世界のタグまとめ

世界」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには世界に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「世界」タグの記事(141)

  1. 追い求める者にはツレナイもの。それが世界だと思いませんか。 - 糸のない凧

    追い求める者にはツレナイもの。それが世界だと思いませんか。

    欲しいものさえ見つければ、その虚しさは消え失せる。欲しいものさえ手にすれば、その心は満たされる。そんな希望(欲望)という名の釣り糸を目の前に垂らされて、バクッと喰らいついた私たち。それが疑似餌なんだと気づいたときには、この狂騒(競争)世界に見事一本釣りをされていたんだ。

  2. 王道を行く・・・164/3656月11日(金)7248 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    王道を行く・・・164/3656月11日(金)7248

    ココからどうぞ!人気ブログランキング参加中です。12日オープンの「世界報道写真展2021」の内覧会に行きました。会場はお馴染みの都写美です。やっぱり、写真の王道を行く写真展だと再認識です。TVもNetも無い時代、世界で何が起こっているかを見せてくれたのが印刷された新聞に掲載された写真であり、グラフ誌に掲載された写真だったのです。新型コロナウイルス禍のなか、世界各地で昨年撮影され、大きくしかも...

  3. 新しい称号:「野口さん」! - maki+saegusa

    新しい称号:「野口さん」!

    友だちが私に付けるオリジナルの称号が、毎度、愉快で笑える。どれもが、悪意のない独断と偏見たっぷりで、(!)「そっか、私って周りからそんなふうに見えているのか・・・!」が、新たな視点で発見できるからオモシロい。そしてこの度、またまた新しいのがやってきた!!名付け親は、築200年古民家『カジヤ』のタカシ!そして、その新称号とは「野口さん」!え?!『ちびまる子ちゃん』に出て来る、あの野口さん?!ク...

  4. 世界に通じるIT業界 - 熱い想いを抱いて

    世界に通じるIT業界

    世界に通用する企業や業界は多くはありません。そこで、世界に通用する業界の1つITを業界についてご紹介します。ITを業界は、日本で大きく成長した業界です。バブル経済が終わって不況になりましたが、IT業界が参入すると日本の経済に大きな影響を与えたことは周知のとおりでしょう。このように、日本でITは大きな影響を与えました。そして、世界に進出することで、さらに大きく発展することになったのです。大きく...

  5. 完讀《進擊的巨人》最終回 —— 13 天後 - 未完成 since 20.58

    完讀《進擊的巨人》最終回 —— 13 天後

    究竟有多久沒試過如此期待一套漫畫的結局呢?而且還不是只有我一個!魏小姐表示:搞不好對上一次已經是《SLAM DUNK》了(遠目)。至於我呢……呃,我想不到(爆)!這種全世界同步注視着的熱度,單是能夠實時經歷就已經是種確幸!《巨人》最終回推出之後都快近兩星期,我想已不存在什麼劇透不劇透,不過鑑於世上有種名為「動畫黨」的族群,為免受到不必要的怨恨,還是先戴個頭盔好了:以下有雷,不想被雷的請立即徹退!

  6. まず、幸せでありなさい。 - 糸のない凧

    まず、幸せでありなさい。

    この世界のトリック。この世界はね、実はあべこべにできているんだ。私たちは何かを手に入れることで、幸せになれると信じているけれど。本当は逆。私たちはすでに幸せだから、泣いたり、笑ったり、いろんな物事を味わうことができるんだ。幸せって得るもの、ではなくて。幸せって使うもの、だったんだね。

  7. 函館写真at instagram - I shall be released

    函館写真at instagram

    昨日、4か月ぶりに本ブログを更新しましたが、その間instagramはかなりの頻度で投稿をしておりました。本日は、ここ1か月内の中でリーチ数(いいねではなく)の多かったものをいくつか掲載します。ちなみに、コメントが一番多かったのは(と言っても3名ですが、笑)今日投稿したこの写真です。まぁ、こんなことをしていました・・・・・・。いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願...

  8. 再掲載:それだけは誰も代わってあげられない。 - 糸のない凧

    再掲載:それだけは誰も代わってあげられない。

    私を評価するのなんて、誰かに任せておけばいい。私を心配するのなんて、誰かに任せておけばいい。だけど愛することだけは。私を、あなたを、世界を、愛することだけは。私たちは誰にも委ねちゃならないんだ。※タイトルならびに本文内容は、2019年6月11日に掲載したものです。

  9. 手を握るのも、私。手を放すのも、私。 - 糸のない凧

    手を握るのも、私。手を放すのも、私。

    手を握ることと、手を放すこと。私に与えられた、たったふたつの小さな力。それなら、私は。手を握る振りをして、様子を窺うような狡いことは決してすまい。それなら、私は。手を放す振りをして、しがみ続けるような見苦しいことは決してすまい。世界のすべてはいつだって。ちっぽけな私の、ちっぽけな手の中にあるのだから。

  10. それを愚かだと、いったい誰が笑えるだろう。 - 糸のない凧

    それを愚かだと、いったい誰が笑えるだろう。

    言葉なんかいらない世界へ。いつの日かそこへ辿り着きたいから。まるで祈りの糸をつむぐかのように。私はあなたと今日も言葉を交わすんだ。

  11. 結局、私には飛び込む勇気がないんだ。 - 糸のない凧

    結局、私には飛び込む勇気がないんだ。

    世界の有り様などに目もくれず、己のことにのみ一喜一憂する者を嘲りながら。世界の行く末を憂えて、身を粉にして働く者に鼻白む思いでいる。高みの見物でもしているつもりなのか知らないが。蚊帳の外に追いやられているのは実は自分の方だって、そろそろ気がついたらどうなんだ。

  12. TenmetsuC——K——!! - 未完成 since 20.58

    TenmetsuC——K——!!

    都年末了,沒想到還會有意外的事。聖誕 long weekend,期待已久的 LUNA SEA live 直播,居然會在開始前不夠一小時收到延期的消息。終幕後剛好 20 年,仍是落寞收場。只希望人無事就好,也只能夠如此了。如果要總結今年的話,大概還是那 4 個字了。幾乎可以肯定是今年說過 / 想過得最多的一句話。

  13. 『台所見聞録人と暮らしの万華鏡』(宮崎玲子、須崎文代LIXIL出版) - 家暮らしノート 

    『台所見聞録人と暮らしの万華鏡』(宮崎玲子、須崎文代L...

    昨夜は冷え込みましたね。今日は青空。おはようございます。もう20日。なんだかせわしなくなってきました。台所仕事もこれから増える時期ですね。こんな本を書店で見つけました。『台所見聞録人と暮らしの万華鏡』(宮崎玲子、須崎文代LIXIL出版)。LIXILというのは住宅設備機器のメーカーですね。そこが本を出していたんですね。住宅関係以外にも植物や石のことなどジャンルもいろいろです。この本は建築士とし...

  14. 世界が騒がしい?(笑) - 夢か現か幻か・・・

    世界が騒がしい?(笑)

    先日左目に天照さんが見えてる!と騒いでいた時に写した、シリウスの領域の一言主さんのエネルギー体です。小さかった七色バージョンがなぜかキレイだったように、静止しているエネルギー体も美しかったです♪なんだか高貴を表す紫バージョン、そこに自身の色の青が入りと・・・大きさは小振りですが、この日は本当に素晴らしい色を見せてもらえ、左目の天照さんの青い輪っかも忘れてしまいました(爆)七色の持ち主の一言主...

  15. コロナによって世界は変わる - I shall be released

    コロナによって世界は変わる

    今日も日本の新規コロナ感染者が過去最多を更新した。北海道全体でも今までにない高い水準で感染者が発生しており、今日は全体数から札幌分の除いた、つまり札幌以外の地域の感染者数が100名以上になるなど、新型コロナウィルスは一地域に集中より私たちの身近なものとなってしまった。函館でも連日新規感染者の報告があり、何かの偶然で市民の誰もが罹ってしまってもおかしくはない状況となっている。このようになるのは...

  16. アメリカン・ヒステリック・バイオレンス - I shall be released

    アメリカン・ヒステリック・バイオレンス

    昨日から、私だけではなく多くの方がアメリカ大統領選の動向に注目しているであろう。今回の大統領選は、単に次期米国大統領を決めるというルーティンのようなものではないことは皆さんもご存じだと思う。場合によっては世界の情勢を変えることもありうる選挙であるし、世界という前にアメリカ合衆国の今後が左右されるものであることは違いない。なぜなら、トランプは就任後、アメリカがひた隠しにしていた「本心」をむき出...

  17. 金を選ぶか、命を選ぶか - I shall be released

    金を選ぶか、命を選ぶか

    アメリカ大統領選挙がいよいよ大詰めを迎えるにしたがって、日本でも両候補者の動向や支持者の発言などが盛んに報道されているが、それを見て私はあることを思った。選挙の争点の一つに新型コロナ対策か経済かというものがある。改めて解説するまでもなく、トランプは経済を、バイデンはコロナ対策を主張している。そんな中、フランスでロックダウンが発動された。日本でもじわりじわりと増加傾向にある。再びコロナの脅威が...

  18. 世界は鏡とはよく言ったものだ。 - 糸のない凧

    世界は鏡とはよく言ったものだ。

    さりげないのが格好いいと、そう思っているくせに。誰も気づいてくれないことに、いつも苛立ちを募らせている。そんな矛盾をわかっていながら、気づかぬふりをし続けるその姿は。搾取ありきの共生を悪びれもせずに掲げている、どこかの誰かとそっくりなんだ。

  19. 世界旅行 - shokoブログ・・asobigokorogallely・・

    世界旅行

    世界旅行中の私。マニアックにスリランカから始まり、インド、パキスタン、イタリアなどなど……世界各国を駆け巡っています。って、国内の外出もままならない状況の中、世界旅行に行けるはずもなし。というか、超絶インドアの私がそんなアクティブ過ぎる動きをするはずもなし。最近、辛い料理に夢中な私。近所の各国の辛いお店巡りを楽しんでいるのです。「暑い夏はやっぱり辛いものだよね!」と言いつつ、「寒くなったら辛...

  20. 世界旅歩きの映像から - まり子の水彩画

    世界旅歩きの映像から

    世界旅歩きの映像から、行った気分になって全体を明るく描いてみました。(ワシントン)🌇

総件数:141 件

似ているタグ