乳がんのタグまとめ

乳がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乳がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乳がん」タグの記事(37)

  1. タモキシフェンの10年投与 ATLASの再検討 - 乳腺外科医のブログ

    タモキシフェンの10年投与 ATLASの再検討

    タモキシフェンを5年以上使用する時に重要なデータとなるATLAS試験の結果を改めてみてみました。Lancet 2013; 381: 805–16。閉経前と閉経後の違いが気になります。実際に登録された閉経前のケースはわずか10%程度で、ほとんどは閉経後のケースです。この状況で閉経前に結果を適用してよいかどうか(結果の一般化の問題)ですが、再発リスクのサブグループ解析を見ると、ratio of ...

  2. 病院に  スタバができて  うれしいな - 路地裏の古いメゾンから

    病院に スタバができて うれしいな

    今日は、乳がんの9年検診でした。久しぶりに病院に行ったら、スタバできてたー!これなら、もし入院しても楽しめるぞ…マンモその他もろもろの検査は、午後からの予約だったので、その前に家の近くのオーガニックカフェでお昼を。今週のランチメニューは、大豆ミートとカシューナッツのピリ辛炒め。白菜のサラダや、玄米ご飯や、ぬか漬けや…とても美味しいんです、ここ。前より混むようになってきて、ちょっとうれしくない...

  3. 乳がんも1年更新 - 路地裏の古いメゾンから

    乳がんも1年更新

    毎年2月に、乳がんの検診があります。 年に1度の贅沢な(笑)フルコース!(マンモ、超音波、レントゲン、血液を1日で、そしてまた後日、主治医の触診と結果発表!) 今年でまる9年、果たして今回もクリアできるのかʕʘ‿ʘʔ乳がんになってから、「1日の重み」とまでは言わないけれど、「1年の重み」「元気に過ごせるありがたさ」を、ひしひしと感じるようになりました。病気前はまるで感じなかったことです。そし...

  4. 秩父の積雪17センチ!(^^)! - 秩父発 shizuの気まゝなブログ

    秩父の積雪17センチ!(^^)!

    2018年1月23日(火)今年初めての雪です。とんとご無沙汰で… 下書きの数枚はボチボチUPさせて頂きます。相変わらずの気ままな怠け者婆です。大寒に入るや大雪情報で、先年の大雪(1メートル)では大変と心配しましたが、17㎝と言う事でホッとしました。今朝の雪景色です。

  5. 雪が降る 1/22 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    雪が降る 1/22

    南岸低圧が通るので、関東は雪となるようです。先ほど、ちらっと舞っていました。どのくらいふるのか、この写真くらい?それとも、これ今日の夕方からのが積もるそうです。皆さまくれぐれもお気を付け下さい!そして、暖かくしてお過ごし下さい担当:n      *つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック

  6. 鍋焼うどん 1/21 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    鍋焼うどん 1/21

    先日、野菜鍋焼きうどんを、頂きました出てきた時時は、グツグツ言ってたので、それっと写真を撮ったんですが、、、わかりませんね美味しく頂きました!ただ、蕎麦屋に入ったのに、「当店今のお薦めはこれ!」とうどんを薦められ、蕎麦のはないのかなぁ?と思った次第。そんなこんなですが、HAVE A NICE SUNDAY 担当:n      *つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック

  7. 63. 放射線科と婦人科へ - 小さな幸せにっき

    63. 放射線科と婦人科へ

    ***「乳がんとつきあう」の過去記事はこちら***昨日はお絵かき医師の診察日。婦人科を受診してから約1年が経過しているので、そろそろまた行かなくちゃなと思っていたので、1日休暇を取って両方へ行くことにした。金曜日に休むと3連休になるし。お絵かき医師の診察はいつもの通り、傷周辺とわきの下やのどのあたりのリンパ節に腫れがないか触診するのみ。「経過順調だね」と言われ、次回は5月に来てくれと言われた...

  8. 2018.1.9 乳がんについて<その5>~これから・・・ - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2018.1.9 乳がんについて<その5>~これから・・・

    前回のお話はコチラ→http://rinharu.exblog.jp/29058616/「悪い結果」が今後出たとしても・・・・日高や宇都宮動物園での楽しかった思い出、人の優しさ・・・そんなことを思い出しながら、今まで撮った写真を見返しながら、猫たちと余生を静かに送れる、と、どこかのタイミングで強く思った。心を温めてくれる宝物。唯一無二な宝物。*************************...

  9. 麻木久仁子さん 乳房を温存、がんとの闘い5年…当初の治療計画まもなく終了 - 出合い系統Mayumiの英語会話教材

    麻木久仁子さん 乳房を温存、がんとの闘い5年…当初の治...

    出合い系統Mayumiの英語会話教材麻木久仁子さん 乳房を温存、がんとの闘い5年…当初の治療計画まもなく終了麻木久仁子です。 乳がんの治療を開始して5年たち、区切りの検査を二つ受けてきました。■ここが、まゆみの英語会話教材■I was beginning treatment of breast cancer and was having two examinations of 5 age a...

  10. 2017.12.26 乳がんについて<その4>~病理検査の結果は? - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2017.12.26 乳がんについて<その4>~病理検...

    前回のお話はコチラ→http://rinharu.exblog.jp/28953418/この日、病理検査の結果が出る。結果待ちの状態で、待合で待つという行為は、気分の良いものではない。いくら、先生が「あせる必要はないし、90%確率で良性」と聞かされていても。待合で大声で話している年輩の患者の声に、次第にいらつく。・・・頼むから静かにしてください・・・・気持ちの中で何度もつぶやく。13時30分...

  11. 標準治療との出合い系良縁をぶっちゃけ放棄 - 「ついてる!出合い、やっぱしぶっちゃけ実力の恋愛」

    標準治療との出合い系良縁をぶっちゃけ放棄

    「ついてる!出合い、やっぱしぶっちゃけ実力の恋愛」標準治療との出合い系良縁をぶっちゃけ放棄2014年2月、PL東京健康管理センターで人間ドックを受けた際、左乳房に「しこり」が見つかった。★英語会話教材 &gt;&gt;&gt;When receiving checkup at PL Tokyo health care center in February, 2014, "the stiffn...

  12. GS3-1 ABCSG16 延長期間2年で良いのならば朗報ですが - 乳腺外科医のブログ

    GS3-1 ABCSG16 延長期間2年で良いのならば...

    TAMかAIかTAMからAIに切り替えて4-6年ホルモン治療を行っている3484名の閉経後乳がんを対象として、アナストロゾール2年 vs 5年を比較したABCSG16試験の追跡期間中央値106か月の結果が発表されました。主要評価項目はDFSで、ランダム化された時点とランダム化2年後を起点とした2種類の解析がなされたと書いてありました。どっちがメインとかαエラーがどうなっているか詳細は書いて...

  13. 2017.12.22 乳がんについて<その3>~エコー(超音波診断) - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2017.12.22 乳がんについて<その3>~エコー...

    前回のお話はコチラ→http://rinharu.exblog.jp/28953366/16時からエコー(超音波診断)。直接、超音波診断室に向かう。「今日は、どうされたんですか?」と女性技士さんに尋ねられる。「健康診断でマンモは異常なし、だったのですが、エコーで“腫瘤”が見つかって、“カテゴリー3”なんです」「そうですか。最近、乳がん多いんですよ~。先生の診察も今日はあるみたいだし、いっぱい...

  14. 2017.12.16 乳がんについて<その2>~大学病院での再検査 - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2017.12.16 乳がんについて<その2>~大学病...

    前回のお話はコチラ→http://rinharu.exblog.jp/28953308/こういうときの私の行動は素早い。過去10年の私の・・内科、歯科、外科、消化器内科、婦人科、そして乳腺外科のカルテが揃っている大学病院へ、早速行く。良かった・・・乳腺外科は土曜日午前中も診察してくれる。診察券と健康診断の結果を総合受付へ提出し、斯く斯く然々を説明し、乳腺外科待合室へ。「予約無し」で行ったにも...

  15. 2017.12.15 乳がんについて<その1>~健康診断結果 - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2017.12.15 乳がんについて<その1>~健康診断結果

    多忙を極めた10月、11月。一段落ついて、クリスマスや年末、お正月など、新しい年を迎える前の、世間様のワクワク感。そんなこととは、裏腹に、突然、襲ってくるのよね・・・こういうことって。*********************************************************************11月中旬に、N病院で受けた健康診断検査の結果が戻ってきた。さーっと斜め...

  16. お肌の乾燥 - ピカルカ+ロビン→アロンソ

    お肌の乾燥

    このところ、お肌の乾燥がひどいです。空気が乾燥してる上に、年齢的なものもある。去年の手術で一気に更年期症状が出ると覚悟していたのですが急激にではなくジワジワときました。顔の皮膚がカサカサになり、特にひどい箇所は炎症になってかゆみも伴いこれはとにかく保湿しなくては。以前婦人科で処方されたレスタミンというかゆみ止めクリームを塗ったら炎症は緩和しました。昨日は3ヶ月に1度乳がんのホルモン治療の処方...

  17. サンアントニオ GS1-02 NSABPB47 素晴らしいが、negative - 乳腺外科医のブログ

    サンアントニオ GS1-02 NSABPB47 素晴ら...

    なかなか結果が発表されなかったので芳しい結果ではなかったのかな、と心配していたら、残念ながらその通りだったようです。ハーセプチンの術後療法での有効性が報告されたNSABPB31でのエントリー基準は参加施設で検査したHER2のFISH&gt;2.0もしくはIHC3+でしたが、セントラルで調べると174/1795 9.7%はHER2陰性でした。そのHER2陰性のサブセットでも、再発の相対比は0....

  18. 抗がん剤治療、本日で終了 - 晴れのち たまたま乳がん

    抗がん剤治療、本日で終了

     きょう、最後のハーセプチンをもって抗がん剤治療から卒業しました。 FEC3ヶ月・タキソール+ハーセプチン4ヶ月・ハーセプチン8ヶ月 計15ヶ月というのが当初の予定。けれど、FECは強い副作用が出てしまったので、1回で断念。残り3回分が短縮されて、治療期間が12ヶ月に。普通ならば、これで一区切という事で「めでたしめでたし。」となるところでしょうが が! っがぁ~! がーーっ!私は普通じゃない...

  19. SABCS2017 EBCTCG dose dense - 乳腺外科医のブログ

    SABCS2017 EBCTCG dose dense

    EBCTCG 2週毎と3週毎の術後化学療法のメタ解析による比較の結果がサンアントニオで発表されました。結果です。再発:相対比 0.83 乳癌死亡:相対比0.86再発;ER陰性:相対比0.82 ER陽性:相対比0.86結果再発を認めない死亡数の増加はなく、OSの相対比は0.87で絶対値の差は3%であった。 Dose denseはメーカーの強力なプッシュにより広がってきているようにも見えますが、...

  20. ホルモン療法スタート。 - 乳姉と子牛の日記

    ホルモン療法スタート。

    2017.12.12ブレストセンターで診察。ホルモン療法の話を聞く。今日に限って、夫から息子が離乳食を吐いたと連絡がきて気が気じゃなかった。ホルモン陽性のタイプなので、ホルモン療法をすることに。妊娠で生理がなかったし、抗がん剤の影響なのか生理が戻ってきてない。そんな事もあり、リュープリンは3ヶ月に1回のものを注射になった。今までは2年だったらしいのだけど、近年は5年やった方が効果があるかもと...

1 - 20 / 総件数:37 件

似ているタグ