1. 【スーダン周遊】ナカ遺跡 (2)ライオン神殿とキオスク - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【スーダン周遊】ナカ遺跡 (2)ライオン神殿とキオスク

    スーダン2011年3月17日(木)6日目メロエ→果物市場→ムサワラット遺跡→ナカ遺跡→昼食→ナイル川第6急流→ハルツーム▼ナカ遺跡のライオン神殿(アペデマーク神殿)◆◇◆ナカ遺跡メロエから南西100kmほどの地点にあるナカ遺跡は、古代クシュ・メロエ王朝時代の遺跡。BC250年頃ヌビア王国のナカマタニ王によって建てられたと考えられているアモン神殿と羊とライオンが合体したスフィンクスの参道を見学...

  2. 色んな数字 - LUZの熊野古道案内

    色んな数字

    ニュースで流れた数字、どう思われました?「世界幸福度ランキング」です。国連の関連団体が毎年発表するものでどの程度信憑性があるのかは不明ですが、参考にはなるでしょう。日本の順位は…2015年 46位2016年 53位2017年 51位2018年 54位2019年 58位と、少しずつ下がっているようです。調査対象が156カ国ですから上から1/3位に入っているようです。戦後すぐくらいなら...

  3. 【スーダン周遊】ナカ遺跡 (1)アモン神殿とスフィンクスの参道 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【スーダン周遊】ナカ遺跡 (1)アモン神殿とスフィンク...

    スーダン2011年3月17日(木)6日目メロエ→果物市場→ムサワラット遺跡→ナカ遺跡→昼食→ナイル川第6急流→ハルツーム▼ナカ遺跡・アモン神殿◆ムサワラット遺跡からナカ遺跡へムサワラット遺跡は、BC250年頃のクシュ・メロエ王国時代のナカマタニ王の建立したメロエ地区最大規模の神殿跡で、狩猟の神を祀る神殿(スビトッカ神殿)と象の神殿、ナカマタニ王・アマニタリ女王とエジプトの神々のレリーフが残る...

  4. 雪の鐘楼 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    雪の鐘楼

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市大猷院にて(写真の無断転載はお断りです)

  5. 雪灯籠 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    雪灯籠

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市大誘因にて10万石未満の小大名が納めた燈籠が並ぶ。(写真の無断転載はお断りです)

  6. 徳川家光霊廟 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    徳川家光霊廟

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市(写真の無断転載はお断りです)

  7. 大猷院夜叉門諸語するもの - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    大猷院夜叉門諸語するもの

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市(写真の無断転載はお断りです)

  8. 大猷院雪の夜叉門 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    大猷院雪の夜叉門

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市(写真の無断転載はお断りです)

  9. 大猷院雪の二天門 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    大猷院雪の二天門

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市大猷院は徳川家光の霊廟拝殿に行くにはいくつかの石段を登り、朱の門を通る必要がある。この二天門は10万石以上の大名が通ることが許される門である。(写真の無断転載はお断りです)

  10. 大猷院雪の仁王門 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    大猷院雪の仁王門

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市(写真の無断転載はお断りです)

  11. 日光東照宮冬赤の印象 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    日光東照宮冬赤の印象

    2019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです)

  12. プラハスメタナホール コンサート - 海外一人旅 addict

    プラハスメタナホール コンサート

    18時からのコンサート、開場の1730よりも少しだけ早く到着しました。エントランスを入って右手にあるチケットオフィス。美しい。スメタナホールは毎年5月12日から行われる「プラハの春」国際音楽祭の会場になっていて、アールヌーヴォー様式の内装が美しく一見の価値あり なんだそうです。じっくり見学したくて、開場と同時に入りました。ホールへの階段スメタナホールの入り口中へ入ると・・なんかすごい壁や天井...

  13. プラハ旧市街広場の幸せシャボン玉 - 海外一人旅 addict

    プラハ旧市街広場の幸せシャボン玉

    旧市街広場に到着したのは11時30分頃でした。昨日の朝の感じよりも賑やかです。手作り感満載のミッキー&ミニーがいました。ミニーは普通にワンピース着てるだけみたい。そしてミニーの影響でミッキーが着ぐるみなのか生身なのかわからない。チビッ子たちも「本物じゃない」ことを知っているね?大きなツールを使ってシャボン玉を大量に製造しているお兄さんがいました。チップを払うとシャボン玉の中で写真が撮れるみた...

  14. 大杉 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    大杉

    2019年2月10日NIKOND7000栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです)

  15. 日光東照宮最後の聖域 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    日光東照宮最後の聖域

    2019年2月10日NIKOND70002019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市日光東照宮にて長い石段を登りきった所にある、日光東照宮奥宮。徳川家康の遺骨が納められている宝塔がある。江戸時代はここを訪れるのに、将軍家しか入ることができない。一般に開放されたのはごく最近のことで、約50年前のこと。奥宮に行くには、左甚五郎作とされる”眠り猫”の彫刻の下を通ることになる。猫の...

  16. 落雪 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    落雪

    2019年2月10日NIKOND7000栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです)

  17. 【スーダン周遊】ムサワラット遺跡 (4)ぽれぽれ遺跡三昧 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    【スーダン周遊】ムサワラット遺跡 (4)ぽれぽれ遺跡三昧

    スーダン2011年3月17日(木)6日目メロエ→果物市場→ムサワラット遺跡→ナカ遺跡→昼食→ナイル川第6急流→ハルツーム▼ムサワラット遺跡の象の神殿▼広大なムサワラット遺跡をぽれぽれと・・・◆ムサワラット遺跡BC250年頃のクシュ・メロエ王国時代のナカマタニ王の建立したメロエ地区最大規模の神殿跡で、狩猟の神を祀る神殿(スビトッカ神殿)と象の神殿、ライオン神殿(アペデマーク神殿)などを1時間じ...

  18. 雪鐘楼 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    雪鐘楼

    2019年2月10日NIKOND70002019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです)

  19. 雪屋根 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    雪屋根

    2019年2月10日NIKOND70002019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです)

  20. 雪灯籠と三猿 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    雪灯籠と三猿

    2019年2月10日NIKOND70002019年2月10日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ栃木県日光市日光東照宮にて(写真の無断転載はお断りです) 日光東照宮の神厩舎の彫刻”三猿”悪い事を見ない、言わない、聞かないの意味を持つ。日光東照宮の彫刻ではこれのみを見る人が多いが、実は神厩舎の外壁の4面にはこれ以外の彫刻もある。猿が妊娠し、子供が生まれ、大きく成長する様子が描か...

総件数:652 件

似ているタグ