乳がんのタグまとめ

乳がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには乳がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「乳がん」タグの記事(953)

  1. どっちが来年まで元気かって話 - 明日

    どっちが来年まで元気かって話

    私は、一回めのコロナウィルスのワクチンをしました。2回目は、6月の初旬に控えています。ワクチンをしてしまえば、いつでも日本へ旅立てる準備は出来たと言っても良いけど、日本側の隔離が無くならないと大変なので、旅立つ気持ちにはなりません。2週間の隔離が無くなれば、すぐにでも日本に帰りたいんですよ。もう2019年から日本には帰っていませんので・・・・。親ももうすぐ80歳です。残された時間は、そんなに...

  2. マンモグラフィーを避ける - いきいきからだほぐしの会

    マンモグラフィーを避ける

    非常に早く、梅雨に入りましたね。冷えやすくコロナつかれも溜まっているのでどうぞ皆さまご自愛ください。やらない方が良かったこと:以前の職場は行政機関で、35歳以上の女性は定期的に乳がん検診を受けなさい、というところでした。もちろん、本人の自由意志なんですが。優等生気質の私は、迷わず毎年のようにマンモグラフィーを受けていました。被曝量とか無頓着だったなぁ…自分からがんになる原因を一つ作っていたよ...

  3. 卒業しました。 - ヒメコと乳がんの長~いつきあい 《くも膜下出血とも長~くつきあいそう》

    卒業しました。

    2年ぶりの有明。今日は10年検診でした。去年はコロナが流行りはじめて初めての緊急事態宣言もあり日本中がどうしたらよいのか右往左往していた感じで私も、どうしていいかわからず病院に電話して相談した結果9年検診はキャンセルしてしまいました。あの時は、来年になればもうオリンピックも終わって世の中すっかり落ち着いているだろうって思っていましたが全然でしたね。でもとりあえず、行ってきました。十年検診は、...

  4. これからどうやって生きていけば良いのか - 明日

    これからどうやって生きていけば良いのか

    乳がんになり、治療、手術をして、そして、又治療を一年しました。そして、全ての治療が終わった今、どの様に生きていけば良いのか…迷っています。日本には行けないし、この地で何をどうして生きていけば・・・・と考えます。この先、どれ位ある人生か分かりません。充実した人生にしたいとは思っていても、日々の生活もあるし、何をしたら良いのか。若ければ、何かに挑戦することも簡単かもしれませんが、やっぱり体調がい...

  5. 愛犬より長生きしたい - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    愛犬より長生きしたい

    一昨日は愛犬マロンの13歳の誕生日でした。小型犬の平均寿命は15歳くらいと言われていますが、体力もありとても元気なのでまだまだ一緒にいてくれそうです。心配なのが私の方が先にいなくなってしまうこと。そうなってしまっても両親が面倒を見てくれます。ただ、チワワの特性なのか主人(私)の言うことは絶対聞きますが、両親の言うことは聞かないこともあり。それに私にべったりなので、私がいなくなった時に喪失感を...

  6. ワクチン投与しました! - 秩父発 shizuの気まゝなブログ

    ワクチン投与しました!

    2021年6月21日(月)ワクチン2回目済みました!6月19日にコロナワクチン2回目の投与をしました。ワクチン2度目は投与の翌日に熱が37,7度出ましたが、翌朝は平熱に戻っていました、抗がん剤投与中で、持病多いのに案外大丈夫でした。有り難い事です!ルドベキアと半夏生が咲きました!ルドベキアは昨年植木屋さんが綺麗にむしってくれて絶滅しそうでしたが、一株見つけて大事に育てました。花言葉は「正義」...

  7. 今後の治療について考える - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    今後の治療について考える

    現在、三週間に一度の抗がん剤投与ですが、副作用に耐える時期→体力回復期を除くと、元気に過ごせる時期は三週間のうちたった一週間だけ。毎回じゃなくて良いので、抗がん剤投与を四週に一度にできたら良いのになぁと思い始めました。そしたら四週間のうち二週間は普通の日常生活が過ごせる。そんな事を考えていた時、「あまり急ぎ過ぎて使える抗がん剤がなくなるのは困る」という他の闘病ブロガーさんの言葉で決心が固まり...

  8. 元気です! - 秩父発 shizuの気まゝなブログ

    元気です!

    2021年5月18日(火)生存証明です!(#^.^#)コロナ禍のなか、家籠りなのに更新怠けていた婆ですが、去る12月に82歳を迎えることが出来ました!来週25日にはCTを撮りますが、前回の検査では肺に転移した乳癌は現在のところ画像では良くわからないほど縮小しているそうです。先日、抗がん剤(カドサイラ)の12回目を投与できましたが、高齢でもあり、辛い日は「命綱の投与を止めたいなぁ」と…葛藤の日...

  9. コロナウィルスにワクチン打ちました - 明日

    コロナウィルスにワクチン打ちました

    治療が終わってから、少し時間が経ち免疫力が上がって来たのでワクチンを打ちました。ファイザーのワクチンでした。チクッとするのもあまり感じないほどでした。打ったその日の夜位から腕が痛くなって来て、二日目もまだ痛い状態が続いています。熱が出たりする副作用は出ていません。2回目に副作用が出る可能性が高いそうです。日本の癌患者の皆様も早く打てる様になって欲しいです。高齢の親も予約が出来ない状態なので、...

  10. 不安な気持ちを払拭するために - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    不安な気持ちを払拭するために

    今回もやっと、抗がん剤(EC療法)の副作用から抜け出せそうです。〇点滴後の一週間は、吐き気・胃腸の不調・倦怠感・口内炎・食欲不振などの症状が発現。〇二週目は吐き気がほぼ治まるので、しっかり食べて筋力をつけ、落ちた体力を戻すことに注力。〇三週目は体力が回復し、普通の日常生活を過ごすことができる。今はこのようなサイクルで、三週間に一度の抗がん剤投与を繰り返しています。(薔薇@近所の公園)三週目は...

  11. 友人から言われた言葉 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    友人から言われた言葉

    先日、高校時代の友人に会ったという記事を書きました。その日に友人に言われた言葉。「〇〇ちゃんは強いよね。私だったらそんな風にできないかもしれない。」そんな風にというのは、あと少ししか生きられないかもしれないという事を受け止め、その上で治療を受け続けること。(バラと氷川丸@山下公園)でも私は強い訳では全くない。心が病んでしまわないように、現実を受け止めているだけ。腫瘍が増悪して痛みなどの症状が...

  12. 自分を守るため、大切な人たちを守るため - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    自分を守るため、大切な人たちを守るため

    昨日は夕方から夜中にかけて、お腹の激痛に苦しんでいました(T_T)吐き気止めの副作用なのかお腹の調子が悪く、下痢と便秘を繰り返していて。それが原因か、盲腸になった時のような波のある激しい痛みが続き。今はコロナで医療が逼迫しているから、なるべく病院へは行きたくない。何とか我慢しました。朝方少し眠れて、起きたら腹痛も治っていて。良かった(*´・ω・`)=3(星咲きあじさい)朝起きて横になりながら...

  13. 【検査結果】エコー - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    【検査結果】エコー

    昨日は通院日でした。連休明けの月曜日だったので、病院全体が激混み。採血は120人待ち。診察は24人待ち。点滴は28人待ち。どこの待合室も「密」状態でヒヤヒヤしました(*_*)午前中に病院に入ったけど、全部終わったのは18時。待ち疲れた(-∀-`;)(山下公園から見る横浜みなとみらい)昨日はエコー検査があり、結果も出ました。○肝臓にある腫瘍は大きくなっていない(現状維持)。○胸骨の裏側にある腫...

  14. 【母の日】母への想い - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    【母の日】母への想い

    今日は母の日。母の希望通り、紫陽花の花を贈りました。・どんな時も優しい母。・か弱そうに見えて心は強い母。・ど天然だけど憎めない母。・よく物を壊す母。(あれ…最後は悪口になってしまった^^;)(星咲きあじさい)自慢じゃないけど、うちの母は普通じゃ有り得ない物の壊し方をします。この半年で電動歯ブラシは2本破壊。「普通に磨いていただけなのに(´・_・`)」…って言うけど、電動歯ブラシがボキッと折れ...

  15. 人生最後の日に思うこと - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    人生最後の日に思うこと

    人生最後の日、あなたは何に後悔しますか?これは最近読んだ本に書かれていた質問です。人生最後の日に自分の人生を振り返った時、「~をしておけば良かった」と後悔する人が多いのだそう。中でも「もっと色々と冒険をしておけば良かった」と後悔する人が大多数なのだとか。人生最後の日、自分なら何を後悔するか?と想像してみる。「冒険しておけば良かった」と後悔するなら、生きている今のうちに人生を冒険すれば良い。(...

  16. RxPonder試験 リンパ節転移陽性へのオンコタイプの利用 - 乳腺外科医のブログ

    RxPonder試験 リンパ節転移陽性へのオンコタイプの利用

    腋窩リンパ節転移陽性のER陽性、HER2陰性乳がんのうち85%はオンコタイプでRS0-25であるという。そのうち、リンパ節転移が1-3個の人を対象として、ホルモン治療VSホルモン治療+ケモを比較したRxPonder試験の結果が、SABCS2020で報告されている。 論文化がまだなのでfigureは上げられないが、結果は以下の通り。 ・閉経後の患者さんでは、化学療法の上乗せ効果はなかったので、...

  17. コロナに阻まれていた「やりたいこと」 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    コロナに阻まれていた「やりたいこと」

    未だ新型コロナの勢いが衰えず、先行きの見えない状況。高齢の両親と同居・持病持ちの私は、一年以上前から不特定多数の人と会うことを避けてきました。弟や姪っ子達にさえ会えていない状態。会いたいと言ってくれる人達からのお誘いも断り続けていました(´・_・`)でもコロナが終息するのを待っていたら、先に私の命が尽きてしまうかもしれない。そう思い、先日 思い切って高校時代の友人の一人に会ってきました。お互...

  18. 新調したウィッグが意外に良かった - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    新調したウィッグが意外に良かった

    抗がん剤エンドレスの私にとって欠かせないウィッグ。ウィッグとは長い付き合いになるだろうと思い、少しずつ色々なバリエーションを揃えてきました。ロング、セミロング、ショート、ウィッグ付き帽子。(チューリップ@相模原公園)今回新調したのは「帽子ウィッグ」なるもの。帽子ウィッグは、ウィッグ付きの帽子ではありません。見た目は通常のフルウィッグです。(↑帽子ウィッグ)どこが帽子なのか?というと・・・ウィ...

  19. 89.さばさば医師の経過観察(2021年4月) - 小さな幸せにっき

    89.さばさば医師の経過観察(2021年4月)

    ***「乳がんとつきあう」の過去記事はこちら***3ヶ月に1度のさばさば医師の経過観察。3ヶ月前に受けた血液検査の結果、所見なしと伝えられる。次回は7月。年に1度のマンモグラフィ検査。これで所見が無ければ、秋にはノルバデックスの服薬をやめられるはず。さばさば医師に「もう5年。早いわね」と言われた。うん、振り返れば早かったかなぁ。まだ終わってないけど。

  20. 乳がんアリミデックスと骨粗鬆症 - 乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記

    乳がんアリミデックスと骨粗鬆症

    あ、ども。桜の季節は過ぎちゃいました。由里乃です。元気でしたか?私はようやく肺炎から復活して元気に過ごしています。コロナウイルスに翻弄されて乳がん日記がかなり滞っていました。もちろん現在進行形で乳がん治療中6年を経過して7年目に突入しております。ま、特に何かあるわけではないので、がん患者ということを忘れそうになりながらも、やはりあの元気だったころとは全く違う身体になっているわけで。とりあえず...

総件数:953 件

似ているタグ