丹波布のタグまとめ

丹波布」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには丹波布に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「丹波布」タグの記事(7)

  1. じばさんele workshop 3days二日目-追記- - じばさんele

    じばさんele workshop 3days二日目-追記-

    来月15日に訪れるSOLリニューアルOPEN!より3日間連続開催の「じばさんele workshop 3days」本日は2日目開催のワークショップをご紹介いたします^^【SOL 365 Workshop vol.61】『小さな織機で丹波布のコースター作り』@じばさんele神戸国際会館SOLB2Fワークショップスペース[SOL 365 Workshop]3月16日(土)13:00~参加費:¥2...

  2. 春の企画が明日から始まります!「春色・春もめん・春きもの」準備が今日で完了します。 - アゲルはクラフトの畑

    春の企画が明日から始まります!「春色・春もめん・春きも...

    一ヶ月以上の長いお休みを経て、明日から春の企画がスタートします。本当に長いお休みでした。この間に季節は冬からいよいよ春へと移り替わりつつあります。お待たせしました。春はやはり、木綿!冬は暖かなウールを着て過ごしていましたが、春の日差しを感じる日があったり、雪が段々と溶けてくるとそのウールから、いち早く木綿を着たいと思い始めているのではないでしょうか?今回は洋服でも和服でも、木綿の着心地の良さ...

  3. 11月とは思えない暖かな一日! - 中村かをる創作帯屋

    11月とは思えない暖かな一日!

    11月とは思えない暖かな一日!「きものものの」の皆さんと打ち上げで銀座8丁目しゃぶしゃぶ「おもき」へ胴抜きで仕立て替えした一張羅の浦野理一紬と丹波布帯で出かけました!羽織を手に歩くと汗ばむ一日でしたが久しぶりの都心を満喫しました!

  4. 丹波布帯の縞模様色々 - 中村かをる創作帯屋

    丹波布帯の縞模様色々

    丹波布帯の縞模様色々江戸〜明治期のみの丹波布で作った帯たち一つとして同じ縞模様が無い原産地は丹波の佐治町とその附近に限られその附近の人びとは「しまぬき」と呼んでいて「丹波布」とはな柳宗悦氏の命名。「佐治木綿」と言う名称な一般に京都辺りで使われてたものらしい。着物に合わせると素朴な風合いが何とも言えない!

  5. 丹波布ストール - じばさんele

    丹波布ストール

    朝晩涼しくなり、首元に1枚…なんて、お探しのお客様もいらっしゃるのでは。じばさんeleが丹波布あおがき丹波布工房さん▲ にお願いして織って頂いた別注ストールのご紹介です。LOCALINA-TMBA NUNO-丹波布ストール ¥28,000+税 ▲落ち着いた雰囲気と繊細な素材感と色合いで使い込むほどに馴染み風合いが出てきます。男性、女性関係なく、また幅広い年齢層の方に合わせていただけるアイテム...

  6. 「丹波布名古屋帯」 - 中村かをる創作帯屋

    「丹波布名古屋帯」

    「丹波布名古屋帯」江戸後期〜明治時代この暑い中創作室、、カッコよく言えばアトリエに籠って目に涼しくない帯の創作中!以前作った丹波布帯より白っぽく並べてみると縞模様も違い一つとして同じ物がない!裏を見ると補修をして生活に根付き一枚一枚大事にしてきた様子が垣間見られ又美しい!今度、数本溜まったので縞模様を紹介して見ようと思います!

  7. 鬼は内、福は外? - うららフェルトライフ

    鬼は内、福は外?

    明日は節分というのに東京は寒い寒い雪の一日ですそんな折りではありますがぜひとも節分前に着ておきたい着物があって昨日決行しました鬼の帯をずっと探していましたが意外と少ないんですね(般若はあるけど)やっと手に入れることができたこちらの帯は鬼だけでなく福まで付いているのでまさに節分気分帯が紬地なので普段あまり着ない紬の着物を選んでみました実は紬、それも少し古手の物とか好きなんですけどね…もっと着物...

総件数:7 件

似ているタグ