中野剛志のタグまとめ

中野剛志」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには中野剛志に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「中野剛志」タグの記事(5)

  1. 西洋の没落に擬して - Cooper's Chronicle

    西洋の没落に擬して

    『日本の没落』(中野剛志/幻冬舎新書、2018)☆☆★★★あらゆる文化はいずれ衰退する―。百年前にそう予言し、当時のヨーロッパで大論争を巻き起こしたドイツの哲学者オズヴァルト・シュペングラー。彼が『西洋の没落』で描く経済成長の鈍化、少子化、民主主義の死といった事象は、今日の日本が直面する問題そのものである。日本はこのままどこまで堕ちるか、それとも抗う道はあるか。気鋭の評論家が今だからこそ『西...

  2. ソクラテス・ヴェール - すさまじきものにして見る人もなきブログ!

    ソクラテス・ヴェール

    すさまじきものにして見る人もなきブログ!中野さんはあたまがよすぎるんでしょう民主主義やリベラリズムって基本バカがする政治なんですバカに合わせるのが民主主義だれもオルテガの立ち位置でバカにバカといえる資格のあるひとはいません間違いが起こったら、その都度バカ同士話し合いして、かえればいい「だいたいそこらへん」の政治官僚化を非人間化とみるか、こういったバカ化の政治だとみるかの差だと思いますヨ「バカ...

  3. 中野剛志「官僚の反逆」 - すさまじきものにして見る人もなきブログ!

    中野剛志「官僚の反逆」

    官僚の反逆 (幻冬舎新書)中野 剛志/幻冬舎undefinedいままさに安倍政権を揺るがせているのは政治主導に端を発する内閣人事局の発足に伴う、官僚の怨嗟憤懣官僚の反逆のとき???それにしても官僚の力を弱めようとした古賀さんが…逆襲?逆襲されるならわからるけど…(笑)本の内容はオルテガ(大衆批判)とウェーバー(官僚化)を軸に米国を中心に、最近の経済思想史を軽くなぞっただけものかなぁ官僚化-非...

  4. 中野剛志「国力とは何か」2 - すさまじきものにして見る人もなきブログ!

    中野剛志「国力とは何か」2

    中野剛志「国力とは何か」 : すさまじきものにして見る人もなきブログ!国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策 (講談社現代新書)中野 剛志/講談社undefined「この社会契約論的な国家理論は、歴史的にも、理論的にも間違っている、実際には、近代的個人が国家を作り出すのではなく、その反対に、国家(ステイト)が近代的個人を作り出したのである」(96頁)中野剛志後段はわかるけど、前段はおか...

  5. 中野剛志「国力とは何か」 - すさまじきものにして見る人もなきブログ!

    中野剛志「国力とは何か」

    国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策 (講談社現代新書)中野 剛志/講談社undefinedそれは中野さんぐらいエライ人が考えればええことわしら庶民が知っても考えても、なにをどうしようもない「ナショナリズム」をタブー視(否定)するイデオロギーそういう風潮があったことは認めるけれども、ナショナリズムはナショナルやネイションが国家・国民だとすると平べったく訳しても国民主義、国家主義にしか...

総件数:5 件

似ているタグ