中古カメラのタグまとめ

中古カメラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中古カメラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「中古カメラ」タグの記事(137)

  1. (ほぼ)Z fc - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    (ほぼ)Z fc

    7/23に新発売、今、話題のNikon Z fc。…のモチーフになったFM2の、そのまた先代の「FM」です。本物のZ fcはこちらですが(出所:ニコンイメージングWebサイト)もう10数年も前のこと、今は亡き銀座Mにて、店長さんとの雑談の中で「D100は確かにコンパクト(D1Xと比べて)だけど、FE・FMみたいにコンパクトなデジタル一眼レフは作れないのかな…AFも要らないし、シャッターチャー...

  2. 今日のお買い物(革ストラップ) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(革ストラップ)

    中古の革ストラップ。LeaTure…って全く知らない(笑)けど、店頭で見て、まぁイケそうかな、と。AAのストラップ…の安物(笑)みたいな雰囲気。バルナックライカとかに似合いそう。元の持ち主が、何故、早めに見限ったのか?そこはチョイと疑問ですが、取り敢えず使用感少ないし、ブライドルレザーとは言わないけれど表皮を削ってない丈夫な革の様な気がするし…染色直ぐに落ちそうだけど(笑)帰宅後Webで調べ...

  3. 今日のお買い物(無銘レリーズエクステンション) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(無銘レリーズエクステンション)

    以前にも、この辺りで何度か触れているアクセサリー、日光語(←ニコン語笑)では「ソフトシャッターレリーズ」。無銘だそうですが、こんなのを見付けました(中古ね)。上面の革(合皮でしょうけど)が貼られているのが、果たして感触としていいのか悪いのか?今まで使ってきたものは全てボタン部分が金属製 or 樹脂製と、何れにしてもカタイ材料だったので、この手のモノは初。故に、使い心地については未検証ですが…...

  4. 黒と黒(OLYMPUS) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    黒と黒(OLYMPUS)

    どちらもジャンク揃ってしまったのでクロームも、如何にもフイルムカメラ然としていて好きだけど、やっぱりブラックボディが好き…なんだなぁ。

  5.  今日の一枚。(その161) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その161)

    Nikkor-S Auto 35mm f2.8 開放で。中央付近、等倍。使用レンズはこちら と同じレンズ構成のNikkor-S Auto 35mm f2.8初期型で、ロットが少し後のタイプ(若干、外観デザインが異なる)。Summaronの作例(こちらのページ の3-4枚目画像参照)と比べると、弱い光線下である分だけ損している様ですが、中々ですよね。

  6. LH-76を復元+αで完全復活させる! - EGCのブログ

    LH-76を復元+αで完全復活させる!

    ご無沙汰になってしまいました…2年ぶりですが4月上旬に名古屋へ行って参りました!名古屋に行った時に必ず立ち寄る「トップカメラ名古屋本店」。ジャンク品でしたが、オリンパス【ED 40-150mm F2.8 PRO】用のフード「LH-76」を発見!ショーウインドーを開けてもらい見せてもらいました。ジャンク品※すぐに外れてしまいますとの事でしたので、店員さんに断って外してみます。やはり銅板?とベア...

  7. 今日は良い天気 - X-T1やあれこれ

    今日は良い天気

    今日は良い天気風は強いけど。

  8. 今日のお買い物(Zeiss Ikon CONTINA) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Zeiss Ikon CONTINA)

    初Zeiss Ikon。かつてNikonカメラに対して「Ikonに否定の”N”まで付けた類似品とは、何事か!」とクレームを付けたという、アレでしょうかね。毎度の(笑)ジャンク。なので、当然の”出会い頭”ブッケンゆえ詳細全く知りませんが、固定鏡筒なのでCONTINA IIaというモデルの様です。現場で手にした時、シャッターが滑らかな感触でチャージ出来て、切れる…かと思ったら粘ってる?でも全体的...

  9. 今日の一枚。(その153) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その153)

    銀座裏通り、2005年。自分にとっての最初のデジイチ、D1Xで撮影したのですが…。何で今コレ?というと、先日「古デジ」を持ち出して、その後に「MFズーム」が来たので…という連想ゲームで(笑)当時、既にD100とかD70といった「一般向け」っぽい製品も出ていたのですが非CPUレンズで露出計が動かないというのがイヤで、ワザワザ値の張るD1Xを選んだのでした。一方、使用レンズは35~70mm f3...

  10. 我々は何故カメラが好きなのか? - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    我々は何故カメラが好きなのか?

    カメラが好きである。何故なのかは分からない。カメラ(レンズ交換式カメラのボディ)だけが好きなのかと言われたら、勿論、それは違う。レンズ無しでは、写せないし、動作させても楽しくないし、何よりも機械として未完結で間が抜けている。だからこの「カメラが好き」は、厳密に言えば「レンズが装着された状態(又は、一体型)のカメラが好き」だ。「ボディよりも、大事なのはレンズ。描写はレンズで決まる」「カメラは道...

  11.  今日のお買い物(PB-6) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(PB-6)

    また、ヘンなもの(イヤ、ちいっとも変じゃあないんだけど)を…。

  12.  今日のお買い物(Leica-meter MR)<その4> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Leica-meter MR)<その4>

    前回「その3」は”オマケ”的な話でしたが、今回はちょっとマジメに”使い方”に関する考察を。「その2」でこういう写真を載せましたよね。これを見てごく普通に感じる疑問は、「一体、どの位の範囲を測ってるのだろう?」ではないでしょうか。「ライカメーターMC」については、マニュアルを見ても画角等の具体的な説明は載っていませんでした。「非常に正確な測光の仕方」として説明されているのは「コントラストの強い...

  13. 今日のお買い物(Leica-meter MR)<その3> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Leica-meter MR)<その3>

    ライカメーターMRのおまけ話。実は、ウチには先客でこんな箱がいたりするんですな(昨日、思い出した)。今は亡き新宿A堂さんにて、ジャンク扱いの「小物革ケース詰め合わせセット」みたいなの(笑)が確か¥100だかで出ていて、その中に入っていたもの。元々のお目当てはその中に入っていたPen-F用エクステンションチューブの革ケース(そういう具体的な品を、ゴチャゴチャと突っ込まれたビニール袋の中から識別...

  14. 今日のお買い物(Leica-meter MR)<その2> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Leica-meter MR)<その2>

    ライカメーターMCとMRが手許にあれば、やはり比べてみたいもの。M型ライカのアクセサリシューに装着し、シャッター速度ダイヤルに連動する…という機能に変わりはないので、当然の様にというかルックスは似ています。中でも、一番差を感じないのが背面でしょうか。逆に、最も大きな差を感じるのが前面。MCはセレン光電池の受光部が大部分を占めているのに対して、CdSを受光素子に使うMRの方は小窓。MRだけにあ...

  15. 今日のお買い物(Leica-meter MR) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Leica-meter MR)

    Metrawatt社製のライカメーターMR。当然の様にジャンク品。「動作していません」のお墨付き。でも、もしかしたら動くかも…って、“理由なき希望的観測”あるでしょう?まぁ、ダメでもなんかカッコイイじゃん、と。そしたら…お見事!完動品でした!!拍手はくしゅ~♪ (*’ω’ノノ゙☆パチパチ我ながらビックリしました。まさかホントに動くとは…コレは安かった…。以前に買った ライカメーターMC ...

  16. 来週開催! 銀座松屋 中古カメラ市! - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    来週開催! 銀座松屋 中古カメラ市!

    来週火曜日、2/16開催です!銀座松屋 中古カメラ市(正称は「第44回 世界の中古カメラ市」)(I.C.S.輸入カメラ協会 Webサイトより)フイルムカメラにちょっと興味のある方、是非足を運んでみて下さい。昔(2000年頃)の初日辺りは、それこそ押すな押すな位の活況を呈したこの市も、今は随分と落ち着いてきました。新しい出展者さんも増えてますし、解らないことは親切に教えてくれる雰囲気が少しずつ...

  17. 横浜ランチ - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    横浜ランチ

    パンシチュー…というのかな。フランスパンの中に、良く煮込まれたお肉たっぷり。コスパ最高~♪

  18. 本日の気付き(レリーズエクステンション)<その3> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    本日の気付き(レリーズエクステンション)<その3>

    この話も3回目(取り敢えずの最終回)。”気付き”ってナニが?と言われそうなのでもう一度触れておくと、深い考えも無しにレリーズエクステンションの使用をオススメしていたけれども、既に手持ちの殆どが廃番だということに気付いて、驚いた…というハナシです。今回はこちら。1. Artisan&Artist*説明の必要も無いでしょうけれど、中段の2個がArtisan&Artist*から出ていたもの(箱はそ...

  19. 本日の気付き(レリーズエクステンション)<その2> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    本日の気付き(レリーズエクステンション)<その2>

    「”本日”の気付き」の続き(笑)ってどーよ?と我乍ら思ったりもしますが、まぁまぁ。さて、Nikon とくれば、次は当然(?)Canon ですね。…って言うか、このCanon の「Tボタン」こそ、私にレリーズエクステンションという存在を知らしめたモノなのです。Canon A-1の項で一人で盛り上がっていた(笑、読んで頂けば分かります)通り、少年特有の熱意を以てA-1のカタログを隅々まで暗記する...

  20. Canon EOS RT<その後> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    Canon EOS RT<その後>

    EOS RTの「背中がサミシイ」件(こちらの記事を参照)、この様な工夫をしてみました。Twitterの方では既に触れましたが…年明け早々の某リサイクルショップにて「EOS 630QD」を発見。勿論ジャンク(毎度、笑)ですが、とても綺麗で0.5K…ボディ電源になる2CR5電池など持ち歩いていませんし、増してやデータバック用のCR2530なんぞ…ですが、何となく「こりゃ動くだろうな」という勝手な...

総件数:137 件

似ているタグ