亀戸天神のタグまとめ

亀戸天神」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには亀戸天神に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「亀戸天神」タグの記事(44)

  1. 春のよろこび - はーとらんど写真感

    春のよろこび

    紅いツツジの花言葉は「恋のよろこび」だそうで今回のタイトルは「恋」から春に変えてみたでも紅は情熱的だと僕的には思っている嗚呼、春に情熱的な恋をしたいものです(もう遅いかな)朝の光が藤やツツジなど色々花に廻ってくれて色を目立たせてくれたそんな光にありがとうと伝えたいこれで亀戸天神の写真はおしまいです

  2. 優しい白です - はーとらんど写真感

    優しい白です

    亀戸天神に1本立ちの白いハナミズキ無垢で優しい白が好き

  3. 影日向に咲くシャガ - はーとらんど写真感

    影日向に咲くシャガ

    続く

  4. ムラサキハナナ - はーとらんど写真感

    ムラサキハナナ

    藤の他にも色々花が咲いていたそのうちの一つに初見の花の酔芙蓉が咲いていた調べたら酔芙蓉の名前の由来は朝は白い花で咲き午後5時ぐらいになるとピンクに変わる芙蓉の変種で人が酒を飲んだ時の顔になるので酔芙蓉と名付けたと云うでも朝は白なのにもうピンクになっていて夕方が待ちきれずに呑んでしまった人のようでなかなか酒豪の花だと思った白を飛び越えてピンクになるとは流石に江戸っ子だねえ( ´艸`)ご覧の皆様...

  5. 藤色に酔いて候4 - はーとらんど写真感

    藤色に酔いて候4

    亀戸天神の藤辺はこれでおしまい次回は亀戸天神に咲いていた春の花ですいつも思うんだけど藤の樹は何故グニャグニャとしているんだろうまるで大蛇の化身のようだ

  6. 藤色に酔いて候3 - はーとらんど写真感

    藤色に酔いて候3

    続く

  7. 藤色に酔いて候2 - はーとらんど写真感

    藤色に酔いて候2

    藤の色は淡く青味の紫色で英語名では「ウイステリア」になり藤の花色を意味する

  8. 藤色に酔いて候1 - はーとらんど写真感

    藤色に酔いて候1

    今度も亀戸にある藤の名所亀戸天神です。亀戸天神には藤が咲き見物客が押し寄せる何回か藤を撮りに行ったりしていたがここ数年は他の地で藤を撮ったりしていて足が遠のいていた旧中川沿いの公園で藤の花を撮ってから亀戸天神の梅を撮りたくなり4月10日にコロナ禍を考えて早出して撮りに出掛けた亀戸天神に着いて驚いたのが藤棚が4か所に出来ていたのとそれとコロナ禍で天神様に入って左側に何時もあった屋台が無くなり藤...

  9. 亀戸天神・藤まつり - マルオのphoto散歩

    亀戸天神・藤まつり

    恒例の亀戸天神の藤まつりが開催中。今年は様々な催事は中止になったが、50株を超える藤の花が例年より早めに咲きそろい、境内はスカイツリーと藤のコラボ写真を撮る人が溢れていた。

  10. まだまだ元気です - はーとらんど写真感

    まだまだ元気です

    夢は、これからだった。亀戸天神で撮った梅は天亀戸天神のタグをポチっと押して行って見ると2019年の3月だったなので今回は早過ぎたのでした1月に蝋梅を撮りに行った時は咲き始めで、どんどん蕾が開いて行く途中だったその蝋梅は終わりかけだったが、まだ元気だったのが水仙でした今年は終わりと、これからと元気いっぱいと対照的で面白いと思う梅見だった

  11. 春梅に酔って候 - はーとらんど写真感

    春梅に酔って候

    1月に行った時ちらほらと咲き始めていた梅も満開になっているだろうとFB友達さんと先週の土曜日に亀戸天神に梅見に出掛けた撮り終わったら1月に行った時に見つけた参道の居酒屋でワニの串焼きなど珍獣をつまみに昼酒しようと打ち合わせして梅見酒と洒落込んだただ、カンガルーのステーキやダチョウの刺身は二の足を踏んだが美味しいつまみに舌包みを打った肝心の梅は満開になってなく、終わりなのか、これからなのか解ら...

  12. 枝垂れ梅 - summicron

    枝垂れ梅

    もう咲いたかなと自転車で天神さんにここの所のお天気で結構人出があります太鼓橋の前の枝垂れ梅は・チラホラでした

  13. 令和3年2月7日東京三大天神 - あんらく山ある記

    令和3年2月7日東京三大天神

    コース小村井香取神社・・亀戸天神・・国会議事堂尾崎公園・・平河天神・・湯島天神梅の季節になった。梅見を兼ねて東京三大天神に行ってみよう。天神様とは菅原道真を祭った天満宮のこと。学問の神様で多くの受験生が合格祈願に訪れる。東京三大天神と言うが、亀戸・湯島はすぐに分かるが、平河天満宮は分からなかった。菅原道真は平安時代(藤原一族)の貴族で、学者であり政治家だった。幼いころから学問の才能を発揮し神...

  14. 東京スナップショット1 - はーとらんど写真感

    東京スナップショット1

    蝋梅などを撮って帰る途中の亀戸天神の太鼓橋で成人式の記念写真を撮っている方がいたのでスナップした成人式は懐かしい。僕の時は大阪にいて写真専門学校に通っていて冬休みに帰省した時にたしか正月2日に成人式を迎えた本当は15日なのだが地元にいない人の方が多いので一足早く式典を行う成人ともなると色々解禁になる事が多いが僕の場合は酒も煙草も18からだった( ´艸`)家の親は悪い事をしない限りは大目に見て...

  15. 睦月氷晶寒の水 - はーとらんど写真感

    睦月氷晶寒の水

    何時から大寒と呼ぶのか解らないが3連休の初日に皇居外苑に行く前の公園の池が氷結しているのを見てから2度目に亀戸天神の池の水の表面が凍っていたのを見た2日とも結構寒かったので池が氷結するほどの寒さだから大寒と呼ぶのだと思った裸樹も寒さで震えている様だった

  16. 花曇りの亀戸天神4 - はーとらんど写真感

    花曇りの亀戸天神4

    水仙も梅や狼狽と共に冬を彩っていた続く

  17. 花曇りの亀戸天神3 - はーとらんど写真感

    花曇りの亀戸天神3

    亀戸天神では蝋梅の他に梅が咲き始めていた。寒梅かな?亀戸天神の鳥居付近では紅梅が見事だった続く

  18. 花曇りの亀戸天神2 - はーとらんど写真感

    花曇りの亀戸天神2

    続く

  19. 花曇りの亀戸天神1 - はーとらんど写真感

    花曇りの亀戸天神1

    1月11日の成人の日プラっと江東区の亀戸天神に蝋梅は咲いてないかとあいにくの花曇りだつたが、どんな塩梅か行って来たこの日は成人式だったので晴れ着着た女性が沢山いた成人式帰りかなと思ったがコロナ禍では中止だったので亀戸天神に参拝に来たのだろうそんな中で蝋梅や水仙を探して撮り歩いたこの日はレンズ1本だけTamron28~200で正解だったようだ成人式で半密になっていたからで神社に着いたのが11時...

  20. 亀戸天神ぶらり - 桃的美しき日々 [在中国無錫]

    亀戸天神ぶらり

    亀戸天神ぶらり素敵な眺めです💕天気が良くて気持ち良かったです。亀も大勢甲羅干し中🤣

総件数:44 件

似ているタグ