予感のタグまとめ

予感」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには予感に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「予感」タグの記事(12)

  1. 予感 - 高山ケンタ「日々の珈琲」

    予感

    それはきっと確かなことscript data-ad-client="ca-pub-9128737881608869" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

  2. 「お知らせ」 - はぁ~とcafe @appy happy

    「お知らせ」

    「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」 appyがそっと寄り添うと、happyになる。はぁ~とセラピストappyです。 今日のテーマは「お知らせ」です。 2月13日福島県沖での地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 市川海老蔵さんの地震予知ツイートではないですが・・・ そう言えば私も13日の朝に日課のラジオ体操時にこんな動作で?!と思うような単...

  3. 年末年始はネット三昧かな - ひのためん

    年末年始はネット三昧かな

    今日からやっと休みに突入しました。調べものを今日は1日中しており年末年始はネット三昧かな~という予感がします・・・それでも楽しいからいいのですけどね。◆ VPN◆ 排水した水(お湯)が逆流してきた!◆ 釜だき塩坊津の華

  4. 再掲載:私たちはきっと絶望に絶望するのではなく、絶望の予感に絶望してしまうんだ。 - 糸のない凧

    再掲載:私たちはきっと絶望に絶望するのではなく、絶望の...

    なんのことはない。私はただただ絶望するのを避けたいがゆえに。いろんなことに手をだしてきたんだ。なんのことはない。私はただただ絶望してしまうのが恐ろしくて。いろんなことから逃げてきたんだ。生きがいとか。夢とか希望とか。ポリシーとか主義とか性分だとか。いろんな言葉で格好つけてはみたけれど。なんのことはない。私はただただ怯えていて。忍び寄る絶望の影に。ぶるぶると震え続けていただけなんだ。※タイトル...

  5. 予感 - monn-sann

    予感

    来年は何か新しいことが始まるような気がする。それが好ましいことなのかはわからないけれど。始まる予感がする。信じてみよう。ありがとう御座いました。よい年をお迎えくださいませ。(_ _)

  6. もう一つ何かありそう茶碗割る - どんぐりしおり

    もう一つ何かありそう茶碗割る

    朝から胸を突かれるようなことがありこころがしんどいご近所さんの外壁でも塗り直されるのかカランカランと金属の音春になったからおうちもきれいにするのかなとおもっているとその足場を組んでいる人の怒鳴り声が立て続けに聞こえてきたひと言ふたことではなく機関銃のように本当の雷でも落ちるかのように怒号と言ってもいいかもしれない何を言っているのかまでは聞こえないけれどその声のあとにちいさく「はい・・・はい・...

  7. 春なので。こんなのろけ話も、笑って許してくださいますか? - 糸のない凧

    春なので。こんなのろけ話も、笑って許してくださいますか?

    あなたといると、何かとても素敵なこと、見つかりそうな気がしてるんだ。それは、単なる予感というにはあまりに長く。そう、それこそ出会ったときからずっとそうで。実際、あなたといろんなものを見て、いろんなことを共に感じてきたんだけど。その、全てがそうだったようにも思えるし、その、全てが未だに予感に過ぎないような気もして……。でもね、思ったんだ。本当はそんなこと、はじめからどっちでもよくて。結局なんに...

  8. 20190309 - UZU

    20190309

    よい事もあまり良くない事もいくつもの小さな波が重なって起こる。時間をかけ複雑な形に姿を変えてあらわれる。何もない時間。予感めたものが漂う静寂も貴重だ。

  9. 『夢のなかで画面と数字が踊る”nabetsuma脳”・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『夢のなかで画面と数字が踊る”nabetsuma脳”・・』

    明け方みた「夢」に悪い予感を覚えて調べたら・・なんと、確定申告の入力を間違えていた(現実世界)。夢の中に出てきたのは「青色申告決算書」の2枚目「月別売上」の項目、去年の画面は入力ありなのに今年のは欄に記入が全くない!!ウッソー!!の世界だ=その画面そのものが夢のなかで再現されたのだが、今年のは2月最初に見たから覚えていたとしてもまあ分かるけど、去年のをいつの時点で脳内のどこにしまっていたのか...

  10. 中途半端。 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    中途半端。

    第三回プラチナブロガーコンテストを開催自転車で母の薬を処方薬局に取りに行き長く待たされて外に出ると日が暮れていた。初めての感情を持て余しながらゆっくり慎重に家路を急いだ。夜道が怖いなんてまだ5時半を少し過ぎたばかりなのに。真っ暗闇でもないのに。寒さの所為もあっただろうがとにかく心細かった。これが老いの予感というものなのだろう。夜は自分の視力を信用できない。ショックと言う程ではないのだがこのモ...

  11. 易はお見通し?! - Miwaの優しく楽しく☆

    易はお見通し?!

    必要なのに、なぜかその時に見つからないものがありました。さて。。。どうしよう、どこを探そうか。。。。良く私は易でも探したりもするんですが易はお休みして(笑)、今日は心当たりを探していました。でもなかなか見つかりません。近くにあったはずなのに、本当に不思議です。それはなに?と申しますと。。。とある人の名刺です。お付き合いがあるわけでもないのですが、あることがあって連絡先を探していたのです。連絡...

  12. 感じる予感... - Miwaの優しく楽しく☆

    感じる予感...

    山ではもうすでに葉の先から赤に転じ...秋の訪れを告げています。短い山の秋は、季節の前哨戦。まるで季語のごとく、前倒しでやってきます。二十四節気もそうですね。もうそんな季節?なんて思いますが意識をして季節を感じることを促されます。それこそ、「運」を感じる「術」なのです。予感。。。というのがありますがこのところ、私はその予感がさえてる?(冴えてるっていうのだろうか(笑))あ、これはいつもそうで...

総件数:12 件

似ているタグ