乳がん患者の気持ちのタグまとめ

乳がん患者の気持ち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乳がん患者の気持ちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乳がん患者の気持ち」タグの記事(164)

  1. 中島ナオさん - 明日

    中島ナオさん

    中島ナオさんという方が亡くなったという記事を見ました。この記事で初めて知った方でしたが、とても若くて綺麗な人ですね。31歳で癌を告知されて、38歳でで亡くなったなんて、若すぎますよね。やりたい事がまだたくさんあったと思います。私だってまだまだやりたい事があるのですから、30代なんてもっと可能性があったと思うので、残念です。彼女のプロジェクトはこの先も残っていくと思うので、生きた証を残したと思...

  2. 日本の病院事情には改革が必要 - 明日

    日本の病院事情には改革が必要

    こちらは殆どが国立病院です。その為、ガンの手術や入院も無料で行われています。そして、自分の受けた検査などの履歴、検査結果等が直ぐにオンラインで見れるようになっています。健康な人は、大した問題ではありませんが、ガン治療をしている人の結果待ちといったら地獄ですよね。ネット上では、検査から結果が分かるまで2週間とかザラの様です。1週間でも地獄なのに2週間なんて!こちらでも、診察は検査後1週間位に設...

  3. 結果は - 明日

    結果は

    CT検査の結果を聞きました。再発などの異常は無かったそうです。ここの所、毎朝5時位目が覚めていたので、こう少しゆっくり寝れるでしょうか。術後1年4ヶ月の検査をクリアして前進です。長く感じますが、まだ1年4ヶ月。倍の時間、まだ安心してはいけないと言われています。大体半分まで来たので、折り返し地点です。何事も無く、あと半分の期間過ごせる様に頑張ろう。ガンになって治療した人は、頭痛が起きる事もちょ...

  4. 寄付、出来る事をやる - 明日

    寄付、出来る事をやる

    私がお世話になっているガンセンターが行っている募金があり、目標が800万円位になっていました。クラウドファンディングですね。街の広場ではアルツハイマーの治療に使う費用の募金などもあります。気軽に人々が誰かの役に立てるシステムです。私のガンセンターの情報はメールで送られてきました。銀行振り込み、クレジットカード、PayPalで払えます。私の治療は、こうした寄付によって支えられています。余裕があ...

  5. 結局、いつまでも不安 - 明日

    結局、いつまでも不安

    来月で告知から2年です。10月にインプラントの入れ替え手術も終わり、今は免疫治療のみ受けています。2019年に告知で始まり、2019年9月に手術。来年4月までは今の治療が続きます。その間に検査も行われますが、やっぱり不安なんです。来月はCT検査です。毎回、何があっても受け入れられる様な気持ちでいようと思っていますが、実際にはそんな準備は出来ていないのでしょうか。朝、早く目が覚めてしまいます。...

  6. エコー検査の結果 - 明日

    エコー検査の結果

    お腹のエコー検査の結果が出ました。検査から少し時間が経っていたので、とても気になって朝も早く目が覚めていました。先生に会ったら、電話してくれれば良かったのにと言われて、次からは速攻電話して聞こうと思いました。待ってる苦しみは、いつになっても慣れませんからね。エコー検査の時に結構グリグリされたので、ちょっと心配になっていました。もう、何をされても「これ何かあるからグリグリしてるんだ、何かあるか...

  7. 手術はかなり体力低下する - 明日

    手術はかなり体力低下する

    私はたった1泊の入院でしたが、かなりの体力が低下して3週間経っていますが、まだ元に戻っていません。外に歩きに行く様にしていますが、すぐ疲れるし、試しに腹筋10回したら、翌日筋肉痛。全身麻酔で手術すると言うのは、相当体に負担が掛かっているのでしょうか。日本だと入院期間が長いので、回復にも時間が掛かりそうですね。それでも家族に料理作ったり、お皿洗ったりと本当に疲れます。夫は自分がやると言いますが...

  8. やっぱり入院は嫌だ - 明日

    やっぱり入院は嫌だ

    コロナウィルスの影響で、手術の日は、入室してから1人、手術後の18時にしか面会時間が無いらしい。色々と身の回りの事を家族に言う事は出来ない様子。ますます入院が嫌だ〜。スマホを持ち込むか悩む。誰もいない所で、スマホ置いて置くのが正直不安だし。手術後は、電話無くても良いか?もう2度の入院生活をしているので、慣れたとはいえ、不安いっぱいだなぁ。朝もいつも早く起きちゃうし。コロナウィルスの検査もドキ...

  9. やっぱり話すのは無理 - 明日

    やっぱり話すのは無理

    うちの夫、私の知らない所で病気の事を話していた。これに関しては、私のプライバシーを守らなかったので、この先も許す気持ちはありません。病院に連れて行ってくれたり、色々とやってもらったので、感謝はしていますが、私へのリスペクトが足りていないと思います。私は、病気が治ったとしても、普通に元の生活に戻りたかったのに人に会う度に「元気?」と声を掛けられます。特に意味のない元気?という言葉かもしれません...

  10. インプラント入れた後の事 - 明日

    インプラント入れた後の事

    次の手術は、前回手術した外科の先生もいますが、実際には形成外科というのかな?別の女性の先生が行います。どのサイズを入れるか計られました。年取ったら、入ってない方は、下がっていきますが、インプラントの方はそのままですからね。これは仕方ないですと言われました。この先、何年生きるのか分からないし、先の心配をしても仕方ないかと思いつつ、片方だけ垂れていたら、不自然かなぁと心配したり。まあ、なる様にし...

  11. 安楽死 - 明日

    安楽死

    少し前にALS委託殺人事件がありました。難病の方が、安楽死を依頼して医師が手を貸したと言う内容でした。結局、お金が振り込まれていたと言う事で、お金目的?もあったのかと言う報道でしたが、色々な立場から意見が出ていました。家族、同じ病気の方からは、もっと生きて欲しかったとコメントされていました。でも、もし本人が望んだ事であれば、尊重すべきかもしれないと思います。辛い治療、回復の見込みがない場合、...

  12. CT検査が終わる - 明日

    CT検査が終わる

    珍しき全く待たされずに呼ばれました。直ぐに造影剤の為に針を刺される。機械の上へ行ったのに造影剤を試してみたら、入っていかないので、機械から降りて再度針を刺し直し。結局、3回もやり直しして、腕には穴だらけ。再び、機械の上に戻る。全身のCT検査です。免疫療法は治験の為、標準治療が終わった人よりも検診が多く、チェックされます。これを安心と捉えるか、検査に度に不安と考えるか難しい所です。再発したとし...

  13. 帰国出来ない不安 - 明日

    帰国出来ない不安

    コロナウィルス、日本で日々感染者が増えてきて心配です。私の住んでいるヨーロッパでは、日本からの受け入れを開始しています。2週間の自宅隔離は必要な国は多い様ですが。日本も同じだと思います。私が日本に帰れたとしても最高で3週間です。両国で2週間の隔離ってね。治療に影響が出てくるので、帰国出来ないですよ。この先、いつまでこの状況が続くのでしょうか?年内は続きそうな気配です。学校が始まったら、第二波...

  14. 検査前の不安 - 明日

    検査前の不安

    今月、またCT検査あります。本当は、もう日程が決まっているはずなんですが、連絡が来ません。次回の免疫治療の際に分かっていれば良いのですが。あと2ヶ月で術後一年です。まだ何も発見されない事を祈るばかりです。本当に祈るしかないですよね、再発するかしないかは。免疫療法を受けていますが、全ての人に効いている訳では無いので、これも祈るばかり。事前に不安になっても結果は同じなのに不安になってしまう。人っ...

  15. 次回の検査にドキドキする - 明日

    次回の検査にドキドキする

    また来月、CT検査をする予定です。ガン治療には夏休みは来ないのか!と思ってしまいます。とは言え、2週間毎に先生と会って話を聞いてもらったり、触診してもらえるのは有り難い事です。しかし、ちょっとした体の異変が無いかどうか、常に考えて暮らしていくのは大変だわ。心のやすみがほしいなあ

  16. 体の異変が怖い - 明日

    体の異変が怖い

    少しずつ体を動かさないといけないと思い、ストレッチをしたら、首の筋が痛くなったり、体の脇部分に異変。これは、ちょっと体を動かしたからだよねと思っても、もしかして!があって怖い。もしかしてを考えると体を動かす不安も出てきて、悪循環。今は、免疫治療中だから、2週間に一度は先生との診察があるから、救われている。最近、急に体が熱いと感じる事が増えた。これは、更年期のほてりというものだと思う。アラフィ...

  17. 元の自分に戻れない - 明日

    元の自分に戻れない

    1年間、殆ど家から出る事は無かった。体調が優れなかったのが一番の理由ですが、運動をする気にもなれなかったからです。規制が緩和されたので、少しずつ外へ出て行ってます。でも、久しぶりに歩くとすぐ疲れるし、体を動かすと違和感を感じることもある。ちょっとした違和感でも、骨移転?再発?と考え出して、キリがない。次回のCTまでは考えない様にしようと思う自分と、いつまで元気でいられるのか?という不安で一杯...

  18. 寄付今出来る事をやる - 明日

    寄付今出来る事をやる

    私の住んでいる州にある癌研究を行っている団体が、寄付を募っています。少し前に母の日に花を送って、その幾らかをその団体に寄付するという取り組みがありました。簡単に寄付が出来るので、私も少しですが寄付をしました。私の行っている免疫療法の治療の研究もこのような資金から出ていると思ったら、少しずつでも寄付を続けていけたらと思います。ガンになる前には、この団体に寄付をすることなど考えもしなかったと思い...

  19. 久々の歯医者 - 明日

    久々の歯医者

    告知される前からずっと歯医者へ行っていなかった。ある日突然、詰め物が取れたので、大急ぎで歯医者へ。そこで、多くの歯を治療する様に言われた。抗がん剤で歯も弱ったのかもしれない。ガン専門医に相談したら、骨や神経を取るようなら、抗生物質が必要になるから、その時は事前に連絡をして下さいと言われました。がん患者は、歯医者に行くのも自由じゃないんだね。歯医者も病院も大嫌いだ〜!

  20. 100日後に死ぬワニ - 明日

    100日後に死ぬワニ

    少し前に話題になった「100日後に死ぬワニ」これって普通にガン患者の日常じゃないですか?6ヶ月後の航空券、今安いから買っておこう。来年の冬にも履けるから、安くなってるブーツ買っちゃおう。高いけど長く着れそうだからこの服買おう。新しいスマホが出たから、買おう。こういう場面で、どれだけ履けるの?どれだけ着れるの?その航空券、使えるの?という疑問が出てきます。はっきり死ぬ日は分かっていないけど、死...

総件数:164 件

似ているタグ