乳がんのタグまとめ

乳がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乳がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乳がん」タグの記事(962)

  1. 無力な自分に嫌気 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    無力な自分に嫌気

    昨日はトモセラピー(放射線治療)のサードオピニオンでS病院へ。結論から言うと、今の私の肝臓の状態ではトモセラピーができないそうです(´・・`)S病院の先生は、データを丁寧に見て、その上でとても詳しく分かりやすく説明して下さいました。話を纏めると私の場合は、・今は肝臓に触れない方が良い・照射するなら肝臓ではなく肺肺に普通の放射線治療を受けると、咳が少し良くなるかもしれないと提案頂きました。私は...

  2. 痛みや咳のコントロール - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    痛みや咳のコントロール

    訪問看護で「痛みや咳の緩和ケア」をして頂き数日が経過。今は症状が少なく、体がとても楽です^^今のところ、医療麻薬のナルサスを1回/日、ナルラピドを4~5回/日 飲むと症状が和らぎます。体が楽な状態って本当に幸せだな。ありがたやー(*´﹀`*)(いつかのチーズケーキ@カフェ)緩和ケアと同時進行で、トモセラピー(放射線治療)を受けるための準備も進めています。数日前はセカンドオピニオンのため、両親...

  3. 肝臓の痛み - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    肝臓の痛み

    とうとう肝臓の痛みが出てきてしまいました(´-ω-`)沈黙の臓器と言われている肝臓。痛みが出てきたことで、癌がかなり進行していることを実感しました。ちょうど前日に、咳を止める目的で麻薬系の鎮痛剤(ナルサス)を飲んでいたんです。それなのにうまく呼吸ができず、痛みに耐えるだけで精一杯なほどの激痛(><)短時間しか効かないけど即効性のある、これまた麻薬系の鎮痛剤(ナルラピド)を追加で飲み。それで少...

  4. 検査結果が出ました - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    検査結果が出ました

    先週受けた全身MRI、CTの検査結果が出ました。肝転移、肺転移ともに増悪。ここのところ咳が酷いので、もしかしたら・・・とは思っていたのですが(´・・`)咳のし過ぎで体中が痛かったり、咳き込み過ぎて吐いてしまったり。それにあまり食べられなくなったこと、食後に気持ち悪くなること、それらは肝転移の増悪のせいみたいです。その為、ドセタキセル(抗がん剤)治療は中止。これにより、私が受けられる抗がん剤治...

  5. 乳がんの軌跡〜谷藤幹枝さんの写真展 - はなのね

    乳がんの軌跡〜谷藤幹枝さんの写真展

    秋の空に浮かんだ雲を背景にしたかのよう谷藤幹枝さんの写真展に行ってきました。(写真撮影は岩橋橋由希子氏)がんカフェはなねを訪れた谷藤さんからご自身も乳がんで左乳房を全摘されたとお聞きしました…「温泉もそのまま入りますよ。だって、誰も人の胸なんか見てないでしょ」笑いながらそう言われたのが印象的でした。強い人だなぁと思いました。切除する前に写真を撮ろう!そう思う人は結構いるかもしれません。でも、...

  6. 望みが絶たれる(T_T) - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    望みが絶たれる(T_T)

    副作用の少ない「第5のがん治療」として期待されている光免疫療法。光免疫療法とはがん細胞に結合する抗体薬を点滴し、レーザー光を当てることで、がん細胞をピンポイントで破壊する治療法。日本では頭頸部がん患者に対する臨床試験が始まっています。上手くいけば将来、他の固形がんも対象になるかも・・・と大いに期待しています。ところがネットで検索すると、都内の何箇所かで乳がんや肝がんなどに対して、既に光免疫療...

  7. 幸せの沸点 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    幸せの沸点

    私は病気であるが故、おそらく幸せの沸点が低い。・今日は咳があまり出なかった。・今日は体の痛みや辛さが少なかった。・今日も何とか一日生き延びることができた。これらは多分、健康な同世代の人達には当たり前のこと。でも私は今そういった事で幸せを感じます。(ゴールデンクラッカー@横浜山下公園)幸せは追い求めれば求めるほど、基準が高くなるし欲深くなる。昔の私はそうでした。現状に満足できず、もっと、もっと...

  8. 今後について考える - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    今後について考える

    ドセタキセル(抗がん剤)治療をされているブロガーさんの記事を幾つか読ませて頂いていますが、発現する副作用は本当に人それぞれ。2クール目で既に手足の痺れが出ている方もいれば、私には出ていない味覚障害や下痢などの症状が酷く出ている方も・・・副作用に耐えられなくなって治療が中止になるのは困るので、副作用はなるべく少なく・軽く済むと有難いんですけどね(。´•ㅅ•。)さて、今受けているドセタキセル治療...

  9. 副作用記録と言霊 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    副作用記録と言霊

    ドセタキセル(抗がん剤)3クール目の副作用記録です。点滴当日○副作用、症状・夜中に関節痛・夜中に胃痛・咳点滴翌日○副作用、症状・胃痛・腹部の不快感・咳○服用した薬・デカドロン(吐き気止め)・ファモチジン(胃薬)・ドンペリドン(消化管機能改善薬)・コデインリン酸塩(咳止め)・酸化マグネシウム(便秘薬)点滴から2日目○副作用、症状・発熱(38度)・胃痛・腹部の不快感・咳・倦怠感○服用した薬・ファ...

  10. 病院が激混みでみんなイライラ(*_*) - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    病院が激混みでみんなイライラ(*_*)

    昨日は通院日でした。先週の月曜日が祝日だったから、病院全体が激混み(*_*)採血が120人待ち(1時間待ち)、診察が10人待ち(2時間待ち)、点滴待ちが1時間、点滴が約3時間。朝9時半に家を出たのに帰宅したのは20時でした( ̄▽ ̄;)待ち時間が長いので、患者さんたちは皆イライラ。受付で怒鳴っている人もいたし、看護師さんにグチグチ言っている人も・・・。(コスモス畑@近所の農園 2020年)病気...

  11. 想いの力 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    想いの力

    不思議なことに咳がマシになり、体の痛みも治まってきています。咳はまだ出ますが、咳き込むほどではなくなったのでかなり楽。ここ3週間ほどが体調不良のピークで、毎日痛かったり苦しかったりで、生きている心地がしませんでした。でも前回のブログを更新した翌日から急に体調が回復傾向に。これは応援してくださる皆さまの想いの力なんだろうな・・・と思い、深く深く感謝しております(;_;)いつもありがとうございま...

  12. 踏んだり蹴ったり - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    踏んだり蹴ったり

    前回のブログを更新してから10日以上経ってしまいました。抗がん剤の副作用は軽く済んだのに、それ以外の不調(腹部の膨満感・咳・発熱など)で家に篭もりっきり。腹部の膨満感は肝転移のせいなのかな。今までの食事量の4~6割しか食べられなくなってしまい(T_T)咳は一ヶ月以上前から続いていて、徐々に悪化している感じ。色々試しているけど、麻薬の咳止めさえ効かない。咳き込み過ぎて、みぞおちやあばらが痛いし...

  13. 乳がん治療にプラチナは出番なしか - 乳腺外科医のブログ

    乳がん治療にプラチナは出番なしか

    トリプルネガティブ乳がんの術前化学療法後に1cm以上の残存腫瘍があった症例を対象として、プラチナ製剤の3週毎4サイクルとカペシタビンの3週毎6サイクルを比較したEA1131試験の結果が発表されました。J Clin Oncol. 2021 Aug 10;39(23):2539-2551.結果は以下の通りで、プラチナがカペシタビンを上回る可能性がなく、副作用も強いことから、試験が早期に中止になり...

  14. 節目 - ヒメコと乳がんの長~いつきあい 《くも膜下出血とも長~くつきあいそう》

    節目

    今日は地元の主治医の元に薬の処方のために伺いました。乳がんの術後飲み始めたホルモン剤はノルバデックス。5年ほど飲んで、完全に閉経しちゃってエキセメスタンに変更。今年の6月で10年経ちましたが、薬に関しては油断してました。そして今日。主治医におもむろに「エキセメスタン、もういいですね」あれ?えっ?終わり?おしまい?ちょっと動揺。たしかに。ホルモン剤も10年ねって思っていたけどなんとなく飲み過ぎ...

  15. やらなくていいこと、良かったこと② - いきいきからだほぐしの会

    やらなくていいこと、良かったこと②

    以前書きました、やらない方がいいことの続きですが、

  16. 遺伝子パネル検査は諦めます - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    遺伝子パネル検査は諦めます

    昨日はゲノム外来を受診。遺伝子パネル検査について、詳しい話を聞いてきました。遺伝子パネル検査とは生検や手術などで採取したがん組織を用いて、多数の遺伝子を同時に調べ、その患者に合う薬があるかどうかを調べる検査。エビデンスのある標準治療があと一つしかない私にとって、遺伝子パネル検査は新たな治療法が見つかるかもしれない一条の光。ですが、私は遺伝子パネル検査を受けないことに決めました。私にはメリット...

  17. もう病気はこりごり - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    もう病気はこりごり

    今回はドセタキセル(抗がん剤)を8割の量で点滴したおかげで、前回より副作用が軽く済んでいます。倦怠感は相変わらずだけど、今のところ体の痛みがほとんど無い。2割の減量でこんなに変わるんだ?!と驚きました( ゚д゚)これならドセも続けていけそう。良い方法を教えて頂きありがとうございました(*´︶`*)(カモメ@横浜山下公園)せっかく抗がん剤の副作用が少なく済んでいるのに、実はここ数日は寝込んでい...

  18. 抗がん剤を2割減で点滴 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    抗がん剤を2割減で点滴

    昨日は通院日でした。主治医に、前回のドセタキセル(抗がん剤)の副作用が辛かったことを伝え、ブロ友さんに教えて頂いた「ドセタキセルを8割の量で点滴する」という方法が私にも可能かどうかを相談しました。結果、主治医からOKが出たので、昨日は8割の量で点滴。今回は副作用が軽いと良いなぁ。そして効果がしっかり出ますように…(。´•ㅅ•。)(レモンブライト@昭和記念公園)点滴室の大好きな担当看護師さん。...

  19. 緩和ケア外来で相談・質問したこと - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    緩和ケア外来で相談・質問したこと

    一昨日は3週間ぶりの緩和ケア外来の受診日。色々と相談に乗って頂きました。最近 出始めた謎の咳には、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬を処方して頂き服用中。抗がん剤の副作用の辛さについても話を聞いて頂き、下がり気味だった気分が少し楽になりました^^(エノコログサ@里山ガーデン)続いて、緩和ケア病棟についての話。緩和ケア病棟とは一般病棟や在宅ケアでは対応困難な心身の苦痛がある患者への対...

  20. ストレス性の咳と新しいウィッグ - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    ストレス性の咳と新しいウィッグ

    副作用から完全に抜け出すことができ、ここ数日は元気に過ごせています。10日ほど前から原因不明の咳が続いているのが少々気になりますが。。。寝ている時は咳が出ないので、おそらくストレス性の咳(心因性咳嗽)だと思います。数年前にもこの心因性咳嗽が一年間続いたことがあり。その時に治ったきっかけとなった(?)と思われる漢方薬があるので、取り寄せて昨日から飲み始めました。効くと信じてしばらく飲み続けてみ...

総件数:962 件

似ているタグ