乳がんのタグまとめ

乳がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乳がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乳がん」タグの記事(192)

  1. TS-1副作用② - 猫茶亭日記

    TS-1副作用②

    3ヶ月ぶりのCT、肝転移に縮小が見られました!継続して様子見ます。効いてよかった、気持ちが少し上向きになってまた頑張れそうです。足先の水ぶくれは治まりましたが、今度は手の指先がガサガサ。第一関節のしわ部分がひび割れしそうな感じで、前回出してもらったウレパールをつけてましたが、なんか違う…。ドラッグストアでヒビプロクリームを買って塗り込んでみたら、こっちの方がひび割れには効くみたい。(CMでは...

  2. その533検診結果ノープロブレム - 猫又小判日記

    その533検診結果ノープロブレム

    朝、ヤマト運輸さんからの荷物を待っていた。熊本県は球磨郡の、高田酒醸造のリキュールを注文したからだ。午前中の配達指定なので、部屋で待機した。 チャイムの音。しかし、ヤマト運輸さんではなく、日本郵便さんだ。大判の郵便物。なんだろう?受領印を押して、外を見ると、ヤマト運輸さんも来ている。一瞬混乱してしまった。どうも、配達がかち合ってしまったらしい。ヤマトさんのリキュールも無事受け取ると、最初の郵...

  3. 術前化学療法でnon pCRのHER2乳がんにはカドサイラ - 乳腺外科医のブログ

    術前化学療法でnon pCRのHER2乳がんにはカドサイラ

    サンアントニオでの発表と同時にNEJMに発表された、KATHERINE試験の結果です。HER2陽性乳がんで術前化学療法の後に手術で浸潤がんが残っていた人が対象で、ハーセプチンとカドサイラの術後14サイクルの比較がなされています。中間解析での結果がよかったため、データがリリースされています。IDFSが50%改善、DDFSが40%改善、OSも30%改善する可能性がある(まだイベントは少ないため、...

  4. 発毛記録12 - 乳姉と子牛の日記

    発毛記録12

    2018.12.3発毛記録2017.1.25〜3.29CAF療法3week4クール2017.4.19〜5.16出産前ウィークリーパクリタキセル5回2017.6.27〜8.8出産後ウィークリーパクリタキセル6〜12回ラスト抗がん剤から1年4ヵ月ちょこちょこ切ってはいるものの、伸びてきた。艶もコシもあるし、素の髪質に戻ったし、毛量も多め。眉毛もまつげも普通に生えてる。振り返ってみると、伸びたなー...

  5. リュープリン5回目 - 乳姉と子牛の日記

    リュープリン5回目

    2017.12.12〜リュープリン3ヶ月周期×5年タモキシフェン×10年予定2018.11.20リュープリン5回目。特に異常なく、注射💉相変わらず痛い!タモキシフェンの飲み忘れ無し。副作用なし。診察で触診。特に異常なし。ブレストセンターのあとに、放射線の診察。こっちも異常なし。放射線科も半年に一度は診察あるけど、いつまで続くのかなー。とりあえず異常なしでよかった。

  6. 12月3日は手術記念日★ヽ(≧▽≦)ノ" - 月の旅人~美月ココの徒然日記~

    12月3日は手術記念日★ヽ(≧▽≦)ノ"

    2014年12月3日乳がん手術おお~~あれから4年経ちました!!あの、とっても濃厚な日々、今でも焼き付いております。ツルッパゲも懐かしい~~(笑)怖いもの、ないですね。今日という日を無事迎えられて、明日からもまた一歩一歩、日々を重ねていきたいと思います。術後、数日後の写真。綿棒持ってますね。入院のとき、まったく眠らなかったんですよ。そのせいで片耳が聞えなくなったのに、耳に水が入ったせいだと思...

  7. 72.関所通過 - 小さな幸せにっき

    72.関所通過

    ***「乳がんとつきあう」の過去記事はこちら***先週、さばさば医師とお絵かき医師の経過観察が続いた。さばさば医師の診察は3か月前の検査の結果、所見がないことを伝えられて終了。無事に乳がんサバイバー3年生に進級。次回は来年の2月下旬。翌日、お絵かき医師の診察。「丸2年の検査の結果はどうだった?」と尋ねられ、所見なしでしたと伝えると、いつものように、患部やリンパ節などに腫れがないか触診して終了...

  8. 夕日を浴びて12/3 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    夕日を浴びて12/3

    美しい夕日を浴びた富士山、思わずパチリとしたのは、長坂のOさん!買い物の帰りあまりにきれいなんで、家に戻らずに撮影ポイントへGO富士山は、そういう魅力にあふれてますよねぇ!一眼レフを車に乗せてなかったそうで、それがとても後悔だそうですでも、とても美しく撮れていると思います。ありがとうございます!さて、今日は西からお天気下り坂、お体ご自愛ください担当:n*Oさん、写真ありがとうございます!*今...

  9. 講談社・乳がんの本イラスト描きました! - 制作業績

    講談社・乳がんの本イラスト描きました!

    2018日11月13日より発売中!年代的に他人事ではない乳がん。健診前から始まるストーリー的な展開で、ぐいぐい読めます。おっぱいをたくさん描くのでサラッと読めるよう、シンプルなタッチにしますた。書店でみかけたらぜひお手に取ってご覧ください!ってよく使うフレーズなんだけど、さいきんは電子書籍で購入する方もおそらく多数いらっしゃるのですよね。なので、ぜひダウンロードして読んでみてください!も加え...

  10. 足の爪の話 - ヒメコと乳がんの長~いつきあい

    足の爪の話

    足の親指の爪。抗がん剤のパクリタキセルのおかげで変色・ガタガタ・折れ・厚くなると、夏サンダル履けないくらいに酷い状態でした。抗がん剤終わってからこれ6年経つのに。特に伸びもしないので中々治らないなぁって思っていて爪専門のクリニックに行こうかとか他の人はどうしてるんだろうとかいろいろ調べてました。いよいよ爪の厚さも増してなんだか最近スニーカー以外爪が当たって痛くて履けないなんて事になりふと思い...

  11. PDL1抗体の有用性 - 乳腺外科医のブログ

    PDL1抗体の有用性

    転移もしくは手術不能なトリプルネガティブ乳がんに対して、抗PDL1抗体であるアテゾリズマブの有用性を検討した試験の結果がNEJMに発表されました(N Engl J Med. DOI:10.1056/NEJMoa1809615)。902名の乳がん患者さんを対象として、nab-パクリタキセルにアテゾリズマブもしくはプラセボを1:1で割り付けています。 結果は、PFSが7.2 monthswith...

  12. 乳がん番外編卵巣どうする? - 乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記

    乳がん番外編卵巣どうする?

    ハロウィンですが、、渋谷の馬鹿騒ぎはどうかと思うおばさんです。さて、懸案事項となっていた卵巣どうする問題。答えを出しました。子宮全摘、両側卵巣全摘。ここから先のお話はあくまで私個人のお話です。参考にはしないで欲しいです。身体は個々違います。特に今回年齢も大きく関わります。そしてリスクは承知の上の決意です。へー、そんなことする人いるんだ!くらいでお読みいただけましたら幸いです。いきなりこのブロ...

  13. TS-1副作用 - 猫茶亭日記

    TS-1副作用

    2クール目の半分くらいで脚のすねの部分に赤い発疹が出ているのに気が付いた。何かにかぶれたのかと思ったけれど、痛くもかゆくもないので何もつけずにそっとしておいた。休薬期間に入ったらひいてきたので、副作用だったのかと思う。薬剤師さんも副作用ですね、と言っていた。手の指先のこわばった感じは相変わらず、保湿して下さいと言われたので、ハンドクリームをまめに塗るようにしています。現在3クール目、やはり2...

  14. BOLERO2から振り返るフリカケ薬の話その5 - 乳腺外科医のブログ

    BOLERO2から振り返るフリカケ薬の話その5

    ホルモン感受性の転移再発乳がん患者さんの二次療法として、フルベストラント+プラセボVSフルベストラント+パルボサイクリブ(PALOMA3)のOSの結果がNew Engl J Medに掲載されました。結果は、median overall survival was 34.9 months (95% CI, 28.8 to 40.0) in the palbociclib–fulvestrant ...

  15. 庭の吾亦紅10/13 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    庭の吾亦紅10/13

    吾亦紅が咲いています昔に飢えた吾亦紅は、なぜか数年前に消えてしまました。なので、新たに二苗植えたものです。が、春先に出てきた芽を吾亦紅なのを忘れ、抜いてしまうという大事件がありました一つはダメになり、もう一つが咲いてます!これからこういう事が多くなるのでしょうか、、、春先は注意!!!さて今日も関東はどんより天気。お体ご自愛くださいませ担当:n*つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  16. パームハウスと夕日10/12 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    パームハウスと夕日10/12

    夕日を浴びるキューガーデンのパームハウス池に写っているのかな、綺麗ですねぇ!!!友人Yさんの撮影。ロンドンも秋が始まっているようです。日本の天気図も西高東低になったし、いよいよ日本も夏が終わり秋ですかぁ。ホッとします猛暑で疲れた体を、ご自愛ください担当:n*Yさん、写真サンキュ!昨日のブログに、キューガーデンをアップしてます!*つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  17. BOLERO2から振り返るフリカケ薬の話その4 - 乳腺外科医のブログ

    BOLERO2から振り返るフリカケ薬の話その4

    さて、それでは最近売り出されたホルモン治療のフリカケ薬である、CDK4/6阻害薬はどうでしょうか。効果については、複数ある薬剤のいずれもほぼ同じです。進行・再発乳がんの一次治療でのPFSはハザード比が0.6から0.7程度の改善を示しています。副作用は、骨髄抑制が中心ですが薬剤によっては消化器症状が強いようです。 アロマターゼ阻害薬抵抗性の二次内分泌療法としてのフルベストラントとCDK4/6阻...

  18. アロマシン - ヒメコと乳がんの長~いつきあい

    アロマシン

    今月半ばから、薬変わりました。6年近く飲んできたノルバデックス。先月の婦人科検診の時「いつまでノルバデックス飲むんですか?」って聞かれてそのままH先生に訊ねたら「あー。変えましょうか。」って、アッサリ変わってしまいました。まあ、ケモ以来結局生理は戻って来なかったしいくら血液検査的には微妙って言っても閉経って言われたらその通り。で、処方されたのはアロマシン。ジェネリックにしてみたので実際はエキ...

  19. 乳がん 4年目検診と子宮筋腫その後 - 乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記

    乳がん 4年目検診と子宮筋腫その後

    2018年9月西日本豪雨、台風21号、北海道地震、、いったい日本はどうなっているのか、、どこもかしこも被災地だらけで、なんとなーく逃れているのは関東??実際に体験していない私からはなんと言葉を綴ればいいのか、、一日も早く日常を取り戻せることを祈ります。あ、すみません、私はごく普通に生きてますε-(´∀`; )で、私の話。9月の初めに4年目の検診。いつものことながら、何も問題なし。まあ、検査の...

  20. 命の限りが見える時~浜尾朱美さん訃報 - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    命の限りが見える時~浜尾朱美さん訃報

    浜尾朱美さん(57歳)の訃報にショックを受けた。乳がんでの闘病10年。浜尾さんは筑紫哲也氏のニュース23でのサブキャスターだった。毎日 見ていた「顔」でした。10年の闘病生活をどのように送っていらしたのか~利発な方だから、取り乱さず運命を受け入れて逝かれたのか~かなりのショック。人は・・・自分の死期が分っていたら生き方が変わるのかな?と思う。明日も会えるその後も ずっと会えると思うと人との関...

総件数:192 件

似ているタグ