丹沢のタグまとめ

丹沢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには丹沢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「丹沢」タグの記事(58)

  1. 避暑に行く^^ - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    避暑に行く^^

    体調もほぼ回復してきたのでどこか涼しいところへ行こうと向かった先は山の中。丹沢山塊の懐深く、幾筋もの渓流が流れ清冽な水が音を立てて本流へ流れ込みます。岸辺の岩に腰掛けて足を渓流につけると何とも気持ちがいいのです。下界は35°あったのにここは30°を切っていてまるで別天地。マイナスイオンをたっぷり吸って痛めたノドも潤いました。「さ~て、そろそろ撮影も再開だ」と気持ちも軽くなりました。緑の木陰で...

  2. 新緑の丹沢縦走 - GreenLife

    新緑の丹沢縦走

    5月下旬のこと今年もヤビツ峠から三ノ塔、烏尾山などを経て、塔ノ岳を目指す丹沢の表尾根を縦走してきました^^新緑が涼しげに見えるかもしれませんが、この日は夏日汗をぬぐいながらの厳しい山行となりました(/ _ ; )時折り登山道に咲く花たちに励まされながら、ひたすら登る、登る、登る。。。そうして頑張ったご褒美がこれーーー♡生き返るーーー‼︎って、まだ目指す山頂はまだまだ先なんですがw相変わらずへ...

  3. 懐かしきバカ尾根 - ぼんぼんトントン 写真

    懐かしきバカ尾根

    すんごく久しぶりに 丹沢の塔ノ岳 に行ってみました今回も平日につきソロでござる~塔ノ岳、学生の頃はよく行きましたさ、、、と言うか、訓練で 塔ノ岳 にある山小屋へ 歩荷(ボッカ)をしておりました歩荷 ってば山小屋に物資を歩いて荷揚げするお仕事の事普通の登山装備の他に40kgほどの物資を背負って小屋に届けるんですね~物資は食料がメインで、ビールやジュース、お米や、おでん が多かったな歩荷ルートは...

  4. 丹沢遠征その②ミソサザイの巣立ち!(リアルタイム)・・・丹沢 - 浅川野鳥散歩

    丹沢遠征その②ミソサザイの巣立ち!(リアルタイム)・・・丹沢

    丹沢方面ミソサザイ八王子の公園で一度だけ一瞬見たことのあるミソサザイ今朝はしっかり見れました。そして、ラッキーなことに偶然巣を見つけてヒナの巣立つ瞬間を見ることが出来ました初めてのフィールドで予備知識もほとんどないので適当なルート選び、、。林道の脇に渓流沿いに小さい道があったので、「カワガラスとかミソサザイとか居そう」と感じて行ってみるとソレが当たりでした!ミソサザイらしき鳴き声がしたので渓...

  5. ミツバ岳のミツマタ(良)4月3日撮影 - 野山の花たち

    ミツバ岳のミツマタ(良)4月3日撮影

    シゲさん達と丹沢のミツバ岳から権現山を、天気にも恵まれて、気持ちよく春を感じながら歩きました。ミツマタの群落を見るのが目的でした。*******ミツマタ(三又)じんちょうげ科枝が三つに分かれていることから付いた名前です。花は沈丁花に似ていますね。群生しているととてもきれいです。 山頂付近の群生する中を歩きました。ミツマタだけです。 山頂からは白く輝く富士山がミツマタ越しにきれいに望めまし...

  6. 【ダイジェスト版】自然の猛威@茶臼岳~上河内岳(↑鳥小屋尾根↓茶臼岳登山道)2019.01.12(土)~14(月) - 『山』がまんなか

    【ダイジェスト版】自然の猛威@茶臼岳~上河内岳(↑鳥小...

    赤石岳~聖岳の記事の途中ですが、旬ネタをお届けしたくなり久しぶりのダイジェスト版です。

  7. 西丹沢の晩秋 - 野山の花たち

    西丹沢の晩秋

    11月の初旬、丹沢湖の近く、西丹沢の秋を探索しました。ちょっと遅いかなと思ったのですが、リンドウが咲いていました。那須高原でみるのと全く同じ種類かと思います。野菊がいろいろ見れるかなと思ったのですがノコンギクとリュウノウギクぐらいでした。ノブドウの実がきれいでした。実をすこしちぎってきて我が家で蒔いてみましたがさてさて芽がでるかな?遅咲きのイワシャジンがまだその可愛い顔を見せてくれました。普...

  8. 紅葉ツーリングキャンプ2018 - Sauntering 

    紅葉ツーリングキャンプ2018

    気付けばもう12月・・・。やばい、今年は何も成していない。あっという間の1年です。--------という訳で(?)今が盛りの紅葉を探しに。行き先は東丹沢。横浜からだと近所と言える場所。本当は西丹沢に行く予定だったのですが、思いのほか時間が経ってしまい・・・。写真で分かるかと思いますが、土曜の午後です。なぜなら・・・。出発して30分位で、カブが突然止まりました。どこをどうやっても、ウンともスン...

  9. 丹沢~秋の塔ノ岳・丹沢山・丹沢三峰巡り~ - 山と元太

    丹沢~秋の塔ノ岳・丹沢山・丹沢三峰巡り~

    丹沢神奈川県が日本に誇る山塊深田久弥の百名山に丹沢山が数えられています彼が指した百名山は、丹沢山ではなく丹沢という大きな山塊を指したものだと言う言い伝えもあります現に最高峰は蛭ヶ岳多くの尾根や沢から構成される丹沢は修験道でもあり、多くのルートがありますその中でも有名なのが通称「バカ尾根」と言われる大倉尾根標高差約1,200m、距離6kmの長い尾根が急登・階段で構成されています昔はもっと長かっ...

  10. 念願の鍋焼きうどん満足です - ちょんまげブログ

    念願の鍋焼きうどん満足です

    10:10分着、約2時間40分でした。頂上にはまだだれも来てない様子で、おそらく一番乗りだと思う。

  11. 鍋割山へ - ちょんまげブログ

    鍋割山へ

    前日の雨で登山道は川状態。でもなんか、思ってたより楽だった。

  12. 最短ルートの表丹沢県民の森駐車場 - ちょんまげブログ

    最短ルートの表丹沢県民の森駐車場

    翌朝、曇り。

  13. 新緑の丹沢へ - GreenLife

    新緑の丹沢へ

    西穂高に続き、登山初心者の我々が選んだ山は神奈川県の屋根と称される丹沢!選んだルートはヤビツ峠から大倉へと向かう丹沢縦走入門コース!遥か遠くに小さく見える烏尾山荘・・・本やネットには所要時間7時間くらいと書いてあった・・・かき氷の旗に力をもらうwそう、今回は日帰り登山烏尾山荘のおじさん、絵になる♡前回のように写真ばかり撮っていると帰れなくなるw初めての鎖場体験!腰が引けてますwカメラはなるべ...

  14. 檜洞丸ーヒノキボラマル-② - Awesome!

    檜洞丸ーヒノキボラマル-②

    先週のトレッキング檜洞丸の続きですやっとこさポスト*山頂に到着してこの景色まだ雲の状態が残念だけど登ってきた甲斐のある景色に満足感あり先日の鍋割山のガスってる頂上とは気分も違います山頂のミヤマツツジも満開♪ここを目の前にランチでも良かったんだけど既に先客ありで、私たちは富士山の見える大きなテーブル兼座れる場所を見つけたのでそこへ。先客3人さんのグループに一声かけて半分使わせてもらいましたまず...

  15. 檜洞丸-ヒノキボラマルー① - Awesome!

    檜洞丸-ヒノキボラマルー①

    青々と新緑が眩しい先日の登山は、丹沢山地西部の檜洞丸(標高1,601m)まで行ってきました夫、私、友達夫婦とその知人、合計5名登山口へのアクセスは何通りかあって、先日の鍋割山の時と同じく小田急線でも。新松田駅からは路線バス(鍋割山は一つ手前の渋沢駅)登山口のある西丹沢自然教室までだいたい車・バスで40分弱くらいですとにかくお天気が良くてこの日に登れたことに感謝今の時期、自生のツツジが見事でツ...

  16. 富士山を愛でに… - Awesome!

    富士山を愛でに…

    昨日、今月2回目のトレッキングでまた丹沢方面へ出掛けてきましためちゃくちゃ良いお天気で気温も湿度も低くく、最高のトレッキング日和。早朝は寒いくらいで一枚多めに着たほどでしたが。連休中日に行った鍋割山ではヘタレまくってもう山は登りたくない!とまで思ったのに(笑)↓↓と、書き進めた所で…嬉しい急用が出来たので出掛けてきますこの続きはまた後日に。

  17. 4月21日(土)、22日(日)は第62回秦野丹沢まつりだよ - 丹沢のぼる君日記

    4月21日(土)、22日(日)は第62回秦野丹沢まつりだよ

    秦野に春の訪れを告げる「秦野丹沢まつり」が、今週末開催されるよ!アウトドアブランド体験ブースや、集中登山TANZAWA、親子クライミング体験教室、山開きパレード、丹沢まつりステージがあるよ。22日(日)8:00~の山開き式には、ぼくたち丹沢はだの三兄弟も登場するよ。みんな、来てね!

  18. Well, let's go to Camp.6 - Sauntering 

    Well, let's go to Camp.6

    お茶のある集落を後にして、再び国道へ戻ります。そろそろ戻る時間なので、帰路に就くとするか。この時はあんなに痺れるなんて思いもよらなかった。------------しばらく走ると、川向う遠くに梅がたくさん咲いている所が・・・。「むむっ!あそこに行きたい」と思いながら、川を渡る橋を探します。まだまだ寄り道の虫は治まらなかった。「むむっ!」一つだけ、小さな橋を見つけました。国道からも目立たないので...

  19. Well, let's go to Camp.5 - Sauntering 

    Well, let's go to Camp.5

    本来の目的とは違う楽しみを見つける。小さなキャンプでしたが、こうした分流が見つかるのも旅の楽しみの一つ。ささ。潜入開始です。この手の資料館や見学できる建物は、1人で見るのが好きです。ガヤガヤせず、往時に思いを馳せる事ができて濃密に感じることが出来る。ここへは2度目ですが、前回は小学生の時。神奈川県にもダムに沈んだ集落があるという事を初めて知り、衝撃的でした。遠い山里の話かと思っていた。巨大な...

  20. Well, let's go to Camp.3 - Sauntering 

    Well, let's go to Camp.3

    朝。暑さで目が覚めました。ちょっと寝袋のスペックを間違えたかも。。しかも湯たんぽのおまけ付き。(この湯たんぽ、内部にフィンが巡らされていて、熱さが持続します・・)違和感を感じていたのは・・・無意識で脱ぎ脱ぎ、パンイチになっていたこと。(失礼)締め付ける物がなかったので、爽快な目覚めです。この雲の動きは・・・晴天です。ほら。-------------爽快な目覚めには爽快な洗顔を。キリッと冷えた...

総件数:58 件

似ているタグ