二大政党制のタグまとめ

二大政党制」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには二大政党制に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「二大政党制」タグの記事(4)

  1. 7/22めざせ与野党逆転~つづく - ココ岡山

    7/22めざせ与野党逆転~つづく

    以前から、上院(貴族院)より下院(庶民院)の優越が法律に明記されている英国議会の労働党と保守党による二大政党制を羨望している。欧州ではほぼすべての国で導入されているのだが、若者が全国から本会議場に集まり、さまざまな社会問題を議論する「若者議会」など、英国議会はいろいろと面白い。これ、日本でも取り入れれば、【若者が政治に関心を持つ】【投票率が上がる】【ディベートに長けた政治家が育つ】と、一石三...

  2. 二大政党政治についての妄想 - オヤジの独り言

    二大政党政治についての妄想

    2大政党制が最も望ましい。良く聞く言葉ではありましたが、最近はトーンダウンしているように感じます。現在の日本では、自民党が圧倒的に大多数であり、2大政党制を望みながらも、実際の流れは自民党が圧倒的な支持をされている状況です。しかし、確かに一政党のみが圧倒的に勢力がある状況がいいとは言い切れないケースも多いと思います。数年前、その弊害を打破しようと思ったのが、民主党への政権交代であったと思いま...

  3. 極端な外交のブレ招く「二大政党制」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    極端な外交のブレ招く「二大政党制」

    単純な二大政党制というのも考えものだーーアメリカの外交のブレ[備忘録]単純な二大政党制というのも考えものだ。アメリカの外交をみてそう思う。トランプがイラン核合意から事実上離脱した。間違いなくひとつの側面がオバマへの意趣返しである。そして、親イスラエルの過激なキリスト教右派を固めるための身内向けパフォーマンスでもある。逆にリビア核合意は共和党ブッシュで行い、関係改善をした。しかし、民主党のオバ...

  4. 立憲民主党や希望の党は過去の新党の歴史を覆せるだろうか - 七斗の談話

    立憲民主党や希望の党は過去の新党の歴史を覆せるだろうか

    新進党の解散後、野党では民主党が力をつけていく。2003年には自由党と合流し、自民党と政権を争う二大政党への道を着々と歩んだ。そんな構図に割って入り、平成で2度目の新党ブームを起こしたのが09年衆院選前に結成したみんなの党だ。国家公務員の削減などの行政改革を掲げ、既成政党に対抗する形で第三極と呼ばれた。13年夏の参院選後には衆参両院で計36人まで膨らんだ。12年9月に結党した日本維新の会も第...

総件数:4 件

似ているタグ