中京箕輪会のタグまとめ

中京箕輪会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中京箕輪会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「中京箕輪会」タグの記事(101)

  1. 7月14日、KOA株式会社が新型コロナの影響を受けている町内飲食店支援を目的に社員向けのテークアウトイベントを本社工場のあるパインパーク内で開きました。 - 中京箕輪会

    7月14日、KOA株式会社が新型コロナの影響を受けてい...

    7月14日、KOA株式会社が新型コロナの影響を受けている町内飲食店支援を目的に社員向けのテークアウトイベントを本社工場のあるパインパーク内で開きました。 KOAは、電子部品を製造する町内でも最大手企業。今回、町が5月に補正で予算化した経済対策「飲食店応援事業補助金」を活用。この事業は、町内の事業者が町内の飲食店の売上に貢献するイベントなどを実施した際に補助するもの。第4波以降も依然として続...

  2. 梅雨の晴れ間 - 中京箕輪会

    梅雨の晴れ間

  3. みのわ宿泊応援キャンペーン「みのわ宿泊割第3弾」がスタート - 中京箕輪会

    みのわ宿泊応援キャンペーン「みのわ宿泊割第3弾」がスタート

    みのわ宿泊応援キャンペーン「みのわ宿泊割第3弾」がスタートしました。 新型コロナによりお客様の減少している町内の宿泊施設を応援します。第3弾は、当面「町民限定」でスタートです。町民の皆さんが町内の宿泊施設に泊まることで、地元の絆と箕輪町の魅力を再発見できますよ。 ◆対象期間:令和3年4月28日(水)~令和3年10月1日(金):宿泊者全員が長野県内在住の方※感染症の状況から、当分の間は箕輪町...

  4. 長野県箕輪町文化センターで「みのわ寄席」が開かれました - 中京箕輪会

    長野県箕輪町文化センターで「みのわ寄席」が開かれました

    町文化センターで「みのわ寄席」が開かれました。 この催しは、町文化センターの自主事業。例年、コンサートなどの音楽系を実施も、今回は、おなじみの落語家をお呼びして寄席を行いました。 実は、箕輪町は、昨年、町発足65周年でした。週年行事のメイン事業の一つとして落語会を企画したもの。新型コロナの感染拡大で延期を繰り返してきましたが、今年度、何とか開催にこぎつけました。 三遊亭円楽さん、林家三平...

  5. 今年も「花街道まつり」は中止に - 中京箕輪会

    今年も「花街道まつり」は中止に

    花もも街道が見頃になっています。 県道与地辰野線の箕輪町区間、8キロ余り、「信州みのわ花街道」と言われます。 1600本余りのハナモモが満開を迎えたようです。先週は、富田、一宮、上古田地区はつぼみ、咲き始めでしたが、下古田、山口、長田地区は見頃になっていました。残念ながら、今年も「花街道まつり」は中止になりましたが、花モモは元気にきれいに育ちました。これも年間を通じて剪定、草刈、消毒などを行...

  6. 当会の長野県箕輪町役場担当窓口の担当者が変更に - 中京箕輪会

    当会の長野県箕輪町役場担当窓口の担当者が変更に

    令和3年4月18日会員各位当会の長野県箕輪町役場担当窓口の担当者が変更になりました。今まで担当の係長が総務課防災・セーフコミュニティ推進室に異動になり新しい担当者は【事務局長】企画振興課みのわの魅力発信室長兼広報・交流推進係長【事務局】企画振興課みのわの魅力発信室広報・交流推進係となりました。直接は企画振興課みのわの魅力発信室広報・交流推進係が担当窓口です。また、来年令和4年度の新年懇親会の...

  7. 箕輪町観光協会のフォトコンテスト - 中京箕輪会

    箕輪町観光協会のフォトコンテスト

    先日行われた箕輪町観光協会のフォトコンテストで入賞された作品を鑑賞ください。 応募作品139点の中から厳選された入賞作品です。推薦1点、特選3点、入選3点、佳作2点です。(データをお借りしました。) 今後パンフレットなどに活用させていただきます。 推薦 「春の仙丈ヶ岳」伊藤孝行さん(松川町) 特選 「花街道と田んぼの代掻き」坂巻勉さん(箕輪町) 「もみじ遊び」生出弘恵さん(東京都)...

  8. 箕輪町の観光PR用のフォトコンテストが行われました - 中京箕輪会

    箕輪町の観光PR用のフォトコンテストが行われました

    19日、町の観光PR用のフォトコンテストが行われました。 このコンテストは、箕輪町観光協会が主催。町内外から42名、140点の応募がありました。今年から動画も募集。2点の応募が。観光協会役員、写真店、報道関係、町理事者などにより審査。 やはり、定番のもみじ湖、赤そばの里、花ももの里などの作品が多くありました。審査では、観光パンフへの活用など観光に役立てられるかどうかがポイント。 審査の結果、...

  9. 箕輪町総合教育会議が箕輪北小学校で開催されました。 - 中京箕輪会

    箕輪町総合教育会議が箕輪北小学校で開催されました。

    本年度2回目の箕輪町総合教育会議が箕輪北小学校で開催されました。 今回は、町のICT教育、小中学校で配備の進んだ1人1台のパソコン端末の利用状況、今後の課題などについて意見交換を行いました。当初、年次計画で進める予定でしたが、新型コロナの影響ですごいスピードで進むことになりました。(ありがたや❢) 当町は、上伊那でも「一番❢」というスピードで、WIFI環境の整備、PC保管庫の整備、小中学校...

  10. 木下保育園の安全祈願祭、起工式 - 中京箕輪会

    木下保育園の安全祈願祭、起工式

    20日、厳寒の中、木下保育園の安全祈願祭、起工式が行われました。 町では、老朽化した木下北、木下南両保育園の統合に向けて様々な準備、一部の工事を進めてきました。私がこの任に就いて以来ですから、すでに6年を経過しています。長くかかるものです。先日、いよいよ本体工事の着工、起工式を行いました。これまでも地元への説明会を重ねてきました。まだまだ課題はありますが、今後とも地域の皆さんのご理解ご協力...

  11. 信州もみじ湖発電所の現場見学会 - 中京箕輪会

    信州もみじ湖発電所の現場見学会

    箕輪町の箕輪ダムに建設されている信州もみじ湖発電所の現場見学会が18日開かれました。現場見学会は発電所を建設している長野県企業局が開いたものです。信州もみじ湖発電所は去年7月から建設がはじまりました。発電量はおよそ111万キロワットアワーで310世帯の1年分の電気をまかなうことができます。見学に訪れた人たちは、水車を間近で見たり、触れたりしていました。長野県企業局はダムの放流水を有効活用し、...

  12. 箕輪南宮神社で御筒粥神事 - 中京箕輪会

    箕輪南宮神社で御筒粥神事

    箕輪町木下の箕輪南宮神社で9日夜、1年間の世相や農作物の豊凶を占う「御筒粥(おつつがゆ)神事」が行われた。同神社の祈年祭(初祭り)の宵祭りに合わせて実施する伝統行事で、釜でヨシの筒粥を炊き、米の入り具合で占った。ご託宣によると、世相は「七分五厘」で、昨年を2厘上回った。占いは世相のほか、さまざまな作物と四季の気候を含めた計37項目。項目と同じ本数のヨシを編んで束にし、米5合と小豆3合と一緒に...

  13. 箕輪町消防団では、このほど第6分団に消防ポンプ自動車を導入 - 中京箕輪会

    箕輪町消防団では、このほど第6分団に消防ポンプ自動車を導入

    箕輪町消防団では、このほど第6分団に消防ポンプ自動車を導入しました。 先日、関係者で安全祈願式を行いました。消防ポンプ車は、概ね20年サイクルで買い替えています。送水能力の性能アップもありますし、何より修理部品などもなくなり更新が必要です。まずは、安全に運転して職務に精励していただきたい。第6分団の団員には、操作方法などを習得し万が一に備えてほしい。 町民の皆さんの安心・安全の確保にとって...

  14. 長野県は「交通死亡事故多発警報」を発表 - 中京箕輪会

    長野県は「交通死亡事故多発警報」を発表

    11月19日から24日までの6日間に、県内では4件の交通死亡事故が連続して発生し、4人の方が亡くなっています。尊い命を守るため、長野県交通安全運動推進本部では、11月25日から12月4日までの10日間、「交通死亡事故多発警報」を発表しました。以下の点に注意し、交通安全の意識を高めましょう!【車を運転する皆さん】○早めにライトを点灯しましょう!○速度を抑え、ゆとりをもって安全運転に心掛けましょ...

  15. 箕輪町木下区では、毎年11月山の神の例大祭が行われます。 - 中京箕輪会

    箕輪町木下区では、毎年11月山の神の例大祭が行われます。

    箕輪町木下区では、毎年11月山の神の例大祭が行われます箕輪町町長のブログから、引用転載しています。 この地に伝わる山の神信仰に基づく行事です。1年の締めくくりが必要とのことで、コロナ禍の中ですが、厳粛に神事が執り行われました。コロナで大変な1年でしたが、木下区では大きな事故、事件、災害もなく五穀豊穣に感謝する祭事となりました。 例大祭は、毎年、十日夜(とうかんや)に行われます。好天に恵ま...

  16. 箕輪の魅力発信「郵便物に貼って」QRコード付きシール配布 - 中京箕輪会

    箕輪の魅力発信「郵便物に貼って」QRコード付きシール配布

    箕輪町は、QRコードを読み取ると町の情報を閲覧できるシールを作り、無料配布を始めた。郵便物に貼って送ってもらい、町の魅力を広く発信する狙い。日本郵便信越支社(長野市)によると、県内自治体では初の取り組み。小包用、封書・はがき用の大小2種類。計2千枚作った。スマートフォンなどでQRコードを読み取ると、移住希望者向けのサイト、観光地の動画、子育て支援策などの情報を閲覧できる。シールは町のシンボル...

  17. 箕輪町内の飲食店有志の皆さんが上伊那の名物料理を目指し、新商品「とっとき」をお披露目しました。 - 中京箕輪会

    箕輪町内の飲食店有志の皆さんが上伊那の名物料理を目指し...

    20日、箕輪町内の飲食店有志の皆さんが上伊那の名物料理を目指し、新商品「とっとき」をお披露目しました。以下は箕輪町の町長ブログからご紹介します。 この事業は、コロナ禍の中、観光資源の少ない上伊那北部地域にお客さんを呼び込む仕掛けを作る意欲的な取り組みです。 この取り組みでは、各店舗が「牛肉と信州みそ」を使用した料理を考案し、「とっとき」の冠名をつけるというもの。単品を推し進める手法でなく、...

  18. 箕輪町地域物産 - 中京箕輪会

    箕輪町地域物産

    箕輪町地域物産 今日は、パンフレットのデザインが着々と進みました。プロモーションの方もポスターデザインがかなり良い具合で完成の目処が立ってきました。今日の午前中には、L-ANDのCEOである青島舞友氏にご登壇していただき、プロモーションに関する非常に勉強になる手法等を学びました。〜残り2週間でサイトがOpen〜

  19. 箕輪町では使用済みパソコンを回収中。 - 中京箕輪会

    箕輪町では使用済みパソコンを回収中。

    長野県箕輪町では、リネットジャパンリサイクル株式会社と協定を締結、宅配便を活用して使用済みパソコン・小型家電の回収を進めています。箕輪町町長のブログから。 リネットジャパン株式会社は、名古屋市にあるリサイクル会社。自宅から宅配便で送るだけでパソコンを処分できます(宅配回収サービス)。10月1日から協定を締結、いわば自治体公認の宅配便です。 確かに、小型家電には、レアメタル等の有用な金属が...

  20. 会員の訃報 - 中京箕輪会

    会員の訃報

    朝晩大分秋らしくなってきましたが、コロナの収束は見えず、長野県人会活動の再開が待ち遠しいこの頃ですが、本日10月2日、長野県人会会員の渡辺玉枝さんの訃報を受けました。8月31日にアメーバ赤痢により亡くなられたそうです。葬儀告別式は既に執り行われ、コロナ感染防止の観点から家族葬として行われたとのことです。故渡辺玉枝さんは名古屋長野県人会会員であり、名古屋長野県人会の法人会員でもありました。現職...

総件数:101 件

似ているタグ