中野信子のタグまとめ

中野信子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中野信子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「中野信子」タグの記事(13)

  1. おすすめ本幸せをつかむ脳の使い方(中平) - 柚の森の仲間たち

    おすすめ本幸せをつかむ脳の使い方(中平)

    テレビのバラエティ番組で心理学などの専門家が人の行動についてコメントしているのを見ると、「人間ってそんな単純なもんじゃないよ」と反発心を感じていました。が、脳科学者の中野信子さんが書いていた文が腑に落ちたことがあり、最近中野さんの本を色々読んでみています。その中で分かりやすくて良かった本がこれです。幸せをつかむ脳の使い方中野信子著KKベストセラーズこの本で一番納得し自分に取り入れようと思った...

  2. 「パンデミックの文明論」ヤマザキマリ×中野信子文藝春秋 - ドンカンはツミである

    「パンデミックの文明論」ヤマザキマリ×中野信子文藝春秋

    『テルマエ・ロマエ』の作者ヤマザキマリさんと、脳科学者の中野信子さんの対談。パンデミックの文明論 (文春新書)マリ, ヤマザキ,信子, 中野/文藝春秋undefinedイタリアは、新型コロナで大変な目に遭いましたが、日本とは全然、感覚が違いますね。日本は核家族が多いけど、イタリアは三世代同居が多いので、感染が広がってしまったのかも。

  3. 有働由美子さんの顔はこの先、どこに着地するのか? - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    有働由美子さんの顔はこの先、どこに着地するのか?

    久しぶりにニュース番組「ゼロ」を見た。あれ?この人だれ?よく見たら有働由美子さんだった。前とずいぶんと印象が違う。高梨沙羅さんに似た顔に変化している。どうしてイメチェンしてしまうのだろう。前のほうがずっと良かったのに。今日はなぜ有働由美子さんは顔の印象を変えようとしているのか、どこに着地しようとしているのか。それについてブログを書きたい。有働さんより先に民放に移ったNHKアナウンサーに住吉美...

  4. ★ 久しぶりに活字に親しもうとした - うちゅうのさいはて

    ★ 久しぶりに活字に親しもうとした

    先日展覧会で気になった、「二笑亭奇譚」という本(ちくま文庫)を探した。無かった・・・色々見ていて面白そうな文庫があったので、買ってみた。最近、活字離れがあまりにもひどい。買ったきり読んでない本、漫画本かなりあるのに、新たに3冊も買って読めるのか?????これさね・・・左上は、今人気?の脳学者の方ですね。怖い絵の人?自分の馬鹿脳がどうにかならないものか、と・・・(;´・ω・)なんかもう、藁にも...

  5. 多様性を狭めた集団は滅亡に向かう - 流れる雲のように

    多様性を狭めた集団は滅亡に向かう

    多様性を狭めた集団は滅亡に向かう多様性を狭めた集団は、短期的には生産性を向上させ、出生率も上昇して成功を収めるのですが、進化の歴史の上では滅亡に向かいます。言い換えれば、主としての健全な繁栄の為には、多少コストと感じたとしても、或る程度の多様性を担保しておかなければならない。中野信子ところで10万円給付についてお昼のTV番組で朝令暮改だと政府を批判している人がいた。朝令暮改という言葉は必ずし...

  6. 正義中毒 - 流れる雲のように

    正義中毒

    脳科学者の中野信子さんの著書人は、なぜ他人を許せないのか?この本が気になり買ってきた。購入の決めては、中野信子さんと「正義中毒」という快楽と書かれた表紙。「正義中毒」今の私に必要な本であるような気がしてならない。だが!決して「ソフトバンク中毒」ではないことを宣言しておく。

  7. シロクマ実験~中野信子氏の論理の飛躍!? - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    シロクマ実験~中野信子氏の論理の飛躍!?

    アメリカの心理学者であるダニエル・ウェグナーの「シロクマ実験」は記憶力についての実験である。「シロクマのことは絶対に考えてはならない」と命ずると、却ってシロクマを意識してしまうという実験である。考えないようにすればするほど、例えば動物園に行くだけでもシロクマについて考えてはいけないことを意識して、考えることに繋がるものも排除しようとするため、結果的に他の動物に比べても高い頻度で思い出し、忘れ...

  8. 空母いぶき - ホワイトホール61番地 ~ インテリジェンスを学ぶ

    空母いぶき

    先日、脳科学者の中野信子さんからお誘いをいただきまして、『空母いぶき』の試写会に参加してきました。とにかく士気の上がる内容だったと思います。本映画のプロデューサー様から伺ったお話によりますと、空戦や艦隊戦のシーンはすべてCGなのだそうですが、これが迫力満点!個人的には対潜ミサイル、アスロックを撃つシーンに痺れました。また沢崎・外務省アジア太平洋州局長の台詞は、実は私が日頃お世話になっておりま...

  9. 努力遺伝子がある人ない人 - 私の心の宇宙

    努力遺伝子がある人ない人

    そういう遺伝子があると脳科学者の中野信子さんがテレビで言った。努力しないと病気が悪くなることははっきりしているのになぜ努力できない人がいるのかわからなかった。しかし、それが努力遺伝子で決まっているとすれば致し方あるまい。「努力」とは克己して何かをするという意味を含んでいる。はたから見ると大変な努力家に見えたとしても、本人は別に努力しているとは思っていない。ひたすら何かに駆り立てられているだけ...

  10. 「努力不要論」中野信子 著フォレスト出版 - ドンカンはツミである

    「努力不要論」中野信子 著フォレスト出版

    必要な努力までしなくてイイ、という話ではなくて、しなくてイイ努力もあるのです。モデルやアスリートは、遺伝的に恵まれなければ努力しても限度があるし、努力する方向性も大事です。努力不要論中野信子/フォレスト出版undefined日本人は努力という言葉が好きですし、努力する人をもてはやす傾向があります。でも、やたら努力を強要するのは、それで得しようとする人達に利用されてしまうこともあります。また、...

  11. 「サイコパス」中野信子 著文藝春秋 - ドンカンはツミである

    「サイコパス」中野信子 著文藝春秋

    サイコパスは一見、魅力的。最初、接していて、何かの違和感を感じる。そして、付き合っていくと、とんでもない人だということが分かる。サイコパス (文春新書)中野 信子/文藝春秋undefinedサイコパスには良心がない。あるのは損得勘定。そして、不安を感じない。ある程度、遺伝的・生得的な要因もあるのだというが、だからといって、その要素がある人全員がなるわけではない。様々な要因が絡んでいるそうだ。...

  12. 伝え方を言い方を変えてみているところ - コグマ工房

    伝え方を言い方を変えてみているところ

    植物をクローズアップして、色味を右のように抽出していく。最近Facebookを見ていると、みんなの介護という記事が流れてきます。そこで介護職員さんが介護家族からパワハラを受けている気がしている、、70%とありました!悲しい、、、、、多分私もそう思われているだろうと、間違いなく思う。私はオタク系の意識高い系だから、技術力が低い人を許せないと思うことがあり、話し合いしてても頑なだったりして激怒し...

  13. 嫉妬について - コグマ工房

    嫉妬について

    教わったカバン技術やがま口、形にできるように、余った染料で染めておく。嫉妬という言葉、私は無縁のとこにあると思っていましたが、確かに存在してました。介護界のアイドル、、、お母さまの介護どんな時も皆に応援されていてずるい、、私の方が丁寧介護なのに!!って思ったりもして、みんなから大切にされているアイドルが、間違った介護しているのを、専門的な人から指摘されているのを、そうだ!そうだ!!(・∀・)...

総件数:13 件

似ているタグ