予防のタグまとめ

予防」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには予防に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「予防」タグの記事(62)

  1. コロナ下のオリンピック - 鈴木整形外科

    コロナ下のオリンピック

    1896年にアテネで近代オリンピックが始まり、今年の東京オリンピックで32回目となります。二回以上開催された都市は、アテネ(1896年、2004年)パリ(1900年、1924年)ロンドン(1908年、1948年、2012年)ロスアンジェルス(1932年、1984年)と東京の5都市だけです。特に東京は戦争で中止になった第12回大会は代替地のヘルシンキも第二次世界大戦で中止となり、1964年の第...

  2. 老育7味は狭山で♪ - アンのように生きる・・・(老育)

    老育7味は狭山で♪

    にほんブログ村かねてより日本茶は静岡京都のものが有名でここ狭山茶は静岡茶が混じっていると話を聞いていますが、この茶畑の風景はこの季節だれにも自慢したいです。天気によっては向こうに富士山があります。「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」お茶はやはり水に関係があり、その地のお茶はその地でいただくのが一番良いと聞いたことがあります。京都のお茶屋さん一保堂のお茶を有楽町のお店でいただいたこ...

  3. ビタミンDで改善? - いきいきからだほぐしの会

    ビタミンDで改善?

    コロナの感染対策として、この冬はビタミンDのサプリメントを服用していました。高齢の両親にも、飲んでもらっていましたが思わぬ効用がありました〜母は、関節リウマチのため、車イス生活です。年相応に骨密度が下がりその対策として、月に1回高価な飲み薬を処方されているんですがそれも、朝1番に飲んで30分起きていなくてはならないというのが面倒でここ何ヶ月も飲まないままでした。加えて、食が細くなり、肉嫌い、...

  4. インフルエンザの予防接種に関する看護業務 - 予防も仕事の一つ

    インフルエンザの予防接種に関する看護業務

    予防看護師の仕事の中には、季節に応じて追加されるものがいくつかありますよね。その中でもよく知られているものに、インフルエンザの予防接種が挙げられるでしょう。インフルエンザの予防接種は主に10月の下旬から11月ごろから接種できるようになり、看護師は摂取を希望している患者の情報をまとめたり予防接種に関する説明を行うことが主な業務となっています。インフルエンザの予防接種そのものは医師が行うことが多...

  5. ズボラ、大好き。(その2) - 50代からの家づくり。

    ズボラ、大好き。(その2)

    昨日の夕方は雪がチラホラと舞っていて、遠くの山の頂上辺りは白く霞んでいましたが今朝は雪も降っておらず、ホッとしています。天気予報では、金曜日から雨マークになっていますので雪に変わるかもしれず要注意ですね。さて、ズボラ大好きの続きです。空いた時間があれば、ソファに横になってダラダラとyoutubeを流したりしているためいわゆる陰キャ?に近いのではと思ってます。積極的にアウトドアに出かける友人の...

  6. ウィルス対策に、首からかけるウイルオフ。簡単で、違和感なく使えます。 - 初ブログですよー。

    ウィルス対策に、首からかけるウイルオフ。簡単で、違和感...

    今回は、ウィルス対策に手軽に使える大木製薬さんのウイルオフをご紹介させていただいています。箱のなかには、紐と除菌剤とケースが入っています。とてもコンパクトです。白いパックから中身をだして、黒いパッケージに入れて、紐を通すと完成です。このサイズで、ウィルスから守ってくれるんですね。モノトーンのお守りみたいな感じです。感染症から守ってくれるお守りの完成です。あとは、首からかけるだけなんです。60...

  7. 一年を振り返って - 鈴木整形外科

    一年を振り返って

    今年を振り返っての漢字一字が「密」であったように、昨年12月に中国の武漢から発生した新型コロナウィルスは世界に蔓延しました。12月22日現在、世界全体で感染者数8000万、死者数170万人越えで、歴史上1位のペスト病・黒死病(死者数2憶人・1347~1351年)は別格にして、3位スペイン風邪、5位エイズに続く8位ペスト・17世紀の死者数300万人に迫る勢いです。今回のパンデミックの特徴は地球...

  8. 病気の時でも高齢者はリハビリが必要 - 治った後は元気に過ごしたい!

    病気の時でも高齢者はリハビリが必要

    元気な高齢者が風邪で寝込んだ後、体力が急激に落ちて自由に歩けなくなっていくことがあります。そして病気や怪我で入院して長期間寝たきりになった後、廃用症候群を発症しやすくなります。廃用症候群とは長期間の安静が引き金となり、精神的不都合な変化を起すことや身体能力が著しく低下した状態のことです。廃用症候群を起すと、筋肉の萎縮や関節拘縮が進行します。そしてそこから心肺機能の低下や循環器障害が進むので、...

  9. 待機的脊椎手術後における静脈血栓塞栓症と予防法:集団ベース研究 - 麻酔科医の日々

    待機的脊椎手術後における静脈血栓塞栓症と予防法:集団ベ...

    ・現在のところ、脊椎手術をうける患者での静脈血栓塞栓症(VTE)周術期予防法に関する一般的なコンセンサスはない。大規模研究がないなかで、我々の目的として、全国データを使って脊椎手術患者での抗凝固予防法とVTEの関連性を研究しようとした。副次評価項目は、血腫と輸血、とした。・我々が対象としたのは、頚椎前方除圧固定術(ACDF)と腰椎後方固定術(PLF)の症例で、プレミア医療データベースに200...

  10. 慢性疾患の原因とその予防 - 日々の生活を見直そう

    慢性疾患の原因とその予防

    慢性疾患は、進行がゆっくり長く、発症するころには治療の施しようがないほどになっていることも多くあります。代表的な慢性疾患である糖尿病や高血圧などは、放置することで虚血性心疾患といった合併症を引き起こすことも。結果、要介護になるなどの原因にもなるため、軽視してはいけない疾患です。慢性疾患の原因にはライフスタイルが大きく関連していて、生活の質を見直すことで、慢性疾患の予防につながります。65歳以...

  11. コロナとインフルエンザ - 鈴木整形外科

    コロナとインフルエンザ

    10月は神無月で全国の神様が出雲大社に集まります。(出雲では神有月と言う)今年は早四分の三が過ぎ、オリンピックも無く、ヨロズの神様たちも後三か月どう無事に過ごすかを相談している事だと思います。この半年外出自粛でストレスと運動不足で心が鬱にならないように皆様も「ロコモティブ症候群→H・Pで是非検索して下さい。」運動と読書に勤しんで下さい。尚これからつるべ落としに如く寒くなってきますが、今年はC...

  12. (公社)日本鍼灸師会『新型コロナウイルス感染防止対策実施施術機関安心安全ポスター』 - 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 ~健やかに晴れやかに~ 

    (公社)日本鍼灸師会『新型コロナウイルス感染防止対策実...

    (公社)日本鍼灸師会発行の施術機関が感染防止対策にしっかりと取り組んでいることを示すための掲示用ポスターです。(公社)日本鍼灸師会ホームページ『新型コロナウイルス感染防止対策実施施術機関安心安全ポスター』を発行します

  13. COVID-19の入院患者における静脈血栓塞栓症の管理 - 麻酔科医の日々

    COVID-19の入院患者における静脈血栓塞栓症の管理

    ・血栓塞栓症、特に静脈血栓塞栓症(VTE)が高い頻度でおこるため、コロナウィルス感染症2019(COVID-19)で入院して重症な患者では気をつける必要がある。COVID-19の凝固障害は炎症系・免疫系と凝固系との相互作用からくるものとされており、過剰炎症・凝固異常・血小板活性化と関連するサイトカインストームを特徴とする。COVID-19で入院して重症な患者におけるVTEの固有な特徴として、...

  14. マスクとフェイスシールドを着用してお伺いします - スサキハウスサービスほのぼのブログ

    マスクとフェイスシールドを着用してお伺いします

    ハウスクリーニングの作業にお伺いしましたらスサキハウスサービスでは新型コロナウイルス防止の為マスクだけでなくフェイスシールドも着用しております。私の使用してるフェイスシールドお客様に安心して頂く為と同時にマスクだけでは塞ぎ切れない飛沫感染もフェイスシールドで予防します。ただクリーニング作業がやりにくいのでお客様が離れたのを確認し作業中はフェイスシールドだけ外さして頂き作業中はマスクのみで行い...

  15. 看護師がインフルエンザにかからないために - 病気に負けない自分の作り方

    看護師がインフルエンザにかからないために

    看護職は人の命を扱う仕事です。看護師がインフルエンザにかかってしまったら元も子もありません。万が一かかってしまい、院内でインフルエンザが蔓延してしまえば、患者の命が危ないことになってしまいます。インフルエンザを予防するために役立つ情報として、まず湿度を一定に保つことが挙げられます。湿度は低すぎるとウイルスが蔓延し、高すぎるとカビやダニの発生率が上がります。どちらも防ぐためには、湿度を40から...

  16. カビ予防 - happy go Lucky!!

    カビ予防

    みなさん、おはようございます。日曜日の朝?昼?いかがお過ごしですか?昨日は、梅雨空の一日でしたが午前中は風がありそこまで蒸し暑くなかったのですが午後からやっぱり蒸し蒸ししてました。午後からは、冷蔵庫の掃除をしました。いつもキレイに出来たら良いのですが…スッキリしました♫あとお風呂のカビ予防で、吊り下げてカビ予防!生協で頼んでみたよ。何だ?なんだ?コナン寄ってくる(笑)食べ物では無いよ。効果は...

  17. 新型コロナウィルス - 鈴木整形外科

    新型コロナウィルス

    COVIDー19(新型コロナウィルス)では世界で罹患者数700万を超えて益々病勢拡大の方向ですが、日本では全国的な緊急事態宣言が解除されたにも関わらず、北九州市では第二波?が始まったようです。(6月1日現在)スペイン風邪では1918~20年に1年毎に波があり、第2波では5%も死ぬという(サイトカインストーム)ひどい状態です。まだ流行して3ケ月しか経過してませんので、治療法、ワクチンがない現在...

  18. 避難生活で感染症の予防や蔓延防止のために知っておきたいことをまとめたサポートブック - ながいきむら議員のつぶやき(日本共産党長生村議員団ブログ)

    避難生活で感染症の予防や蔓延防止のために知っておきたい...

    全国災害ボランティア支援団体ネットワークが、コロナウイルス感染の下で避難生活が始まった時に、感染症の予防や蔓延防止のために知っておきたいことをまとめたサポートブックを出しました。画像は5月19日付けのしんぶん赤旗12面です。画像では次亜塩素酸や除菌スプレーがない時にはどうすればいいか。など載っています。台所用合成洗剤を使用して薄めた液でペーパータオルを使って汚れを落とす拭き掃除をするなど、書...

  19. 重曹と卵でウイルスに対抗!インフルエンザ、がんに、被曝に有効!最強の【卵】とで【新型コロナ】に勝つ!どちらも簡単、安価!卵はコロナで重症化しやすい呼吸器疾患、心臓疾患 - 日々物語エキサイト

    重曹と卵でウイルスに対抗!インフルエンザ、がんに、被曝...

    重曹と卵でウイルスに対抗!インフルエンザ、がんに、被曝に有効!最強の【卵】とで【新型コロナ】に勝つ!どちらも簡単、安価!卵はコロナで重症化しやすい呼吸器疾患、心臓疾患、糖尿病などを遠ざける!重曹水注射・メイロンがコロナウィルス感染予防と治療に有効の可能性も(私見)!急性蕁麻疹、酸性化し、炎症を起こした体の治療薬…!長嶋一茂氏は定期的に重曹水注射を打っているとテレビ番組で言っていました!一茂...

  20. 当院のコロナ対応 - アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

    当院のコロナ対応

    コロナもう一踏ん張りだと思います。ただこの1,2ヶ月は経済的にも大変でしょうね。コロナが収束したら思いっきりパッーと遊びましょう!!この自粛制限の中、当院に来院して頂きましてありがとうございます。フィラリア予防や狂犬病シーズンとはいえ有り難いなと思っております。故、できる限り感染の予防をしていきたいと思っております。4/24のブログ(二つ前のブログね)の対応に加えて待合室の空間除菌をしようと...

総件数:62 件

似ているタグ