中国茶のタグまとめ

中国茶」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中国茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「中国茶」タグの記事(250)

  1. パイナップルケーキを作りました♪ - お茶をどうぞ♪

    パイナップルケーキを作りました♪

    10月のおもてなしの中国茶レッスンでパイナップルケーキを気に入ってくださいました生徒様からのリクエストで一緒にパイナップルケーキを作りました♪パイナップル餡は、パイナップルと水飴だけでできています。切って煮詰めるだけですが、こんなに時間がかかるの…?と思われた方もいらっしゃいました。ゆっくり火にかけているうちに水分が飛んで果肉がギュッと甘みを凝縮したようになります。年末なので、臘八粥と一緒に...

  2. 「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」no.8 - お茶をどうぞ♪

    「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶...

    くるみちゃん発見!杭州では、朝食もバラエティーに富んでいて毎朝楽しみにしていました。お昼も夜もたくさんいただいたのですが、杭州はお野菜をいかしたお料理が多く美味しくて消化に良いようです。出来立てのお豆腐とお野菜、点心が、定番メニューとなっていました。この度もたくさんの旅の記事にお付き合いいただきましてありがとうございます。中国茶や杭州の素晴らしさにますます魅了された旅となりました。そして、学...

  3. 「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」no.4 - お茶をどうぞ♪

    「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶...

    浙江省杭州を代表する茶館「青藤茶館」へ連れて行っていただきました。茶席がいくつも設えてあり、美しい音色が流れる空間でした。お茶も食事もいただくことができ、皆思い思いに選んで共に楽しみました。オーナーの方をご紹介いただき、また訪れたいと思いました。

  4. 「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」no.3 - お茶をどうぞ♪

    「中国国際茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶...

    唐代、宋代、そして、現代の泡茶法を拝見いたしました。最初に唐代茶藝「大唐宮廷茶礼」を表演していただきました。湖州から2時間かけて杭州までいらしてくださいましたそうです。牡丹が咲き、農耕が始まる喜びを表しています。大輪の牡丹を髪飾りにしたり、オーガンジーが重ね合されたお衣装も美しいです。法門寺で発掘された茶器を再現し、それを用いての披露はそれはそれは素晴らしいものでした。発掘された茶器22個に...

  5. 「中国国際「茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」 - お茶をどうぞ♪

    「中国国際「茶文化研究会で学ぶ 泡茶法の歴史と茶藝 評...

    浙江省 杭州へまいりました♪「中国国際茶文化研究会で学ぶ泡茶法の歴史と茶藝 評茶体験研修」最初のお食事は、杭州料理で有名なレストラン 張生記に連れて行っていただきました。みんなでいただくと美味しい✨明日からの研修が楽しみです。☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶苑「レッスンのご案内」くわしくはこちら「今日もご訪問ありがとうございます。」おひとりおひとりにとりまして幸せな一日でありますように☆彡

  6. 高級『西湖龍井茶』飲んでみました。 - 幾星霜

    高級『西湖龍井茶』飲んでみました。

    🍵以前に頂いた 高級中国茶 『西湖龍井』と書かれたお茶を期待を持って いれてみました。そう、あの漢字が読めなかった化粧箱が高級なお茶です。 o(^-^)o どれどれ… Open〜茶っ葉は 大ぶりです。『高山茶』という烏龍茶の茶葉と同じ感じです。でも色は緑っぽいです。テキトーに、お湯を注ぎました。にわか知識で、中国茶は そのままお湯を注ぐのだとか。しばし待てど…...

  7. 喳喳(ミックス豆のお汁粉) - お茶をどうぞ♪

    喳喳(ミックス豆のお汁粉)

    11月のおもてなしの中国茶レッスンで」は、甜品として「喳喳(ミックス豆のお汁粉)」を召し上がっていただきました。香港でいただいていた大好きな温かいデザートです。小豆、緑豆、玄米、キドニービーンズ、ひよこ豆、パンダ豆をことこと煮て、体をを冷やさない甘み「金黄片糖」で甘みを付けました。香港のスーパーには、喳喳(ミックス豆のお汁粉)のためのお豆をミックスしたパッケージがあります。懐かしく体にもよい...

  8. 蘿蔔酥(大根酥) - お茶をどうぞ♪

    蘿蔔酥(大根酥)

    11月に中国茶を召し上がっていただいた後にお出ししている点心です。大根酥は、中国語では、「蘿蔔酥」と書きます。パイ生地は、キヨエオリーブオイルを使い、中は、大根や豚肉、葱、干し海老、塩、胡椒で餡を作りました。サクッとした生地の中に大根と豚肉餡が入っています。朱色のお皿は、香港ペニンシュラのお部屋で使われているシリーズです。お揃いの茶器で鳳凰単欉蜜蘭香を。今月は、広東省の烏龍茶単欉を召し上がっ...

  9. 11月のおもてなしの中国茶レッスンのお花 - お茶をどうぞ♪

    11月のおもてなしの中国茶レッスンのお花

    小雪を迎え、日が暮れるのが早くなってまいりましたね。家の前の黄色くなった銀杏の葉が、北風に舞う頃となりました。今月の中国茶レッスンのお花は、こちら。広東省の烏龍茶 単叢は、香港で魅了され様々な香りを楽しみにいただいていましたので、香港をイメージし、誉理子先生にモダンなアレンジメントをとお願いしました。この度も素敵なので、とても嬉しいです。ありがとうございます。1番最初に召し上がっていただいて...

  10. 中国茶講座 - お茶をどうぞ♪

    中国茶講座

    中国茶講座の生徒様をお迎えしました。写真は、今年の白牡丹です。写真手前右が2018年。左が2014年です。茶文化研究会で教材として用意していただきました。今年の夏に北京で白牡丹を選んだときにも感じましたが、白牡丹といえば茶色い葉がはいっているものでしたのに、新茶はすべて新鮮な葉で作られていて香り味もフレッシュです。2014年の4年物は、これまでに親しんでいる白牡丹。琥珀色のお茶の水色も茶殻の...

  11. 中国茶講座 - お茶をどうぞ♪

    中国茶講座

    冬の気立ちはじめていよいよ冷ゆれば也11月になり今年も余すところ2ヶ月を切りましたね。毎年のことながら月日の経つはやさに驚いています。暦は立冬を迎え、にわかに慌ただしい気持ちになります。暦が変わるのは、夜の8時ごろですが…香港の旅の余韻にひたりつつ、中国茶講座の生徒様をお迎えしました。第2回目の今月は、ミニテストも始まりました。来年の試験に向けて一緒に楽しみながら準備をしていただけるよう努め...

  12. 香港お茶巡りの旅 no.8 茶藝楽園 - お茶をどうぞ♪

    香港お茶巡りの旅 no.8 茶藝楽園

    中国茶専門店 茶藝楽園に訪れました♪中国茶の講師をさせていただいておりましたお店です。恩師 陳國義先生と再会しました。香港で暮らしていた時に、電話をかけてくださり、中国茶の講師をしてほしいとのお話をいただいたことが今に繋がっていることを思い感謝で涙が溢れました。店長のローザさんがお茶の説明をしてくださいましたり、美味しいお茶を淹れてくださいましたり、充実した時間となりました。お肌が艶々の様子...

  13. 香港お茶巡りの旅 no.7 麒麟樓@ペニンシュラ - お茶をどうぞ♪

    香港お茶巡りの旅 no.7 麒麟樓@ペニンシュラ

    フェリーに乗って九龍サイドに着きお昼の食事をいただきにペニンシュラ麒麟樓へまいりました。香港のお昼の時間午後1時からのお食事でした。こちらもずっと変わらず、中国の上質な調度品に囲まれ心地よい空間です。素晴らしい茶器が並べられている様子も見事です。お茶は、お料理と一緒にいただくので壽眉にしました。どの点心もとっても美味しく美しいです♪この度、初めて会われた方同士も和やかにお話している様子も嬉し...

  14. 香港お茶巡りの旅 no.6 - お茶をどうぞ♪

    香港お茶巡りの旅 no.6

    香港新星茶荘にまいりました♪毎月お越しくださる生徒様とご一緒でき感激です。普洱茶の専門卸売から始まりました「新星茶荘」の普洱茶が並んでいる様子は、圧巻です。32階のフロアからは、ヴィクトリアハーバーが眺められ、ゆったりとした空間が心地よい場所です。この度は、勉強のために熟茶と生茶ののみ比べをお願いしていました。最初は、雲南省西双版纳勐海県易武郷の「星勐海」熟散茶。普洱茶らしさのあるほっこりと...

  15. 香港お茶巡りの旅 no.5 三思堂 - お茶をどうぞ♪

    香港お茶巡りの旅 no.5 三思堂

    生徒様とご一緒に、香港の中国茶専門店「三思堂」に訪れました。お店のアンディさんが迎えてくださり、2014年の普洱生茶を淹れてくださいました。14年ものの、生茶のすっきりとしていたながらも、青さが落ち着いてきた頃のお味をありがたくいただきました。皆さまそれぞれによい茶器と出会われて私も嬉しくなりました。これからのお茶の時間がより豊かなものとなりますように。☆中国茶紅茶教室サロンドシャンティ香茶...

  16. 香港お茶巡りの旅 no.1 - お茶をどうぞ♪

    香港お茶巡りの旅 no.1

    香港の風と光を浴びて1日目がスタートしました。鳥籠、睡蓮、胡蝶蘭…大好きなオリエンタルな雰囲気。最初に訪れたのは、ペニンシュラ。皆様との飲茶の確認とTANGSへ印鑑の彫り直しに。サロン名を仮に掘っていただいていましたが、この度、香茶苑の文字にしました。出来上がりは、次の日。通常は、中2日とのことです。佐敦へ。香港に暮らしている時は、訪れることがありませんでしたが、とても香港らしさのあるところ...

  17. 莫干山のお茶を比べる - お茶をどうぞ♪

    莫干山のお茶を比べる

    10月最後のレッスンは、「お楽しみの中国茶」でした。こちらのクラスの皆さまには、菊の花茶「金絲皇菊」と浙江省莫干山のお茶を3種類召し上がっていただきました。安徽省の「金絲皇菊」。優れた自然環境で有機栽培された大輪の菊の花茶。晴天には山に霧が満ち、雨の日には雲で覆われている地域で優良品質の菊の花が育ちます。湯を注ぐと菊の香りが溢れるようでした。違いがわかる皆さまに「莫干山」のお茶を比べていただ...

  18. 牛蒡飯と鳳梨酥(パイナップルケーキ) - お茶をどうぞ♪

    牛蒡飯と鳳梨酥(パイナップルケーキ)

    今月は、台湾茶に合わせて「牛蒡飯」と「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」を召し上がっていただきました。春に台湾に参りました時に、「牛蒡飯」を偶然2回いただきとても気に入りましたので、是非、台湾茶と一緒にと思っておりました。台湾の牛蒡飯の牛蒡は、ひょろひょろと細くてこの切り方はどのように作るのかを考えているうちに月日が経ってしまいました。お気に入りのレシピがまたひとつ増えました。牛蒡は体を温め、解...

  19. 季節のしつらえでおもてなし「新春」のご案内 - cha-blissの香茶の時間を

    季節のしつらえでおもてなし「新春」のご案内

    季節のしつらえでおもてなし「新春」◾︎ 12月1日(土)◾︎ 13:00-◾︎お一人4500円◾︎場所 京王線八幡山駅より徒歩5分ほど (詳しくはお申込後にお知らせさせていただきます)サロンcha-blissの講座のひとつ「季節のしつらえでおもてなし」のご案内です季節のころにあわせたテーマを設けて、それぞれのしつらえのポインや、具体的におもてなしするときの気をつけたいこと、その季節のお茶とお...

  20. 中国茶講座 - お茶をどうぞ♪

    中国茶講座

    気温は一段と下がり、暦は霜降を迎えます…寒さのお蔭で紅葉が色鮮やかになるのを思うと秋のおわりの空気の冷たさもよいものと感じます。中国茶講座の皆さまをお迎えしました。公道杯に淹れられたお茶が、茶杯に注がれるときのキラリとする瞬間が大好きなので、つい、シャッターを押してしまいます…中国国際茶文化研究会認定中国茶指導老師(中国茶アドバイザーインストラクター)資格取得講座は、本日が今月最終日でした。...

総件数:250 件

似ているタグ