丹頂鶴のタグまとめ

丹頂鶴」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには丹頂鶴に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「丹頂鶴」タグの記事(22)

  1. 新年のご挨拶・・! - さすらい写人

    新年のご挨拶・・!

    オオワシオジロワシ

  2. 丹頂鶴の親子 - 北海道photo一撮り旅

    丹頂鶴の親子

    「環境省」「国土交通省北海道開発局札幌開発建設部」「長沼町」「タンチョウも住めるまちづくり検討協議会」が「タンチョウ」のヒナの誕生したの発表あったのが、今年の五月の末で確認されたヒナは二羽でした。無事に育ったのは一羽でしたが、四か月近く過ぎた現在では親と見違うほど大きくなりましたね~空知総合振興局管内での誕生は100年以上ぶりとなるそうです。願わくばこの地で命脈を保って欲しいものですね、この...

  3. 丹頂鶴2 - ジャコの「毎日 好きな事♪やってます」

    丹頂鶴2

    タンチョウを撮し始めたのは約1ヶ月前からこのタンチョウを保存されている会の方々のご苦労のお陰でこの場所で今回初めて子供が生まれましたとても大事にされていてあまり早々と写真をアップするのは良くないと・・・なのでアップを遅らせました(^-^)もう飛べるようになったし♪「撮影は車の中から・・・大切に見守ってください」との事です大事にしたいですね(^0^)さて~~~昨日の写真で気を良くした私心の中で...

  4. 丹頂鶴の飛翔 - 北海道photo一撮り旅

    丹頂鶴の飛翔

    昨日は好天に恵まれ撮影日和。野鳥か紅葉、夜が晴れれば星景写真などと用意だけは怠りなく行ってきました。長沼方面で「丹頂鶴」を久し振りに撮ることができました。幼鳥も親と見間違えるほど大きく成長して嬉しくなりましたね~にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  5. 丹頂鶴1 - ジャコの「毎日 好きな事♪やってます」

    丹頂鶴1

    9日間通った・・・・理由そうタンチョウさんに会いたかったから今年初めてタンチョウが子供を産んだ♡ニュースでも取り上げられた2羽孵ったんだけど結局子供は1羽だった・・・(写真を撮しに行って知った)結局その後も連続で行った15回中出会えたのは3回(^^;)日中行かれている方はもう少し確率は良いみたい4日目に会えた♡もの凄く遠くてね(^^;)そこで考えた♪3羽いっぺんにもう少し良い感じで撮すにはど...

  6. タンチョウ+1 - 北海道photo一撮り旅

    タンチョウ+1

    今日もタンチョウです。名が示すように「丹頂鶴」は「頂(いただき)」に霊力を持つ「丹(赤、朱)」を乗せ、古より幸運や吉兆を運び千年も生きるとされた縁起の良い鳥ですね~今日の画像はタンチョウのカップル+1でダイサギです。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  7. タンチョウのカップル2 - 北海道photo一撮り旅

    タンチョウのカップル2

    昨日に続いて「タンチョウ」のカップルです。勝手にカップルと云ってますが、タンチョウの雌雄の見分け方は非常に難しいそうです。繁殖期の鳴き声が違うそうですが、慣用句にも「鶴のひと声」があるように、滅多に鳴かないそうですね~カップルであれトランスジェンダーであれ、仲良し丹頂を愛でる気持ちにかわりは有りません。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目...

  8. 丹頂鶴 - 北海道photo一撮り旅

    丹頂鶴

    先日、千歳市と長沼町の境にある沼で見つけた「タンチョウツル」です。アイヌ語では「サロルイ(葦原・いること・多い)」「ヌフカ(葦原・上・に・降りる・鳥)」他にも地方により名前は異なる(参考アイヌ語辞典)古より「鶴」と云えば「タンチョウ」を指すそうで、お馴染みの折鶴も「タンチョウ」を折ったものとされているそうです。改めてよく見れば、均整のとれた体躯、シンプルな配色、とても美しいですね~にほんブロ...

  9. 釧路のマンホールです。 - ご無沙汰写真館

    釧路のマンホールです。

    釧路のマンホールはほぼ一種類に統一されていました。群れ飛ぶ丹頂鶴の美しい姿が描かれていました。カラーバージョンも多く見られましたが傷みが目立ちました。頭の赤が辛うじて残っていました。「くしろしつげん」とありますが、市内のあちこちでも見かけました。こちらはご当地自慢のツルをあえて封印したデザインでした。マンホールではなく側溝のフタですが、これも丹頂鶴でした。

  10. 北海道旅行⑥霧多布湿原,丹頂鶴 - つれづれ日記

    北海道旅行⑥霧多布湿原,丹頂鶴

    8月1日。厚岸に向かいました。途中でタンチョウの親子を見つけました。残念ながら写真は一羽のみ。厚岸グルメパーク。琵琶瀬展望台から霧多布湿原。釧路市丹頂鶴自然公園。釧路の幣米橋の夕景。釧路市生涯学習センターの9階のレストランから。幣米橋から。釧路駅前ルートインにて宿泊。

  11. 丹頂の丹 - 北海道photo一撮り旅

    丹頂の丹

    丹頂鶴の頭頂部の赤い色は羽毛ではなく皮膚だそうです。繁殖期には赤色が濃くなるようですね~「丹頂」の「丹」は古色の赤、朱色系のことで、古より霊力のある色であり、仙丹、薬でもあったようです。十五歳の「石川啄木」が詠んだ歌を思い出しました(以下、以前のブログからです)漂泊の歌人「石川啄木」が盛岡中学の級友と連立って秋田県鹿角地方へと小旅行したのが明治三十四年七月のことで、啄木十五歳の時でした。岩手...

  12. 仲良し丹頂2 - 北海道photo一撮り旅

    仲良し丹頂2

    日本で最大の鳥は「オオワシ」で両翼を広げると2.5mもあるそうです。猛禽類ですから精悍な大嘴、鋭い爪(ワシづかみ)など見るからに「猛禽」ですね~それに比べると、丹頂の両翼の大きさはオオワシに近いですが、そのフォルムは大違いで、例えるなら「オスプレイ」と「グライダー」ほどのものでしょうか、(まったくの私感)丹頂が飛翔する様は美しいですね~にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります...

  13. 仲良し丹頂 - 北海道photo一撮り旅

    仲良し丹頂

    以前に訪れた「阿寒国際ツルセンター」の職員さんのお話ですと、丹頂鶴のカップルはどちらかが死ぬまで添い遂げるそうです。そんな丹頂の仲睦ましい様子が観る者にも親しまれているのでしょうか、今日の丹頂も何時も一緒の仲良しカップルです。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  14. 家から40分で丹頂鶴(2) - 北海道photo一撮り旅

    家から40分で丹頂鶴(2)

    丹頂鶴はアイヌ語で「サロルンカムイ(地域で多少異なります)」湿原の神だそうです。アイヌ先住民族は、森羅万象の全てを神として崇め、自然と共生し感謝を捧げ生活していました。江戸期より松前藩との交易において「丹頂鶴(鶴は千年生きるの例えから長寿の薬として珍重)」「鷹(矢羽として珍重)」「ラッコ(良質毛皮)」「オットセイ(精力剤として珍重)」などの産物を松前藩が幕府への献上品として、アイヌ先住民族か...

  15. 丹頂鶴がきた! - こもれびの森

    丹頂鶴がきた!

    白鳥が来る沼や遊水地に今年は3羽の丹頂鶴が飛来している。どうかな~と思いながら・・・いました!2羽です。カップルと思われます。もう一羽は318号の足環をつけているのですが、どこへ行ったのか姿はありませんでした。しばらくいて飛んで行ってしまったので、見られてラッキーでした。クリックすると写真は全て大きくなります。せっかくのポーズなのに枯れススキが邪魔白いサギもいたよ。丹頂見ただけで十分満足して...

  16. 家から40分で丹頂鶴(1) - 北海道photo一撮り旅

    家から40分で丹頂鶴(1)

    人口200万人近い札幌市の拙宅から車で40分ほど走行すれば「丹頂鶴」が見られる。特別天然記念物で国内希少野生動植物種ですから道東以外では、めったに遭遇できませんが、大都会の近くで見られるとは流石、北海道の底力ですね~ ↓ダイサギとのコラボですにほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に...

  17. 鶴の舞 - HIROのフォトアルバム

    鶴の舞

    丹頂鶴が飛来する茅沼駅。鶴とSLとのコラボは叶いませんでしたが、SLを待つ長い時間、鶴の舞を楽しく観賞させて頂きました。

  18. 北海道の思い出写真 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    北海道の思い出写真

    家族写真のよく撮れているものを2Lプリントにしています。その棚にもう30年も前に撮った思い出の写真のアルバムがありました。久しぶりに見ました。北海道が大好きで丹頂鶴を撮りに冬の北海道に通っていた頃の写真です。もちろん、フィルムの写真です。鶴居村の丹頂の里では2~3月くらいになると、丹頂鶴の求愛ダンスが見られます。丹頂鶴は一度つがいになると一生添い遂げる夫婦愛がとても強い鳥です。このダンスを見...

  19. 丹頂鶴 - 北海道photo一撮り旅

    丹頂鶴

    車で移動中に隣の女房が突然「アッ!タンチョウ!」と叫んだおかげで撮る事ができました。道東に生息しているはずの「丹頂鶴」が道央圏でも見られるようになったのは生息に適した環境が造られたからですね、野鳥の会、長沼町、国交省、開発局、千歳川河川事務所など官民が知恵を絞り、現在は遊水地に「丹頂鶴」の営巣環境を造っているそうです。明治の開拓期からこの地は湿地で沼(タンネトー・長い沼の意)が多く、丹頂や水...

  20. 丹頂鶴 - momo*photo

    丹頂鶴

    1月の話ですが丹頂鶴を見に行ってきました大きくてとても美しい鳥ですはしゃぐツルさん(笑)1羽だけ小ぶりなコがいるなと思ったら20年だか30年ぶりに飛来したクロヅルさんだそうです九州に生息しているツルだそうですが迷って来たのでしょうかね?夜明け前のねぐらで寝ているツルのところに鹿の団体さんもやってきていましたキタキツネも来ましたよ!鹿が来てもキツネが来てもみんな特に慌てる様子もありません早朝の...

総件数:22 件

似ているタグ