二十四節季のタグまとめ

二十四節季」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには二十四節季に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「二十四節季」タグの記事(74)

  1. 霜降 - 老いの小文

    霜降

    今日霜が降り始めるころとされる二十四節季の「霜降」。霜に代わる雨模様の一日です。暦通りに霜が降りたニュースを、北の地方誌の記事をネットで見掛けた。夕刊では神戸市の六甲山小学校が、この日が毎年恒例のストーブへ火入れしたニュース。次の節季は立冬。そろそろ木枯らし1号が寒さを連れてくる頃に差し掛かります。これと言って予定は無いが、良い季節の一日を雨で損した気分で過ぎてしまいました。ポチッと↓お願い...

  2. 喜寿 - 老いの小文

    喜寿

    今日二十四節季の寒露。晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことで、そろそろ寒さを感じる季節とされる。暦とは裏腹に暖かい好天気の秋空が拡がっています。この三連休に娘んち一家4人がやって来た。今年で同居人とも喜寿に差し掛かり、その祝いとして食事に誘ってくれての来宅です。こんな一緒の機会は余り無いと、嬉しさも手伝って前日夜にしこたま飲んでしまった。その酒っ気が抜け切らず、出掛けたオーシャンビュ...

  3. 晩秋 - 老いの小文

    晩秋

    朝からしょぼ降る雨の一日。秋もそろそろ中秋から晩秋に差し掛かる候です。(因みに初秋は二十四節季の立秋から白露、中秋は白露から寒露、晩秋は寒露から立冬とされているようです)晩秋ともなればもうひと頃の暑さはあるまいと、今日は扇風機を直す(片づける)ことにした。同居人がひと夏の汚れを落としものを、空箱に詰める作業を分担しただけの話です、ハイッ!。ポチット↓お願いしますにほんブログ村昨夕の釣り場の夕...

  4. 白露になりました - クボタ住建スタッフブログ

    白露になりました

    こんにちは!ご無沙汰でした。皆様お元気でしょうか台風や地震の被害に心を痛めております。コンビニによったら募金をすこしでもするようにしています。はやく元の生活に戻りますようにお祈りするばかりです息子が風邪をひき娘が移り…とても長くお休みをいただいてしまいました 会社に迷惑をかけてしまいましたが久保田さんの優しいご配慮のおかげで救われました いつもありがとうございます。さて、もうこんな時期になり...

  5. 処暑 - 老いの小文

    処暑

    今日はそろそろ夏も終わりに差し掛かり、暑さも収まってくる頃とされる二十四節季の「処暑」。そんな暦などどこ吹く風と、昨日は府下堺市が列島で一番の暑さ39.7℃を記録したニュース。加えて連日のように発生する台風が列島を目指している。最早、日本列島はデスヴァレーと化し、台風のハブ列島となってしまったようです。冗談を言ってる場合じゃナイっ!今夜20号が・・・。ポチット↓お願いしますにほんブログ村散歩...

  6. 立秋 - 老いの小文

    立秋

    過日、命で二十四節季の大暑は暦通りと書いたが、今日の立秋は秋の欠片も見当たらない暑さです。私んちは昼間はエアコンの世話にならない。もって上半身裸で過ごすことが多い。某国ではパジャマ姿のままで外出するらしい。これに比べればこの醜態は間違っても衆目に晒すことはない。究極のクールビズです。季節が暦に追いつくのを耐えて待つのみデス。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村今日の釣り場和製アマルフィ「雑賀崎」

  7. 素敵に養生8月もあと少しで立秋 - 海辺のセラピストは今日も上機嫌!

    素敵に養生8月もあと少しで立秋

    アロマテラピーランキングにほんブログ村更年期以降の女性のライフスタイルをトータルサポートするプロを育てる講座私と一緒に自らも健やかになり、楽しいサロン作りを私と一緒に考えて参りましょう。更年期に特化したブログほぼ毎日アップしておりまーす。おはようございます。あっという間に8月に突入して、毎日暑さが厳しい毎日皆様お元気でお過ごしですか?気持ちが↓に↓に行っている方ダメダメ!ハイテンションになる...

  8. 8月のスタートは、青ゆずの香りから - 海辺のセラピストは今日も上機嫌!

    8月のスタートは、青ゆずの香りから

    アロマテラピーランキングにほんブログ村更年期以降の女性のライフスタイルをトータルサポートするプロを育てる講座私と一緒に自らも健やかになり、楽しいサロン作りを私と一緒に考えて参りましょう。更年期に特化したブログほぼ毎日アップしておりまーす。おはようございます。いよいよ8月に入りました。暑い暑い7月でしたが、8月は、どうなるのかなあ?上手に涼やかに暮らしながら次の秋支度を始めないとねえ。そんなこ...

  9. 命 - 老いの小文

    今日、一年で最も暑い頃とされる二十四節季の大暑。先取り感が強い二十四節季も、今日の大暑は暦通りですね。このところ大雨による洪水や土砂災害、地震など天災に『命を守る行動』、今夏の暑さには『命に関わる暑さ』と、人の命を守る警報や注意報が発せられている。水分と塩分を欠かさず(摂り過ぎの感がしないでもない)今日も命に係わる暑さを耐えています・・・・・・ウン?。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村散歩道蓮

  10. 芒種 - 老いの小文

    芒種

    春先の強風も、この時期の長雨も、例外はあるかも知れないが歓迎されない。それでも"春一番が吹いた”、"梅雨入りした”との発表がないと何となく落ち着かない。今日、気象庁が関東甲信、東海、近畿地方の梅雨入りが発表があった。大袈裟ですが、これで枕を高くすることが出来そう。ポチット↓お願いしますにほんブログ村今日二十四節気の「芒種」散歩道カラスムギ

  11. いよいよ梅雨かなあ?今日は、芒種。 - 海辺のセラピストは今日も上機嫌!

    いよいよ梅雨かなあ?今日は、芒種。

    アロマテラピーランキングにほんブログ村更年期女子のお悩みや不安に寄り添うサイトは、こちらホリスティックメノポーズラボブログおはようございます。数日続いた快晴。とっても海も空も風も気持ちよくて幸せな気分が続きましたね。でも気温は、ところによっては夏日。ゴルフに行かれたS様から、とても暑かったとご報告を受けました。そして今日は、昨日の夏日から一転。いよいよ梅雨入り?雨がしとしと降っていています。...

  12. 立夏 - 老いの小文

    立夏

    今日暖房器具を仕舞った。毎年二十四節季立夏(今年は昨日)の前後に片付けるのが恒例となっている。午後夕方に掛けて降り出した雨に肌寒さを覚え、チョッピリ火の気が恋しい気温になっています。午前中、先に行われたつつじまつりの舞台撤去などの後片付けに出掛けて来た。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村宴の後片付け

  13. 夏日 - 老いの小文

    夏日

    昨日(20日)から二十四節季カレンダーは穀雨、これをもって春の季節が終わる。八十八夜も、次の節季立夏も待たず一気に夏がやって来たような陽気です。午後から出掛けた散歩は、日蔭のベンチで汗をやり過しながらの歩きです。急な季節の移りにもがく昨日今日です。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村同居人のツツジが満開です

  14. 啓蟄 - 老いの小文

    啓蟄

    昨日の荒天から一転、今日は朝から青空が広がる一日です。「三寒四温」とは本来真冬に使う言葉で、俳句では冬の季語らしい。ま、そんな小難しいことは横に置いといて、このところ夏日に近いの気温の日があったり、また真冬日に戻ったりと目まぐるしい。三寒四温が巡る日々です。今日二十四節季の啓蟄。虫達も出てくるタイミングを計りかねているに違いない。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村散歩道緋寒桜

  15. 雪 - 老いの小文

    北の地の雪マークを他所に、日なたの陽射しは桜の季節を思わせる陽気の一日でした。日頃狭い狭いの列島も、季節を分けるには充分広~い。昨日は雪が雨に変わり、氷が融けだす頃の二十四節季「雨水」。天気予報で雪マークの地域も、これがそろそろ名残雪になってくれないかなぁ。ポチット↓お願いしますにほんブログ村散歩道の冬枯れだった芝生も青みが増してきました

  16. 大寒 - 老いの小文

    大寒

    チョッとピンと来ないが、桜の開花予報が発表され、この地の開花は3月27日頃とされる。桜の美しい開花には、秋から冬に掛けての冷え込みが欠かせないとされる。されば少々の冷え込みには耐えなきゃと言うことでしょうか。今日、二十四節季の大寒。散歩道は春霞(PM2.5浮遊では味気ないので)に海の向こうは見通せない。大寒には似合わぬ暖かい陽気の一日です。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村散歩道今はもう春?

  17. 小寒 - 老いの小文

    小寒

    「暮れから来とった孫らが帰ってヤレヤレですワ家で婆さんと居っても話することもないし・・・」散歩道でYさんと行き交った。孫相手で疲れたの話とは裏腹に、笑顔での立ち話です。今日二十四節季の小寒。冬本番を迎えます。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村散歩道山茶花

  18. 冬至 - 老いの小文

    冬至

    続いていた季節風も止み穏やかな冬日和の一日。その分冷え込みは強く霜が降りた朝でした。HPで関わる観光協会の草刈り活動に参加してきた。日射しの中で汗だくになっての作業でした。二十四節季の冬至。今日のような好天気の日が、昼間の時間が一番短いってのもねぇ。ポチッと↓お願いしますにほんブログ村遅れ花ツツジ

  19. カレンダー - 老いの小文

    カレンダー

    天皇の退位即位の日によって十連休云々の話題が熱を帯びていますね。何でもカレンダーの業界は決定される時期を睨んでヤキモキしているとか。そろそろ生命保険や銀行、車のディーラーなどから、来年のカレンダーが届く時期となりました。カレンダーは絵柄などはどうでも良い。昔ながらの六曜などの風習や行事、二十四節季が入っているものが欠かせない。燃料屋さんが届けてくれる筈です。ポチッと↓お願いしますにほんブログ...

  20. 霜降(10/23~11/6)のころ、宮迫で咲く花 - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    霜降(10/23~11/6)のころ、宮迫で咲く花

    霜降(そうこう)・・・朝晩の気温が下がり、霜が降り始める時分ミカエリソウ、ヨメナ、ナメコ、いよいよ花がなくなってきました。仕方がありません。過去の画像ススキが咲いたのは、ほんとはお月見のころでしょうが、枯れたススキは、「枯尾花」などとも言いますから・・・今回はこれにて。

総件数:74 件

似ているタグ