乗馬のタグまとめ

乗馬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乗馬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乗馬」タグの記事(232)

  1. 初拍車 - うまうまひんひん

    初拍車

    今度から拍車をつけていいですよと言われまして、私に言ったの?逆ハの字なのに拍車?聞き間違いかしらと、次回は拍車ナシで出動したら、「拍車つけてください」確かに言われました。え?私が?「競技会は拍車が必要ですからね」あらまあ。競技会。ぶぶぶ。(機嫌がよい)会員のモチベを上げるための競技会発言ですねわかります。あたしが競技会なんてさあ、生まれ変わって運動神経いいからだに潜り込まない限り無理だわ今生...

  2. 乗馬とケンタウロス!? - 行って。見て。聴いて。感じて。

    乗馬とケンタウロス!?

    📻🎶youtubeラジオチャンネルにて、しずおかひとりたび配信中!!(チャンネル登録お願いします) 2019年秋、静岡の旅の思い出をたっぷり語ります(旅の後半)●旅の道程2/2(4日目)11月5日午前:竜宮窟河津~下田(伊豆急行、下田行き13分)下田駅から東海バスで17分、「前の浜」下車徒歩3分ランチ)ごろさや午後:黒船ミュージアム、ペリーロー...

  3. そうそうそうぶぶぶ - うまうまひんひん

    そうそうそうぶぶぶ

    中学生の女の子がマンツーマンレッスンしてて、とても上手だった。特別腹筋していなそうなのに、体がブレていないわ。やだ、上手。先生も、にこにこうれしそう。アドバイスして、「そう、そう、そう」と言ってる。先生のそうそうそうは機嫌いいとき(生徒がちゃんとできたから)馬がニンジンを見て「ぶぶぶ」というのと一緒。機嫌がいいとき。私も、2回目くらいまではお客さん扱いだったからそうそうそうと言ってもらえた。...

  4. 巻かれる仲間がいた - うまうまひんひん

    巻かれる仲間がいた

    駆け足でお尻の皮が擦れて痛くなっちゃう仲間がいた。「巻かれてケガしちゃうのよね」そそそう!同じ同じ。皮が皮を巻いてすりむける。やっと仲間が見つかった。だがしかし、彼女は左と右と、両方に同じように傷ができるそうだ。私は左にしかできない。バランスの偏り。エースで買ったれふらーエラスティックアンダーパンツを履いてるとのこと、これも気になってた。履き心地がよさそうで。駆け足の時にすりむける部分の保護...

  5. 右に寄ってるから左がこよれる - うまうまひんひん

    右に寄ってるから左がこよれる

    駆け足でお尻をすりむく。スタンダードなショーツのちょうど足繰りのところを20センチくらいこよられてみみずばれになるから足繰りが当たって痛い。絆創膏3枚以上必要。皮がおばあさんだからこよられる。だが左しかこよられないのは。右に寄ってるから。真ん中に座ってないらしい。右におちそうなかたよりで座ってる。あ、本当だと思った。馬装解除したら、ゼッケンの模様が馬の右側だけについてた。左は模様ができてなか...

  6. つま先まっすぐひざはうしろ - うまうまひんひん

    つま先まっすぐひざはうしろ

    床の上なら理想的なのに馬の上では変な恰好。床の上なら足が固定されるから。馬は動く。単純に上下に動くだけでなく四肢が順に出るから四方向にぐらぐら動く。ぐらぐら動く上に座り足はぐらぐら揺れる鐙の上に。(前回までの考察)足首は「行きたい方向により強く行ってしまう」から、外に開いてつま先が上がってV字になってしまうのを直すには、直すには?さあ。わかりません。足首直そうまっすぐにしようとすると結局足首...

  7. つまさきがどうなっちゃってるの - うまうまひんひん

    つまさきがどうなっちゃってるの

    写真を見る。つま先が外に向いているのを直すように言われているが何度言われても治らない。どうやって直すのか。そこから。だが、馬を止めて、「つま先はまっすぐ」まっすぐになる「脚をこうやって使って」つま先まっすぐなまま脚をぽんぽんと軽くあてる感じ。止まっていればできる。先生の手が加わればできる。だがしかし、馬が動き先生は中央で見ているだけであると、つま先は外に開いてVサインのよう。下馬するまで二度...

  8. じっとしてはそうじゃない - うまうまひんひん

    じっとしてはそうじゃない

    不要不急の外出禁止なので趣味の乗馬はキャンセルした。コロナいつまで続くんだろう。スーパーの棚がすかからかんになっているのを見て心臓がぱくぱくしてしまう。なんだかこわい。腹筋をするのがよいでしょう。じっとして、動かさない、というのは呪いでもあると思ったこと。1、駆け足のときのこぶし。動かさないで。上に上げないで。と言われると、じっと、腕を動かしてはいけない動かしたらだめとインプットされるから、...

  9. 欠点が直らない - うまうまひんひん

    欠点が直らない

    すっかり停滞気味で、注意されることが同じになっていて新しいレッスン内容に進まずいつも同じ注意をされてそろそろ本当にやばい。いつもやばい。でももっとやばい。ひしひしとやばい。「肩の力を抜いて」「上半身に力が入っていると馬は進めない」「お尻に力を入れない」「お尻に力が入っていると馬は進めない」「ももではさまない」「ひざではさまない」「足はぶらぶらと」「足に力を入れない」新しいちゅういが加わった。...

  10. 本日の癒し♪ - なんちゃって馬場馬術2006

    本日の癒し♪

    レッスン後、空気が少し緩み始めたので青草ビュッフェへ行きました。ヒトのビュッフェはいまは中止してるけど、パートナー馬くんは関係なし!いいねーこうやって日経平均もダウ平均も新型コロナも忘れられるひとときが嬉しい。ありがとうね。

  11. 左右を合わせる - うまうまひんひん

    左右を合わせる

    手袋の表皮がはがれていたので買い替えようと両方を見比べると、右ははがれてぼろぼろだが左はほとんどはがれてもいない。左と右の握りの違いを自覚した。また、小指と薬指の間の股はあて布で補強されているがあて布部分は新品のようにきれいで、はがれる部分は薬指の腹だった。指の腹でにぎっている。手のひらで握っていると言うことだ。手綱を持つときは「手の中の卵を割らないように」「手の中の小鳥をそっと持っているよ...

  12. 新商品のお知らせ!! - おがわじゅりの馬房

    新商品のお知らせ!!

    たっぷり入るジップトートがリニューアルして(色も変わったぞ!)登場です!持ち手も丸くて持ちやすいですよ!競馬バーージョン。馬場馬術。障害飛越。こんな感じです。大きくて荷物たっぷり入りますよ!!内側にポケットが付いてます。詳しくはこちらをご覧くださいませ!★おがわじゅりの馬っていいなライン着せ替えでました!ウマシカなスタンプが発売されました!お母さんは競走馬スタンプ発売中です!★よろしければポ...

  13. 背中を感じて - うまうまひんひん

    背中を感じて

    馬が前に進まないとき人がやりがちなこと。手を前にする(手綱ぶら~ん)頭を前にする(人が前に行こうとする)脚をどかどかいれる(強い脚は馬のエネルギーにはならない)おしりをゆする(お尻でせかして馬が動くなら脚を習う意味は?)馬が前に進まない原因は馬が脚を理解していない。理解していないから何度も脚をつかう羽目になり人はあせる馬はとまどう。速足が出た、やれやれ。すぐ止まってしまう。前進気勢が足りない...

  14. 修正されてきた!&今までで2回目(仮タイトル) - なんちゃって馬場馬術2006

    修正されてきた!&今までで2回目(仮タイトル)

    あー、花粉が飛んできたなぁ…と思ったらぽつりぽつりと春の花が咲き始めているS玉県のとある所よりお送りしております。皆さまいかがお過ごしでしょうか。ワタクシはここから平日は東京都心まで通勤していますし、馬の練習に行く際も今はそこを通っております(前の2つのクラブの時は方向的にその辺は通らなかった)。もう2,3週間前から、おそらく従来のような規模の新しいツアーが到着していないようで、土日祝日のワ...

  15. ババクラ - うまうまひんひん

    ババクラ

    ずっとうまくいかず無視されたりがみがみ言われたり無視されたり放置されたり前日までは次の乗馬が楽しみで次はこうしようできるできると思ってるんだがとうとう当日の朝起きるのが嫌で嫌で「行きたくない」とはっきりした言葉になってしまった。もやもやではなく、行きたくない、という言葉が頭に刻まれた。次回からの予約は全部キャンセルしてしばらく休もう。重い気持ちと最後だからしっかり頑張ろうという気持ちで出かけ...

  16. シルエットで確認 - なんちゃって馬場馬術2006

    シルエットで確認

    今年は暖冬ですねぇ。パートナー馬くんの所は馬着を着ないで冬を過ごす所なので、彼らは自然の状態の被毛で自身を護っているように毛足が長くてフワフワです。私自身は馬は馬らしくいるのがいいのではないのかな?と思っているのでなるべく自然な状態でいるのを妨げないようにしたいと思っています。だから放牧してゴロゴロして砂だらけになっても、それを(ヒトの都合で)払うのは別に面倒とかイヤとか思った事は無いですね...

  17. 乗馬のための自転車トレーニング - ヨガイントラの乗馬日記

    乗馬のための自転車トレーニング

    馬に行きたいけど、今日は午前中用事有り。PMも少ないし、いいお天気でしたので自転車トレーニングに出かけました。馬には自転車トレーニング、めっちゃいいですよ?最初の頃はふらふらでしたが、自転車での運動の熟練と比例して、乗馬の方も改善されてる手応えがあります。私のサドルは、鐙を踏んで立った時の感じに設定してあります(笑)本日のメニュー立ち乗りゆっくりペダル。体の連動をチェックしながら。動きにくい...

  18. 隅角を深く回る - うまうまひんひん

    隅角を深く回る

    蹄跡を馬なりにてけてけ進むのは、まっすぐ走らせていることと同じ。上に人がいなくても同じ。人はいらないということ。人がこっちに行きたいと思った進路と違う進路を馬が進んだら止めなければいけない。止めるとは、バランスのリセットである。蹄跡を回る場合でも、内によれよれして隅角をしっかり回らない。回らないままにしてはいけない。外に出したいといって、「そとに引っ張ってはいけない」引っ張ったほうに行くと言...

  19. 軽速歩の立ち方 - うまうまひんひん

    軽速歩の立ち方

    やっと、苦節10年><やっと軽速歩が立てるようになった。良いヒントをもらった。「ひざをうしろに」上半身は意識しない。骨盤を立てようとかおなかを前にとか腰を張ってとか、考えない。ひざをうしろにするだけ。それだけで、上半身は座ってるときと同じで動かなくなる。立った時はいくらでも動けてしまうので、立った時に骨盤立てておなかを前に腰を張ってなどを言われるとすっと立つ以外の動きが生じてしまう。立とうと...

  20. 2020年の初乗り - なんちゃって馬場馬術2006

    2020年の初乗り

    オリンピック・イヤーの幕開けですね。みなさま2020年、新年あけましておめでとうございます。今年はこのノンビリしたブログはどの位の頻度で更新されるのかしら…。2019年の振り返りはまた別コラムでUPします。本日は初乗りをして来ました♪昨年は白ゼッケンで乗りましたが、「今年は違うのにする」と宣言し、実際はこうなりました!じゃん!という訳で『とりあえず編んでみた!』感ではありますが、鬣を編んで新...

総件数:232 件

似ているタグ