両生類のタグまとめ

両生類」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには両生類に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「両生類」タグの記事(35)

  1. ミヤコヒキガエル(大東島産) - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    ミヤコヒキガエル(大東島産)

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TEL&FAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  2. クランウェルツノガエル・ペパーミント - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    クランウェルツノガエル・ペパーミント

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TEL&FAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  3. 催花雨 - 虫籠物語

    催花雨

    菜の花(2019.3.16 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO ) クリックすると大きめの絵になりますもうすぐ4月ですね。ようやく、職場の桜の花も開花が始まりました。天気はこの半月ほど、だいたい1日おきに晴れと雨の繰り返しですね。最近、「催花雨」という言葉を知りました。梅や桜など春の花の開花をうながす雨、春、早く咲けと花を...

  4. 上野動物園:両生爬虫類館特設展示「ミヲマモル」~その1:骨をつき出しミヲマモル - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園:両生爬虫類館特設展示「ミヲマモル」~その1...

    見事な擬態を披露しているのはコケガエル昨年3/26~12/28まで、上野動物園・両生爬虫類館で開催されていた特設展示「ミヲマモルDr.ペトルの秘密の倉庫」両生爬虫類たちの身を守る為の多彩な技の数々を実際の生物たちとともに紹介した見ごたえのある楽しい展示でしたモウドクフキヤガエルヤドクガエルの中でも最強レベルの毒の持ち主ド派手な黄色い体色は、外敵に対する警告であると言われています毒をとばしてミ...

  5. 上野動物園:両生爬虫類館だより~ヒナタヨロイトカゲの赤ちゃん(June 2018) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園:両生爬虫類館だより~ヒナタヨロイトカゲの赤...

    ヒナタヨロイトカゲの赤ちゃんですこれで、だいたい生後一か月くらいですヒナタヨロイトカゲは卵胎生で、一度に2~4匹の幼体を出産しますちっちゃくて、めっちゃかわゆいのです二匹の赤ちゃんが、ちょろちょろと動き回っていましたこちらが親御さんもういっちょう、ちびっ子動画両生爬虫類館で会える生物たちをちょっととだけご紹介グリーンイグアナ爬虫類では珍しい、草食のトカゲですメキシコドクトカゲトカゲの中でも珍...

  6. オキナワアオガエル - くま次郎の”やんばる日記”

    オキナワアオガエル

    沖縄県南城市2019年2月まただいぶ更新が滞っていましたが、仕事の合間を縫ってなんとかフィールドワークは継続中です。先日は沖縄島南部へ行く用事のついでにとある生き物を探してきましたが、幻の個体群と言われるだけに一筋縄には行きませんでした。それでもまあ旬の生き物たちには出会え坊主は逃れましたが、やはり撮影してみたいものです。オキナワアオガエルは旬の生き物の一つで寒暖の差が著しいこの時期に繁殖期...

  7. 市川市動植物園~自然博物館の生物たち - 続々・動物園ありマス。

    市川市動植物園~自然博物館の生物たち

    マレーハコガメです市川市動植物園内にある自然博物館で出会った生き物たち自然観察園に捨てられていた個体なのだそうです東南アジアに生息するカメなので、日本の冬は超せません多くの人が、この展示の意味をよく考えてほしいなと思いますトウキョウサンショウウオのちびっ子スマトラヒラタクワガタカブトムシの人工蛹室とかもう、めっちゃ滾りますそして、館内屈指の人気者シロヘビ脱皮した跡がありましたウーパールーパー...

  8. ナミエガエルの仔蛙 - くま次郎の”やんばる日記”

    ナミエガエルの仔蛙

    沖縄県国頭村2018年12月林道沿いの湧水で沖縄県指定天然記念物ナミエガエルの仔蛙に出会いました。まだオタマジャヤクシから変態して間もない個体でしょうか。これから成体になるまで山原の森でどれだけの試練を乗り越えていくのでしょうか。<撮影機材:OLYMOPUS OM-D E‐M1Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITALED12-40mmF2.8PRO/STF-8Twinflash>

  9. ファイアサラマンダー - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    ファイアサラマンダー

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TEL&FAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  10. 東京タワー水族館~両性爬虫類とみっしりフグ水槽群 - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~両性爬虫類とみっしりフグ水槽群

    どーん!クランウェル・ツノガエルです(この個体はアプリコット・ライムグリーンという種)東京タワー水族館の入り口付近には、両性爬虫類コーナーがあり結構、珍しい種もいました奄美シリケンイモリ手描きのPOPがすごくいい味出してますいまいちいい写真が撮れなかったので、せめてこの素晴らしいPOPだけでもご紹介させていただきたく同じく、入り口付近で迎えてくれる華やかな大型水槽ナンヨウハギやヒフキアイゴと...

  11. ワニガメと人食いナマズと子守をするカエル(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ワニガメと人食いナマズと子守をするカエル(東京タワー水族館)

    ド迫力のワニガメ東京タワー水族館「南北アメリカ」エリアより寿命は150年とも言われ、こちらの方もかなり年季が入った感じです東京タワー水族館には、二頭のワニガメがいました味わい深い手作りPOPワニガメと言えば、よく知られているのが口の中にある疑似餌このピンクの突起物をうねうねと動かしミミズと勘違いして近づいてきた小魚やカエルを捕食しますワニガメ水槽の上段にいたドビー北南アメリカエリアにいた魚た...

  12. アカハライモリ・・・ - 時鳥庵晴耕雨読

    アカハライモリ・・・

    10月27日、この日は夜中から朝まで結構な雨が降った。昼ごろ、時鳥庵の庵の前に何か動くものがいた。近づいてよく見るとそれは何と小さな(6cmくらいか)アカハライモリだった。どこから来たのだろう。近くに水場は無い。一番近い水場でも100m以上はあるのだ。この小さな体で雨の中を歩いてきたとしか思えない。今日、下の水田横の用水路まで送ってきた。画像はピンボケです。ご容赦ください。

  13. バジェットガエル - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    バジェットガエル

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TELFAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  14. 8月15日(水)肯定 - ほのぼの動物写真日記

    8月15日(水)肯定

    今日で6日間の夏休みが終わりです・・結局のところ遠出なんか一度もせず朝はゆっくり起きて午後から買い物へ出掛けて夜は溜まってるビデオを観ながら夕飯を食べてそれを繰り返す6日間でした・・実に単調なルーチンの6日間だったので退屈ではあったけど日頃の煩わしさから解放されて心穏やかに過ごすことができたのでまぁ思惑通りの夏休みだったんじゃないかな・・ここ数年せっかくの休日だから有意義に何かをしなくっちゃ...

  15. #両生類 『箱根山椒魚』 Onychodactylus japonicus - 自然感察 *nature feeling*

    #両生類 『箱根山椒魚』 Onychodactylus...

    ハコネサンショウウオ (サンショウウオ科ハコネサンショウウオ属)【2018.7.24(火) 晴↑34℃↓23℃ @武石川】

  16. 井の頭自然文化園・水生物館~トウキョウダルマガエルの給餌 - 続々・動物園ありマス。

    井の頭自然文化園・水生物館~トウキョウダルマガエルの給餌

    オオサンショウウオでこんにちは3月中旬の井の頭自然文化園・水生物館よりこの日は、月に二度ほど行われるオオサンショウウオの給餌を見に行ったんですがいかんせんギャラリーは多いし、ガバッと口を開ける豪快な食事は一瞬で済んでしまうので、撮影はほぼ不可能でした/ili´ ェ`)その直後に行われた、トウキョウダルマガエルとツチガエルたちへの給餌普段はあまり動かないカエルたちが一斉に虫を追う様は、中々見ご...

  17. サンシャイン水族館:熱帯雨林の宝石~ヤドクガエルの誘惑【後編】 - 続々・動物園ありマス。

    サンシャイン水族館:熱帯雨林の宝石~ヤドクガエルの誘惑...

    アイゾメヤドクガエルです昨日に続いて、サンシャイン水族館の両生類エリアよりこちらもアイゾメヤドクガエルアイゾメヤドクガエルは「モルフ」の種類が多い種ですモウドクフキヤガエルヤドクガエルの中でも最も強力な毒を持つ種です一匹が持つ毒の強さは、200人分の致死量に匹敵すると言われています「綺麗なカエルには毒があるのさ!」・・・くわばらくわばら

  18. サンシャイン水族館:熱帯雨林の宝石~ヤドクガエルの誘惑【前編】 - 続々・動物園ありマス。

    サンシャイン水族館:熱帯雨林の宝石~ヤドクガエルの誘惑...

    マダラヤドクガエルですサンシャイン水族館の両生類エリアで会える美しきヤドクガエルたち同じくマダラヤドクガエルヤドクガエルにはカラーパターンが違った個体群が多々ありそれぞれの色によった違いを「モルフ」と呼びますヤドクガエルの仲間は中南米の熱帯雨林に生息派手な体色は、「自分は毒を持っているぞ」という、周囲に対する警告色なのですたっち!キオビヤドクガエル現地のインディオたちが、その毒を矢の先に塗り...

  19. 蛙たちに感心 - 虫籠物語

    蛙たちに感心

    この1ヵ月ほどで出会ったカエルたちを紹介します。シュレーゲルアオガエル(2018.7月 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO)クリックすると大きめの絵になります イタドリの葉にそっくりな色合いですね。ヤマアカガエル(2018.7月 奈良県, EOS 7D, SIGMA17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO)クリッ...

  20. サンシャイン水族館:水辺の楽園~カエルづくし!!【後編】 - 続々・動物園ありマス。

    サンシャイン水族館:水辺の楽園~カエルづくし!!【後編】

    どーーーーーーん!!マルメタピオカガエルです昨日に続いて、サンシャイン水族館の両生類エリアより立ち上がると凄いインパクトですアルゼンチン、パラグアイなどに生息宇宙からの侵略者感が半端ないですコモリガエル(ピパピパ)アマゾン川流域を中心とした南米北部の熱帯域に生息その名が示す通り、背中の上で子育てをすることでよく知られています結構、個体によって色が違うのねこちらは、小型種のヒメコモリガエル

総件数:35 件

似ているタグ