主イエスのタグまとめ

主イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには主イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「主イエス」タグの記事(38)

  1. 日々の神の御言葉「神の現れによる新時代の到来」抜粋72 - 全能神-私の救い主

    日々の神の御言葉「神の現れによる新時代の到来」抜粋72

    日々の神の御言葉「神の現れによる新時代の到来」抜粋72アメリカ人でも、イギリス人でも、どこの国の人でも、自分という枠を乗り越え、自分という存在を超越し、神の創造物として神の働きを見なくてはならない。そうすれば、神の足跡を枠にはめることはないだろう。それは、特定の国や民族に神が現れることはないだろうと考えている人が多いからである。ああ、神の働きの意義はなんと深く、神の現れはなんと重要か。それは...

  2. キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」 - 全能神-私の救い主

    キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」

    キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」 このパンデミックが世界中に広がるにつれ、大災害が迫るのを多くの人が感じています。人々はパニックに陥り、自主隔離して自宅にこもる以外はどうすればいいかわかりません。パンデミックから身を守る方法も、大災害から逃れる方法もわからないのです。主イエスは昔こう預言しました。「民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。また大地震があり、あちこちに疫病やきき...

  3. キリスト教映画 「火のバプテスマ」ハイライト集:主のために働き、物を捨て去り、自分自身を費やすのは、本当に神に服従することなのか - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    キリスト教映画 「火のバプテスマ」ハイライト集:主のた...

    キリスト教映画「火のバプテスマ」ハイライト集:主のために働き、物を捨て去り、自分自身を費やすのは、本当に神に服従することなのか主イエスはこうおっしゃいました。「わたしにむかって『主よ、主よ』と言う者が、みな天国にはいるのではなく、ただ、天にいますわが父の御旨を行う者だけが、はいるのである」(マタイによる福音書 7: 21)。主人公の宋恩澤(ソン・エンゼ)は、主のために物を捨て、自分を費やし、...

  4. キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」 - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」

    キリスト教会漫才「パンデミックに直面して」このパンデミックが世界中に広がるにつれ、大災害が迫るのを多くの人が感じています。人々はパニックに陥り、自主隔離して自宅にこもる以外はどうすればいいかわかりません。パンデミックから身を守る方法も、大災害から逃れる方法もわからないのです。主イエスは昔こう預言しました。「民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。また大地震があり、あちこちに疫病やききん...

  5. 全能神教会福音 漫才「賢い乙女は誰だ」どのように主を迎えることができるのか 日本語吹き替え - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    全能神教会福音 漫才「賢い乙女は誰だ」どのように主を迎...

    福音漫才「賢い乙女は誰だ」どのように主を迎えることができるのか 日本語吹き替え主を心から信じる者はみな賢い乙女となり、終わりの日に主イエスの再臨を迎え、主との祝宴に参列することを望んでいます。では、賢い乙女とは何か?愚かな乙女とは何か?賢い乙女はどれほど賢いのか?愚かな乙女はどれほど愚かなのか?答えは漫才「賢い乙女は誰だ」の中で、主人公とその相方とのユーモラスな議論を通して明らかにされま...

  6. 日々の神の御言葉「聖書について(2)」抜粋270 - 全能神-私の救い主

    日々の神の御言葉「聖書について(2)」抜粋270

    日々の神の御言葉「聖書について(2)」抜粋270 聖書は旧約・新約聖書とも呼ばれる。あなたがたは「約」の意味を知っているだろうか。「旧約」の「約」は、ヤーウェがエジプト人を殺し、イスラエル人をパロから救ったときの、ヤーウェとイスラエルの民との契約に由来する。もちろん、この契約の証しは鴨居につけた子羊の血であり、神はそれをもって人間との契約を立てた。この契約は、戸枠のてっぺんと両側に子羊の血が...

  7. 全能神教会 クリスチャンの証し  2020「主との再会」日本語吹き替え - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    全能神教会 クリスチャンの証し 2020「主との再会...

    クリスチャンの証し 2020「主との再会」日本語吹き替え二十年以上も主を信じ続け、主イエスの再臨を心待ちにしてきた主人公。常に聖書は神を示すものだと信じて、神を信じるということは聖書を信じることを意味し、聖書以外に神の御働きや御言葉はあり得ないと信じています。そうして聖書崇拝を盲信するあまり、彼女は終わりの日の神の働きを見逃してしまいます。しかしある日、不思議なことに、YouTubeの全能神...

  8. 質問3 - 全能神-私の救い主

    質問3

    質問3.聖書にあります。「ガリラヤの人たちよ、なぜ天を仰いで立っているのか。あなたがたを離れて天に上げられたこのイエスは、天に上って行かれるのをあなたがたが見たのと同じ有様で、またおいでになるであろう。」(使徒行伝 1:11)主が復活されたあと天に上がったのは霊体で、その霊体が雲に乗って戻られるはずです。神が終わりの日の働きのため再び受肉されるなど、聖書と矛盾しています。牧師たちは主が受肉し...

  9. 質問1 - 全能神-私の救い主

    質問1

    質問1. 終わりの日に裁きの働きを行うべく神が受肉され人の子になられたとあなたがたは証ししていますが、大多数の宗教界の牧師と長老たちは、主が雲に乗って来られると主張し、次の聖句をもっぱらこの根拠にしています。 回答主の再臨と終わりの日の人の子の受肉については、聖書には明確な預言があるだけでなく、そのような預言が数多くあります。例えば、「あなたがたも用意していなさい。思いがけない時に人の子が来...

  10. クリスチャンの証し「共産主義の妄言」抜粋シーン(4)キリストを断罪する中国共産党の誤謬に対し、クリスチャンはどう反撃するか - 全能神-私の救い主

    クリスチャンの証し「共産主義の妄言」抜粋シーン(4)キ...

    クリスチャンの証し「共産主義の妄言」抜粋シーン(4)キリストを断罪する中国共産党の誤謬に対し、クリスチャンはどう反撃するか 恵みの時代に、受肉した主イエスは一見どこにでもいる普通の人間のように見えましたが、主イエスは「悔い改めよ、天国は近づいた」と言って悔い改めの道をもたらし、十字架に磔されることで人類の罪を贖うという働きを行いました。主イエスが受肉した神であったことを証明するに...

  11. 聖書のヨハネの黙示録の主イエスの再臨の六つの預言は既に実現された - 全能神-私の救い主

    聖書のヨハネの黙示録の主イエスの再臨の六つの預言は既に...

    2000年前、主イエスは「見よ、わたしはすぐに来る」(ヨハネの黙示録 22:12)と約束されました。今、主の再臨の兆候がありとあらゆる形で表れており、主の日が近づいていることを多くの兄弟姉妹が予感しています。主はすでに再臨されたのでしょうか?主を迎えるために私たちができることは何でしょうか?ここでは、聖書に書かれた預言を掘り下げ、考察していきます。主の再臨目次主の再臨の第一の兆候:地震、飢饉...

  12. マタイの福音書25章の说教:どのように賢い乙女になって主を迎えるか - 全能神-私の救い主

    マタイの福音書25章の说教:どのように賢い乙女になって...

    主イエスは言われた。「また、戦争と戦争のうわさとを聞くであろう。注意していなさい、あわててはいけない。それは起らねばならないが、まだ終りではない。民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。またあちこちに、ききんが起り、また地震があるであろう。しかし、すべてこれらは産みの苦しみの初めである」(マタイによる福音書 24:6–8)現在、世界中で大災害の発生がますます増加しており、武漢コロナウイ...

  13. 清らかになるための道 - 全能神-私の救い主

    清らかになるための道

    クリストファー(フィリピン)私の名前はクリストファーと言います。フィリピンにあるファミリー教会の牧師です。私は1987年に洗礼を授かり、主イエス様の元に戻りました。私は主の御恵みを授かり、1996年に地元の教会で牧師となりました。当時、フィリピン国内の多くの場所以外にも、私は香港とマレージア等で福音を説いていました。聖霊の働きと御導きを受けていた私には主のために行う働きにおいて無尽蔵なエネル...

  14. 「イースター(復活祭)の起源と主イエスの復活の意味」の抜粋 - 全能神-私の救い主

    「イースター(復活祭)の起源と主イエスの復活の意味」の抜粋

    イースターがもうすぐそこまで来ていたのです。聖書にも記録がある通り、イースターは次のように発端しました:イエス・キリストが弟子の1人の裏切りにより裁判所に連れていかれ、世界中の罪を贖うため、金曜日に進んで自らを犠牲にして十字架に釘付けにされました。ユダヤ法によると、土曜日は全ての活動を中止する必要があるとされた安息日でした。こうして、キリストの信徒たちは金曜日の日没までに急いでキリストの体を...

  15. 「主イエスが復活後に人類の前に出現された意義の2つの側面」の抜粋 - 全能神-私の救い主

    「主イエスが復活後に人類の前に出現された意義の2つの側...

    聖書にはこう記されています。「こう話していると、イエスが彼らの中にお立ちになった。〔そして「やすかれ」と言われた。〕彼らは恐れ驚いて、霊を見ているのだと思った。そこでイエスが言われた、「なぜおじ惑っているのか。どうして心に疑いを起すのか。わたしの手や足を見なさい。まさしくわたしなのだ。さわって見なさい。霊には肉や骨はないが、あなたがたが見るとおり、わたしにはあるのだ」。〔こう言って、手と足と...

  16. 復活後にパンを食べ、聖句を説明するイエス - 全能神-私の救い主

    復活後にパンを食べ、聖句を説明するイエス

    一緒に食卓につかれたとき、パンを取り、祝福してさき、彼らに渡しておられるうちに、彼らの目が開けて、それがイエスであることがわかった。すると、み姿が見えなくなった。彼らは互に言った、「道々お話しになったとき、また聖書を説き明してくださったとき、お互の心が内に燃えたではないか」。(ルカによる福音書 24:30-32)こう話していると、イエスが彼らの中にお立ちになった。〔そして「やすかれ」と言われ...

  17. イエスキリストが復活後に人の前に出現された意味は何か - 全能神-私の救い主

    イエスキリストが復活後に人の前に出現された意味は何か

    聖書にはこう記されています。「こう話していると、イエスが彼らの中にお立ちになった。〔そして「やすかれ」と言われた。〕彼らは恐れ驚いて、霊を見ているのだと思った。そこでイエスが言われた、「なぜおじ惑っているのか。どうして心に疑いを起すのか。わたしの手や足を見なさい。まさしくわたしなのだ。さわって見なさい。霊には肉や骨はないが、あなたがたが見るとおり、わたしにはあるのだ」。〔こう言って、手と足と...

  18. イースターと真の意味を知っていますか - 全能神-私の救い主

    イースターと真の意味を知っていますか

    復活祭とは?復活祭の起源復活祭とは、復活の主日とも呼ばれ、主イエスが十字架につけられた三日後に起こった主の復活を祝う祭日です。その正確な時期は、毎年春分になってから最初の満月の後の最初の日曜日です。イエスの復活を記念し、イエスが人類にもたらされた救いと希望を思い起こすために、毎年三月から四月に世界中のキリスト教徒が復活祭の日にお祝いをします。私たちキリスト教徒はイエスの復活を記念しますが、そ...

  19. ディ ボー ション ノート-イエス・キリストの再臨の方法 - 全能神-私の救い主

    ディ ボー ション ノート-イエス・キリストの再臨の方法

    最近、私は、聖書を読むのが増々退屈で、つまらなくなってきたと感じていました。なぜなら、何の啓蒙も得られないからです。私は今までずっと毎日祈りを捧げてきましたが、その効果はほとんど無く、私の魂がそれに動かされることもありませんでした。主は私から御顔を隠しておられ、私に耳を傾けておられないのではないかと私は感じました。しかし、聖書を読まないでおこうと考えると、私は怖くなりました。過去10年間、私...

  20. 説教師の悩み-主イエス・キリストの再臨をお迎えする方法とは - 全能神-私の救い主

    説教師の悩み-主イエス・キリストの再臨をお迎えする方法とは

    私は教会で説教師をしているのですが、宣教するに値することが何もなく、兄弟姉妹たちに有益な啓示をすることができません。彼らの信仰は全般的に弱く気が抜けてしまった状態にあり、集会になると彼らは居眠りをするか、小声でお喋りをするといった始末です。教会で普段からこういう状況を目にしていると、いつもとてもイライラしてしまいます。私は幾度となく主に祈り、何度も兄弟姉妹たちに集中して注目するように注意して...

総件数:38 件

似ているタグ