久米島のタグまとめ

久米島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには久米島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「久米島」タグの記事(276)

  1. 今年増えたセダカギンポ - COLORCODE

    今年増えたセダカギンポ

    セダカギンポの幼魚が今季は棚上のあちこちで観察できます。サンゴが順調に育っている証拠ですね。指標となる魚はたくさんありますが、ヤリカタギやテングカワハギ、そしてこのセダカギンポもサンゴが元気な海域で多くみられる魚です。2016年に大規模な白化があり、8割くらいのサンゴがやられてしまってから4年かけてようやく2016年7月時点の6割くらいに回復してきた感じです、うれしいです。メガネゴンベと仲良...

  2. ゼブラハゼは実は超イケメンであった。 - COLORCODE

    ゼブラハゼは実は超イケメンであった。

    ゲストさんから、小さなカメラって、何買えばいいですか?という質問をたまにお受けするのですが、僕はとりあえず画質はともかくハタタテハゼやゼブラハゼが撮れるカメラがいいですよ。という風に答えている。棚上の浅場の超普通種にしっかり向き合えたほうがフォトダイビングは楽しいし、チョウチョウウオだって、ベラだって見て、撮ってしてたほうがいいと思う。海はなにもエビカニとウミウシとカエルウオだけではないのだ...

  3. そらのいろ - COLORCODE

    そらのいろ

    昨日からとっても海が青いです。もう空を飛んでる気分。潜っているあいだは陸で起こっている大変なことやあれやこれ、みーんな忘れられます。このまま、青い海と太陽が続きますように。

  4. 美ら島からの美味しい便り - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    美ら島からの美味しい便り

    今年もお知らせを頂きました久米島にある米島酒造さん2020年40度米島720ml.イメージカラーはブルー~オレンジのグラデーション久米島の夕暮れを思い出します静かで優しい美ら島久米島へ行きたいなぁ・・・(´ー`)そして昨夕の京都の夕焼け雲に映る光のグラデーションが素敵なかなかドラマティックな夕暮れ時なのでした♪※スマホ更新です

  5. 海の日連休、無事終了しました。 - COLORCODE

    海の日連休、無事終了しました。

    毎年気をもむ夏の連休ですが、台風もなく、大雨もなく、無事に乗り越えることが出来ました。来島くださった皆様、お礼申し上げます。7月はどうやら観測史上初の、台風発生の無い年になりそうです。うれしいではありますが、さすがにここんところの水温30度の日々は心配。サンゴの白化が始まるまであと2.3週間ではないかと思われます。今期は数々の試練を耐え抜き、見とれるようなサンゴが各ポイントで育ってきているん...

  6. トップシーズンが始まります。 - COLORCODE

    トップシーズンが始まります。

    今週からいよいよGO TOキャンペーンが始まります。営業を再開してから1か月、ようやく皆さんに久米島の海を楽しんでもらえる機会を作ることが出来、本当にうれしく思っています。いらっしゃった皆さんに伺うと、いかに離島、久米島に潜りに来るために、気を使い、色々葛藤しながら、普段の生活で抑制をしながらいらっしゃってくださったことがわかります。お礼申し上げます。さて、ここにきて大都市部では感染者数が高...

  7. 魚の当たり年 - COLORCODE

    魚の当たり年

    海の生物にも当たり年は確実にあるように思います。人気どころでいうならカクレタツノコやハチジョウダツ(いわゆるピグミーシーホース)は多い年、少ない年がありますし、タツウミヤッコやツマジロオコゼなども棚上に居る量が年によって全然違います、不思議です。いや、これだけの多様な生物で溢れる海なのだから、生息域もかぶってしまう事が多いですし、これは必然なのかもしれませんね。今季よく眼につくのがこのリュウ...

  8. カスミチョウチョウウオとハナダイ - COLORCODE

    カスミチョウチョウウオとハナダイ

    めちゃくちゃ気持ちよい真夏の海です。最近はまって今さらながら感覚がつかめてきたカスミポイントのカスミの根にて。魚も高層アパートみたいなもので、ゾーンでそれぞれ住み分けています。ここみたいに潮が入る場所では成長度合いによっても同種であれ、生活の場は異なります。標準的にはグルクンはハギ類が一番沖の外側に陣取り、その内にカスミチョウチョウウオやキンチャクダイ達、更にその内にハナダイ達、という、横か...

  9. めくるめく根 - COLORCODE

    めくるめく根

    ここんところ足繁く通っているカスミポイント。潮によって潜るエリアがすごく広く、気持ちの良い根が続く今最高に気持ちいいポイント。アカネハナゴイが最高潮を迎えております。いくつかある根でお気に入りの、めくるめく根。ここのごっちゃり感はすごいです。いつもその見たまま、感じたままを収められたらと挑戦しているけれど、正解が見つからない。だから面白いんだけれど。シェブロンバラクーダの群れ。毎回ではないけ...

  10. 濃密な海です。 - COLORCODE

    濃密な海です。

    南風はまだまだ強いですが、台風が来ない分、棚上も、ちょっと下の方も、まさにネタ祭りになっています。小さいもの好きなフォト派にはもう天国みたいなコンディションです。ありすぎて書ききれないので、ちょっとマニアックなものばかり今日は紹介します。タテスジハタの幼魚30mあたりにここんとこ陣取ってます。成魚とうって変わって綺麗ですね。ハタは縄張り争い等も熾烈そうですから下っ端の幼魚は虐められないよう身...

  11. セジロクマノミの産卵 - COLORCODE

    セジロクマノミの産卵

    世界で、全国で、沖縄で、島で。厳しく、悲しいニュースが続いている。多すぎるよ。これに適応する準備がまだできない。そもそも慣れてしまっていいのか、これ。何が安全で確実なのだろう。なんて薄っぺらく望んでいたけれど、でも今も昔もそんなものは無いよね。今後はもっと無い。だから自暴自棄とは闘ってコントロールしないと。勝たなくていい、ギリ許してもらって引き分けくらいにもってゆかないと。周りの人の優しさが...

  12. 夏空 - COLORCODE

    夏空

    今朝は絵に描いたような、思わず車を停めてしまうような夏空MAXでした。こんなアニメの中みたいな風景、どんなに急いでてもさすがに停まりますよ、ズルいくらいに夏でした。海上もすごかった。大潮の水中はビュンビュン。ハナダイは皆スリップストリームエリアに退避中です。スリップストリームといえばF1もやっとやっと開幕ですね。チバリヨー、タッペン!そして今日はあの、、、都知事選ですね。こっちも今期の営業活...

  13. 文春砲 - COLORCODE

    文春砲

    夏至南風、爆風です。晴れの方に予想外れてるから全然大丈夫。さて、今日のトピックス。モンツキカエルウオの繁殖行動。雄がキレイに掃除した巣穴に雌が入って卵を産みます。なかなか見ることのできないシーンなのでいつ見ても興奮。しかし・・・な、なぜだ?!俺が撮るとぜんぶ文春砲みたいなる。えっと。。気を取り直して。久しぶりに美人さんに撮れました。ハタタテハゼ、マジ綺麗。明日はちょっと天気崩れるみたい。でも...

  14. 3密 - COLORCODE

    3密

    「密です、密です、離れてください。」というフレーズが子供たちの間でひそやかに流行っているそうです。そういうとこ、あるよね。でも、「バリア」的な用法で使われてないといいなぁ。なんて思った一日でした。久米島の学校の夏休みは10日間しかないそうです。自分が逆の立場だったらホント凹むと思う。せめて最高の天気の中、元気に外で遊びまわれる夏休みであってほしいです。アカネハナゴイ・キンギョハナダイ・ハナゴ...

  15. 命湧く - COLORCODE

    命湧く

    梅雨の戻りが少々ありますが、降雨予想も外れる日が多く、梅雨明けから快適に潜っています。マリーナも少しづつ賑やかになってきました。ゲストの皆さんの島を守ろうという心遣いを強く感じることが多いです。皆さま、本当にありがとうございます。陸上では少しだけ窮屈に感じるかもしれませんが、海中はいつも通り、最高の梅雨明けベストシーズンの久米島です。ハナダイもりもりです。内海は小魚わっさわっさです。どっちに...

  16. 通常営業再開しました。 - COLORCODE

    通常営業再開しました。

    今日から通常営業再開いたしました。この週末は荒れるかも…と心配していましたが、晴れスタートしてます。皆さま今シーズンも楽しい海を。カスミポイントのハナダイがごっちゃり。あと1か月後くらいがすごく楽しみになってきたぞ。

  17. カーチ吹く - COLORCODE

    カーチ吹く

    諸々ありましてまだダイビングガイドの業務は再開に至っていないのですが。朝から気配があったのですが作業中、昼過ぎから夏至南風に変わりました。肌がジリジリ焦げるので見上げたら梅雨明けの空になっていた。今年は本当に早いのかもね。

  18. 町からマスクをいただきました。 - COLORCODE

    町からマスクをいただきました。

    今日は首都圏の感染者がだいぶ増えた。北九州もそうだ。数字だけでは勿論判断できないのだけれど、気持ちが前向きになった分、緩んだのは自分も含めて間違いない。集団免疫やら、ファクターXやら、トンデモ説やら色々あるけれど、結局のところ僕たちは今のところこのウイルスに勝利宣言出来るものはない。そんな中、久米島町の福祉課から昨日、50枚のマスクが届けられた。世帯に一袋ではない、5歳以上の町民ひとりに一袋...

  19. ダイビング業務再開にあたってのご案内 - COLORCODE

    ダイビング業務再開にあたってのご案内

    梅雨まっさかりですが、毎日気持ちの良い晴れ間がどこかの時間であり、夏を感じる久米島です。新型コロナウイルスの感染傾向で再び緊張が高まってきていますが、今までの努力を皆で誇り、気を緩めず、あせらずゆっくりと営業を再開してゆこうと思っております。さて、5/29に久米島町長より、観光客受け入れ再開についての非常に力強いメッセージが出されました。この疫病と真剣に向き合い対処しながら、観光業を再び取り...

  20. 久しぶりにスクーバダイビング - COLORCODE

    久しぶりにスクーバダイビング

    いよいよGWに突入しました。各地は閑散としているようで、ほとんどの皆さんは自粛、おこもりだと思います、適度に運動しながら楽しい事をしましょう。僕は明日から映画週間の予定です、あー楽しみ。観たいの結構あったから全クリアできないかも。そんな中、先日は島内のダイビングサービスさんにお誘いいただき、安全航行用のブイ設置/保全作業に行ってきました。なにこれ、作業なのに楽しい!…久しぶりの海はキラッキラ...

総件数:276 件

似ているタグ