五月山動物園のタグまとめ

五月山動物園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには五月山動物園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「五月山動物園」タグの記事(12)

  1. 雨で全部が消えぬよう - bonsoir

    雨で全部が消えぬよう

    ─────この季節には珍しくたくさんの雨が僕らの庭へと降ってきたんだそう、冷たい冷たい冬の雨だフク、マル、そしてユキみんなあんなに濡れても外に出ている僕にも経験がある冬に慣れると今度は春が待ち遠しい─────探したくなるんだよ、春の気配をねコウはきっと雨が嫌いなんだろうそれでもいい、したいようにすればいいそれがいい雨粒、色々なところに当たり、落ちてそれは色々な雨の音に変わって続く強く、弱く途...

  2. 雪の五月山 その4 フクちゃんとマルちゃんの会話 - こらくふぁーむ

    雪の五月山 その4 フクちゃんとマルちゃんの会話

    雪の中をエネルギッシュに歩き回るフクちゃんです。落ちていた草のつるに夢中になったり、若者は元気いっぱいです。いい顔してます。フクちゃんの隣で暮らしている「お嫁さん候補」のマルちゃんです。チャーミングな女の子なのですが、遊んだのでお鼻に雪がついたままです 笑飼育員さん大好きなマルちゃん。フクちゃんは一生懸命アピールしているのですでもマルちゃんにはまだあんまりふりむいてもらえません。奥:マルちゃ...

  3. 雪の五月山 その3 フクちゃん vs 雪球 - こらくふぁーむ

    雪の五月山 その3 フクちゃん vs 雪球

    朝のお掃除の時間、飼育員さんが雪を丸めていました。作った雪球をフクちゃんのおうちの前へグラウンドの掃除も終わったので、扉を開けます。フクちゃん登場、見慣れない白いものに気がつきました。歯を見せて、軽く威嚇威嚇しながら近づきますとりあえず転がしてみるかじってみる一回部屋に帰って仕切りなおし。。。今度は室内の掃除なので扉を閉められてしまいました。仕方ないので、Uターンして雪球に向かっていきます。...

  4. 雪の五月山 その2 雪原のワインくん - こらくふぁーむ

    雪の五月山 その2 雪原のワインくん

    雪が積もった五月山園内。ワインくんのグラウンドもいっぱい積もってました。朝、雪まみれにながら歩くワインくん気分よさそうに朝ごはんも食べてくれました。寒いので昼過ぎまではおうちの中で午後にまた外で元気にとことこと。雪の中でも、とことこ、ぐるぐる。身体を傾けるいつもの歩き方。足の裏が真っ赤。しもやけにならないか心配ですが、ご本ウォンはお元気です。昼過ぎには部分的に雪は解けていましたが、いつものコ...

  5. 雪の五月山 その1 ポニーさんたちの雪遊び - こらくふぁーむ

    雪の五月山 その1 ポニーさんたちの雪遊び

    今朝の池田の積雪は市内のバスが早朝運休するほどでした。ここまで降ったのはたぶん10年くらいぶり?五月山動物園も真っ白です。グラウンドにポニーのロッキーくんが出ています。雪が止んでいるとポニーはグラウンドに出てもらいます。楽しそうに雪を食べてますお口が真っ白だよ笑飼育員さんがもう一頭のポニー テキサスくんを連れてきました。待ってたよ的な表情のロッキーくんしばらく遊んでてね。二頭連れ立ってお散歩...

  6. 黄色い世界の真ん中で - bonsoir

    黄色い世界の真ん中で

    ──────あの日、黄色い世界の真ん中で僕は一人泣いたんだイチョウの葉っぱひらりと舞えば思い出すあの日、黄色い世界の真ん中で空を見上げて君を見送り、僕は一人泣いたんだあの日、黄色い世界は君からの贈り物みんなが「わぁ」と驚いた僕はその後気がついたあの黄色は空から僕等を探す目印にもなっていたんだね──────そうさ、僕はその黄色の真ん中にいる空を見上げて変な顔して泣いていたのが僕なのさフクの言う...

  7. ワンダーさん 夢で会いましょう - こらくふぁーむ

    ワンダーさん 夢で会いましょう

    五月山はイチョウのピークになりました。ワインくんのグラウンドも黄金の絨毯で敷き詰められていました。フェンス沿いをとことこ歩くワインくん。今年はその隣にいるはずのワンダーさんの姿はないけれど、グラウンドを眺めている私たちと同じように、ワインくんの心の中では、隣を歩いていることでしょう。日当たりが一番よいグラウンドの端で、ワインくんは眠たくなってきました。ワインくんの口元が緩んでいました。夢の中...

  8. ワンダーさんのお知らせ - bonsoir

    ワンダーさんのお知らせ

    五月山動物園のウォンバット、ワンダー大好きなワインと二人、ずっと仲良く暮してきたワンダーさんが11月25日の未明、空の向こうへと旅立っていきました。ワインワンダーさんは28歳尊敬することばかりです今はただただ伝えたいことありがとう儚く健気そしてなにより美しかったワンダーさん何十回、何百回と会えたわけじゃないけれどいつだってときめきをくれたワンダーさん本当にありがとうワイン寂しくなるねワイン    

  9. フク、そっと - bonsoir

    フク、そっと

    五月山動物園で暮らすウォンバット、フク隣でマルが暮らすようになって、話しかけたりしての忙しい時伝えたいこと話したいことたくさんでもちゃんと休む隣はちゃんと気にしてでもちょっと変な顔ゆっくりのんびり秋の日々、今年は少し忙しいそんな今までとはちょっと違う秋の日々眠そうあれだけいつも忙しくしてたらさやっぱり眠いねマルはいつも傍にいる傍にいてくれる頑張る伝えたいこと話したいことたくさん焦らないで急が...

  10. 五月山動物園 11月3日 - お散歩ふぉと

    五月山動物園 11月3日

    朝一で移動開始。大阪は池田市へ。入場無料の小さい動物園です。しかしまったくあなどれません。なめたらあかんで、と言ってそうなワラビーさん。その通り。こちらには日本に9頭しかいない貴重なウォンバットが6頭いるのです。朝一なので、みんなよく動いてました~♪こちらはフクくん。お尻のあたりに一頭、金網の奥の方にもう一頭見えます。五月山にはフクくんのほか、ワインくんとワンダーさんという高齢のご夫婦の3頭...

  11. 心と頭に一つ一つ - bonsoir

    心と頭に一つ一つ

    五月山動物園で暮らすウォンバット、コウ瞳が大きく見えるのはまだまだ小さな身体のせい日本で出会った14番目のウォンバット気になるのはきっとまだ慣れない外の景色そして美味しいご飯タスマニアで食べる味ときっと違うこれからずっと食べる味気になることがあるのなら、自分で確かめに行けばいい見つめて探して、感じて少し考えてここでの暮しは少しずつ変わって、自分も変わっていくけれど毎日毎日どんなことでも一つ一...

  12. 白い右手は温かい雪のよう - bonsoir

    白い右手は温かい雪のよう

    五月山動物園で暮らすウォンバット、ユキしっかり出会えたこの日秋晴れ、日向は少し汗ばむ日まだまだ小さな女の子この日の出会い、始めはガラスの目の前興味深そう、幼いけれどどこか思慮深いユキの眼差し毎日毎日、見たことない空、景色ばかり聞いたことない声、音ばかり感じたことない風ばかり白い右手は雪のよう冷たくない、きっと温かくて柔らかいそんな不思議な雪のようタスマニアの冬、そして春────長い旅、お引っ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ